日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

改訂・シャンクスが腕を食われた件について | main | 週刊少年ジャンプ2010年25号の感想と予想の序盤
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年25号の感想と予想の続き
みなさんこんばんわ。

一度書いた文をもう一度書き直す羽目になると
心なしか文章のテンションまで下がってきているような気がする
psychobindです。


背表紙の乱菊さんが制服なので、
もう次から破面編でしょうか。
わんこ隊長とか山じいとか卯の花さんとか出てきてないような。


前回の続きでNARUTOからです。

○NARUTO
-サブタイトル
もうかなりのベテランなんだし、
サブタイトルでネタバレするのはやめましょうぜ。


-修業
影分身の特訓に始まり、
チャクラコントロール、螺旋丸、2部開始までの修業、風遁螺旋丸、仙人モード、そして九尾・・・
口寄せ修業もやったっけか。

歴代ジャンプ漫画の中でもドラゴンボールの次くらいに修業してるよきっと。
次点でBLEACH。


○BLEACH
-藍染様
読者の予想の斜め上どころかねじれの位置まで突き抜けた変身を見せてくれた藍染様。
そのお姿に
パペットマペット、リリエンタールのザコ、月光仮面、一反木綿など
そりゃもう様々なあだ名がつけられました。

崩玉は理想実現能力ですから、
もしこれが最終形態だった場合、こんな姿を理想とした藍染様の
美的センスが問われることになりますな。

まあ、ヒビ入ってるしあと1回は変身するだろうけど。


-超好意的 「見物」論
一護の棒立ち見物は作中で咎められているので
ツッコミ所には値しないでしょう。

そんな一護にギンが攻撃しないのは、これまで何度も述べてきましたように、
ギンは独断で一護を殺すことはできないからです。

今週の「藍染サンにやらせるわけにはいかん」
の台詞から推測できますが、
藍染の目的は成長させた一護を殺すこと、にあるようです。
よってギンが勝手に藍染の獲物を横取りするわけにはいかなかった。
しかし一護がへたれた事を言ったため、
今週でようやく殺す気になったというわけです。
(まだ本心かどうかわかりませんが)

だから今週まで舞踏なんて技も使わなかったし、
後ろをとってもその隙に斬り殺したりはしなかったのです。

ギンは一護を殺す気あるのかよ、という感想をよく見かけます。
が、実際ないんですよ。殺す気。
少なくとも先週までは。


○トリコ
-腕の芽
「残りガッツ2!!」
を思い出した今週。


○バクマン。
-多数決
「多数決で絶対にしてはならないことが2つある。」
って新人潰しのトンパさんが言ってたじゃないのさ編集長。

まあその2つとは違うけど、匿名性のない順次投票は最大の愚行。
他者の投票先や集計結果がリアルタイムでわかるため、
投票順が後になればなるほど
他者の意見への迎合や責任逃れのために
投票者本人の意見がないがしろにされてしまう最悪のシステム。

事実、最後から2番目の人は責任逃れのために
自分の意見とは異なる方に投票している。

1組の漫画家の人生がかかっているのだから
もっと匿名性・公平性のあるやりかたで決をとるべき。

こんな
「相談しても決まらないから、無理矢理にでも決めるために仕方なく」
みたいな多数決はそれこそ、少数派の意見を抹殺する手段以外の何物でもない。


-駄目
来週への引きなら、編集長に何も言わせず次週に続く、としたほうが効果的なので、
この「駄目」は連載にできないということではなく、
この会議で決めることはできない、という意味合いなのでは。

そこで、また読み切りとして掲載して読者に問う、あるいは新妻先生に読んでもらって
自分の作品より面白いかどうか決めてもらう、とか。


○トレジャー新人漫画賞
-つまり「黄瀬のボクシング」
「黒子のバスケ」の藤巻先生が審査員のときに、
「相手の行為を倍返しできる主人公のボクシング漫画」
を投稿した佳作の人は見事な作戦勝ちだと思う。


○銀魂
-訓
陰陽師編くらいから思ってたけど、
最近の銀魂のサブタイトルってあんまり教訓っぽくないよね。


-華陀
結局、この人がどこのどなただったか思い出せませんでした。
wikipedia見たけど駄目でした。


○PSYREN
-弱者のパラダイム
パラダイムとは、例えば「天動説」のような、
その時代における規範となる考え方・物事の捉え方、
という意味らしい。
三省堂辞書サイトより。

弱者のパラダイムとは、平たくいえば
脅威に対しての弱者の考え方・対応の仕方のこと。
このパラダイムという言葉の選択が、
カブトの能力を実にうまく体言していて素晴らしいなと思った次第。

というのも、カブトの能力は他のPSI(バースト)と比較して明らかに異質。
バーストとは、頭の中のイメージを具現化して外へと放出するもの。
今までのバーストでは竜なり炎なり電気なり、
具体的な何かを具現化していたけども、カブトのそれは違う。
カブトは具体的な何かではなく「考え方」つまりパラダイムを具現化している。

パラダイムを具現化するとはつまり、
天動説を具現化して「本当に太陽を動かしてしまう」ようなもので、
ヨヨの手が届く範囲であれば
物理法則も運命すらも捻じ曲げて、
カブトの考えるパラダイムのみを唯一絶対のルールとした
現象を引き起こすということ。

カブトのパラダイムの前では、
脅威は捻じ伏せるものではなく回避するもの、という「弱者の理論」に従い、
祓われて操られてカブトまで届くことは決してない。


まあ、持論です。
ヨヨがバーストかどうかはわからんのですけどもね。


-脅威の結晶体
ところでわからんのが、最後に結晶体をアッシュにぶつけたところ。

あそこでトランプが曲がってアッシュめがけて飛んでくるんだけど、
あのトランプは「まだ飛行中で爆発していなかったトランプ」なのか、
それとも「一度爆発したトランプが復活して飛んできた」のか。

まず、今までの描写から考えれば、
あらゆる攻撃は「脅威の動き」に数秒遅れで追従するはずなので、
ヨヨが脅威を集めて結晶を作ると
その結晶めがけてトランプが飛んでくるはずなんだけど、飛んでこない。

実はもう結晶の中にトランプがある、のだったら、
結晶をアッシュにぶつけた時点で爆発するはずだし。

壁に刺さって爆発したトランプの脅威は、もう過ぎ去ってしまった過去なので、
ヨヨでも集めることはできないだろうから、
爆発したトランプが復活した、というのはちがうっぽいし。

つまり、脅威は結晶化すると、一時的に「停止」する。
今までの「ヨヨの掌」が脅威の方向を変える能力だとするなら、
「結晶化」とは脅威の動きを止める能力。
脅威が止まれば、
それに追従するはずだった攻撃(トランプ)も止まるし爆発もしない。

そして結晶をアッシュにぶつけて結晶化が解除されれば、脅威は再び動き出す。
止まっていたトランプも動き出して、
脅威に「追従」すべくアッシュの方に飛んで行き、爆発する。
なのでしょうかね。

カブトのパラダイムに従えば、
すべての攻撃は「脅威」に支配され、
すべての脅威は「弱者ヨヨ」に支配される。


-イアン式ライズ
しかしそんなパラダイムにも弱点はあって、
すべてはカブトが脅威を見ることから始まるので、
視界を遮られると対処ができない。

その穴を埋めるのが噂のイアン式ライズ。
やっぱり朧の使ったライズと同系統のものでしたね。

見えない状態でも相手の位置がわかる探知と、
呼吸をあわせて相手の懐にもぐりこむスピード、の二役。

なんかもう一気に強くなりすぎた感のあるカブトですけども、
こーいう予知能力やそれに類する能力者の弱点は、
ずっと昔から「速すぎて見えない攻撃」と決まっているのですね。
数秒先が見えても意味がないくらい速いという。

ジュナスくらいのライズ使い相手だと厳しいんじゃないかなあ。


-「あのドルキ」
第二星将直属とはいえ、
星将でもない奴に呼び捨てとは・・・
死んだ後でも株は落として一部読者からの人気は上げるドルキさん・・・


○ジャン魂G!
-万物の三本柱
内容とは関係ないんですが、
パックのストローのハガキの文字が
ワープロ書きだったのが何か新鮮。


-ご当地計画
いいなあ、東京都いいなあ。
こういうセンス大好き。
ってこいな氏さんじゃありませんか。
アンテナとかありがとうございますm(_ _)m

富山もいいなあ。着眼点というかなんというか。


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 08:23 | トラックバック:0コメント:6
コメント
初めまして
初めまして~。
ネタの感想どうもです。

>アンテナ
いえいえ、むしろ無断リンクしてすいません的な。
(;´∀`)

ジャン魂の感想毎週書いてるブログって稀有なので見つけたら無断で追加させていただいてます。

特に好きな漫画の部分しか読めてませんが
漫画の考察も面白いですね~。
2010.05.26 Wed 23:30 | URL | こいな氏
・トリコ
自分も思い出しましたw
なにげにしまぶーは描ける幅が広いと思います

・ヨヨ
ヨヨの未来改変・因果律操作のような力からトランスなんじゃないですかね
作中で説明して欲しいけど具体的に説明されるのは無さそう
2010.05.26 Wed 23:48 | URL | tha
はじめまして
感想というより、もはや考察のレベルですね。
いつも、凄いなぁと思いつつ楽しんで読んでます。

>PSYREN
>ヨヨがバーストかどうかはわからんのですけどもね。

「幻視」は「センス+トランス」。ヨヨの台詞でも
「このヨヨは、お前(カブト)の中にいるだけの存在なのだから」
とあるので、「トランス」系でしょうかね?

>死んだ後でも株は落として一部読者からの人気は上げるドルキさん…

ファンの期待通りの扱い方。岩代先生もファンのウケを
ある程度狙って、ドルキさんの名前を出してますよねw
この前のPSI人気投票でも、「爆塵者」は異様に順位が高かったので
ちょっとしたファンサービスなのかも。
2010.05.27 Thu 15:32 | URL | plto
Re: 初めまして
こいな氏さん
はじめまして~
コメントありがとうございますm(_ _)m
「こいなさん」の方がいいのかな?


> >アンテナ
> いえいえ、むしろ無断リンクしてすいません的な。
> (;´∀`)
>
> ジャン魂の感想毎週書いてるブログって稀有なので見つけたら無断で追加させていただいてます。
>
> 特に好きな漫画の部分しか読めてませんが
> 漫画の考察も面白いですね~。

いえいえ。全然OKですよぅ。

そうなんですよね。
ウチはジャンプ感想チェックに登録してるんですが、
他のみなさんジャン魂の感想って全然書かれてなくて。
もっとみんな読むべき!

うちも感想というか考察と言うかがんばります。
こいなさんもがんばってください~


thaさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ・トリコ
> 自分も思い出しましたw
> なにげにしまぶーは描ける幅が広いと思います

ですよねw
あのとき確か誰か片腕なくなってた気もするし。
しまぶーも色々やりましたからね~
ギャグに始まりバトルにショートギャグに。
一時期青年誌にもいきましたし。


> ・ヨヨ
> ヨヨの未来改変・因果律操作のような力からトランスなんじゃないですかね
> 作中で説明して欲しいけど具体的に説明されるのは無さそう

メナスはもともとトランス寄りでしたしそうかもしれませんね。
意思を持ったPSIはダメQがいますが、
どっちかといえばヨヨはアビ宮さんに近いのかもしれないですね。


pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 感想というより、もはや考察のレベルですね。
> いつも、凄いなぁと思いつつ楽しんで読んでます。

実は、普通の感想が苦手なので
いっつも考察とか予想に偏ってます(^^;
普通に書くと小学生の読書感想文みたいになるので・・・


> >PSYREN
> 「幻視」は「センス+トランス」。ヨヨの台詞でも
> 「このヨヨは、お前(カブト)の中にいるだけの存在なのだから」
> とあるので、「トランス」系でしょうかね?

ですかねーやっぱり。
あるいはどの分類にも属さない新種みたいなのとか。
トランスでも雨宮さんのワイヤーみたいに具現化できなくはないので
その気になればヨヨも外に出てこれるのかなあ。


> ファンの期待通りの扱い方。岩代先生もファンのウケを
> ある程度狙って、ドルキさんの名前を出してますよねw
> この前のPSI人気投票でも、「爆塵者」は異様に順位が高かったので
> ちょっとしたファンサービスなのかも。

ドルキさんとヒリューさんはPSYRENの2大アイドルですからねw
岩代先生は完全に扱い方を心得ていらっしゃる。
とりあえずはまだ生きてる現代ドルキさんの活躍に乞うご期待ですね。

2010.05.27 Thu 21:33 | URL | psychobind
崩玉は理想実現能力は絶大ですね!
無意識でも周りにいる人物の願望を叶えてしまう。

藍染描きやすくなんないかな~っていう誰かの
願望を叶えたんですかね?

2010.05.28 Fri 01:58 | URL | ロハン
Re: タイトルなし
ロハンさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 崩玉は理想実現能力は絶大ですね!
> 無意識でも周りにいる人物の願望を叶えてしまう。
>
> 藍染描きやすくなんないかな~っていう誰かの
> 願望を叶えたんですかね?

なるほどw
その発想はなかったです。

ちょうど描きにくい帽子の人が出てきてましたからね。
その反動でああなってしまったのでしょうか。

しかし読者に鏡花水月をかけたり
作者の願望をかなえたり、
意外とメタ漫画ですなBLEACH。

2010.05.28 Fri 23:13 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/127-005f8739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。