日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

超好意的 「神殺鎗」 論 | main | 5thでまたややこしくなった歴史改変のルール等について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年19号の感想と予想
どうもみなさんこんばんわ。

最近は忙しくてダンジョンに潜ってないので
ここに書くネタもなくなってきたpsychobindです。


早売りネタバレ注意。
ついでに来週からはもう早売り買えなくなるので
フツーに月曜更新になるかもです。


日番谷隊長の次は誰だろう。
順番的にはそろそろ剣八とやちるが出てきてもいいころだけど。

○べるぜバブ
-組み合わせ
壮大に外してきたなー。
ってかアレックス君以外は何の因縁もない組み合わせじゃないか。

そんなアレックス君は、あの伝説のやられ役・ベラミーさんの残した
「パンチの撃ち方を知っているのか」
という伝説の負けフラグをおったててしまったがために瞬殺。

いや、まだ生きてるとは思うけど、
コレを機に対戦カードを組みなおしてくれないだろうか。
因縁がある奴らがいっぱいなのに
あえてそれを外す組み合わせは逆に萎え・・・


-姫川
榊君の一撃を止められるだけの技量があったことに驚き。
つか男鹿とかが凄すぎてこやつと神崎は
どんだけ強いのかいまいちピンとこない。
どうしても相対的に弱く感じてしまうけど
普通の不良よりはよっぽど強いんだろうから妥当と言えば妥当なんだろうか。


○NARUTO
どーも先週は頓珍漢な感想書いてすみません。

-EDO転生
一番左のやつはやっぱり長門でしたか。
過去のジャンプ確認してみたら、
確かに最後の術で髪が白くなってた。

あとカブトは大蛇丸をEDO転生したりはしないんだろうか?


-「君は断れない」
はて、一体誰を口寄せしたのやら。

マダラとライバル関係だった初代火影・・・を呼んだ所で驚くわけもなく。
マダラの正体に関係する何か・・・だとしても
マダラ本人が「どこで手に入れた?」って言ってるから違うかなあ。
自分の正体の在り処くらい把握してるだろうし。

となると後は、六道仙人くらい?


○黒子のバスケ
-黄vs青
コピー能力は全然活かせてないが
それでも強い黄瀬君。

たしか、初登場のときに
「バスケ暦短いのにキセキの世代に入れた」とかで
才能だけなら一番的な扱いをされていたような気が。
遠い記憶。


-桃「他の4人には渡してあります」
の割には森山君の「変なフォームシュート」を知らなかったようですが。


-「第1Qは完全に海常だ!!」
なんという負けフラグ・・・
スポーツ物における「序盤は圧倒」ほど的中率の高い
負けフラグはありませんことよ。


-今週の主人公
3コマ出演。火神のが出番多いぜよ。


○バクマン。
-「今まで培ってきた全てのものを~」
まあ、3回チャンスがあるという時点で、
ラストチャンスまでもつれ込むことはわかってましたけど。

チャンスのうちの1回を潰してまでわざわざファンタジーを描かせたってことは、
結局、1回目と2回目のいいとこどり、つまり
「邪道な設定の冒険ファンタジー」をやれってことでしょうか。

「亜城木らしさ」がないと会議にすら通してもらえないんだから、
設定面はKTMとか未来時計みたいな邪道にするべき。
でもジャンプで受けるのは王道バトルファンタジーだから
話の大筋はマグマ(仮)みたいな感じにするべき。

悪い魔王を倒しに行く、という話の流れにしておいて、
バトルとか世界観の設定を邪道にする、というのが
一番な落としどころかな。


○BLEACH

-今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー
DEICIDE

神殺し

ほう。これは素直に驚いた。
最初はDecideの綴り間違いかとも思ったけど、
こんな意味があったとは。


-「詩人やね」
師匠のセルフツッコミが入りました。


-神死鎗
そんなDeicideの鎗こと神死鎗。
どこの絶刀空閃だと言われそうですがしかし、
師匠はこーゆー絵はやっぱり群を抜いて上手いですね。
ビルとか電信柱の「斬られた跡」の演出とかゾクゾクするねえ。

一護があっさり防いでしまったことが残念なくらい。


-ギン
一護が善戦してるとこを見ると、
ギンの実力は藍染にはまだまだ及ばないようで。
実はギンの方が黒幕、って展開はなさそうかなあ。
それとも両目を見開くと曼荼羅背負った最終奥義発動したりすんのだろうか。

しかしどのみち藍染に完全に忠誠を誓ってる感じでもないし。
ただこの漫画においては、
先を予想することはあまり実を結ぶ作業ではないかもしれない。
何が起きても全部藍染様の掌の上なんだよきっと。


○メルヘン王子グリム
担当はバティか・・・

主人公の顔がネウロに見えて仕方がない。
だから皮を剥ぎ取ってそれで他人に成りすます、の流れが
シックスのアレにしか思えなくなった。

でも絵柄そのものはそんなに似てないんだよなー。
アシじゃないのかなー。

内容はまずまず面白かったです。


○四ツ谷先輩。
自分でジャンプ感想書いてる身分だけあって、
いろんな感想サイトを回らせていただいておりますが、
「とましまかなこ」の謎を先週の時点で言い当ててる人がけっこういて
スゲーと思った。

油断した。
スケットでこーいう謎解き系の話あったら
前半で真相突き止めてやろうと意気込んでたのに。
最近は全然やらないしなー。


○PSYREN
頑張ったので自分で宣伝。
PSYREN記事また書いたんですのよ。


-カイルvsスカージ
星将より格上のカイルとはいえ、5vs1では流石に勝てる気がしない。
それに新キャラ5人も出しておきながら
カイルとしか戦わせないわけもないし。

誰かがカイルの援軍に来るか、
カイル1人では足止めしきれずに
スカージ何人かが内部に侵入するのか。


-シャオvsヴィーゴ
シャオの読心対策はアゲハが既に実行していたけども
あれも伏線だったというわけですね。
先週、ところどころヴィーゴの腕が伸びたような描写がありましたが
あれも作画ミスでなく伏線だったというわけですね。
つまり、飛鳥の腕や首が伸びるのもPSIの力だという
伏線だったというわけですね。
違うか。

まあヴィーゴの腕に関しては
弥勒の背後をとったときから伸びてるんで
そういう能力だろうとは予想されてましたが。

しかし、普通にボコボコ殴られてるなあヴィーゴ。
人体も通過できるんだから、マリーの六角棒をすり抜けたときみたいに
シャオの体術も抜けられそうなもんだけど。

完全に潜航モードと接触モードでスイッチ切り替えしてるんだろうか。
潜航モードだと攻撃もすり抜けるけど自分から攻撃もできない。
接触モードだと物理攻撃はできるけど自分も攻撃をくらう、とか。
シャオから攻撃を受けたのは全部カウンターだしね。


-シャオ
ところでミャオ君には
バーストストリームを必要とするほどのバーストがあるはずなので、
「隠し玉を公開していないキャラは負けない」のBLEACH理論で
ミャオ君が負けることはないと思います。
それともアンチサイキックのあれがそのバーストなんかなあ。


○HUNTER×HUNTER
-今、精神的に危ない主人公ランキング
1位:ゴン
2位:ルフィ
3位:アゲハ

すでに崩壊してるルフィを抑えてゴンが1位に。
もうゴンがどんな行動に出るのか想像もつかん。
ピトーに襲い掛かるのか、ただ絶望して精神崩壊か。

ちなみに3位のアゲハはまだ全然大丈夫だけど
黒化フラグと今の展開があまりにも鬱展開に向かいそうなので。


○賢い犬リリエンタール
-うんめいの出会い
RD-0とリリエンタールのことかと思いきや、
まさか最後にあの2匹が。
ねこを実体化させたがっていたリリの伏線がよもやここで回収されようとは。

しかし毎週書いてる気がしますけど、
本当によくできた漫画ですねこれは。
絵から生まれた「ねこ」という存在、
さらにマリーの部屋には「設計図」が必要という設定。
今回の話では、マリーの部屋には
「逃走手段」としてちゃんと物語上の必要性を持たせた上で、
「設計図」が書いてある「らくがき帳」には「ねこ」も一緒に描かれていて、
らくがき帳がみんなの心をうけて「ねこ」が復活、と。

まだね、まだ打ち切りと決まったわけではないですよ。
でもね、これはもう最初から短期集中連載だったんじゃないかと思えるくらい
よくできてます。いやホントに。

惜しむらくはここにごむぞうがいない事。


-LLL
ちゃんとシートベルトを締めている。
流石は紳士組。


-「いつでもマリーの部屋に戻れるしな」
これは、設計図に「バスに繋がる扉」を描けば、
バス内にマリーの部屋に繋がる扉が現れるということでいいんでしょうかな。


-ぐらさんず
出番ないかと思ってたけどキター!
ジョー(23)とケンジ(21)、名前ゲットおめでとう。
アキラってば最年少なのにリーダーかい。


-RD-0
先週の予想は半分くらい当たりといったところでしょうか。

そうか、リリに同型機がいると考えたほうが
たしかにいろいろ辻褄があいますな。

首領の言っていた「時間がない」というのはRD-0にガタがきたこと。
組織が研究所に踏み込む前にRD-1を奪取したのは日野博士。
というのはわかったけども、
リリエンタールの姿になったRD-1を最初に保有していた研究所は、
何を研究していたのか? 最初のRDシリーズを所有していた研究所と同じなのか?

とりあえず、念のためにRD-0は隠しておいて、
RD-1の方は擬態させて敵の目を欺いた状態にし、
RDシリーズの能力を完全に制御するための研究に利用していた、
ってところなんでしょうが。
実際にはRD-0のが先に見つかってしまったわけですが。


-RD-1
しかし、RD-0が単独使用でガタが来たと言うのなら、
リリエンタールも単独で能力を使用し続けたら
そのうちガタがきてしまうのでは?

となれば、最終的にはリリエンタールがRD-0を取り込んで
スーパーリリエンタールに・・・


○ジャン魂G!
-日本一決定戦結果発表
む、イチオシのフバーハは3位だったか。
せかいのこうたも好きです。
気がつけばこちらも3位に。


-今週のカスガイガー
0P・・・だと・・・?




スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 16:37 | トラックバック:0コメント:8
コメント
大蛇丸はまだ死んでないから、エド転生では呼べんかと。
イタチのスサノオのひょうたんの幻術だかの中に「封印」
らしいですから。
個人的にはヒダンのキャラが好きだったが、エド転生は
蘇生+傷の再生能力っぽいし、再生能力を持ったヒダン
が蘇生してもややこしそうだし…
一応、生死不明だし。
残念…
2010.04.11 Sun 19:13 | URL | ロハン
Re: タイトルなし
ロハンさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

> 大蛇丸はまだ死んでないから、エド転生では呼べんかと。
> イタチのスサノオのひょうたんの幻術だかの中に「封印」
> らしいですから。

ありゃ? 封印でしたっけ?
これは失敬。
とりあえずロクな扱いでなかったことは覚えてたんですが。


> 個人的にはヒダンのキャラが好きだったが、エド転生は
> 蘇生+傷の再生能力っぽいし、再生能力を持ったヒダン
> が蘇生してもややこしそうだし…
> 一応、生死不明だし。
> 残念…

自分も暁の中では飛段が一番好きだったんですが、
口寄せできたんならあそこでカブトが呼ばないわけないですし
やっぱりまだ死んでないってことでしょうね。
2010.04.11 Sun 21:03 | URL | psychobind
大蛇丸死んでないの!?
やった!!!
よかった!!!!
これからは大蛇丸復活を期待しまくっておこうっと!!
2010.04.12 Mon 02:04 | URL | 魔王
Re: タイトルなし
魔王さん

コメントありがとうございますm(_ _)m


> 大蛇丸死んでないの!?
> やった!!!
> よかった!!!!
> これからは大蛇丸復活を期待しまくっておこうっと!!

死んではいないようなんですが、
封印されているらしいですね。
その封印なるものがどこにどうやってされているのかがわからんですが。
封印したイタチはもう死んでるし。

ひょっとしたらカブトの最終目標が大蛇丸の復活なのかも知れないですね。

2010.04.12 Mon 19:29 | URL | psychobind
六道仙人
こんにちわ。

>自分の正体の在り処くらい把握してるだろうし。
>となると後は、六道仙人くらい?
確かに。。
マダラの本体かと思ったんですが、確かに自分の死体の場所は把握してる可能性がありますね。
六道仙人なら、マダラの驚きも納得できますね。
でも、誰なのかは気になりますねー。
2010.04.12 Mon 20:17 | URL | ルフィ@FC2
Re: 六道仙人
ルフィ@FC2さん

コメントありがとうございますm(_ _)m
> 確かに。。
> マダラの本体かと思ったんですが、確かに自分の死体の場所は把握してる可能性がありますね。
> 六道仙人なら、マダラの驚きも納得できますね。
> でも、誰なのかは気になりますねー。

マダラが死んだ?際に死体が行方不明になって
今でも必死に探してるという可能性もそういえばあるんですよね。

読者にまで姿を隠すと言うことは
読者がすでに知っている誰か、なんですよねー。
気になるんですが正体が明かされるのはいつになるだろう・・・

2010.04.12 Mon 21:42 | URL | psychobind
こんにちわー

んー誰なんでしょうね
マダラが驚く人って
まぁこれは自分の勝手な予想なんですけど
マダラの弟だったりするんじゃないでしょうか?
考えてもそれ以外出てこないんですよ
ま、でもそれは無いかな?^^;
2010.04.16 Fri 18:08 | URL | ナキ
Re: タイトルなし
ナキさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

> んー誰なんでしょうね
> マダラが驚く人って
> まぁこれは自分の勝手な予想なんですけど
> マダラの弟だったりするんじゃないでしょうか?
> 考えてもそれ以外出てこないんですよ
> ま、でもそれは無いかな?^^;

ああ、なるほど。
マダラと因縁のありそうな相手はまだいましたね。
弟・・・たしかにその線もありそうです。
どのみち現状ではあの口寄せの正体を探るには
情報が少ないですからねー。
本編での情報公開が望まれます。

2010.04.17 Sat 17:21 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/112-d9c8dd3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。