日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

ロジャーとラフテルとリオ・ポーネグリフについて | main | 週刊少年ジャンプ2011年3・4合併号の感想と予想その2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
インペルダウンのマークについて
チョッパー誕生日おめでとう。


ってこととは産毛ほどもカンケーない内容ですが。
今回も短めにサクッと。
あと妄想120%なので注意です。

以前、この記事で言ってた内容をちょっとばかし膨らませただけです。


ロビンと世界政府と我々読者を日々悩ませ続ける
ポーネグリフの「古代文字」ですが、
各所で言われている通り
・エネルのスペース大作戦で壁画に古代文字を確認できる
・シャンドラに「我らは歴史を紡ぐ者~」と古代文字で書いてある

ことからして、
"古代文字の生みの親は月の民(羽根を持つ人)"
であると考えてまず間違いないでしょう。

で、
・インペルダウンLEVEL3に古代文字らしきものがある

ということは、
"インペルダウンを作成したのも月の民"

とも考えられるわけです。

さて、そんな前フリの後にこの「インペルダウンのマーク」
を見ていただきましょう。

IMGP0433.jpg
ONE PIECE GREEN 310ページより転載



このマーク、さっきまで話題に上っていた
よーく見覚えのある"もの"が描かれていますよね。

「羽根」があるんです。
地獄であるインペルダウンとは真逆の「天使の羽根」が。

ということは、やっぱインペルダウンを作ったのは
月の民ならびにその子孫じゃねーの? って仮説が
ますます真実味を帯びてくるわけです。


で、もっかいさっきのマークを見ていただきますと

IMGP0433.jpg
ONE PIECE GREEN 310ページより転載


このマーク、「王冠」かぶってますよね。
ONE PIECEの世界で王冠をかぶるのは
Mr.9か王族のどちらかしかいないので、
インペルダウンはもともと
「どこかの王国」と繋がりの深い施設だった可能性があります。


羽根 = 月の民 = 古代文字 = ポーネグリフ
と関わりの深い王国っつったら、
もうあそこしかないですよね。
800年前、世界政府の前身に滅ぼされた「ある王国」です。

つまりインペルダウンとは、
元々は「ある王国」が有していた施設であり、
現在のインペルダウンは
世界政府がそれを奪い取って海底監獄として利用しているにすぎない。

「ある王国」が月の民が作った王国だったのか、
月の民が「ある王国」のためにインペルダウン建造を手伝ったのか、
それらどちらかの理由から
「王冠と羽根の描かれたマーク」ができあがったんではないでしょうか。


さてさてさて、
ここまで「インペルダウンは「ある王国」のものだったんじゃねーの説」
を唱えてきたわけですが、
仮にそうだったとしてですよ。
今度はマークの中央に注目してみますと、

IMGP0433.jpg
ONE PIECE GREEN 310ページより転載


I:インペル D:ダウン

の2文字が見えますね。
このマークも「ある王国」が作ったものだとしたら、
中央の文字が別の意味に見えてはきませんか?
I とDですよ。
I と、"D"です。

そう、インペルダウンのI とDのうち、
Dってのはルフィやロジャーの持っているミドルネーム

"D"

と同じものを示しているのでは。

政府がインペルダウンを乗っ取ったのだとしたら、
そもそも「インペルダウン」という名前は、
マークに記されていたIとDを頭文字として
"乗っ取られた後につけられた名前"だった可能性があるわけで。
IとDはインペルでもダウンでもなく
まったく別の意味があったのではないかと思われるわけです。

仮にそうだったとして、
Dの意味すらわかってないのにI の意味なんてわかるわけもないんですが。

あと政府が「ある王国」と「D」が載っているマークを
わざわざ使い続けているのも不思議ですね。


と、まあいろいろ穴はあるんですが
当たってたらいいな~、という軽い気持ちで書いてみた次第。


スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

| ONE PIECE考察 | 22:09 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/221-48bb94af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。