日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2009年13号の感想と予想 | main | バクマン福田先生の意見について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2009年12号の感想と予想
・ONE PIECE
七武海が全員集合。
かっこええ。
あわよくばここにクロコも入れて欲しかった。

して本編。
ルフィに華麗にスルーされたバギーの話を
さりげなく拾った上にツッコミを入れて話を膨らませてあげるMr3は
司会者に向いているんじゃないかな。

そんなバギーはどうやらブルゴリの斧を捨てて
刀4本と「海楼石の網発射装置」を新たな武器として手に入れた様子。
これはひょっとして今週1番のファインプレーじゃなかろうか。
これさえあればマゼランにもなんとか対抗できなくはなさそう。

マゼランは触れたらアウト・一撃死確定の反則キャラだから、
ルフィ組にさらにダズが加わっても
到底太刀打ちできる相手ではないと思う。
だから、勝てるとすれば
1:海楼石の網で能力を封じておいてからトドメ
ぐらいしか考えられない。
そうでなければ、
2:クロコダイルが相手をする
3:エースが相手をする
のロギア系2人のどっちかにお願いするしか。
個人的にはクロコ希望。
毒液とはいえ「水分」には変わりないので。
侵食輪廻でやっちゃってください。
大穴で
4:ジンベエが相手をする


・ナルト
「死体を運ぶ」・・・?

まさか…
まさか……
岸本先生!!
覚えておられたのですね!!

飛段・角頭戦でなぜか木の葉につかまって、
イビキさんにいじめられた挙句、
その後の展開にまったく関わってこずにフェードアウトしていった
あの「換金所のオヤジ」!!

奴ですね。
奴がブラックリストに乗っている人物の死体と金を交換して、
その死体をペイン本体に届けていたと、
つまりそういうことなんですね!
あのオヤジは別になかったことにしたかったわけじゃなかったんですね!!


・トリコ
今週号のサニーと小松の会話を見て、
通りすがりのタイヤキ屋さんと超能力不良少年を思い出したのは
自分だけではないと信じたい。
そうだろ、松。


・黒子のバスケ
バスケという競技において、黄瀬くんのコピー能力の何が凄いかって
「確実に反撃をかませる」ということだよね多分。
相手の個人技が凄ければ凄いほど、
黄瀬くんのコピー能力による反撃も止められなくなる。
相手がしょぼければ黄瀬くんは自力で決める。
個人技だけに限定して言えば、黄瀬くんを擁するチームは
得点で突き放しこそすれ突き放されることはないと。
つまり「相手の技を見る→コピー→やり返す」の一連こそが黄瀬くんの脅威であると。

だから、黄瀬くんの弱点が「ブザービーター」なわけであると。
作者の藤巻先生はたぶんこっから話作りはじめたんだろうね。
この練習試合の。
「最初の相手はコピー能力
→弱点はブザービーターだ
→それで決めるには点の取り合いにしなきゃ
→敵味方共にメイン以外はザコの方が点取り合戦にしやすいな

みたいな。


・PSYREN
ドルキさんにはがっかりです。
絶対に爆発で場を濁して子供達の生存フラグを立ててくれると信じていたのに。
爆発どころか1コマしか出てないじゃないか。
あんた何しに来たんだ。

それはともかくヴァンはいつから喋っていないんだ。
せんべーの時以降セリフがまったくない気がする。

そしてDVDの映像にアゲハ達が映っていない件について。
作中でこれだけ意味ありげに言及されるということは、
単にドリフト中だからという理由ではないのか。

そもそも宣戦の儀で、子供達には「来たか」とか言ってる弥勒が、
一番興味を持っていたはずのアゲハの不在については何も言及していない。
つまり弥勒は宣戦の儀の時点でアゲハがどうなったか知っていると。

うーん、とりあえず保留。
時間があったら別でまた考えてみるか。


・マイスター
打ち切りにドッキリ、な加持君。

主人公は、もっとセナとか黒子ぐらいわかりやすい一芸選手か、
リョーマ君ぐらいなんでもできる超天才型のがよかったと思うんだ。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 00:57 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/22-d598f6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。