日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2010年44号の感想と予想その2 | main | 週刊少年ジャンプ2010年43号の感想と予想の後編
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年44号の感想と予想その1
どうもみなさんこんばんわ。
もう記事を前後編にわけても苦しいので
細かく刻んでいくことにしたpsychobindです。

とりあえずその1ではONE PIECEのみですよ。
待ったさ・・・この4週間ずっと・・・



背表紙は、実はテスラ君の顔を覚えていないことに気がついた。
これがテスラ君だっけか?



○ONE PIECE
-3行まとめ
2年後、シャボンディ諸島へ集結する麦わらの一味。
しかしそこでは麦わらの一味を騙る偽物が幅を効かせ
さらには狙う謎の勢力が、ロビンを狙い暗躍していた。


-カラー扉絵
これは粋な計らいですね。
第一話のカラー扉と同じ構図。
まさしくここからが第二部の「一話目」というわけですね。

第一話の扉では、
仲間はルフィとナミしか描かれていませんでしたが、
今回の扉ではその2人はあのときと全く同じポーズで。
ナミなんて左手にネックレスを握ってるところまで同じ。

シャンクスの位置にはサンジ、ルウの位置にはウソップ、
そんで第一話では海賊旗があったところに
今回はブルックの顔が・・・というのはさすがにこじつけか。


-ゾロ
今回は姿を見せなかったゾロ。
扉からすると、どうやら隻眼に??

ミホークがついてくるわけはないけど、
ペローナはどこに行ったのか。


-ナミ
髪がだいぶ伸びて、すっかり雰囲気も変わりました。
とりあえず天候棒なしでも天気を操れるようになって、
さながら魔法使いです。

とりあえず今回一番可哀相なのは、
何の関係もないのに
食い逃げされ、電撃をかまされ、
巨大食人植物を置いていかれた挙げ句、
店を目茶苦茶にされた
店主のオッサンではなかろうか。

あとウソップへのお願いは空島技術の武器化でしょうな。


-ウソップ
ダイエット成功。
何事にも動じない、と言った次のコマで
もう動じてしまったあたり、抜群に強くなったのかそうでもないのか
今一判断に困る。

一味の中でも唯一、顔と本名が知られておらず、
かつ好戦的ではないウソップを
偽一味との接触役に持ってくるあたり、
さすが尾田先生、キャラの使い方が上手いなという印象です。
ナミが「ウソップ」と呼んでも手配書に載ってる名ではないので
偽一味は気づきませんからね。
対してウソップの方はナミを「おねーちゃん」「お前」
としか呼んでいないという。

また、これがサンジだったらその場で偽一味を殲滅してしまうし、
チョッパーなら本物だと信じ込んでしまうし。

ちなみにナミが本人だと気づかれなかったのは
髪が伸びていたからですね。


-サンジ
ひ、左目解禁!?
こんなにあっさり!?

特に左目には何があるというわけでもなかったようで、
SBSでの尾田先生のあの驚きは一体何だったというのか。
ノリか。

しいて言うなら「女性ロックオン機能」が付加されたくらいでしょうか。
左目。


-チョッパー
ヒルルクの帽子を捨ててしまったのかと
一瞬ビビったが何のことはない、
映画とおなじ、帽子の上からさらに被るスタイルだった。

しかしこの子は本当にいい感じの棒が好きねえ。
わかるけど。


-ロビン
オールバックで
なんかクロコダイルみたいになってきたロビン姐さんじゅっさい。

ロビンだけはなにをどうパワーアップしたのか全然わからん。

あとロビンはまたまた誰に追われているのやら。
格好からすると世界政府っぽいけど、
革命軍の何かしらの情報を持ち出して
それで追われてるって可能性も。


-フランキー
でかっ!
腕が倍くらい太くなってガンダムみたいに。
戦闘にはいいかもしれないけど、
この手で大工仕事ができるのか??

腕は、肌色の恐らく生身がすこしは入ってるゾーンと
水色の完全にガンダムになってるゾーンにわかれてるんで、
水色のパーツは自在にアタッチメント付け替えて
普通の大きさの手にしたりとかもできるんじゃなkろうかと。

あと髪の毛がコーラ残量のメーターだったのに
坊主になったってことは
もうコーラエネルギーではないのかな。


-ブルック
そうきたか尾田先生。

いやね、一味の中ではブルックだけ知られてないじゃないですか。
生前の手配書と同一人物とみられることもないだろうし。

超大型ルーキーとして、船員の一人一人が
すでに有名人なこの状況で、
ブルックだけが誰にも知られていないって
なんか締まらないじゃないですか。

たぶん、今後、偽一味の前に仲間が全員集結して
「ドドンッ!!」
ってシーンはあると思うんですよ。
そんときブルックだけ「あいつ誰?」
じゃあちょっと締まりが悪い。

ところがこうやってブルックを世界的有名人にしてしまったことで、
「ソウルキングがなぜ麦わらの一味に!?」
となって、
ちゃんとブルックの尊厳も保たれるというわけですよ。

あと気になるのが、
ソウルキングの名声は
双子岬にまで届いているのかなあ。
したらば、ブルックという名とあのアフロで
ラブーンは間違いなく気づくだろうけど。

そしたらそしたで
「あの野郎、海賊やらないで50年も何してやがった!」
とかなりそうだけど。


追記
TDセールスってなんぞや?
と思っていたけど、少し考えたらわかった。
T:トーン
D:ダイアル
だ!!

2年の間にそんなに世界に広まっていたのか音貝。


-ルフィ
胸に十字傷。
レイリーとの特訓でついたものかな。
骨風船であの穴から空気を発射する
ゴムゴムの空気砲とか。

2年たってルフィが結婚してたらどうしよう、的意見もありましたが
フツーにプロポーズ断ってました。
もったいない。

ヤソップみたいな生き方でもよかったろうに。


-海軍本部
新世界へ移動。
つーか魚人島抜けたらまたすぐ海軍本部かい。

この好戦的な移転からして、元帥には青キジではなく
赤犬が着任したっぽいですね。
青キジが移転なんてめんどいことをやるはずがない。



残りの漫画はまた明日以降に~。
スポンサーサイト
| ジャンプ感想 | 22:55 | トラックバック:0コメント:4
コメント
>ONE PIECE
>-カラー扉絵
>これは粋な計らいですね。
>第一話のカラー扉と同じ構図。

へぇーっ、そうだったんですか。これはファンには嬉しいでしょうね。
読み込んでる人向けに、本編でも色々と仕込んでそうです。
今回も、相変わらずの情報量にちょっとくらくらしました。
週刊連載では考えられないほど、描き込みが多いですからねぇ。
ちょっと読みにくくもあるんですがw

>-ナミ
>髪がだいぶ伸びて、すっかり雰囲気も変わりました。

ナミの変化にはビックリしました。
大人っぽくなりましたねぇ。体型もちょっとムッチリしてる?

>チョッパー

タヌキチの変化なしっぷりに吹いた。
相変わらず、人間の顔の区別が怪しいです。

>-フランキー

誰だこの坊主頭w と思いました。メンバーで一番変化が激しい気が。
新キャラと言われても頷いてしまいそうな雰囲気です。
2010.10.05 Tue 13:32 | URL | plto
約1ヶ月ぶりのわんぴですね。いやー面白かった!!
扉絵は一話の構図とそっくりですね。
ゾロが隻眼になってたのはショックでしたが。
伊達政宗みたいですね。戦国バサラか!!

偽者たちについていくチョッパーを見て
な ぜ き づ か な いと思いましたが、元々こういう
キャラでしたものね(苦笑)

さらわれたニコロビン(偽)を間違いなく助けにいくと思うけどうなりますかね。

1.チョッパーに助けられ改心。

2、助けたが「化け物!」と罵られショックを受ける

チ「ロビンに嫌われた;;:」ショボーン

かのどっちかと思われます。


2010.10.05 Tue 19:54 | URL | mituki
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> >第一話のカラー扉と同じ構図。
>
> へぇーっ、そうだったんですか。これはファンには嬉しいでしょうね。
> 読み込んでる人向けに、本編でも色々と仕込んでそうです。
> 今回も、相変わらずの情報量にちょっとくらくらしました。
> 週刊連載では考えられないほど、描き込みが多いですからねぇ。
> ちょっと読みにくくもあるんですがw

本編以外にもちょこちょこネタとか
細かい情報を仕込んでくれるのが尾田先生のすごいところですね。
パンダマンとか。モーガンの出世の理由とか。

そんな第一話のころはまだ書き込みも少なくすっきりしていたんですが、
いつのまにかジャンプ一書き込みの多い漫画になってしまいましたねえ。
アシさんががんばってるんでしょうか。
たしかにちょっと見にくいですねw


> ナミの変化にはビックリしました。
> 大人っぽくなりましたねぇ。体型もちょっとムッチリしてる?

2年前はまだどっちかというと「女の子」な感じでしたが
すっかり「女性」な雰囲気になりましたね。
体型は、まあ、ウソップいわく「実った」からですかね。


> タヌキチの変化なしっぷりに吹いた。
> 相変わらず、人間の顔の区別が怪しいです。

チョッパーだけは変化つけられそうにないですからね。
髪の毛も伸びないし背も伸びないし。
格好もストロングワールドと被ってたり。
あとは変形後の姿に期待でしょうか。
獄卒獣みたいになったりして。


> 誰だこの坊主頭w と思いました。メンバーで一番変化が激しい気が。
> 新キャラと言われても頷いてしまいそうな雰囲気です。

ちょっと出る漫画間違えてますよねw
パンツとグラサンがなかったら誰だかわからんでしょうね間違いなく。
ONE PIECEが終わったら書くつもりだったロボットものの
ネタでもつぎ込むつもりなんでしょうか尾田先生。


mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 約1ヶ月ぶりのわんぴですね。いやー面白かった!!
> 扉絵は一話の構図とそっくりですね。
> ゾロが隻眼になってたのはショックでしたが。
> 伊達政宗みたいですね。戦国バサラか!!

もう扉絵から尾田先生のノリノリっぷりが伝わってきますね。
ゾロ、本当に隻眼だと
中の人(声)からして戦国になってしまうようですねw


> 偽者たちについていくチョッパーを見て
> な ぜ き づ か な いと思いましたが、元々こういう
> キャラでしたものね(苦笑)

仮面とマントだけでウソップとそげキングを区別できなくなりますからね。
自慢の鼻はどうしたw


> さらわれたニコロビン(偽)を間違いなく助けにいくと思うけどうなりますかね。
>
> 1.チョッパーに助けられ改心。
>
> 2、助けたが「化け物!」と罵られショックを受ける
>
> チ「ロビンに嫌われた;;:」ショボーン
>
> かのどっちかと思われます。

チョッパー一人では場所がわからないので
とりあえずシャッキーのところに戻って
みんなに報告するんではないですかね?
それでもチョッパーのキューンスパークなら
偽物一味でも改心させるだけの破壊力はありそうですw


2010.10.07 Thu 22:01 | URL | psychobind
ルフィの胸の傷は・・
赤犬にやられた時のじゃないでしょうか?

私も最初見たとき「あれ?この傷何!?」ってびっくりしましたけどw
2010.10.08 Fri 15:19 | URL | みらい
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/170-5a3042f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。