日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2010年23号の感想と予想 | main | ロジャーのグランドライン制覇の証明について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
不夜島と大穴と終着点とかについて
前回記事の続き。
といっても別に前回のを読んでいなくても
そこまで問題はないですきっと。


あと8割妄想記事なので
そのつもりでお読みください。
このブログがいまさらな話題を語ることは
今に始まったことではないですが、
今回はエニエスロビーについて。


あくまで個人的な考えですがね、
エニエスロビーって、
もう一度ストーリーに大きく関わってくると思うのです。
少なくともエニエスロビーには
「ストーリー上でまだ使われていない設定」があるのですよ。


エニエスロビーといえば、特徴は大きく2つ。
・不夜島
・大穴

しかし、このうち「不夜島」の方は、
設定だけはされておきながら
ストーリーにまったく絡んでいない。

グランドラインに入ってからの島は
どれも個性的な「設定・特徴」を持っており、
かつそれは大なり小なりストーリーに関わっていた。
例えばドラムが冬島なのも、
ロングリングロングランドが長い島なのも、
ストーリーにおける意味はちゃんとあったわけで。

が、エニエスロビーだけにはそれがない。
極端な話、エニエスロビーだけは別に
「不夜島」じゃなくてもまったくストーリーに影響しない。
尾田先生はエニエスロビーに
不夜島なんて特徴的な設定を与えたにも関わらず、
それをストーリーでまったく活かすことなく終えてしまったわけだ。

そんな無意味なことを尾田先生がするとは思えない。
従って、エニエスロビーにはまだ「出番」がある。
恐らく不夜島の意味は、
次にエニエスロビーにスポットが当たったときに
明かされるのではないだろうか。


とはいえ、エニエスロビーは既に壊滅しており、
今後ルフィ達の冒険の舞台にはなりそうもない。
従って、ドラムで雪を使って「ヒルルクの桜」を作ったように、
あるいはロングリングロングランドで
「長い竹馬」がトンジット失踪の理由になったように、
エニエスロビーにおいて「常に昼」であることを利用した
何かのイベントが起きる、
・・・というのは考えづらい。

どちらかと言えば、
重要なのは「常に昼であること」そのものよりも、
「なぜ常に昼なのか」の原因の方だろう。


エニエスロビーが不夜島である原因は、
・24時間×365日ずっと太陽光が当たり続ける
・太陽とは別に、上空にエニエスロビーを常に照らす光源が存在する
のどっちかであるはず。

しかし前者の可能性は高くないと思う。
もしエニエスロビーが太陽光を浴び続けているのだとすると、
地球上に不夜島なんてものが存在しない以上、
ワンピース世界の自転・公転は地球のそれとはまったく異なる動きをして
エニエスロビーを常に太陽光の当たる範囲に留めているはず。

しかし見習い時のシャンクスとバギーのケンカから、
ワンピース世界には北極・南極があり、
かつそのどちらも寒いことがわかる。
つまり、地球と同じようにワンピース世界の地軸は
公転面に対して垂直に近い角度で固定されているのではないか。
だとすれば自転も公転も地球のそれと
そうかけ離れた動きにはならないはずであり、
それなら不夜島も存在しないことになる。

また、太陽光は惑星の半分という超広範囲を強制的に明るくしてしまうが、
エニエスロビーにほど近いはずの海軍本部には普通に夜があるし、
エニエスロビーが漫画に初登場したシーンを見ると、
遠方の空は暗くなっているにもかかわらず、
エニエスロビーとその周辺にだけ
上空から光が降り注いでいるように見える。
太陽光ではこのように
「エニエスロビーの周辺だけ」明るくするのは無理だと思う


なので、エニエスロビーが不夜島になっている原因は
「エニエスロビー専用の光源」が上空にあるんじゃないかと思う。

人工物かもしれないし、衛星のような自然物かもしれないけども、
とにかくエニエスロビーがいつでも明るいのは、
上空に「光る何か」が浮かんでいるせいではないかと。


と、ここまででいったん、不夜島の話は置いておく。
次に取り上げるのは「大穴」。

この穴は不夜島よりはストーリーに貢献していたけど、
結局のところ、この大穴がどうしてできたのかについては
まだ作中で解説されていない。


だからこの穴ができた理由も、
エニエスロビーに再度スポットがあたったときにでも
明らかにされるとは思う。

まあ、それはいいんだけど、気になるのは
この穴が「どこに繋がっているのか?」ということ。
これについてはいろいろな説が考えられるとは思うけれど、
もっとも単純な説は
「惑星の反対側に繋がっている」ってのでしょう。

つまり、あの大穴は惑星を貫通していて、
エニエスロビーからみてちょうど惑星の反対側にも
同程度の大穴が開いているんじゃないかと。
図で描くとこんな感じ。

穴1


ワンピース世界の惑星の断面図で、水色は海。
リヴァースマウンテンから始まって時計回りがルフィ達の航路。

もちろんこれは、あの穴の行き先について
もっとも単純に考えてみただけの話。
が、もしこうだったとするなら、
穴に吸い込まれた「海水」の動きがちょっと面白いことになる。

穴2



穴に落ちていった海水は、必ず穴の出口から
外に放出されなければならない。
そうでなければ800年の間に海が干からびてしまうか、
穴が満杯になってもう海水を飲み込めなくなっているか、
のどちらかになっているはずだから。

とすると、図のようにエニエス~惑星中心の距離が、
その反対側の距離よりも長かったとすればいい。
エニエス側の穴から吸い込まれた海水は重力で加速され、
惑星の中心を過ぎると今度は逆に減速される。
しかし前述の通りエニエス側の距離が長かったなら、
加速期間のが減速期間よりも長いので、
「出口」の穴に到達しても海水にはまだ勢いが残っている。
従って、エニエス側の穴から落ちていった海水は
惑星の反対側の穴から外に放出されることになる。


で、これの何が面白いのかって、それは「出口」の場所。

エニエスロビーはグランドラインの中間地点である
レッドライン(マリージョア)のほどほど近くにある。
そこから見て惑星の反対側とはどこか?
それは図のとおりリヴァースマウンテンの裏側、
つまり、「グランドラインの終着点のほどほど近く」なわけ。

なんかこれ、怪しくないだろうか。
グランドラインの終着点には、
ラフテルと呼ばれる姿すら確認されない島があり、
そこにはロジャー以外の誰も辿り付いた事はなく、
さらにその終着点の付近には巨大な穴が開いているかもしれなくて、
その穴からは大量の海水が噴出しているかもしれない。


ここでようやっと、前回の記事と繋がってくるわけだけど、
ひょっとして自分の推測通りなら、
この「出口の穴」のところにラフテルがあったりしないだろうか。

ラフテルは穴の真上に存在していて、
噴出す海水に守られて見る事も行くこともできない。
相手が海水だから能力者でもどうすることもできず、
空から近づこうにも、海水の勢いで気流が発生していて無理、とか。
前回の記事で書いた4条件も満たしているし。


穴に加えて不夜島の原因じゃないかと思われる光源を
図に加えてみる。

穴3



すると、
グランドラインの最終盤、
海水を飲み込み続ける謎の大穴、
その真上にあるかもしれない謎の光源・・・
こいつらがすべて一直線に繋がっていることに
何かしらの意味を感じずにはいられない。
まるで、あの光源が大穴を作った原因であるかのような。
光源から極太レーザーでも放たれたのか、
光源自体が惑星を貫通して穴ができたのか。


まあ、ラフテルがある、というのは行き過ぎかもしれないけど、
グランドライン終盤に出口の穴があって、
そこにルフィ達がたどり着いたときに
不夜島や大穴の謎が明かされる、というのは
ありそうな気がするのだがいかがでしょう。


スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

| ONE PIECE考察 | 16:15 | トラックバック:0コメント:24
コメント
おもしろいです
いやぁ、おもしろいですね。
これも目から鱗が落ちるすばらしい記事ですね。

確かに、不夜島(昼島)については、「SBS」での解説もなかったと思うし、あの穴とラフテルの位置が一致するなら、最終章で回収される可能性が高そうですね。

それに、正義の門が作り出している?海流も気になりますが、実はあの周辺に海軍の重要施設を建てているのは、あの穴を監視している的な意味もあるのでは?と考えてしまいますね。
塞ぐとラフテルが完全復活してしまうみたいな感じで。
2010.05.01 Sat 20:53 | URL | もやもや
これは面白い考察ですね……
なんか本当にあり得そうな気がしてきました。

不夜島なんて設定をすっかり忘れていたので、心底この考察には驚きました。

しかし、光源は謎ですねぇ……
エネルが行った月が実は月ではなく、その光源だった、とかしか思い浮かびません。
エネルって今後本編に絡んでくるのかなぁ……


>グランドライン終盤に出口の穴があって
この展開は本当にありそうですね
2010.05.02 Sun 01:43 | URL | ライン
グランドライン制覇についてはポーネグリフの情報こそが証明になったりするかもしれませんね
全ての古代兵器はラフテルにあるとか
その古代兵器のなんちゃらを受け継いだ奴が居る可能性があるから関係者を全て裁いたとか
なんかそんなんだったらいいなぁ
ラフテルがもう800年前に失われた国だとか
まぁ詳しい事覚えてないからテキトーですけどもゲッコーモリアを海賊王に推薦する
2010.05.02 Sun 07:21 | URL | 魔王
もやもやさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> いやぁ、おもしろいですね。
> これも目から鱗が落ちるすばらしい記事ですね。
>
> 確かに、不夜島(昼島)については、「SBS」での解説もなかったと思うし、あの穴とラフテルの位置が一致するなら、最終章で回収される可能性が高そうですね。

ありがとうございますm(_ _)m
穴や不夜島はノックアップストリームのような
仮説レベルの説明すらされてないんで、
いつか詳細は語られると思うんですよね。
でも最終章・・・気が遠くなりそうですw


> それに、正義の門が作り出している?海流も気になりますが、実はあの周辺に海軍の重要施設を建てているのは、あの穴を監視している的な意味もあるのでは?と考えてしまいますね。
> 塞ぐとラフテルが完全復活してしまうみたいな感じで。

確かに、あの近辺に政府・海軍関連の機関が集中しているのは、
タライ海流を利用するためとか、
「世界の中心に海軍本部があることに意味があるのだ」とか
いろいろ建前はありそうですが、
本音は政府に不都合なものが見つからないように監視している、
ってのがすごくありそうですよね。


ラインさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> これは面白い考察ですね……
> なんか本当にあり得そうな気がしてきました。
>
> 不夜島なんて設定をすっかり忘れていたので、心底この考察には驚きました。
>
> しかし、光源は謎ですねぇ……
> エネルが行った月が実は月ではなく、その光源だった、とかしか思い浮かびません。
> エネルって今後本編に絡んでくるのかなぁ……

ありがとうございますm(_ _)m

オハラにあった地球儀を見ると、
ワンピース世界の惑星は、エネルが行った月以外にも
何個か衛星があるみたいなので、その内の一個かもしれないですね。

あるいは月の人あたりが作った超文明の産物だったりするんでしょうか。
エニエスロビーができたのが、空白の100年が終了した直後の800年前。
もし「ある王国」が滅んだと同時にあの光源が発生したのだとしたら、
何か関連を疑わずにはいられないです。


> >グランドライン終盤に出口の穴があって
> この展開は本当にありそうですね

当たっていたら嬉しいことこの上ないのですが、
判明するのは何年後になるでしょうかねw


魔王さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> グランドライン制覇についてはポーネグリフの情報こそが証明になったりするかもしれませんね
> 全ての古代兵器はラフテルにあるとか
> その古代兵器のなんちゃらを受け継いだ奴が居る可能性があるから関係者を全て裁いたとか
> なんかそんなんだったらいいなぁ
> ラフテルがもう800年前に失われた国だとか

少なくとも政府の人間は、世間的に認めるか認めないかはともかく、
ロジャーが見たもの(ラフテルのポーネグリフ)の話を聞けば
グランドライン制覇の真偽は判断できるでしょうね。

古代兵器は世界にいくつ残っているんでしょうかね。
少なくともプルトンはアラバスタに1つあって
しかも設計図があれば量産可能みたいですし。


> まぁ詳しい事覚えてないからテキトーですけどもゲッコーモリアを海賊王に推薦する
とりあえずモリアさんの安否は
早いとこ明らかにして欲しいですね。
一応カイドウとの因縁も残ってるし、アブサロムとかもいるんで
本当に退場するとは思えないんですけどね。
2010.05.02 Sun 15:12 | URL | psychobind
これは…
お初です
この記事はすごいですね!
読んでみてびっくりというか驚愕しました。
不夜島や穴のこと、確かにSBSですらほとんど触れられてませんし、あまりにもありえる妄想だと思います。
しかも僕も、こんな風だったらいいなと思ってしまいました。

妄想でいいんでこれからもよろしくお願いします!
2010.08.14 Sat 00:27 | URL | マルコ
Re: これは…
マルコさん
はじめましてー
コメントありがとうございますm(_ _)m


> この記事はすごいですね!
> 読んでみてびっくりというか驚愕しました。
> 不夜島や穴のこと、確かにSBSですらほとんど触れられてませんし、あまりにもありえる妄想だと思います。
> しかも僕も、こんな風だったらいいなと思ってしまいました。
>
> 妄想でいいんでこれからもよろしくお願いします!

ありがとうございますm(_ _)m
エニエスロビーはいろいろと怪しすぎますからね。
もし当たってたらでかい顔したいと思いますw
何年後になるかわかりませんが

よろしくお願いします。
2010.08.14 Sat 13:59 | URL | psychobind
とっても夢がある!
すばらしい考察です!
あの大穴が、地球の裏側までつながっているなんて、ものすごく柔軟な発想で、感激しました!
子供のころにおもった、ここに穴をひたすら掘っていったら地球の裏側に出るんだろうか?という、頭が固くなってしまった今では想いもよらなかった発想でした!
しかし、こういう発想こそ尾田先生が考えそうだなぁ!と個人的にはかなり核心に迫っていると思えてなりませんでした。
でもそれなら、この大穴に飛び込んだら、新世界を一足飛び出来ちゃうなぁなんて思ったりもしながら楽しく読ませていただきました☆
2010.08.20 Fri 14:57 | URL | okbchan
Re: とっても夢がある!
okbchanさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> すばらしい考察です!
> あの大穴が、地球の裏側までつながっているなんて、ものすごく柔軟な発想で、感激しました!
> 子供のころにおもった、ここに穴をひたすら掘っていったら地球の裏側に出るんだろうか?という、頭が固くなってしまった今では想いもよらなかった発想でした!
> しかし、こういう発想こそ尾田先生が考えそうだなぁ!と個人的にはかなり核心に迫っていると思えてなりませんでした。
> でもそれなら、この大穴に飛び込んだら、新世界を一足飛び出来ちゃうなぁなんて思ったりもしながら楽しく読ませていただきました☆

おお、お褒めにあずかり光栄にございますm(_ _)m
尾田大先生の発想に少しでも近づけているとよいのですが。

で、そうなんですよね。
もし本当に穴が惑星を貫通していた場合、
穴に飛び込むととんでもないショートカットができてしまうんですよね。
ひょっとしたらそれこそがラフテルに辿り着く唯一の手段だったり・・・?


2010.08.20 Fri 23:49 | URL | psychobind
これは本当にすごい考察ですね!
大変興味深いので何度も読み返してしまいます。

ところで、この大穴にはフランキーが風来噴射の体当たりで壊した鉄柵が落っこちているんですよね。
この説に従えば、ルフィ達よりも先に鉄柵がラフテルへたどり着くことになります。
大穴がラフテルへつながっている証拠として後でまた登場しないかなぁと密かに期待しています。
2010.08.22 Sun 08:51 | URL | zek
Re: タイトルなし
zekさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> これは本当にすごい考察ですね!
> 大変興味深いので何度も読み返してしまいます。
>
ありがとうございますm(_ _)m
つたない文章ですが楽しんでいただけて幸いです。


> ところで、この大穴にはフランキーが風来噴射の体当たりで壊した鉄柵が落っこちているんですよね。
> この説に従えば、ルフィ達よりも先に鉄柵がラフテルへたどり着くことになります。
> 大穴がラフテルへつながっている証拠として後でまた登場しないかなぁと密かに期待しています。

なるほど。これは考えたこともありませんでした。
確かにあの穴に落ちたものが惑星の裏側で発見されて、
それが証拠になるってのはあり得そうですね。

そういえば、あの穴にはあと、
司法の塔の上半分も落っこちてるんでしたか。
出てきますかねー。
2010.08.23 Mon 22:29 | URL | psychobind
地球には白夜ってのがあってだな…
2010.10.03 Sun 05:54 | URL | 狐
Re: タイトルなし
狐さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 地球には白夜ってのがあってだな…
確かに、地球上でもっともエニエスロビーに近い現象は
白夜でしょうね。

ただ、白夜はあくまでも「季節限定」でしか常昼にならず、
しかも白夜がおきる地域というのは、
季節によってはむしろ常昼とは真逆の
「1日中ずっと夜」になってしまうので
不夜島と呼ぶには不適だと判断しました。

2010.10.03 Sun 09:32 | URL | psychobind
宇宙にはエネルギー保存の法則ってのがあってだな…
図の仮説は成立しないんだよ。俺も子供の頃、同じようなことを考えて、不可能だと知って、歯噛みしたもんだよ。
詳しくは「永久機関」でググるといいよ。
2011.02.27 Sun 16:03 | URL | 七
Re: タイトルなし
七さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 宇宙にはエネルギー保存の法則ってのがあってだな…
> 図の仮説は成立しないんだよ。俺も子供の頃、同じようなことを考えて、不可能だと知って、歯噛みしたもんだよ。
> 詳しくは「永久機関」でググるといいよ。

まあ、実際はそうなんですよねー。
記事の仮説は落ちていく海水と地面・空気との摩擦とかまったく考慮していないんで
エニエス側の海水が持っているエネルギーでは
反対側から吹き出すのにはたぶん足りないんですよね。

ンマー、自分の説通りでないにせよ、
落ちていく海水がどっかから何らかの方法で
外に出て行ってることは間違いないと思うんで、
そこはONE PIECE独自の不思議理論が働いてるんかもしれません。
乗れる雲がある世界ですし。
2011.02.27 Sun 18:36 | URL | psychobind
>記事の仮説は落ちていく海水と地面・空気との摩擦とかまったく考慮していないんで
そんなに難しい話じゃないよ。
エニエスにあるのと同じ滝が、図で言うラフテル側にも存在する、って事。
そうすると、海水はちょうど中心で釣り合い、そこに貯まってしまう。やがて海水は穴を埋め尽くし、満杯になったところで普通の海面と変わらなくなる。
もしかしたら、一時的に、「ギターの弦を弾いた時」の様に海面がボヨヨンと飛び出したり引っ込んだりを繰り返すかもしれない。だけどそれもいずれ治まる。
あのエニエスロビーの風景にはならない。非常につまらない。

そこで考えた。
ラフテル側が海じゃなければいいんじゃない?
海水が、ただ落下するだけでは、ラフテル側に「噴出する」事は考えにくい。
けど、ご存知のとおり、近くの下には高熱の層がある。もしかしたら、その熱エネルギーを得た海水は、ラフテル側の陸地から、間欠泉のように噴出しているかもしれない。
高速で噴き出す、高熱の海水のベール。高速高熱のため、魚人も巨人も近寄れず、海水の為、能力者も近寄れない。
うん。悪くないね。

惑星貫通トンネル?穴掘りの能力者が掘ったんじゃね?w
2011.02.28 Mon 00:19 | URL | 七
×近くの下
○地殻の下
2011.02.28 Mon 00:21 | URL | 七
Re: タイトルなし
七さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >記事の仮説は落ちていく海水と地面・空気との摩擦とかまったく考慮していないんで
> そんなに難しい話じゃないよ。
> エニエスにあるのと同じ滝が、図で言うラフテル側にも存在する、って事。
> そうすると、海水はちょうど中心で釣り合い、そこに貯まってしまう。やがて海水は穴を埋め尽くし、満杯になったところで普通の海面と変わらなくなる。
> もしかしたら、一時的に、「ギターの弦を弾いた時」の様に海面がボヨヨンと飛び出したり引っ込んだりを繰り返すかもしれない。だけどそれもいずれ治まる。
> あのエニエスロビーの風景にはならない。非常につまらない。
>
ああ、そういうことでしたか。
確かに穴が開いた瞬間に両側から海水が流れ込んでくるはずですよね。
この記事書くときに頭をよぎった気もしましたが
いつの間にかぶっ飛んでおりました。


> そこで考えた。
> ラフテル側が海じゃなければいいんじゃない?
> 海水が、ただ落下するだけでは、ラフテル側に「噴出する」事は考えにくい。
> けど、ご存知のとおり、近くの下には高熱の層がある。もしかしたら、その熱エネルギーを得た海水は、ラフテル側の陸地から、間欠泉のように噴出しているかもしれない。
> 高速で噴き出す、高熱の海水のベール。高速高熱のため、魚人も巨人も近寄れず、海水の為、能力者も近寄れない。
> うん。悪くないね。
>
> 惑星貫通トンネル?穴掘りの能力者が掘ったんじゃね?w

出口の穴が島とか山とか
海抜より高い所にあればとりあえずは大丈夫ですね。
吹き出す原理もなるほど、
ノックアップストリームと同じような理屈で吹っ飛んでるというわけですね。
一度作中で登場してますし、
地中の海水を加速させる手段としては最も妥当な線ですね。


惑星を貫通したのは、
エニエスの光源からでた極太ビームだと
突拍子もない説を今んところ推しておりますw


2011.02.28 Mon 22:49 | URL | psychobind
面白いです!
しかも作中には「陽樹イブ」が出てきましたね。
不夜島に何か関係あるかもしれませんね
2011.03.22 Tue 10:49 | URL |
Re: タイトルなし
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 面白いです!
> しかも作中には「陽樹イブ」が出てきましたね。
> 不夜島に何か関係あるかもしれませんね

陽樹イブの性質からして、
不夜島の光になんらかの関係があるやもしれませんね。
スカイピアのジャイアントジャックみたいに
空にイブが浮いてるとか。
2011.03.22 Tue 21:12 | URL | psychobind
面白いです
もしそうなら世界中の海産物が生息するという
「オールブルー」もそこにあるのかも・・・
2013.01.19 Sat 14:31 | URL |
Re: タイトルなし
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 面白いです
> もしそうなら世界中の海産物が生息するという
> 「オールブルー」もそこにあるのかも・・・

レッドラインを挟んで反対側の海が、
その穴の部分で繋がってることになりますからね。
確かにオールブルーの可能性もありそうです。
2013.01.20 Sun 09:34 | URL | psychobind
その光源がウラヌスでしょうか
2013.04.01 Mon 22:46 | URL | ナイト
Re: タイトルなし
ナイトさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> その光源がウラヌスでしょうか
ウラヌスの正体についてはいろいろな説が出ていますが、
自分はまさに仰る通り、
あの光源がウラヌスじゃないかなーと思っている派ですね。
2013.04.05 Fri 22:38 | URL | psychobind
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016.04.04 Mon 19:59 | |
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/120-d4ea7136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。