日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

バクマン福田先生の意見について | main | フラジールの語られていない隠し設定を考える
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2009年11号の感想と予想
・ONE PIECE
ハンニャバルが面白すぎる。
「オラ署長の座を空け渡せー!!」
は今週のジャンプで二番目に笑った。

そして本編。なんやかんやで盆暮れと共闘。
バギーとMr3は姿が見えないが
結局なんやかんやでレベル5までお供することになるじゃろね。
特にMr3は鍵開け要因として必要だし。

あと今週の展開とはあまり関係ないがレベル2の猛獣について。
「バシリスク程度にギア3を使うなんて…」
的な意見を見かけることがあるが、
これはバシリスクにギア3を使うのがおかしいんじゃなくて
バシリスクはギア3を使わざるを得ないほど強いと考えるのが妥当だと思う。

ルフィは普通の海王類やバナナワニのような巨大生物を瞬殺してきたので
バシリスクの一件は不自然に見えるかもしれないが、
そもそもワンピース世界の巨大生物はみな一様に同じ強さなわけじゃない。
例えば同じ巨大蛇でも、
ジャヤ編の巨大海蛇はマシラにすら一蹴される程度の強さしかないが、
空島編の大蛇(ノラ)はルフィ・ゾロ・ロビンの3人が揃っている状態でも
逃げの一手だったほど厄介な相手だった。
極論、もしレベル2にノラが出てきたらルフィは迷わずギア3を使っていたと思う。

だからバシリスクはその辺の海王類よりよっぽど強かったんだろう。
そもそもバシリスクの強さがはっきり示されていないから悪いのだと思うが。

・銀魂
最近クリアしたフラジールはCG技術の発展があってこその雰囲気ゲーだったんで
グラフィック強化も悪くないとは思うんだ。

・リボーン
「口笛を吹いてる!!」
「マグマの風呂に入っているというのか!!」
ファンの方には申し訳ないが、今週のジャンプで一番笑った。
この漫画はいつから魁!!男塾になったんだ。

・アイシールド21
この漫画は時々、外国人と言葉が通じる設定なのかそうでないのか
ごっちゃになるときがある。
なんでミリタリアの人が自分の記録を自慢したときは
日本のメンバーはみんな内容わかったようなリアクションだったんだ。
それともあの人がわざわざ日本語で自慢してくれたのか?

・PSYREN
バレンタイン企画はPSYRENもやって欲しかったなあ。
主にヒリューさんの扱いを見たいがために。
あとエルモアの子供達でやっても面白そう。
どうしてもチョコがドロドロに融けるフレデリカと
マリーから貰って赤面するシャオと
貰ったチョコをキャプ食いするヴァンの姿が目に浮かぶ。

して、本編は前も予想したけど
子供達は生き残ると思うんだよね。少なくともカイルは。
今回、あの「アゲハに敗北」でおなじみのドルキさんが
相手になったことで確信した。

ドルキさんの"爆発"って能力は、少年漫画では
主人公のズボンすら破ることができない
ダントツの殺傷力の低さを誇る能力なわけで(キラークイーン除く)。
「大爆発に巻き込まれて生死不明」なんてのは
「谷底に転落して生死不明」と同じくらいの生存フラグですよ。

ジュナスが弱らせてドルキさんがトドメなんて展開になったら
間違いなく子供達の誰かは生存確定ですね。
爆発で吹き飛んだと思わせておいて未来で再登場。
ドルキさんのおかげです。

それよりヴァンは戦闘でなんか役に立つんだろうか。
マホイミ?
あとシャオがノブ先生みたいになってなくてよかった。

それと時々見かける「あの場にアゲハ達がいないのはなぜ?」
って疑問は、単にアゲハ達がサイレン世界に飛ばされていて
宣戦の儀のときには現代にいないからでしょう。
祭先生とか影虎がいないのは不思議だけど。

・ネウロ
やっぱり嘘でした。
そしてやっぱりイレブンはXiに戻る展開になりそう。
アイに関する記憶でも読ませるんかいな。

・アスクレピオス
無念の3連続打ち切り。
読みきりは面白いと評判のこの人は一体何を描いたら
連載でも受けるんだろうか。
サソリはもっと続いてもいいと思ったんだけどな。
でも「次回作にご期待ください」のアオリがあるってことは
編集部からは見放されてないのかな。
バクマンで言う「編集は面白いと思うけど読者に人気がない漫画」なのか。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 02:04 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/20-cf5b5398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。