日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

ONE PIECE GREENについてその2 | main | 週刊少年ジャンプ2010年48号の感想と予想の後編
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ONE PIECE GREENについてその1
GREENを買いましたよ。
太っ!!

結局、なぜ表紙にドリブロがいるのかはよくわからず。

文量多いし、3回くらいに分けて
ちまちま書いていきます。


○扉絵連載
あらためて全部見直してみましたが、
やっぱり「ジャンゴのダンス天国」が一番面白いですね。
1つの話として完成度が高いし、
カモメまで一緒に踊ってたり心ある目とか
お遊びも沢山あるし。

以下、気づいたこととか雑多に。
扉絵連載は基本的に台詞がないだけに、
クエスチョン・ビックリマークのお遊びが楽しいですね。

-コビメッポ
ビックリマークの点がカモメですね。


-バギー
クエスチョンマークの点がライオンの顔だったり熊手だったり。


-ジャンゴ
ビックリマークの点がウソップ海賊団のマークだったり
カモメだったりハートだったり泣き髑髏だったり。


-はっちゃん
金魚姫は指ないのにどこに指輪はめるのかと思ったら
ヒレにはめてますね。細かい。

マクロには太陽のマークがありますが部下2人にはなし。
マクロがタイヨウの海賊団だったことは間違いないですが
部下2人は魚人海賊団分裂後の仲間なのかもですね。

あとクエスチョンマーク全体が蛸足になってますね。


-ワポル
クエスチョンマークの点がカバですね。

ワポメタルはパシフィスタの装甲、
ひいてはベガパンクあたりと関わってくると考えていた時期が
俺にもありました。
まだあきらめてはいません。

真面目にベガパンクのスポンサーあたりで
再登場しそうな気がするのであるが。


-エース
改めて見直してみると面白いですねこれも。
モーダの母がちゃんと食堂のシーンにいるのが芸コマですね。

つーか珈琲苦すぎだろうw


-バロック
ビックリマークが髑髏だったりバロックワークスのマークだったり。

4のピザ屋
「within 30 hours」 = 「30時間以内」
遅すぎるわw

バレンタインだからチョコとか、ボムの反対で消防士とか、
他の面子はだいたいわかるんだけど、
なぜ4がピザ屋なのか?


-ゲダツ
ギャグとしてはこれが一番ですね。

ビックリマークが温泉のあのゆらゆらした湯気マークに。
あの3本の木がねじ曲がってるのもそれだったのね。

土番長はなぜダブルピースするんだ。
そしてなぜそのポーズで固まるんだ。
可愛いじゃないかくそう。


-エネル
そして最もストーリーに深くかかわって来そうなのがこれですね。

以前も書きましたが、
壁画に書かれている文字はどうみてもポーネグリフの古代文字。
壁画で月の民が暮らしている大きな円はどうやら月のこと。
その下にある波と魚・海老などが青海を表していて、
コンパスみたいなのが太陽?
青海に降りる月の民は風船を持ちつつ、
しかも足元になにか台座っぽいものがあるので
気球船的な乗り物に乗ってきたんじゃないでしょうか。
そうすっとスペーシー中尉たちが持っていた風船も
ただの風船じゃないかもしれない。

ツキミ博士は間違いなく月の科学を受け継いでいたはずだけど、
羽根はないようだし、シャンディアみたいに月の民の末裔ではないのか。
からくり島なるものがバルジモアのある島と同一なのかどうか。
謎は深まるばかりなり。

月の民と交流のあった人らが
教わった技術で発展させたのがからくり島、
って考えるのが妥当か。

あと宇宙海賊ってなんやねん。

クエスチョンとかビックリマークの点が
ギアになってたり太鼓になってたり。


-CP9
ビックリマークが世界政府のマークに。

興業中は七三でおっとりモードに戻るブルーノさん。芸コマ。



おまけ漫画とか制作秘話とかはまた明日以降。


スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

| ONE PIECE考察 | 00:08 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/191-f5c20c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。