日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

インペルダウンのマークについて | main | 週刊少年ジャンプ2011年3・4合併号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2011年3・4合併号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
ロング表紙でナルトだけボロボロなことに
違和感を覚えずにはいられないpsychobindです。

なんだろうねこの
「同窓会にスーツで行ったらみんな私服だった」感は。





◆エニグマ
【会長】
マジで過去の参加者かよ会長。
たしかe-testは今回が第4回だったはずだから、
第3回には参加できなかったのかしなかったのか。

しかし会長の推測
「栗須はパスワードを打っている最中に影に襲われた」
なんですが、
あのパスを打ったのは栗須ではないはずなんですよね。
だって栗須はしげるを連れて扉まで行ったとき、
パスワードの入力方法を知らなかったもの。

なので会長の推測は恐らく間違っている。

会長より先に入力されていたパスは、
影にのまれた3人のうちの誰かが
ギリギリ自我を保ったまま扉にたどり着いて打ったもので、
エンター押す前に完全に影化してしまいそのままになったとか。

とかく、たぶん
栗須は別に会長を恨む道理はないですよなあ。

今回のtestでの栗須の暴挙は影のせいだとしても、
彼が第2回での自らの行動に
後悔しているような素振りをみせたのは、
会長との1件ではなく
別のところに原因があるはず。


【パスワード】
ところでふと思った。

e-testのパスワードって
参加者各々の「望み」に関係あるんじゃ?

「栗須リョウ」
はもちろん会長。
「2月29日(スミオの誕生日)」
は親希望のスミオか、あるいはしげる。
「Q-510」
はよーわからんが、
まだ素性の知れないタケマルかアルの望みと関係あり?
今この場にいないことからしてアルがらみか。


◆バクマン。
【なぜ今週のバクマン。は面白いのか】
決して普段がつまらないという意味ではなく。

バクマン。という漫画は、いうなれば
「漫画家あるあるマンガ」だと思う。
大場先生が体験したり普段思っていたり
読者に知ってもらいたいということをストーリーにのせて
発表しているのマンガであると。
新年会の様子だとか。
連載会議の様子だとか。
ファンレターにあわせた話は描かない、とか。
台詞のセンスをみがけ、絵を明るくしろ、とか。

しかしそれゆえに、あるあるのネタに話を持っていきたいがために
キャラに「らしくない」行動をさせることも度々あった。
気がする。

そこへいくと今週のバクマン。は、
漫画家あるあるからはすっぱりと離れて、
これまでの連載で培ってきた平丸先生と吉田氏という
2人のキャラを存分に活かした
普通の、しかし上等なコメディになっていた。

その新鮮な展開が、
いつものあるあるマンガに慣れていた自分の心を打ったのである。
まる。


◆黒鉄
【悪人】
戦国バショウのように
「善人だと思ってたら実は・・・」
というパターンは手垢つきまくりなんだけど、
かといって
何の脈絡もなく突然悪人が出てくるのもどうかと思った次第。


【見えても体がついてかなきゃ意味ない】
とは言いますが、
その前日にさゆりの剣を
まさに目のおかげでもって避けているから、
ここにちょっとした矛盾を感じちゃうんですよね。

まー、最後まで読めば
「剣道に大きな力や動きは必要ない」
という一応の答えは示されているのですが。

でも反射神経は本当にどうにもならんよね。


とかいろいろ書きましたが
さゆり(人形)が可愛かったのでとにかく良し。


◆銀魂
【集英社の本気】
こ、これがマシリト曰くの
石原都知事をぶっ飛ばす漫画か・・・

真面目な話、条例的には今週の銀魂はどうなんじゃろね。
いくらでも「有害だ!」といちゃもんはつけられそうだけど、
登場人物が激しく後悔して後戻りできない状況に追い込まれているなら
不当に賛美していることにはならんのではないか。

まあそれ以前に海老の方がアウトですかね。


【続く?】
よくわからんかったのだけど、
これ次回に続くのかね?

問題は何一つ解決してないんだけど
なんかマダオが上手くまとめた感じだったし。
次回からの人間関係どうすんのよって疑問もあるけど、
歯医者の話とか夢オチですらなかったのに
フツーに元に戻ってたしなあ。


◆LIGHT WING
【過去編】
なんというAKABOSHIルート。
あー、終わるなあ。
これは終わる。
ラスボスを目の前にして過去回想を初めて、
そこにお世話になった恩人が出てきたり
現在の口癖の元になった出来事が起きたりしたら
もうだめです。
完全にAKABOSHIです。


【心亜】
もうお前はさっさと箱庭学園に行けや。
きっと王土くんばりの「言葉の重み」を使えるよ彼は。


【戸畑FC】
もしかしなくても、
吏人を除いた11人が
ヴェリタスユースAチームのメンバーなんだろーなー。

3人ほど能力の片鱗を語ってたのがいましたが、それぞれ
・見聞色の覇気使い
・音越え
・巨大化
の能力者になってんでしょうか。


【どうでもいいこと】
今週のジャンプの496ページを開いて
すぐに右上のコマにのみ目を向けてみましょう。
吏人がコミックスの発売日にびっくりしてるように見えます。
だからどうした。


◆ジャン魂G!
【ご当地】
これも終わりか~。
好きだったのから終わっていくなあ。
東京と千葉が秀逸。


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:32 | トラックバック:0コメント:2
コメント
>エニグマ
>【会長】
「写真の黒メガネ」=「会長」が一番のサプライズっ!
スミオが「夢日記の『稚拙な絵』では会長だと気づいて、
なぜ写真では気づかなかったのか、微妙に名札見えてなかったか?」
などとツッコミしたい気分ですが…。
これはうまい伏線だと思いました。
ちなみに、今回の「e-test」は五回目です。

>【パスワード】
>e-testのパスワードって
>参加者各々の「望み」に関係あるんじゃ?
おおっ、これは盲点。言われてみると、それっぽいですね。

>LIGHT WING
>【心亜】
>もうお前はさっさと箱庭学園に行けや。
彼だけが、明らかに浮いてますよね。
出る漫画の「ジャンル」間違ってるだろ? と思わずにはいられない。
サッカーではなく、ホラーに出演すべき。

ところでめだかと言えば…やはり球磨川はブッ飛んでますな。
大人を脅迫する幼児とか尋常じゃねぇ…。
このせいで、心亜がどうにも劣化して見えてしまう…。
2010.12.22 Wed 13:01 | URL | plto
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 「写真の黒メガネ」=「会長」が一番のサプライズっ!
> スミオが「夢日記の『稚拙な絵』では会長だと気づいて、
> なぜ写真では気づかなかったのか、微妙に名札見えてなかったか?」
> などとツッコミしたい気分ですが…。
> これはうまい伏線だと思いました。
> ちなみに、今回の「e-test」は五回目です。

いやー、たぶん会長はものすごく写真写り悪くて
別人のようになってたとか。ないか。

しかし実際我々読者も
あの写真から会長の存在を見抜けなかったんですし、
これはうまい展開でしたね。

あれ、5回目でしたか。うっかりうっかり。


> >【パスワード】
> >e-testのパスワードって
> >参加者各々の「望み」に関係あるんじゃ?
> おおっ、これは盲点。言われてみると、それっぽいですね。

スミオの誕生日が混じってることからも、
まったくのデタラメな言葉がパスに使われてるわけじゃなさそうですし、
なんか規則性あると思うんですよね~。
ただ、そうだとして、
「絆」とか「呪いを解く」とか
どんなパスに繋がるのか想像できませんけども。


> >LIGHT WING
> >【心亜】
> >もうお前はさっさと箱庭学園に行けや。
> 彼だけが、明らかに浮いてますよね。
> 出る漫画の「ジャンル」間違ってるだろ? と思わずにはいられない。
> サッカーではなく、ホラーに出演すべき。

なんか次回あたりユーシをマジ殺ししてそうで恐ろしいです。
この漫画自体がサッカーの枠をはみ出しかけてますが
彼はその中においてさらにはみ出てますからねえ。


> ところでめだかと言えば…やはり球磨川はブッ飛んでますな。
> 大人を脅迫する幼児とか尋常じゃねぇ…。
> このせいで、心亜がどうにも劣化して見えてしまう…。

シックスのせいでインパクトが薄れてしまったベルモンドみたいなもんですね。
心亜は異常であっても一応はサッカー関係のことにだけ留まってる分、
箱庭の過負荷たちには及ぶべくもないですかねぇ。
「相手のゴールをなかったことにする能力」とか使えたら
まだ対抗できるかもですが。

2010.12.22 Wed 22:01 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/220-51068cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。