日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2011年5・6合併号の感想と予想 | main | インペルダウンのマークについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ロジャーとラフテルとリオ・ポーネグリフについて
今年も一年、お疲れ様でした。


1年の締めくくりの記事としては
やっぱり大物に関する記事をというわけで。
主にリオ・ポーネグリフについて。
そしてロジャーとかラフテルとかにまつわるエトセトラをごちゃまぜに。


※以下、断定表現とかありますが、基本、妄想ですぜ。


1:ロジャーはラフテルに辿り着いたのか問題

今、巷をにぎわせている
「ロジャーはラフテルに辿り着いていないのではないか説」
について。

ONE PIECE考察界の四皇と称されるヤマカムさん若竹さん
提唱されたこの説ですが、
つまりはクロッカスさんの「ラフテルを確認したのは~」の台詞や
他人事みたいな態度から、
実はロジャー達はラフテルを確認しただけで
上陸まではしてないんじゃないか、っつーものであります。

これに関して自分の意見を述べさせていただきますと、
やっぱロジャーはラフテルに上陸もしたし
ひとつなぎの大秘宝もちゃんと発見したんだと思います。

だってー、ロジャーは空島のポーネグリフに
「この文を最果てに導く」って書いてるじゃーないですか。
そしてこのロジャーの行動によって、
シャンディアは戦いの責務から解放されたわけです。

もし
「実はロジャーはラフテルに行っておらず、文も届けられませんでした」
ってなったら、
結局シャンディアはまだ戦いから解放されないわけで、
あのときのシャンディア酋長の流した涙は
なんだったのってことになるわけじゃないですか。
だからフツーにロジャーはラフテルに辿り着いてると思います。

双子岬で、クロッカスさんがロジャー海賊団に対して
他人事のような態度だったのは、
単に
「ロジャーの一味だとばれたら政府に命を狙われるから他人のフリをしている」
だけであってそれ以上の意味はないと思います。

「確認したのは~」の台詞ですが、
これは逆に考えてみましょう。
もしクロッカスさんが"確認"ではなくて
「ラフテルに"上陸"したのは海賊王の一団だけだ」
って台詞を言っていたとしたら。
これって
「上陸こそできていないが、
ラフテルの姿を確認した人物ならロジャー達以外にもいる」
とも読めてしまいますよね。
上陸したのはロジャー達だけ。
しかしラフテルを「見た」人物については言及していないから
どうとでも解釈できてしまう、と。

でも実際は、ロジャー達以外は
ラフテルを確認したことすらないわけですから、
「上陸したのは~」って言いまわしにするとそこに誤解を生じるわけです。

ンマー、つまるところ、
クロッカスさんのあの台詞は、
"確認"か"上陸"かってことを強調したいわけではなく、
「ロジャー達以外は、いまだに姿を確認することすらできていない」
という、
ラフテルの謎っぷりをこそ強調した言い回しなんだと思います。

ちうわけで、
以下、ロジャー海賊団はラフテルに到達したものとして話を進めます。


2:リオ・ポーネグリフについて

さて、こっからが本題です。
ロジャー達がラフテルに辿り着いていたとして、
ロジャーのそもそもの目的は、レイリーを勧誘したときに言っていたように
「世界をひっくりかえす」ことのはず。
なぜ彼らはラフテルにあるはずの「ひとつなぎの大秘宝」を使って
世界をひっくりかえさなかったのか。
なぜロジャーは大海賊時代を作り出そうと思ったのか。

この答えは、リオ・ポーネグリフに秘められた
「ある王国」の願いに関係してくるものだと思われます。
以下詳細。

2.1:リオ・ポーネグリフの面倒くささ

上記の通り、ロジャーは空島のポーネグリフを
最果て=ラフテルに届けると鐘楼に書き残していました。

当初自分は、
これを見たロビンがリオ・ポーネグリフとは
「各地のポーネグリフを繋げて読むことで完成するもの」
と推測したときに、
「ああ、そういうものなんだな」
としか思いませんでした。

が、よーく考えてみると、これっておかしいですよね。
いや、ロビンの推測がではなく、「ある王国」の対応が。

もし「ある王国」が本気で空白の100年を後世に伝えたかったのなら、
ポーネグリフには古代兵器の詳細とかそんなことではなくて
空白の100年についての詳細を刻んでおけばそれで済んだんです。
少なくとも、そうしていたならロビンの過去編の時点で
オハラは空白の100年の真実に辿り着けていたはず。

しかしある王国はそれをせずに、
わざわざ「各地のポーネグリフを繋げて読む」だなんて
七面倒くさいことをやって初めて空白の100年がわかるように仕向けた。

なぜある王国はこんなことをしたのか。
考えられるのは、
ある王国は空白の100年の歴史を
誰にでもいいから伝えたい、というわけではなかった。
空白の100年を知るには「資格」が必要だった。
んではないでしょうか。

リオ・ポーネグリフを完成させるためには、
自ずとポーネグリフの文章たちを集めるために
世界中を旅する必要があります。
つまり、「世界中を旅してまわった者」にだけ
空白の100年を知る資格がある、とある王国は考えたんではないでしょうか。
ポーネグリフを世界中にばらまいたのも、
情報を持つ石とそのありかを示す石、の2種類があるのも、
文を繋げて読むことで真の歴史が明かされるのも、
すべては
「空白の100年を求めるものたちが世界中を旅するように仕向けるため」
だったんでは。

2.2:歴史を知るための資格

では次に、なんである王国は
世界中を旅さすように仕向けたのかってことになりますよね。

それを推測するヒントは、
実際に歴史のすべてを知ったレイリーの台詞にあります。

「今の時代を作れるのは今を生きている人間だけだ」

つまり、ある王国は、
空白の100年を暴露するか否かを後世の人間に委ねたんではないでしょーか。

空白の100年には、今の世界を根底から覆すだけの秘密がある。
しかし、だからと言ってこの歴史は必ず公表しなければならないわけではない。
空白の歴史を公表することで世界がひっくり返り、
今を幸せに生きている人たちまで不幸にしてしまうようであれば
公表せずにいたほうが世界のためになる。

世界中を旅するように仕向けたのも、そのためでしょう。
リオ・ポーネグリフを求める人物には、
実際に自分自身の目で世界を見て回らせて、
その上で
今の世界政府が統治する世界が幸せだと思ったのなら
歴史は公表しなければいい。
世界が幸せではないと思ったのなら、
空白の歴史を公表し、世界をひっくり返せばいい。

「ゆっくり世界を見渡したその後に導き出す答えが我々と同じとも限らない」

レイリーのこの台詞が示すところも、同じことでしょう。
世界を知り、しかる後に歴史を公表するのかしないのか、
世界をひっくり返すのか返さないのか、の答えを導き出す。
ロジャー海賊団は「今はまだひっくり返さない」
という決断を下したわけですが、
これにはロジャーの寿命とか、世界の隅々まで見渡してきたわけではないとか
いろんな理由があったことでしょう。

ちなみにシャンクスが「世界を見て回ろうと思ってる」と言ったのも
なんか関係がありそうです。
見習い時代の発言なので、ラフテルでの出来事は関係ないはずですがね。

2.3:ひとつなぎの大秘宝の存在

さて、リオ・ポーネグリフにはもう一つ不可解な点があります。

ロジャーは「最果てに導く」と言ってますけど、
これ別に繋げて読むだけなら最果て=ラフテルに行く必要はないですよね。

恐らくですが、リオ・ポーネグリフをジグソーパズルに例えるなら、
各地のポーネグリフはパズルのピースであり、
ラフテルにはそのピースをはめ込む「枠」がある。
故に各地のポーネグリフの文をラフテルに集めなければならない、と。

もちろんこう仕向けたのもある王国なんでしょうが、
とにかくラフテルにすべてを集めなければならないということは、
リオ・ポーネグリフを完成させた者は同時に
「ひとつなぎの大秘宝」をも手に入れるということになります。

上で「歴史を公表して世界をひっくり返す」と書きましたが、
実際の所は世界をひっくり返せるのはこの「ひとつなぎの大秘宝」でしょう。
単に歴史を暴露したところで、世界政府がそれを認めなければ
ダメージは少ないですからね。

つまりリオ・ポーネグリフで歴史のすべてを知った後に、
ひとつなぎの大秘宝で世界をひっくり返すのかしないのかを決めると。

2.4:まとめ

・リオ・ポーネグリフがあんなにめんどくさいのは、
 空白の歴史を求めるものに世界中を旅してまわらせるため。

・世界中を旅させるのは、今の世界が幸せかどうかを判断させるため。

・ラフテルでリオ・ポーネグリフを完成させた者は、
 自分が見てきた世界の実情を踏まえて、
 ひとつなぎの大秘宝で世界をひっくり返すか否かの決断を迫られる。



3:ロジャーのその後

余談。
レイリー曰く「我々は急ぎすぎた」。

ロジャーは海賊団を解散してから自首するまでに1年を要していますが、
この間にルージュのいた南の海に行ったりして、
自分が見ていなかった世界を回っていたのかなと思ったり。

あと、ロジャーは万物の声を聴く能力で歴史のすべてを知ったようですが、
それはつまりロジャー海賊団は
「リオ・ポーネグリフを完成させたわけではない」
ってことです。

声を聞くだけではわからなかった秘密が
リオ・ポーネグリフには記されている可能性があるわけで、
それがつまり「急ぎすぎた」ってことかもしれないですな。




スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

| ONE PIECE考察 | 11:43 | トラックバック:0コメント:10
コメント
明けまして、おめでとうございます。
たびたび名無しでコメントさせてもらってた者です。
今年も興味深い考察を楽しませてもらいます。

>ジグソーパズル
さっそく上手いこといいますね。
「ひとつなぎの大秘宝」。英文にすると「ONE PIECE」。
っていうか、これでほぼ確実じゃありませんか?
リオ・ポーネグリフはピースで、ラフテルには枠がある。
>幸せ
「ワンピース」には生きてる者の「PEACE」がかかってる。
>旅
そして世界を見て回った者こそが「人つなぎの大秘宝」を得ることができる。

ちょっと駄洒落というか、とんちというか、言葉遊び感がありますが、そこが尾田先生の侮れない所以。
この言葉遊び。軽く文学的ですよ。
2011.01.02 Sun 04:12 | URL | 度々
ラフテルに行くのにリオポーネグリフ?とかなんかが必要だったりね
個人的にラフテルに人が居るのかどうかが気になります
あとラフテルにはある王国の全てが残っていて
まさに歴史の1ピースとかね
あ…今思いついた、ラフテルの周りにポーネグリフで壁作れば最強じゃね?
パズルのような壁になっててリオポーネグリフとやらの位置かなんかに仕掛けあるとか
ルフィにわかるような位置だとか
あれ、麦わら帽子にヒントがあるとか
2011.01.02 Sun 16:35 | URL |
Re: タイトルなし
度々さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 明けまして、おめでとうございます。
> たびたび名無しでコメントさせてもらってた者です。
> 今年も興味深い考察を楽しませてもらいます。

あけおめことよろですm(_ _)m
今年もウチのブログをよろしくお願いいたします。


> >ジグソーパズル
> さっそく上手いこといいますね。
> 「ひとつなぎの大秘宝」。英文にすると「ONE PIECE」。
> っていうか、これでほぼ確実じゃありませんか?
> リオ・ポーネグリフはピースで、ラフテルには枠がある。

ありがとうございます。
ポーネグリフの文をラフテルに導く必要があるってことは、
ラフテルにはなんかしら
ポーネグリフの受け皿的な何かがあると思うのですよね。

> >幸せ
> 「ワンピース」には生きてる者の「PEACE」がかかってる。
> >旅
> そして世界を見て回った者こそが「人つなぎの大秘宝」を得ることができる。
>
> ちょっと駄洒落というか、とんちというか、言葉遊び感がありますが、そこが尾田先生の侮れない所以。
> この言葉遊び。軽く文学的ですよ。

尾田先生のやることは
深読みしてもしすぎることはありませんからね~。

人繋ぎ、という説はいくらか見かけたことありますが、
なるほど、PIECE→PEACE→幸せ というのもありそうですね。
世界中の「人」が「ひとつ」の「PIECE」にまとまることが
世界の「PEACE」である、みたいな。
確かに文学・哲学的かも。
2011.01.03 Mon 19:21 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ラフテルに行くのにリオポーネグリフ?とかなんかが必要だったりね
> 個人的にラフテルに人が居るのかどうかが気になります
> あとラフテルにはある王国の全てが残っていて
> まさに歴史の1ピースとかね

そこが難しい所ですね~。
リオ・ポーネグリフはラフテルに行かないと完成しないのか、
それともラフテルに行くのにリオ・ポーネグリフが必要なのか。

なんとなくラフテルはある王国の跡地みたいな印象だったんですが、
実は生き残りが住んでいて~、というのもあり得ますね。
シャンディアみたいな感じで。


> あ…今思いついた、ラフテルの周りにポーネグリフで壁作れば最強じゃね?
> パズルのような壁になっててリオポーネグリフとやらの位置かなんかに仕掛けあるとか
> ルフィにわかるような位置だとか
> あれ、麦わら帽子にヒントがあるとか

ある王国はポーネグリフの石を加工できるみたいですから、
やろうと思えば城壁を作ることも可能でしょうね。
材料が足りればですが。

麦わら帽子に何かが仕込んであるとしたら、
ラフテルに行った経験があるシャンクスが
ヒントを仕込んだことになりますね。

2011.01.03 Mon 19:40 | URL | psychobind
ロジャーとラフテルとワンピースな考察、
どなたが書かれたものを拝見しても、胸がわくわくして楽しいですが、
psychobindさまの考察、ことさらになるほどと思う部分、
ちょっぴりうれしい気持ちになる部分があり、楽しかったです♪

・ロジャーは確かにラフテルに上陸し、ワンピースも見つけた

空島での件、クロッカスさんの件、なるほどと納得でした。


・世界をひっくり返すかどうかは、発見者の意志にゆだねられる

いいですね、ここんとこがいちばん好きでした。
ルフィたちはどんな判断をくだすのでしょうね。
お話の中で今まで出会った人たちはみな、
それなりにシアワセであるようにも見え、
私たちと同じくらいには、何かに縛られてもいるようにも見えました。
ルフィの言う「自由」が、すべての人の上に平等に、って、
そんな世界になるような判断だと良いなと思います(^^)

あー夢いっぱいのステキ考察でした~ありがとうございました♪
2011.01.06 Thu 21:53 | URL | よちえ
ワンピース歴一年程のにわかファンです。
具体的じゃないんですが、作品の世界では天動説が信じられていて、ワンピースは地動説を証明しちゃうモノだと考えると色々と面白い妄想ができます。
「世界がひっくり返る」→「天(動説)地(動説)がひっくり返る」とか。
オハラにあった地球儀?も天動説だからあんなモノなんじゃないかとか。
世界政府(天竜人)はカトリック教会のような考え方をしているのではないか…とか…。
大航海時代に高度な天文学を持ったマヤ文明等が(理由は別として)滅んでしまった事とか。
どうでしょう?
2011.01.07 Fri 00:42 | URL |
Re: タイトルなし
よちえさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ロジャーとラフテルとワンピースな考察、
> どなたが書かれたものを拝見しても、胸がわくわくして楽しいですが、
> psychobindさまの考察、ことさらになるほどと思う部分、
> ちょっぴりうれしい気持ちになる部分があり、楽しかったです♪

ありがとうございます。
こんな考察ですが楽しんでいただけたのなら
光栄の極みであります。


> ・ロジャーは確かにラフテルに上陸し、ワンピースも見つけた
>
> 空島での件、クロッカスさんの件、なるほどと納得でした。

ロジャーが実はラフテルに辿り着いていないというのも
面白い説だと思うのですが、
個人的にはやっぱりクロッカスさんの台詞だけでは
根拠として弱いかなーと思ったんですよね。


> ・世界をひっくり返すかどうかは、発見者の意志にゆだねられる
>
> いいですね、ここんとこがいちばん好きでした。
> ルフィたちはどんな判断をくだすのでしょうね。
> お話の中で今まで出会った人たちはみな、
> それなりにシアワセであるようにも見え、
> 私たちと同じくらいには、何かに縛られてもいるようにも見えました。
> ルフィの言う「自由」が、すべての人の上に平等に、って、
> そんな世界になるような判断だと良いなと思います(^^)
>
> あー夢いっぱいのステキ考察でした~ありがとうございました♪

特に王族や政府の存在に縛られている人たちはたくさんいましたね。

誰よりも「自由」に生きようと誓ったルフィは、
ドラムやアラバスタ、ウォーターセブン、シャボンディ、
そして今の魚人島と、
王政や世界政府の暗部に触れていくなかで
何を思ったんでしょうか。

彼が「誰もが自由に生きられる世界」
を望むのなら、そのときこそ
ひとつなぎの大秘宝でもって世界がひっくり返るのかもしれないですね。

こちらこそステキな感想をいただきましてありがとうございますm(_ _)m
これからもまたうちの駄文たちをよろしくお願いします。
2011.01.08 Sat 16:48 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ワンピース歴一年程のにわかファンです。
> 具体的じゃないんですが、作品の世界では天動説が信じられていて、ワンピースは地動説を証明しちゃうモノだと考えると色々と面白い妄想ができます。
> 「世界がひっくり返る」→「天(動説)地(動説)がひっくり返る」とか。
> オハラにあった地球儀?も天動説だからあんなモノなんじゃないかとか。
> 世界政府(天竜人)はカトリック教会のような考え方をしているのではないか…とか…。
> 大航海時代に高度な天文学を持ったマヤ文明等が(理由は別として)滅んでしまった事とか。
> どうでしょう?

なるほど。天動説と地動説ですか。
これは考えてもみませんでした。
とても面白い説だと思います。

オハラの地球儀はたしかに天動説っぽいですよね。
ワンピースの世界であろう惑星を中心に
複数の衛星が回ってるところとか。

世界政府が恐れている、
「ある王国」の思想ってのが地動説ってことですね。
天動説・地動説そのものではなかったとしても、
月の民とか何かの関係で、
天動説が覆されるとやばい理由が政府にあったりするんでしょうかね。

ワンピースの天文学に関しては、
意外なほど作中で触れられていないので、
この説を固めていくには
そのへんの情報がもっとほしい所ですね~。
2011.01.08 Sat 16:57 | URL | psychobind
ワンピースとは「世界がひとつのピースになること」ではないでしょうか?
グランドラインとレッドラインにさえぎらている、世界。
ルフィの言葉に
「一番自由な奴が海賊王だ!」とあったと思います。

ある国のものが作り出した、レッドラインとグランドライン
この垣根をなくすものが、ラフテルにはあるのではないでしょうか?

その垣根をとっぱらうことが、世界をひとつのピースにし
色濃く描かれている、ワンピースのひとつのテーマでもある
人種差別や種族の差別を無くす世界をつくることではないでしょうか

その海こそが、世界の海の魚がいると言われるオールブルーのような気がします。

ワンピースの最重要テーマは「自由」
これは、ルフィが何度となく発信しております。

最後は、世界の人々全員が自由になり、ひとつのピース
すなわちワンピースになる。
そんなエンディングのような気が致します
2011.07.06 Wed 01:24 | URL | たかたか
Re: タイトルなし
たかたかさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ワンピースとは「世界がひとつのピースになること」ではないでしょうか?
> グランドラインとレッドラインにさえぎらている、世界。
> ルフィの言葉に
> 「一番自由な奴が海賊王だ!」とあったと思います。
>
> ある国のものが作り出した、レッドラインとグランドライン
> この垣根をなくすものが、ラフテルにはあるのではないでしょうか?

レッドラインとグランドラインは、どう考えても
自然にできたものとしては不自然すぎますものね。
何者かが世界を分割するために意図的に作り上げたものであり、
それに対抗する手段が残されている、というのは十分あり得ると思います。


> その垣根をとっぱらうことが、世界をひとつのピースにし
> 色濃く描かれている、ワンピースのひとつのテーマでもある
> 人種差別や種族の差別を無くす世界をつくることではないでしょうか
>
> その海こそが、世界の海の魚がいると言われるオールブルーのような気がします。

「違う者」同士で傷つけあっている、
今の魚人島編こそがONE PIECEにおいて最も重要な話の1つかもしれませんね。

自分は「世界」を一つにすることだけかと思っていましたが、
確かに人種も何もかも含めて「一つなぎ」の世界を作る、
の方があり得そうですし素晴らしいですね。

ちなみに自分もオールブルーの解釈はこれだと思います。


> ワンピースの最重要テーマは「自由」
> これは、ルフィが何度となく発信しております。
>
> 最後は、世界の人々全員が自由になり、ひとつのピース
> すなわちワンピースになる。
> そんなエンディングのような気が致します

尾田先生も
「最後は世界中の人々が動き出す話になる」
と言ってますし、
世界全てを巻き込んだ壮大なエンディングを期待したいですね。



2011.07.06 Wed 20:41 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/222-1baf942a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。