日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

5thでまたややこしくなった歴史改変のルール等について | main | リリエンタールのオリジナル星座について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年18号の感想と予想
みなさんこんばんわ。

止められる冒険に欲をかいて
回復できるHPを回復せずに進んでいたら
戦車にバカみたいに殺されたpsychobindです。

早売りネタバレ注意ですよ。

藍染様がプライバシー保護されているようにしか見えない件。
○NARUTO
-蛙
あれ? じじ様生きてたっけ?
ペインに刺されて死んだんじゃあ?


-カラー扉
砂隠れはハブですかそうですか。


-EDO転生
右から順に
イタチ、サソリ、デイダラ、角都、飛段
かね?

つか飛段死んだの? まだ生き埋めになってるだけじゃ?
デイダラなんて木っ端微塵に自爆したはずだから
死体も残ってないはずだし。
サソリもあの体はからくり人形で本人じゃないはず。

つまりアレか。
影分身と同じく、チャクラで生前の姿をもった体を作ってるだけか。
既に死亡した人物の能力を持たせて。

※追記
一番左のは飛段じゃなくて長門だっつー意見が多いみたいですね。
たしかにゲソソソしてるし。
でも長門って髪黒くなかった??
最後に白くなったんだっけ?


○スタディサポート下敷き
青のメンバーはだいたい納得なんだけど、
赤の方にいるボッスンとリボーンはどっちかというと青側だろう。


○べるぜバブ
-「あんたでも勝てるかどうか」
のコマのベル坊が今週のベストショットですた。


-三木くん
寧々が三木くんの胸倉をつかむシーンが描かれてないから、
三木くんは何を突然ふんぞりかえっておるのだ、
と思ってしまったじゃないか。


-4vs4
まあ、なんやかんやで
各感想サイトでの評判はそこまでよろしくないこの作品ですが、
こーいう
・かつての敵と仲間扱いで共闘
・複数vs複数の団体戦
・未だ実力を見せない強者っぽい奴(夏目くん)
とか、
王道中の王道をいくジャンプっぽさが
小中学生にはけっこー受けていると思うのですよ。

ところで組み合わせは
・邦枝vs榊
は確定として、
特に因縁のない余り物同士で
・姫川vs新キャラ
もいいとして、三木くんは男鹿と夏目のどっちとやるのであろうか。

まだ男鹿との因縁が明らかになってない三木くんが
夏目にやられるとは思えず、
かといって実力不明の夏目が三木のかませになるとも思えず。
ここはやはり
・男鹿vs三木
にしておいて、
・夏目vsアレックス
が妥当な線でしょうーか。
実は夏目くんが「全国1位」だったりとかしないよね?


○ONE PIECE
-扉絵
ま、まだ扉絵連載は始まらんのか・・・


-シャンクス
なるほど。
どーやって戦争止めるのかと言われていましたが、
至極単純。
「戦争やめないなら俺たちも参加するよ??」

こう言われちゃ確かに誰も彼も手を引かざるを得ない。
今の海軍に四皇の一角を相手にする余力はないだろうし、
黒ひげにとっても海軍と赤髪を同時に相手にするのは愚策。

それにしても幹部っぽい人増えたのに、
ロックスターはいずこへ?
まだ新入りだから大ゴマには入れてもらえなかったか。


-バギー
バギーを崇拝してるのは、
直接解放されたレベル2の囚人だけかと思いきや、
レベル5でルフィの入れられた檻にいた三角形な囚人もいるなあ。

レベル2程度を相手に白ひげが「敵に回すとめんどくせえ」
というのもなんかしっくりこなかったんだけど、
レベル5が相手に混じっているのなら、確かにそうかも。


-弔い
エースや白ひげの死体がモリアに悪用されることはなくなったようですが、
オーズの方はどうすんのやら。
予定通りモリアが?


-海軍
赤犬さんはちょくちょく血が出たり消えたりする人だな。

結局、海軍側の主力に死亡者はでなかったわけですが、
まあこれは当然っちゃあ当然の結果でしょう。

まず物語の役割的な意味で。
白ひげは間違いなくこの戦争のために作られたキャラであるのに対して、
海軍側の主力、三大将やセンゴク、ガープ、スモーカーらは
メインの活躍の場は別に考えてあるけど、海軍オールスターという性質上
戦争にも参加せざるをえなかったキャラ達であり、
ここで退場させるわけにはいかなかったんでしょう。
七武海もしかり。

あと、戦力差的な意味で。
最初にセンゴクがはっきりと断言したように、
もともと戦力では海軍側のが白ひげ側を上回っており、
かつセンゴクの策が見事にはまって白ひげに重量を負わせたのだから、
戦力的に見ればこれで海軍側が圧勝できない方がおかしい。


-次号休載
何・・・だと・・?


○黒子のバスケ
-黄vs青
青峰くんが黄瀬くんに負けることはまずない・・・が、
かといって海常が桐皇に負けるとも限らない、と思い始めたここ最近。

桐皇のスタイルは作中で否定的に描かれているので、
黄瀬くんが個人レベルで負けても
チームレベルでは海常のが勝った、みたいな展開もあるのでは。
ンマー、今週の青峰くんがソッコーで否定してたけどもさ。

正直、主人公チームがすでに敗退している大会なんで
ラスボス高校が途中で負けてもストーリー的には問題ないしね。


-主人公
スラムダンクでは、ライバル校同士の試合中に
主人公に出番がないことをネタにしてたりしましたが、
この漫画はそれがデフォルトだから困る。

今週の主人公出演:2.5コマ


○BLEACH
-今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー
Back from Blind

ブラインドから、戻ります。

がっかりだ。先生にはがっかりだよ。
意味はよくわからんが特に面白くもない最底辺の回答だよ。


-致命的なミス
今週「何故なら君は人間と――」
先週「何故なら君は死神と――」

とりあえず師匠は
「実は一護は死神と虚の子なんじゃないのか?」
とか考察してた読者の皆さんに対してスライディング土下座すべきだと思うよ。


-親父
が藍染に放った技が鼻空想砲に見えて仕方がない。

そして親父vs藍染、一護vsギンの図式になったことにより
藍染逃亡の可能性が濃厚に。
そして親父の死亡フラグも濃厚に。
「後で話す」は
・結局話す機会がないまま死ぬ
・死ぬ前の最後の言葉として話す
の二択ですぜ親父。


-拳西さん
どこいったの~?


○LOCK ON!
-ハシラ
レフ板の説明を読んでいたら
ハシラに書いてあった次週予告「さらわれた雪を~」
のくだりまで目に入ってきてしまった件。

もう、ハシラでの次週予告ってなくしてしまったほうがいいと思うのだが。
読んでる最中にネタバレされるってどうなのよ。
百害あって二利くらいしかないよ。


○PSYREN
-ヴィーゴ
心臓抜きとはエグイ。さすが元猟奇殺人者。

ヴィーゴの能力は
・物質ならなんでもすり抜けられる
・衣服や掴んでいる物などにも能力の効果は及ぶ
ってぇ所でしょうか。
心臓抜かれた人たちの胸に傷跡がなかったので、
ヴィーゴに掴まれた心臓も体をすり抜けたってことなので。

シャオがヴィーゴを殴れたのは、
アンチサイキックゆえか、単にヴィーゴが「実体化」していたからか。


-スカージ
ジュナス本人はまだ参戦せず。

というわけで目下の敵はスカージ+ヴィーゴの6人。
戦力になりそうなのは
・アゲハ
・雨宮さん
・カブト
・カイル
・シャオ
・フレデリカ
・マリー
・ヴァン?
・ハルヒコ
・イアン?
・飛鳥?

・・・けっこういるなあ。
?の3人を省いたとしても8人。
すでにシャオ&マリーがヴィーゴと交戦してるから、
カブト&フレデリカをコンビとすれば丁度5vs5に。

とはいえ、単に敵を全部撃退して終了、とはならんだろうしなあ。
ザコ禁人種も大量に降ってきてるわけだし。

つか、ジュナスが「生け捕り」をしようとしているのと、
アゲハが首都への潜入を試みようとしているのは
間違いなく繋がってくるでしょうね。
アゲハ本人が連れて行かれるのか、
または主要人物が連れて行かれて
奪還のために首都に潜入せざるを得なくなるのか。

ここでフブキかマルコが連れて行かれるか殺されて
黒アゲハ覚醒しそうな気がぷんぷん。


-祭&影虎
思うに、この2人が行方不明なのは、
「何としても10年間生き延びる選択」をしたからじゃないのかなーと。

祭先生に「歴史の強制力」を体験させたのもこれのためではないかと。
祭先生はアゲハ達が帰ってこなかった場合、
5thゲームで死んだ、と考えるはず。
しかし祭先生はその後、
「ドリフト達抜きでも世界崩壊を止めよう」とはきっと考えない。
祭先生は「歴史の強制力」を身をもって体験しているため、
「4thの歴史と同じような行動」をとれば
「4thの歴史と同じような結果になる」ことを理解している。
つまり、
WISEのことを探れば必ず返り討ちにあうし、
根に身を潜めていれば必ずグラナ&シャイナに遭遇して死ぬ。

だから祭先生は、
「4thの歴史とはまったく違う行動」をして、
「歴史の強制力」の影響を避けて10年後の未来まで生き残り、
そこで5thゲームで窮地に陥っているアゲハ達を助ける、
という賭けに出たのではないかと。
だからWISEとも戦わないし、根にも行かない。
故に音信不通、行方不明。

アゲハ達を生きて現代に返すことができさえすれば、
また現代で歴史が変わって崩壊阻止の可能性が復活するわけだし。



○SKET DANCE
ギップルさんがアップを始めたようです。


○バクマン。
-金知恵見た目
ならKTMじゃなくてKCMじゃね?
・・・と思ったけど、
国内なら「ち」のローマ字表記は「ti」でいいのか。


-「港浦さん成長したな」
どこまでが服部さんの指示でどこまでが港浦さん独自の行動かわからんので、
服部さんの介入が亜城木にばれたときの
港浦さんに対する評価の下落が怖いな。

見た目のアイディアを出したのは港浦さんだけれどもさ。


-「これでいい」
1ページ目から服部さんが「まずは」って言ってることからして、
最初の会議で通らないことは想定内なようですね。

まず静河先生を連載させたのは、
今のジャンプで「邪道」をやったらどのくらいの人気が取れるのか?
の当て馬にしているようにしか思えないが果たして。

これで静河先生が、10週打ち切りではないけど看板クラスでもない、
程度の人気しか出なければ、
やっぱり邪道オンリーでは新妻先生の上にいけないということだし、
「まずは」発言からして
服部さんはそもそも100%邪道の作品で連載させる気はないようだし。


-タント終了
一応、タントも無駄ではなかったことと
読者のこともちょっとだけ触れられてたのはまあ良かった。
「デフォルメがきいてる」んならそれを絵にして見せて欲しかったけど。

あと、福田先生か蒼樹先生は巻末コメントで
「亜城木先生の結婚席に出席。お幸せに」
みたいなことを書いてそうなので、
「結婚してすぐ打ち切りの亜城木大丈夫か!?」と、
バクマン世界の亜城木先生は読者からめっさ心配されてそうな。


○めだかボックス
-6vs6
しかし今週のジャンプは複数対複数の団体戦開始!
で引きが多いですな。
べるぜバブとかPSYRENとかこれとか。


○賢い犬リリエンタール
単行本2巻は犬絶賛発売中ですよ~

-構成
うむ、うまい!(話の作りが)

エリート組の裏切りとか、
オリガが幹部の娘だとか、
016が組織用に端末を提供しているだとか、
すべて事前の話で無理なく本編に絡めて伏線はってあるんですよね。

そしてとうとう出番の回ってきたバス。
このバスはできる子だと思っていました。
一度「絵本の中」という異世界に行っているバスなら
「この世界」には存在しない本部にも行けるという算段ですかな。

しかし本当に作中の要素を無駄にしない良い作品です。
今回のバスで、作中に登場した不思議現象やら道具やらは
ほぼすべてが2回以上の再利用をされたことになりますし。
(例外は登場して日が浅いフライヤー号くらいのもの)


-「使える・・・」
さくらの就職先が見つかったようです。


-「きみたちの知る世界とは別の世界」
このセリフに加えて日野博士の
「本物の世界」発言を考慮すると、
そもそもリリエンタール自身も
「能力」による被造物だったりしないかね。

組織がRD-1を狙ったのは依頼を受けたからでなく本部が欲していたから。
「本物の世界」をあげる、ってことは
そのとき居た所は本物の世界ではない=本部?
ってことでリリが最初に閉じ込められていたのも
「本部」だったかもしれない。

そして「本物じゃない世界」なんてものを作れるのは
「能力」以外には考えられない。
でもリリには「本部」に閉じ込められていた時よりも以前の記憶がない
 = 本部よりリリの方が後に誕生した?
のであれば、
リリ誕生よりも以前に「能力」を使える「何か」はあったはず。

そして今、首領はリリを明日にでも殺そうとしている。
首領の目的がリリの「能力」であることは間違いなく、
だとするとリリを始末して「能力」だけを手に入れようとしている?

とかもろもろの情報を総合して考えると・・・

元々は「能力」を発揮できる「RD-1」というものがあって、
それを使って本部のある「世界」とかを作った。
が、なんかのきっかけでRD-1が自身の能力で
リリエンタールという生命体として具現化されてしまって、
RD-1を元の形に戻すために
リリエンタールを本部に閉じ込めて研究していた。
が、日野博士によってリリエンタールを奪取される。
そして今、リリエンタールからRD-1に戻す方法が判明したので
首領が直々に動いてきた、とか。

まあ、「本物の世界」が言葉通りの意味とは限らないんですけどね。


○ジャン魂G!
-新人現る
9Pゲットの新人スピア・スティア現る。
確かに日本一決定戦は彼のNo.12が一番良かったかも。
全部文字ネタだけど絵は描けないのかな。


-アホ&バカ
それはそうと今週はプロジェクトAのオーケストラと
バカズバッ!のEXILEネタが甲乙つけがたい。

しかし君たち本当にEXILE大好きだな!!


-今週のカスガイガー
新人に負けじと9Pゲットで今週も堅調。
しかしジャンBANGが見れない地域の自分には
ジャンBANG関連のネタはいまいちよくわからんのであった。


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 20:27 | トラックバック:0コメント:2
コメント
こんばんは。ナルトの蛙のじじさまですが
たしか、ペインが生き返らせたと思います。コミック持ってないのでうろ覚えですが。ナルトの説得→ペイン(長門)
術発動→蛙じじさま、カカシなどが生き返る。
こんな感じです。

ワンピ
長い戦争編がようやく終わりましたねー。
シャンクスのかっこよさにしびれました。

来週お休みは寂しいですけど。帽子が帰ってきて本当に
良かった!ルフィを立ち直らせるのは、誰なんでしょうね。

今はそばにいない仲間なんでしょうか?

仲間たち、特にエースと面識があるメンバーは
エースの死(ルフィを庇って)を知ったらショック受けるだろうなあ(泣)
2010.04.05 Mon 19:56 | URL | かな
Re: タイトルなし
かなさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> こんばんは。ナルトの蛙のじじさまですが
> たしか、ペインが生き返らせたと思います。コミック持ってないのでうろ覚えですが。ナルトの説得→ペイン(長門)
> 術発動→蛙じじさま、カカシなどが生き返る。
> こんな感じです。

ああ、そうか!
すみませんだいぶボケてました。
長門の最後の術でみんな生き返ったんだから
蛙じいさんも生き返ってますよねそりゃ。

> ワンピ
> 長い戦争編がようやく終わりましたねー。
> シャンクスのかっこよさにしびれました。
>
> 来週お休みは寂しいですけど。帽子が帰ってきて本当に
> 良かった!ルフィを立ち直らせるのは、誰なんでしょうね。
>
> 今はそばにいない仲間なんでしょうか?
>
> 仲間たち、特にエースと面識があるメンバーは
> エースの死(ルフィを庇って)を知ったらショック受けるだろうなあ(泣)

グランドライン内にいるメンバー(ロビンとチョッパー以外)は
戦争の経過を映像電伝虫で見て(聞いて)いそうなので、
ぜひルフィのところまで急いで駆けつけてもらいたいですね。

チョッパー以前の仲間はルフィとエースの絆を目の当たりにしているので
辛いでしょうね。
それでもルフィを立ち直らせるのはやっぱり彼らしかいないと思うので
何とかしてもらいたい所ですね~

あ、でもオカマとメタボはちゃんと治してから来るように。
2010.04.05 Mon 21:40 | URL | 管理人
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/110-94394ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。