日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

ジャンプSQ19創刊号の感想 | main | リリエンタールの伏線構造について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年24号の感想と予想
どうもみなさんこんばんわ。
30階の階段を目前にして王子がウニに爆破されたpsychobindです。


やっぱりリリエンタールのない月曜日は寂しいなあ。

そして背表紙がイミフ。
よくみたら白哉兄様の耳から後ろか。

○メタリカメタルカ
-岩代組
チーム岩代の新鋭がまた連載ゲットです。

ねこわっぱは残念でしたが
こちらには何とか頑張ってほしいところ。
まかり間違っても師匠とつぶしあいをしなければいいが・・・


-備蓄小屋
ちとわからんかったのが、
レアメタルって小屋が爆散したくらいで
駄目になるもんなの?

小屋が壊れたって、レアメタルを拾い集めて
また別の建物に保管すればいいだけだと思うのだが。

あといきなり主人公を茹で殺そうとする
村の人達にもびっくりだ。
あんたらTRICKにでてくる
インチキ霊能力者に騙されてる村人じゃないんだからさ。


-レアメタル
トリコでいうところの食材なんだろうけども、
レアメタルはビジュアルに変化が付けづらそうで、
トリコのような扱いはできなさそうな。
「君の考えたレアメタル募集」
とかやってもねえ。

あとレアメタルはモチーフか属性をつけたほうがいい気がする。
どっちも小中学生が大好きな要素だし、
モチーフとかがあれば
「この先どんなレアメタルが出てくるのか」
を考える楽しみがある。
今のままだと、レアメタルって何でもありだから
予想する楽しみがないし。

そういう意味ではカラー扉にいた「鉄」の人はいいんじゃないでしょか。
あんな感じでキャラ全員なんかの金属モチーフでやっとけば。
・・・そんな漫画がかつてサンデーにあった気もするが。
モチーフつけたからって人気が出るかは、神のみぞ知る。


○ONE PIECE
-グレイターミナル
すでに各所で言われていますが、
グレイターミナルには観覧車とかジェットコースターのレールとか
遊園地の壊れた遊具がありますね。

これはたぶん、
「壊れた遊具をグレイターミナルに持ってきて捨てた」
のではなくて
「遊園地だった場所がグレイターミナルになった」
んでしょう。
あまりに遊園地関連のゴミが目立ちすぎるので。

とすると、おそらくはゴア王国が保有していた遊園地が
山を越えたところにあったんでしょう。
そこが何かの理由で潰れて、
ゴミが廃棄されるようになって、
終いにはグレイターミナルと化した、と。

深読みのしすぎかもしれないですが、
これにも空白の100年が絡んでいるような気がしますね。
もともと東の海には
テキーラウルフのような場所があるうえに、
今週の天竜人の来襲ですからね。

あの遊園地は失われた100年の間に存在していたのか、
それとも天竜人が余興で作ったものだったのか。
どのみち政府が一枚かんでいそう。


-ポルシェーミ
あんたさん
頭の皮をはがすって設定は何だったんだい。


-ダダン
「なんでガープは海兵にしたいエースとルフィを
山賊のもとに預けたの?」
というご意見がけっこうあるみたいなのですが、
ルフィはともかくエースに関しては仕方ないでしょう。

エースはロビンと同じく
「存在するだけで罪になる」人物なので、
ガープは例えばフーシャ村の村長などの
"親しい友人"にはエースを預けられないんですよ。
もしエースの正体が政府にばれたら、
フーシャ村の人達が
「エースを匿っていた」という理由で殺されかねませんので。

同じ理由で孤児院にも預けられないし、
また、下手な人物に預けてしまうと
金目当てにエースを政府に売り飛ばす、なんてこともされかねない。

そこへいくと、ダダンは元々罪人なので
政府に命を狙われることになっても問題はないし、
ガープが弱みを握っているからエースを売り飛ばすなんてことは絶対にしない。
エースを預けるなら山賊であるダダンはかなりうってつけの人材だったわけです。
エースの教育上良いか悪いかではなく、
エースの存在がばれても迷惑がかからない、というか
迷惑をかけても問題ないので。

ルフィまでダダンに預ける必要はなかったかもしれませんが、
そこは、ガープ本人が言っていたように
フーシャ村という環境が生ぬるすぎたというのと、
エースに同年代の友人を作ってやりたい、という思いからではないでしょか。


-天竜人
なん・・・だと・・・

ここで天竜人が出てくるとは思いもしなかった。
ルフィがシャボンディで天竜人の話を聞いた時の反応がいまいち思い出せないけど、
たぶんこの回想ではルフィは天竜人とは直接は接触しないか、
接触しても"天竜人"という存在とは認識しないんでしょう。

ルフィがハンコックに話した「天竜人が嫌いな理由」は
ハチの一件しかなかったですからね。


-ドグラ&マグラ
アブラカタブラ
ファイナル
ドゴーンパンチ
を思い出したのは自分だけでいい。


○リボーン
-シリアスな笑い
みんなシリアスな笑いは
テニスの王子様だとかゴンさんだとか言ってらっしゃいますけども、
ジャンプ史上に燦然と輝くシリアスな笑いは
マグマ風呂だと思うんだ。

そして今週の話もなかなか。


○黒子のバスケ
-今週の主人公
回想シーンのぞいて3コマ出演。
セリフ一切なし。


-青峰
正直、ここまできても黄瀬君が青峰君に勝てるとは思えないのですが、
青峰君のファウルが3つというのを見て。

パターン1:
青峰君5ファウル退場 → そのまま海常勝利

パターン2:
青峰君4ファウル目で交代 → 海常逆転
→ 4thで青峰君再投入 → ?

青峰君にファウルトラブルがあることは間違いないと思うんですが、
問題はそれがいつ起こるのか。
現在の3rdクオーターで起きたなら、
魚住理論で4thクオーターまで青峰君は引っ込められるはずなので、
パターン2になると思う。勝敗は正直わからん。

ファウルトラブルが4thで起きたなら、青峰を引っ込める理由はないので
そのまま続行して退場の目が大きいかなあ。
しかし今週の話で青峰君のファウル数をわざわざ読者に知らせたということは、
青峰君の4つめのファウルはやっぱり3rd中に貰うんじゃないのかなあ。
4thにもらうんだったら今ファウル数を知らせる必要ないもの。


○BLEACH
Excite先生は絶賛失業中。

-藍染様
こ、これがシリアスな笑いか・・・

なんだろうこの厚みのある一旦木綿は。


-超好意的 「一心」論
今週は普通に浦原さんと一緒に2対1で戦っていた一心さん。
なら先週からそうしろよとの声もごもっともですが、
しかしながら一心さんが浦原さんの作戦を最初から知っていたとしたらどうでしょう。

浦原作戦は「わざと自分を攻撃させて両手首を封印する」というもの。
であれば、2対1で戦ってしまうと、
単純な話、藍染様が浦原さんの方を攻撃する確率が半分になってしまうので、
より「浦原さんが攻撃されやすくするため」に
一心さんは参戦しなかったということでしょう。

今週の一心さん&浦原さん&夜一さんとのコンビネーションを見れば、
この3人は最初っから作戦を共有していたとしてなんら不思議はないですし。


○べるぜバブ
-東条
うーん。
誰か東条の偽スペルに反応してくれるかと思ったけど
そんなことはなかったぜ。
思えば男鹿も思いっきり右拳にスペル見えてたしなあ。

・・・と思いかけたけど、
静御前だけはなんか東条に意味深な表情を向けているなあ。
三木か要君かと思ったけど、こっちが魔界と繋がってるってのもアリだなあ。


○バクマン。
-見開き2連発
コピーのように見えてコピーじゃありません。


-完全犯罪クラブ(仮)
次回予告「まさかの評価で混乱が!?」

物語の流れ的に、
これが連載にならないわけも人気にならないわけもないので、
この予告は読者の不安をあおってるだけだと思う。

まさかの評価、ってのは超好評価ってことで、
混乱ってのは、今週の高浜さんのように
他の連載候補が全部しょっぱく見えてしまうといったところでしょうか。


○ヘタッピマンガ研究所R
-最終回
尾田先生か久保師匠へのインタビューはやってほしかったけど、
お疲れ様でした。

そしてこれが終わったって事は、
村田先生が本格的に連載に向けて動き出したと言うことですかね。

あと、漫画家になるための2つの条件
「締め切りを守って」
「面白い漫画を描く」
上に突っ込んではいけないのだろうな。


○ジャンプSQ19
プロフィールにも書いてますが
なかなかこの雑誌には期待してたりします。
感想も書いてみるつもり。

特に中島先生がね。人造人間ガロン大好きでした。
しかし今度の新連載のタイトルを見たときは
ゴンキルアに基本の錬を見せられた時のツェズゲラさんの気持ちになったが。

あと内水先生もがんばってください。


○PSYREN
-フレデリカ
ああそうか。
そういえば先週の一撃はサラマンドラじゃなかった。

シャイナに撃ったのも億号に使ったのもサラマンドラだったし、
本気 = サラマンドラというわけですね。
先週、スカージの面々にまったく効いてなったときは
どうしようかと思いましたよ。

で、ミャオ君があれだけ戦闘に尺をとったから、
フレデリカvsネッカもこれで終わりじゃなくて
しばらく続きそうな気がするのです。


-ヨヨ
先週今週と、ネッカの鞭が外れたのはヨヨの能力だったわけですが、
だとすると「どっから現れた」がやっぱり気になるなあ。
これはヨヨの能力じゃないから
イアン式ライズ、か?

それはともかくヨヨ。
「弱イガ故二無敵」とは?

弱者だと脅威が「視える」のはよくわかる。スゲーよくわかる。
そもそも相手の攻撃に普通に耐えられるなら、
その攻撃はもう「脅威」ではないわけで、
攻撃に耐えられないほど「弱い」からそれを「脅威」と感じる、
つまり視える、ということ。

では、脅威を「手で祓う」とはどういうことか。
手で脅威を弾けるのならそれはもう立派な「強者」ではないのか。

ここで重要なのが、「払う」のではなく「祓う」ということ。
手で脅威を「払う」のなら、それは腕力で脅威を物理的に押しのける、
つまり強者のやること。
しかし「祓う」とは、災厄・悪などを"取り除く"こと。
脅威が自分のほうに向かってくるのなら、
その方向を変えてやればそれはもはや脅威ではなくなる。
脅威を力でねじ伏せるのが強者なら、
脅威を根本から「無効化する」のが弱者。

つまりは、カブトの「危機回避・危険解決能力」が具現化し、
脅威(危機・危険)をそのまま操作できるのがヨヨという存在なんでしょう。
例えば今週のようにコイン(飛び道具)を撃たれた場合、
普通ならコイン自体を弾き飛ばす等することで「脅威を回避」できるところを、
ヨヨの場合はまず「脅威を回避」という結果を先に生み出し、
それによって「コインが逸れる」という過程が後からついてくる。

コインを弾いた(過程) → 脅威は去った(結果)
ではなく
脅威が逸れた(結果) → なのでコインも逸れる(過程)
という、
「過程と結果を逆にする能力」とでも言いましょうか。

と、考えてみたんですがどうでしょう。


○ジャン魂G!
-日本一決定戦
No.4が良かった。
いつかの超新星スピア・スティアじゃないか。


-イニシャル魂
いつかも言いましたがこのコーナーはいつも全体的にレベル高くて好きです。

・・・しかし君達のEXEILE熱はもう冷めてしまったのか?
かわりにねづっち熱が燃え上がっているようだが。






スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 19:44 | トラックバック:0コメント:3
コメント
今週のカブトの能力で、うろ覚えですが「自らの弱さを攻撃に変えるものが恐ろしい」って言葉を思い出しました。
一般的に否定されがちな要素をバネにして活躍する、というのは非常に燃えるものがありますね。
2010.05.17 Mon 23:30 | URL | tha
こんばんは。ワンピース、天竜人が出てくるとは思ってませんでした。
ヤマカムさんも触れてましたがサボ=ローが真実味を帯びてきたような。いや、まさかね。
天竜人が出てきたということは、サボは奴隷になって連れていかれる、という可能性が出てきました。
どっちにしても、不憫だなあ。サボ。

奴隷となって何年かした後、フィシャータイガーに助けられるという展開かな。ハンコックの過去と繋がりますし。
2010.05.18 Tue 17:19 | URL | mituki
Re: タイトルなし
thaさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 今週のカブトの能力で、うろ覚えですが「自らの弱さを攻撃に変えるものが恐ろしい」って言葉を思い出しました。
> 一般的に否定されがちな要素をバネにして活躍する、というのは非常に燃えるものがありますね。

たしかジョジョの荒木先生がそんなこと言ってましたね。

弱点とも呼べるものを逆に武器にして戦うってのは
王道でありながらいつまでも色褪せず通用する展開ですよね。
ホイッスルの風祭とか。


mitukiさん
ども。
コメントありがとうございますm(_ _)m

> こんばんは。ワンピース、天竜人が出てくるとは思ってませんでした。
> ヤマカムさんも触れてましたがサボ=ローが真実味を帯びてきたような。いや、まさかね。
> 天竜人が出てきたということは、サボは奴隷になって連れていかれる、という可能性が出てきました。
> どっちにしても、不憫だなあ。サボ。
>
> 奴隷となって何年かした後、フィシャータイガーに助けられるという展開かな。ハンコックの過去と繋がりますし。

天竜人はびっくりですね~。
いったいゴア王国になにがあるというのか。

ロー=サボはどうなんでしょうねぇ。
前も書いたんですが、だとしたらサボ(ロー)は
エースの死に対してドライすぎる気が。

サボは奴隷コースいっちゃいますかねー。
でもルフィはそれを知らない気がするんですよね。
サボが奴隷になって捕まってるって知ってたら、
「海賊王になる」の他に「サボを助ける」
が冒険の目的に加わりそうなので。
それにサボが捕まったのに10年も修行してる場合じゃないでしょうし。

ならサボはルフィのあずかり知らぬところで
天竜人に捕まったんでしょうか。
でもそうしたらサボは行方不明ってことになって、
結局サボ探しがルフィの目的になりそうな。

うーむ。
天竜人の目的がわからんので
どうにも予想しづらいですね。
2010.05.18 Tue 21:44 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/123-635114ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。