日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2010年49号の感想と予想その2 | main | ONE PIECE GREENについてその3
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年49号の感想と予想その1
どうもみなさんこんばんわ。
牙突壱式と弐式の違いが未だによくわからないpsychobindです。


背表紙はちびワンダーワイス。
か、可愛いかもしれない・・・


○NARUTO
-戦争
これもまた悪いタイミングというか何と言うか。

どうしても戦争単体の評価ではなくて
ONE PIECEのマリンフォード編と比べてどうこうという評価になってしまうんだろうなあ。

そして再生怪人祭り。
暁メンバーはまあわかる。

人柱力にメンバーとつけるのはおかしい気がするがそれはともかく、
ユギトと熔遁の人以外は初登場だよねこれ?
尾獣を失った状態の人柱力がどこまで戦力になるのだろうか。

元五影前任者達、ってのもなんか
馬から落馬みたいで気持ち悪い言い回しなんだけど、
「元」は生前って意味だろうから間違っちゃいないか。
サソリの人形だった人はわかるが、
大蛇丸に成り済まされてた人はおらんのかな。
どっちも風影。

あとは
白と斬不再、の右にいる人は誰?
サソリを倒したときのばーさまと君麻呂、山椒魚の人、
アスマ先生にネジの親父、その間にいる人は・・・
思い出せそうで思い出せない。
カカシの親父さんだっけ?
最近死んだ人は呼べないんだろか。
鬼鮫とかコナンとか。

あと漫画的にも戦力的にも、
カブトはどう考えても自来也先生を呼ぶべき。


-隊長
もはやどんな特技を持っていたかも覚えていないが、
しかしダルイさんが隊長なのは非常に納得しております。

雷影軍団では唯一の常識人だったからなあ彼。


○BLEACH
-今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー
A Day Without Melodies
      ↓
メロディーのない1日

エサクタ(正解)!!
だがしかし、
もっと味気のある翻訳をしてやってもよいのではあるまいか。

そしてWithoutを「ヴィザウト」と発音する師匠は
流石すぎる。
withoutをこんなにかっこよく表現した人を私は他に知らない。


-織姫
ドはどぶろっくでもどくろ団でもなく
スーパーマラドーナのドだろう常識的に考えて。

レは全面的に同意。


-バイト
わかりそーな気がするのだが
気のせいっぽくもある。

既出キャラで今週のバイト先の人っぽいキャラいたっけか?

死神連中ではないはずだし、
浦原商店にあんな喋りのキャラはいないし。
ドン観音寺は絶対違うし。

仮面の軍勢の誰かとか?


○ONE PIECE
-カリブー
Mr.3の親戚みたいな能力ですが、
こちらは搾り出すのではなく体自体が変化するようですね。

自然系・・・と言われると
逆にそれっぽくない気がしてしまうのだけど、
今回は覇気の試し撃ちを兼ねてということで
素直に自然系かなあ。

何の能力かというのは、弟と地面繋がりということで
「セメント」じゃないかと予想してみる。
どこが自然だよ、というツッコミは紙絵で受け流します。


-麦わら帽子
「精悍な男によく似合う」
かつてレイリーが言ったこの言葉には
想像以上に深い意味が込められていたようですね。
あのときはシャンクスのことを言っているのだとばかり思っていましたが。

「麦わら帽子を被った海賊」である
ルフィとロジャーの共通点を誰も指摘しないのは、
ロジャーが麦わらを被っていたことを知っているのは
レイリーとかシャンクスとかの
ごく限られた一部の人間だからでしょう。
バギーですらそのことは知らなかったようですし。
いくら悪党でも、
世話になった船長の帽子に
ナイフ突き立てる(3巻)ような男ではないでしょうからねバギーは。
今もレイリーをさんづけで呼んでるとこを見ても。

で、気になるのはこの帽子が
いつロジャーからシャンクスの手に渡ったのかということ。

シャンクスとほぼ同期であろうバギーが
帽子の元々の持ち主を知らなかったということは、
バギーが海賊見習になったときには
既にロジャーは帽子を被っていなかったはず。
つまりそのとき帽子はもう、海賊見習ですらなかったシャンクスの手に渡っていたことになる。

そしてここで思い返されるのが、シャンクスがルフィに帽子を預けるシーン。
このときシャンクスはルフィを
「俺のガキの頃にそっくりだ」と言っている。

要は、シャンクスとルフィの関係というのは、
まんまロジャーとシャンクスの関係なのではなかろうか。
子供のころ、海賊になりたかったシャンクスは海賊ロジャーと出会い、
自分も連れてけと懇願するがその願いは叶わず、
その代わりに帽子を託されて
「大きくなったら返しに来い」と言われたんじゃあるまいか。

で、成長したシャンクスはなんとかロジャーの元にたどり着き
帽子を帰そうとするが、
「それはもうお前のものだ」と言われてそのままシャンクスのものに。
ついでにそのままロジャーの船の海賊見習に。

って感じではないでしょうか。
ンマー、正直ここまでルフィと同様な環境かどうかはわかりませんが、
少なくとも、シャンクスは海賊見習いになる前に
ロジャーと出会って帽子を譲り受けているという
過去があると思うのですよね。
繰り返しになりますがそうでなきゃ
バギーが帽子の持ち主を知らなかった理由が説明できない。


-ツッコミ
こんなところで2年間の成長を見せつけなくても。

ウソップはまだしも、
基本的にはツッコミでも叫ぶだけだったチョッパーが
ゾロを張り倒すまでになるとは、
2年とはかくもヒトを変えるものか。

つっても二人とも怖がりなとこは
さっぱり変わってませんでしたけどね。
まだまだ勇敢なる海の戦士への道は遠い。


-ビクッ
フランキーの鼻ボタンのギミックを見て
ビクッってなるゾロが芸コマです。


-くま
の行動が、本当にドラゴンとの縁だけが理由だったなら、
今週「そうだったのか」って納得させるはずなので、
たぶんくまの真意にはまだ何か秘密があるんでしょう。

くまが麦わらの一味のためにここまでする本当の理由ってのは、
最も単純に考えるなら
「一味の中に肉親がいる」ってのでしょうね。

くまが本格的に動き始めたのは
エニエスロビーの一件で一味全員の顔が世界に知れ渡った後。
つまりくまもそのとき自分の肉親が海賊やってると知って
それで一味をかばい始めたとか。

本当に一味の中に肉親がいるのなら、
肉親の存在が判明しているルフィ、ウソップ、ロビンは違う。
チョッパーはそもそも人じゃないし、
ブルックはむしろくまよりも年上でつながりは考えにくい。

ゾロだとしたらスリラーバークでマジ殺しにかかるわけないし、
親に捨てられたフランキーにそんな関係の良い肉親がいるとも思えず。
自分の肉親をオカマ王国に飛ばすとも考えにくいんでサンジもなし。

で、消去法的にはナミしか残らない。
ナミはもともと孤児で両親不明だし、
他メンバーが基本的に生きるのも困難な島に飛ばされているのに、
なぜかナミだけはまったく危険のないウェザリアに飛ばされたし。

ナミとくまには何かあるんじゃないのかなーと思う次第。


※追記
と、思ったけど、
そういやナミってくまとスリラーバークで
1対1で遭遇したことあるんだよね。
そのときの雰囲気が全然肉親のそれっぽくなかったので
ナミもなんか違うっぽい。
やっぱりくまに肉親なんていないんだろか。



スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:26 | トラックバック:0コメント:12
コメント
>こんなところで2年間の成長を見せつけなくても。
ルフィにタンコブができたのはウソップも武装色の覇気を使えるようになったとみてよいのでしょうかね。
2010.11.09 Tue 00:19 | URL | oc
>風影
多分左端の人が我愛羅の父=大蛇丸に殺された人かと思います。

>アスマ先生にネジの親父、その間にいる人は・・・
綱手姫の元彼・・・かなぁ?

自来也先生居ないのはフラグかと。
「生存」とも「居ないと思わせておいて実はやっぱりゾンビ化してた」とも両方ありそうですが・・

>カリブー
SEと濡れ髪から単純に「ドロドロ」の泥人間かと予想してます。
覇気の試し撃ちには丁度よさそうですしw

>ルフィにタンコブができたのは
横槍失礼します。
恐らくナミがルフィにたんこぶ作れてたのと同じかと。
2010.11.09 Tue 01:18 | URL | みらい
こんばんは、時々拝読しております!!
ワンピースですが……くまは、うん、何かあるんでしょうね。ドラゴン(革命軍)との何か、だとは思うのですが、伏せられてるってことは、やっぱちょっと深いのだろうな……と。
そのへんのこと知ってるかもしれないロビンは(くま……)二兎どまり、もう1人の知ってるかもしれないサンジは、精神的にそれどころじゃなかったですね。笑
ナミの出生は、実はルフィより断然ドラゴンの子なんじゃないかって思っている私の妄想は、かなう日が来るのかどうか……。(こなそう)
今週は、若き日のロジャーが、ルフィにそっくり兼立ち姿がエースにそっくりで、ちょっと感動したのでした・v・

長々失礼いたしました!
2010.11.09 Tue 01:50 | URL | 春
いや、サンジが一番疑わしい
だってオカマ以前にイワンコフの国だし
革命軍仲間じゃん
くまは我が子を千尋の谷に突き落とすという!!
2010.11.09 Tue 02:51 | URL |
>その麦わら帽子は精悍な男によく似合う
今でこそ大海賊だけどレイリーがシャンクスが一緒だったのは海賊見習いだった時のほうが長いはずなので、この台詞には違和感があって別の人のことも言ってるんじゃないかと思ってたんですが今週の話で納得いきました
なんというかこれぞ伏線て気がします
2010.11.09 Tue 18:55 | URL | yha
>BLEACH
一護がDQNになってたり、不良集団(雑魚)の襲来とか、微妙な回でした。
まさにサブタイトル通りの、ノレない内容だったのではという印象です。
久保先生が狙って描いてるなら尊敬しますけど。
2010.11.10 Wed 12:30 | URL | plto
Re: タイトルなし
ocさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ルフィにタンコブができたのはウソップも武装色の覇気を使えるようになったとみてよいのでしょうかね。
ウソップはさすがに武装色の特訓はしてないんじゃないですかねー。
どっちかというと、
ガープの「愛ある拳」に近い気がしますが、
たぶんあれも覇気の一種なので、
なんかしらの感情をこめて殴れば効いちゃうんでしょうかw
つまり天然の武装色みたいな?

2010.11.10 Wed 22:19 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
みらいさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 多分左端の人が我愛羅の父=大蛇丸に殺された人かと思います。
向かって左端の人ですかね?
あの人がサソリの人形になった人かと思ってました。
それとも逆の包帯巻き巻きの人でしょうか?


> 綱手姫の元彼・・・かなぁ?
ああ、そんな人もいましたねえ。
自分、完全に忘れてますが。
ちょっとwikipediaにどんな人だったか聞いてきます。


> 自来也先生居ないのはフラグかと。
> 「生存」とも「居ないと思わせておいて実はやっぱりゾンビ化してた」とも両方ありそうですが・・

そうか、まだ「生きてるから呼べない」可能性もあるわけですよね。


> SEと濡れ髪から単純に「ドロドロ」の泥人間かと予想してます。
> 覇気の試し撃ちには丁度よさそうですしw

あー、ドロドロのがそれっぽいですね。
自然物ですし。
でも攻撃を受け流せても
どうやって攻撃に使うのか今一ピンとこない能力ですね。
ロウと違って固まっても硬くならないだろうし。
どうすんじゃろ。



2010.11.10 Wed 22:29 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
春さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ワンピースですが……くまは、うん、何かあるんでしょうね。ドラゴン(革命軍)との何か、だとは思うのですが、伏せられてるってことは、やっぱちょっと深いのだろうな……と。
> そのへんのこと知ってるかもしれないロビンは(くま……)二兎どまり、もう1人の知ってるかもしれないサンジは、精神的にそれどころじゃなかったですね。笑
> ナミの出生は、実はルフィより断然ドラゴンの子なんじゃないかって思っている私の妄想は、かなう日が来るのかどうか……。(こなそう)

ロビンの沈黙が意味深で気になるところですよね。
革命軍にいたときにくまに起こった事件の真相を聞いたのかなんなのか。
すぐに話さないところを見ると、
そう深く知ってるわけでもないのかもしれませんが。

ナミは孤児なんで誰の子供でも可能性としてはありうるんですよね。
ルフィとナミが姉弟とかになると
いっそう船の主導権をナミに握られそうですがw


> 今週は、若き日のロジャーが、ルフィにそっくり兼立ち姿がエースにそっくりで、ちょっと感動したのでした・v・
ルフィとロジャーの顔が似てるのは所々で挿入されてるんですが、
今回はエースとの類似点についても触れてきましたね。
あのがに股で帽子抑えるポーズがまんまエースのそれなんですよね。
さすがに親子は見たことがなくても癖を受け継いでしまうものなのか。
2010.11.10 Wed 22:35 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
コメントありがとうございますm(_ _)m


> いや、サンジが一番疑わしい
> だってオカマ以前にイワンコフの国だし
> 革命軍仲間じゃん
> くまは我が子を千尋の谷に突き落とすという!!

ああ、なるほど。
確かにそういう考え方もできますね。
革命軍繋がりか。

しかし性別変わるかもしれないところに送り込むのは
獅子の子育てよりも厳しくはありませんかw
2010.11.10 Wed 22:38 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
yhaさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 今でこそ大海賊だけどレイリーがシャンクスが一緒だったのは海賊見習いだった時のほうが長いはずなので、この台詞には違和感があって別の人のことも言ってるんじゃないかと思ってたんですが今週の話で納得いきました
> なんというかこれぞ伏線て気がします

「精悍な男~」って言い回し自体もなんか
精悍な男が複数いるような言い方でしたしね今にして思えば。
自分は、レイリーのあのセリフは、
単にシャンクスの若いころとルフィの雰囲気が似ている、
的な意味合いかと思ってました。
まさかこんな裏があるとはですねー。
伏線王・尾田栄一郎の面目躍如といったところですね。
2010.11.10 Wed 22:47 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 一護がDQNになってたり、不良集団(雑魚)の襲来とか、微妙な回でした。
> まさにサブタイトル通りの、ノレない内容だったのではという印象です。
> 久保先生が狙って描いてるなら尊敬しますけど。

自分、死神になる前の一護がどんなんだったか思い出せなくて、
そういやこんな奴だったかも、って普通に納得してましたw

久保先生はたぶんノリノリで描いてると思いますよ。
というかあの人はたぶんいつでもノリノリ。

2010.11.10 Wed 22:51 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/195-68a0fc1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。