日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2010年52号の感想と予想その3 | main | 週刊少年ジャンプ2010年52号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年52号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
006とやらが新連載かと思っていたら
ただの読み切りだったpsychobindです。
しかも第一弾ってことは何連続かで読み切りが続くわけですね。

新連載始めないんだったら
もう少しPSYRENを生き延びさせてくれても・・・

◆BLEACH
【観音開きカラー】
さすがは師匠。
掛け値なしにカッコイイぜ。
こんなん描いてたらそら先週コピーだらけにもなりますわ。

コミックスに入らないなら、
尾田先生みたく画集出してそこに載せればいいんじゃないかな。
師匠の力量をもってすれば画集もいけると思う。


【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
The Known
   ↓
知る

・・・何も言うまい。


【新キャラ】
沓澤さんを一発変換できたことにただただ驚くばかり。
全国の沓澤さんごめんなさい。

しかし彼らが何者であるかはさっぱり予測できんなあ。
情報がなさすぎる。
みんな死神代行ではありそうだが。


◆ONE PIECE
【扉絵】
前々から思ってたんですが、
チョッパーってそこまでタヌキに似てなくね?

今週の扉絵を見るとより一層そう思う。


【パワーアップ大会】
すでにシャボンディで新技を披露しているウソップとナミを除いた、
残った面々のパワーアップ披露大会。

フランキーのはまだまだ序の口兵器として、
チョッパーのガードポイント超巨大化。
そら兄助も目玉飛び出るくらいびっくりしますわ。
これ未だに見せないヘビーポイント(人間形態)とか
えらいことになってるんじゃあるまいか。
巨人までいかなくても、グロッキーモンスターズくらいありそう。

ロビンはどう変わったのかと思ってたら、
純粋に能力にさらに磨きをかけたっぽいですね。
一度に出せる腕の本数を増やしたってとこでしょうか。

そしてサンジキュンの海歩行。
これは六式を連想してしまいますが、
サンジほどの脚力があれば、
足を使う六式はできてもなんらおかしくないと思うのですよね。

そして摩擦なしでかつ海中なのに悪魔風脚発動。
いや、海歩行が「海を蹴る」技だとしたら、
海と脚との摩擦で発動させたって線が濃厚でしょうか。

ゾロの奥義は斬られ方しかわからんのでスルー。

ルフィの硬化。
これまたはっきりと覇気を特殊能力にしてきましたね。
これはゴム+武装色だからできる技なのか、
はたまた武装色のみでできる応用技なのか。

ンマー、普通に後者だとは思いますけどね。
今までの覇気使いが硬化を使わなかったのは、
本当は使わなかったんじゃなくて
使っていたけど今週のように変色する描写がされてなかっただけでしょう。
覇気の説明する前にやっちゃうと、
悪魔の実の能力と混同されてしまうからね。


【海】
たぶん、連載終了までなくならない疑問だと思いますが、
「なんでルフィとかロビンは海に浸かって大丈夫なの?」
と思われた方は、
海と海楼石の効果を混同されてらっしゃるのかと思われます。

触れたらアウトなのは海楼石で、
ただの海は手足を突っ込むくらいでは
能力解除にも行動不能にもなりません。


【サメ】
ケイミーのときみたいに
クラーケンに食われていたってわけではなさそう。

むしろ逆で、
あのサメは魚人島の使いで、
クラーケンに魚人島に向かってくる海賊船を
叩き潰すように依頼してたんじゃないでしょうか。
船を優先的に狙っていたのはそのため。


◆NARUTO
【暁】
強者を自然に負かすのは実に難しいというお話。

裏斬りから始まる一連の攻撃が
暁相手に通じるのはわかるんですよ。
トリッキーだったり相手を狙ったものではない攻撃だから、
攻撃が通じる理由があるので。

でもサイの仁王スマッシュはそうじゃないんですよね。
別にあれは技の性質的にもサイの力量的にも
「当たって当然」の攻撃じゃない。
あれが暁二人に通じたのは完全に話の都合だと思うわけです。

サソリは魂うんぬんの話とか、
そもそも傀儡がないので生前より弱体化してるとかで
まだわかるんですが、デイダラがなあ。

来週あたり、
「やっぱり不死身だと注意力が低下するものなんですね」
って解説してくれたらスッキリするんですが。

とかいろいろケチつけましたが
今週の話はとても面白かったです。


【魂】
サイの兄貴の術が溶けたことから察するに、
EDO転生は「未練」が鍵っぽいですね。
この世にまだ未練のある魂を術で無理やり引っ張ってきてるとか。
その未練が解決されればおのずと術も解けるってスンポーですね。

したらば、
長門にはナルト、君麻呂には重吾、
チヨ婆にはサクラ、アスマにはシカマルをぶつければ
何とかなるやも。
山椒魚さんとかはどうにもならんけど。


◆バクマン。
【真相】
特にこじれる前に元に戻って良かったです。
こんな状態の話を延々続けられてもと思ってましたし。

ただの合宿ならシュージンは先に言っとけよ、って話ですが、
たぶん合宿する前にすべてを喋ってしまったら
サイコーに止められると判断しての事でしょう。

あれですね。
バランの足止めに一人で向かったポップと同じですね。


【1ページ目は白紙】
手元にあったリリエンタール4巻で確認してみたら確かに。
全然意識したことなかったわ。

でもアイシールド21は
ここにもなんかお遊びでイラスト入れてたよね。
フィックションって。


◆SKET DANCE
【人気投票その1】
何が恐ろしいって、
主人公が棒人間になることそのものではなく、
次の人気投票では間違いなく
棒人間のボッスン略して棒ッスンが
上位に食い込んでくるだろうということである。

あと人気投票の結果発表回だったにもかかわらず、
巻末で岩代先生へのコメントを優先してくれた篠原先生には
1ファンとして感謝の意を表させていただきたい。


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:25 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/210-b7e690f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。