日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2009年12号の感想と予想 | main | 週刊少年ジャンプ2009年11号の感想と予想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
バクマン福田先生の意見について
11号のバクマンで福田先生が
現在のジャンプのシステムについて不満および
改定案を語っていた。

これが大場つぐみ先生の本心か
よくあるジャンプへの不満を言語化しただけなのかはわからんが
その改定案がどうなのか考えてみる。

福田先生いわく
1:掲載順はローテーションさせるべき
2:表紙もローテーションさせるべき
3:新連載は単行本が出るくらいまで様子見るべき
4:アイドルのグラビアを載せるべき
順に考えてみる。

・1:掲載順はローテーションさせるべき
間違いなく、掲載順がかわればアンケート結果も変わる。
それは確実だと思う。

ただ、掲載順を完全にランダムにしてしまうと、
目当ての漫画が探しにくくなる、という問題が発生する。
だから掲載順を変更するのは、
アンケート人気が下位の作品だけで十分だと思う。
主力級から中堅級までの作品はそのまま人気順に掲載して、
ひょっとしたら打ち切られるかも? という作品内でだけ
掲載順序を変更してやればいいと思う。


・2:表紙もローテーションさせるべき
これには反対。理由は2つ。

まず、表紙になる作品によってはジャンプそのものの売り上げが落ちる。
福田先生はToLoveるはアンケートで不利だと言っていたが、
もしその説が正しいとすれば、
ToLoveるを読んでいると思われたくない小学生は
ToLoveるが表紙を飾っているジャンプを購入するのをためらうと思うのだが。
作品間の格差を無くすためにジャンプそのものの売り上げが落ちるのなら
従来どおり人気作品の表紙のみでいいと思うのだ。

次に、作家への負担。
ただでさえ、毎週の原稿と単行本作業だけでも時間が足りず、
原稿を落としたり下書き掲載をしたりする作家がいるというのに、
その上さらに表紙の仕事まで周期的にまわってきたら、
下書き掲載率が上がること必至。
表紙に時間をとられたので下書き掲載になります、
なんてことが起こるくらいだったら、
時間のある作家にのみ表紙を書いてもらう形の方がいい。
と思う。


3:新連載は単行本が出るくらいまで様子見るべき
るろうに剣心や銀魂のように
掲載順最下位から主力級まで返り咲いた例もあるから、
長い目で見れば面白くなる漫画ってのはあると思う。

ただ、やはり新連載をバンバン始めて新陳代謝を活発化させるのが
ジャンプのやり方だから、そこは変えないほうがいい。

なので、自分は福田先生の言う方法よりは
ライジングインパクト方式のがいいと思う。
10週で打ち切られることはあるが、
打ち切り決定後のアンケートや単行本売り上げが良ければ
連載復活が可能という方法。
ただし、復活時には編集やアンケートの意見を反映させた
テコ入れを行う。

ライジングインパクトで一回やってるんだから、
やってやれないことはないと思うんだよね。
こうすれば新連載の数はそんなに減りはしないし、
10週で面白さの片鱗を見せられれば
長い目で見てもらえることに繋がるわけだし。


4:アイドルのグラビアを載せるべき
結構です。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| その他考察 | 15:07 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/21-ddb29e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。