日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2011年20・21合併号の感想と予想その2 | main | 七武海パクリ疑惑についての続きみたいなもの?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2011年20・21合併号の感想と予想その1
どうもみなさんこんばんわ。
ファイアボール見るのすっかり忘れてたpsychobindです。


今週は合併号ではありますが、
震災の影響で1話分遅れていますので、
どの作品も盛り上がる一歩手前で終わってしまっている印象ですね。
そのせいか感想も少々短めです。

しかし今週はまた別の収穫が。
自分そんな積極的に作品を勧めたりはしないんですが、
今回のトレジャー新人漫画賞佳作の
バクノユメ
編集部が超新星とまで絶賛したこの作品、
言われるだけのことはありました。

タダなんで皆様ぜひ一読してみることをお勧めします。
トレジャー新人漫画賞のページへ。









◆キャッチフレーズグランプリ
これまた懐かしい企画を。

しかーし、気になるのは企画そのものではなく、
「23号開始予定の新連載も募集だ!!」
の一文。

「23号"から"開始予定の新連載」、
じゃないってことはつまりー、
今期の新連載は23号で始まるたった1作品ってことですね。

現状、読み切りで使っている枠が1つありますから、
新連載が1本だけなら
保健室もめだかもドイソルも戦国もぬらりも
今期は生き残りほぼ確定だと思います。


◆ONE PIECE
【カラー扉】
レゴブロックと麦ちゃんチーム。
真ん中の犬がフレーミーに見えて仕方がないぜ。

サンジのもってるバーガーとコーラまで
レゴブロック仕様なのが今週の芸コマ。


【アーロン】
実に久しぶり社交ダンスを繰り出したアーロンさん。

ずっと海中で活動してたから
海軍からしてみたらアーロン個人の実力がよくわからん、
というのが
アーロンとジンベエの実力差に対する
尾田先生のアンサーみたいですね。

今んとこタイのお頭とジンベエのみ賞金首ですけど
アーロンもいずれ賞金首にはなるはずなんですよね。

しかしアーロンの手配書での肩書は
"魚人海賊団 アーロン一味"
なんすよね。
ストレートに考えれば、アーロンが賞金首になったんは
タイのお頭が死んでタイヨウの海賊団が
魚人海賊団に変わった後ってことでせうか。

手配書の写真も、今(過去編)と違って
帽子もなにもかぶってないしね。
タイのお頭が死んで弱体化した海賊団だから
金額も2000万どまりだったんかなー、とか。


【ボルサリーノ】
今も昔も天竜人にこき使われる
ボルサリーノさんのモットーがちらっと見えますね。
これが初出でしたよね確か?

「○○○ずの正義」
さてなんでしょう。○の数はテキトーです。
まずまずの正義、とか?

あと後の中将ストロベリーさんの帽子はあれか、
ギャグなのか。永沢くんじゃあるまいし。


【コアラ】
11歳、女の子。
今も生きているなら23歳ですか。

この過去編の中で死んでしまう可能性も無きにしも非ずですが、
たぶん生き残るでしょう。
モンキーとかドラゴンとかくまとかワンコとか、
動物の名前の人がいっぱいいる革命軍に
籍を置いていたりすると面白いかも。

あとヒゲ人魚さんは元奴隷だったっぽいですねー。


◆バクマン。
【平丸先生】
絶対もう誰か書いてると思う。
けど書かずにはいられなかった。

1ページの平丸先生、全裸に見える。


【中井さん】
先週の中井さんは
ハマカーンに「下衆の極み!」と罵られても
仕方ないレベルだったけど、
今週ラストのあれはあれで酷い。
「まるで成長していない」どころじゃないぜ中井さん。

とりあえず絵面が汚いんで、痩せろ。


◆ハイキュー!!
四ツ谷先輩の古舘先生のバレー読み切り。
相変わらず絵うめえ。

ジャンプでバレー漫画のヒット作はないけど、
バレーはしっかりメンバーの役割分担があるし
チームプレー前提だから
ジャンプ漫画としてはむしろやりやすい題材な気がするんだけどなあ。

そんなわけで連載したらいい線いくんじゃねこれ?
やはりスポーツ漫画は魅力的なキャラクターを
序盤で大量投入するのが吉、だとこれ読んで再確認しました。
ライトウイングだったら、
第一話からもう全員能力者でもよかったくらいの勢い。

絵もスゲーんですが、
前作のアレを彷彿とさせるような
セリフ回しとか地の文とかもセンスあっていいですね。

不満があるとすればいつのまにか試合が終わってたことくらいか。


◆マジコ
【センターカラー】
これはべるぜ、エニグマ以来の逸材ですかね。
2回目のセンターはえーはえー。

ちょうどセンター回でライバル的なのでてきて
バトルっぽい展開ですし。
次世代ジャンプの主戦力になれるか否か。


【何色の靴がいい?】
どうやらネオイタリアのガンダムファイターが
ジャンプに紛れ込んでいるようですね。
銀色ですか? 虹色ですか?


◆BLEACH
【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
THE DARK BEAT

暗いビート

今週も絶好調、先生のそのまんまワールド。


【チャド】
これは・・・さすがに超好意的でも擁護し切れそうにない・・・

「月島が犯人だと一護に教えるな」
と一護がいるその場で言う奴がどこにいますか。

着々とミラクルドラゴンならぬ
ミラクルタイガーへの道を歩み続けるチャドさんェ・・・


【フルブリンガー】
結局、月島とか銀城とかって
どのくらい強いんでしょうかね。

チャドって十刃落ちに圧勝できるくらい強いんだけど
みんなそのくらいのレベルなのかな。
人間が異能を手に入れただけ、の存在にしては
少々強すぎるような。

同じような異能もちの人間で、
天才補正とかパパと修業したりとかいろいろやって
ようやく十刃落ちを圧倒できるくらい強くなれたウリューさんと、
能力を捨てたくて捨てたくてたまらない
フルブリンガー達が同じ強さというのも納得いかない感がありやす。

なんつーか、
人造人間がフリーザより強いって設定に
納得いかない感じに似ている。


◆トレジャー新人漫画賞
はいきました。

今回の佳作「バクノユメ」。
これはなかなかにいいもんですよ。
編集と篠原先生がべた褒めしてただけのことはあります。

まず「オリジナリティ5」の評価からも分かる通り、
物語設定が面白いですね。
「自分の望んだ夢を見れる」能力。
「設定」という設定。
問題の発生と解決にうまく上記の能力を絡めているのも
上手いです。

合わせてストーリーの作りも丁寧でした。
顔を見せない「少年」の正体はまあ、
読んでる側もだいたい想像はつくもののの、
その顔を隠している「物」がまた
ちゃんと話の流れに噛んでて不自然じゃない。

キャラ作りもその人物の能力とか生い立ちとかを
上手く取り入れて性格・行動規範として確立させているし、
オチのつけ方もなかなか。

これ、もうちっと絵をがんばったら、
今回の読み切りの後日談という設定で
連載始めても大丈夫なくらいよくできてて、
面白い作品だったと思います。




スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:09 | トラックバック:0コメント:10
コメント
考察お疲れ様です!

お勧めされている「バクノユメ」早速読みました。
確かに他にはない作品だと思います。
これはジャンプ本誌ではかなり異色の作品ですね。
ただ展開が地味というか・・・
"ジャンプ漫画としては"この作品のままで連載になると厳しい気がします。
個人的にはこの手の作風は大好きなので、ぜひ連載になってほしいですな。
この後日談としては夢が現実を侵食するとか面白そうですね。

正直、ブリーチのパワーバランスはドラゴンボールと同じだと思ってます。
十刃の連中より強い敵とかもう一護とかバーニングおじいちゃんしか相手できませんよねw
あと最近の展開が幽白の仙水編に似てるなと。

古舘先生の「ハイキュー」面白かったです。
スラムダンクみたいな印象を受けました。
おっしゃる通り、スポーツ物はキャラが立ってないと厳しそうですね。



2011.04.26 Tue 01:32 | URL | kindani
偏見は、どこまでが偏見なのか
ネット界隈では、オトヒメ王妃への反応が怖いと評判です。
たしかに、彼女が唱える友好はちょっと信じられない。
しかも、それを強要するとか、引きますね。
一方、タイのお頭は奴隷解放のため、暴力的手段に出ました。
冒険の旅で見た、人間たちが彼をそうさせたのでしょう。
タイヨウの海賊団はおろか、一般の魚人たちもオトヒメよりタイガーの言い分を支持するのは無理からぬことでしょう。
ところで、オトヒメは生まれながらの見聞色の覇気の使い手です。
エネルのマントラが空島全域だったことを考えると、オトヒメの覇気も魚人島全域ぐらいと考えていいでしょうか。
とすれば、当然タイガーの気持ちを察してないはずはないでしょう。
一般の魚人たちが人間を嫌がる気持ちも分かるはず。
もしかしたら、オトヒメ自身も人間の存在が嫌なのかも。
島中全員が同じ意見だったら、それは「偏見」なのでしょうか?
全員が同じなら、それは片寄りではなく、普通のことではないでしょうか?
タイガーはタイガーで、自由と解放の海賊行為をしながら、自分とアーロンの違いを悩み、己を恐れ、オトヒメの訴えを理想と言います。
自分たちは、奴らとは違う。と言いながらも、心のどこかでは同じことをしているのではないか?
オトヒメの理想は、そういう自分たちとは違う人間がいるはず、という期待なのかもしれませんね。

長文失礼しました。
2011.04.26 Tue 10:32 | URL | 度々
>◆キャッチフレーズグランプリ
>「23号"から"開始予定の新連載」、
>じゃないってことはつまりー、
>今期の新連載は23号で始まるたった1作品ってことですね。
とはいえ、去年のサイレン・SWOTみたいに新連載が始まらなくても、
打ち切られることがありますからね…。
ハンターが戻ってくると、問答無用で1つOUTになりそうだし。

>◆バクマン。
>【中井さん】
ゲゲゲの鬼太郎の「ネズミ男」みたいなキャラですね。
ただし、ネズミ男に比べると魅力が圧倒的に足りませんが。
うーん、前回といい今回といい誰得としか思えない展開。

>◆ハイキュー!!
>相変わらず絵うめえ。
うまかったですね。ただ、やっぱりコマがごちゃついて絵が見にくい。
あと、遠近感がどうも変に感じる。妙に平面的と言いますか。

>そんなわけで連載したらいい線いくんじゃねこれ?
サッカー連発が、悉くアレな結果になってる(ドイソルも厳しい状況だし)
ので、そろそろ違うスポーツものを連載して欲しいですよね。

>◆マジコ
>【センターカラー】
絵がジャンプというより、ガンガンぽいのでどうかなー…
と思ってましたが、メイン読者に受け入れられているようですね。
ワンピース、ナルト、トリコといったファンタジーの強者が
連載してる中、マジコはよくやってます。

個人的には、先を考えて描いているように思えるのが好きです。
ある程度、考察できる楽しみがあります。

>◆BLEACH
>【チャド】
唯一の良識人が、だたのアフォになってしまわれた…。
今後は「良識人」の役は、ジャッキーさんになりそうですね。
というか、すでにジャッキーさんと交代したから、
今回みたいなアホな行動をさせられてしまったのかも…。

>着々とミラクルドラゴンならぬ
>ミラクルタイガーへの道を歩み続けるチャドさんェ・・・
騒ぎを起こして、ご近所さんを呼び寄せるとか、状況は違うけど
「タツオを探すと煩いヒリューさんのために、テレパシー」
→「ドルキさん来襲」を連想してしまった。

>【フルブリンガー】
>結局、月島とか銀城とかって
>どのくらい強いんでしょうかね。
副隊長以上、隊長未満ってとこでしょうかねぇ。
それでも、滅茶苦茶な強さじゃないですか。
こんな怪物どもを死神の連中が無視してることは、
かなり不自然。
一護の代行証からルキアの声が聞こえてきたことと言い、
そろそろ死神が介入してきそう。
つーか、出てこないと順位が下がる一方に…。
2011.04.26 Tue 12:21 | URL | plto
アーロンはネズミがいろいろと手を回していたからこそあの懸賞金だと思います。ジンベエがかなり長い期間アーロンをほったらかしてたというか手を出せなかったのもそこら辺が原因でしょう。

後、普通にチャドは一護が自分達の動きについてこれないこと前提に話し始めてたから普通にミラクルでもないきがする。むしろ判断状況によっちゃあ感想の方がミラクルな気がする。チャドの失態は一護の成長度合いを測れなかったことくらいのような気がするが。後、フルブリンガーの強さは月島が圧倒的にずば抜けていてそれ以外は対したことなさそうな気がする。月島が圧倒的にずば抜けて強かった場合は前にこのブログのコメントにあった月島の真の能力は力を吸収することにあるという仮設が信憑性が出てきます。そして何でも斬れる刀は普通に自分の圧倒的な力で斬っているだけでも月島自身が何でも切れる刀だから斬れると言っておけば銀城達が自分達の常識よりその事を信じるという流れです。フルブリンガーは力を測れないっぽいですし。
2011.04.26 Tue 20:29 | URL | 通りすがり
こんばんは。
チャドを擁護しに馳せ参じましたが上の方がおおよそ同じ事仰ってました(汗
自分なりにも少し擁護してみます。


月島をぶっ飛ばしたチャドですが、その後すぐに屋上へと移動しています。
銀城が上から降りてきた描写があるのでまず間違いなく屋上でしょう。
チャドはあれで月島を倒せるとは思っておらず、単に一護を引き離す為戦場を変えたのかなと。

あとは上の方が仰る通りで、一護が完現光を使いこなしているのを知らなかったので(そもそもジャッキー戦で使いこなし始めましたし)、一護が屋上にすぐに追いつく可能性を考えず銀城と話してしまったのでは。
チャドは後で一護の成長に驚いていますので、これで擁護出来たましたかね。


パワーバランスについてですが、既存キャラVS完現術者の戦いがまだ少ない点が大きいと思います。
石田は不意打ちだったので除くと(織姫ももちろん除外)、精々
ジャッキー<今の一護<月島
くらいしか分からないです。
しかもジャッキーの強さが能力上不安定なのでこれもあてにならないという。
もう少し展開を待っていただければ、とお願いしておきます(笑)

それでは、長文失礼しましたm(__)m
2011.04.26 Tue 23:52 | URL | 陽炎
Re: タイトルなし
kindaniさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 考察お疲れ様です!
>
> お勧めされている「バクノユメ」早速読みました。
> 確かに他にはない作品だと思います。
> これはジャンプ本誌ではかなり異色の作品ですね。
> ただ展開が地味というか・・・
> "ジャンプ漫画としては"この作品のままで連載になると厳しい気がします。
> 個人的にはこの手の作風は大好きなので、ぜひ連載になってほしいですな。
> この後日談としては夢が現実を侵食するとか面白そうですね。

たしかーに、少年向けとしては
派手さに欠けるところがありますね。
そこが入選でなくて佳作だった原因かも。

連載化したら、
もっとバトル・アクション方面を強化するといい感じでしょうか。
夢の中の住人が現実世界に現れて浸食し始めて、
それを主人公が止める、みたいな展開。よさげですねー。


> 正直、ブリーチのパワーバランスはドラゴンボールと同じだと思ってます。
> 十刃の連中より強い敵とかもう一護とかバーニングおじいちゃんしか相手できませんよねw
> あと最近の展開が幽白の仙水編に似てるなと。

戦闘描写有のキャラで最強なのは全盛期一護か山じいですねやっぱり。
あるいは、ドラゴンボール的展開をなぞるのであれば、
十刃以上の強敵相手に、その十刃の人らが仲間になってくれると
面白そうとか思ってみたり。
たしかグリムジョーさんは生きてるんじゃなかったっけかな?

仙水編とは似てると言われてますねー。
敵が人間だったり、新たなタイプの能力者だったり。
まさか月島さんが多重人格者だったりすることはあるまいな。


> 古舘先生の「ハイキュー」面白かったです。
> スラムダンクみたいな印象を受けました。
> おっしゃる通り、スポーツ物はキャラが立ってないと厳しそうですね。

スラムダンクもアイシールドもテニスも、
試合描写もさることながら
やっぱキャラクターが立っていたのが大きかったんだと思います。
もしアンケとれたなら連載も視野にもらいたいですね。

2011.04.27 Wed 19:31 | URL | psychobind
Re: 偏見は、どこまでが偏見なのか
度々さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ネット界隈では、オトヒメ王妃への反応が怖いと評判です。
> たしかに、彼女が唱える友好はちょっと信じられない。
> しかも、それを強要するとか、引きますね。
> 一方、タイのお頭は奴隷解放のため、暴力的手段に出ました。
> 冒険の旅で見た、人間たちが彼をそうさせたのでしょう。
> タイヨウの海賊団はおろか、一般の魚人たちもオトヒメよりタイガーの言い分を支持するのは無理からぬことでしょう。
>
ぬぬ。
オトヒメさんそんな風に言われていましたか。ネット界隈で。
しかしタイガーさんの方に支持が集まるのは
当時の情勢としては仕方ないところはありますよねやっぱり。

> ところで、オトヒメは生まれながらの見聞色の覇気の使い手です。
> エネルのマントラが空島全域だったことを考えると、オトヒメの覇気も魚人島全域ぐらいと考えていいでしょうか。
> とすれば、当然タイガーの気持ちを察してないはずはないでしょう。
> 一般の魚人たちが人間を嫌がる気持ちも分かるはず。
> もしかしたら、オトヒメ自身も人間の存在が嫌なのかも。
> 島中全員が同じ意見だったら、それは「偏見」なのでしょうか?
> 全員が同じなら、それは片寄りではなく、普通のことではないでしょうか?
> タイガーはタイガーで、自由と解放の海賊行為をしながら、自分とアーロンの違いを悩み、己を恐れ、オトヒメの訴えを理想と言います。
> 自分たちは、奴らとは違う。と言いながらも、心のどこかでは同じことをしているのではないか?
> オトヒメの理想は、そういう自分たちとは違う人間がいるはず、という期待なのかもしれませんね。
>
> 長文失礼しました。

ぬう。難しい問題ですね。
しかし今このような題材を扱っている漫画を読んでいるからこそ
こういうことについて考えることはとても大事だと思います。

オトヒメは実際、タイガーの心に触れて涙を流していましたから、
彼や魚人島の民がどんな気持ちでいるのかは
すべて理解しているのでしょうね。

しかし、魚人島の総意として偏見が偏見でなくなったとしても、
その総意の先に魚人島の未来がないのであれば、
あえて皆と反する意見を広めていかなければならない、
と考えたのかもしれませんね。オトヒメ様。

「限られた人間のことしか知らない」
というオトヒメの主張はたしかにその通りだと思いますので、
いずれわかりあえる人間との出会いもあると期待している、
のはその通りかもしれませんね。

2011.04.27 Wed 19:47 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> >◆キャッチフレーズグランプリ
> >「23号"から"開始予定の新連載」、
> >じゃないってことはつまりー、
> >今期の新連載は23号で始まるたった1作品ってことですね。
> とはいえ、去年のサイレン・SWOTみたいに新連載が始まらなくても、
> 打ち切られることがありますからね…。
> ハンターが戻ってくると、問答無用で1つOUTになりそうだし。

と、いうコメントで気がついたんですが、
対象作品の中に「HUNTER×HUNTER」あるじゃないですか!!

これひょっとして本当に冨樫先生帰ってくるんじゃ・・・

それはそれで、やっぱり枠が1つ減るので
今の連載からどれか切らなければならないんですが。


> >◆バクマン。
> >【中井さん】
> ゲゲゲの鬼太郎の「ネズミ男」みたいなキャラですね。
> ただし、ネズミ男に比べると魅力が圧倒的に足りませんが。
> うーん、前回といい今回といい誰得としか思えない展開。

これから・・・これから挽回してくれるはず・・・
かなあ。

何はともあれ岩瀬さんと接触しないことには
道が開けそうにありませんん。


> >◆ハイキュー!!
> >相変わらず絵うめえ。
> うまかったですね。ただ、やっぱりコマがごちゃついて絵が見にくい。
> あと、遠近感がどうも変に感じる。妙に平面的と言いますか。

まだスポーツものの構図に慣れてらっしゃらないのかもしれませんね。
バレーは特に奥行を表現しやすい題材だと思うので
もっと研究を重ねていってもらいたいですね。
あとスパイクが「カメラ(読者)に向かって飛んでくる」
シーンの迫力がなさすぎるのも気になる。


> >そんなわけで連載したらいい線いくんじゃねこれ?
> サッカー連発が、悉くアレな結果になってる(ドイソルも厳しい状況だし)
> ので、そろそろ違うスポーツものを連載して欲しいですよね。

ジャンプもバスケ意外のスポーツ物を定着させたいんでしょうけど、
なかなかうまくいきませんねえ。
ここはすぱっと2秒で切り返して
バレー狙いでいってみるのも面白そうです。


> >◆マジコ
> >【センターカラー】
> 絵がジャンプというより、ガンガンぽいのでどうかなー…
> と思ってましたが、メイン読者に受け入れられているようですね。
> ワンピース、ナルト、トリコといったファンタジーの強者が
> 連載してる中、マジコはよくやってます。
>
> 個人的には、先を考えて描いているように思えるのが好きです。
> ある程度、考察できる楽しみがあります。

ガチガチの魔法ファンタジーは
今までのジャンプにはなかった分、
今の読者には新しく感じるのかもしれませんね。
M0は現代劇でしたし。
このまま中堅以上に定着してくれると
ジャンプに新しい風を吹き込む一因となってくれそうです。


> >◆BLEACH
> >【チャド】
> 唯一の良識人が、だたのアフォになってしまわれた…。
> 今後は「良識人」の役は、ジャッキーさんになりそうですね。
> というか、すでにジャッキーさんと交代したから、
> 今回みたいなアホな行動をさせられてしまったのかも…。

これコメントでご指摘いただいたんですが、
むしろ自分の勘違いだったようです。
チャドさん申し訳ないm(_ _)m


> >着々とミラクルドラゴンならぬ
> >ミラクルタイガーへの道を歩み続けるチャドさんェ・・・
> 騒ぎを起こして、ご近所さんを呼び寄せるとか、状況は違うけど
> 「タツオを探すと煩いヒリューさんのために、テレパシー」
> →「ドルキさん来襲」を連想してしまった。

ドラゴン伝説の中でも最悪と名高いあの事件ですねw
チャドと違ってドラゴンさんはただの我儘だったあたり、
彼のレベルの高さをありありと示していますw


> >【フルブリンガー】
> >結局、月島とか銀城とかって
> >どのくらい強いんでしょうかね。
> 副隊長以上、隊長未満ってとこでしょうかねぇ。
> それでも、滅茶苦茶な強さじゃないですか。
> こんな怪物どもを死神の連中が無視してることは、
> かなり不自然。
> 一護の代行証からルキアの声が聞こえてきたことと言い、
> そろそろ死神が介入してきそう。
> つーか、出てこないと順位が下がる一方に…。

チャドがあばらい君より少し落ちるくらいでしょうから、
副隊長並かそれ以上の実力はありそうですよね。
やっぱ霊力でないものには死神達は
介入してこないんでしょうか。

代行証の本当の意味とかも気になりますし
死神ズの再登場が待ち望まれますね。

てかホントに掲載順下がりましたね今週・・・
2011.04.27 Wed 20:10 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
通りすがりさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> アーロンはネズミがいろいろと手を回していたからこそあの懸賞金だと思います。ジンベエがかなり長い期間アーロンをほったらかしてたというか手を出せなかったのもそこら辺が原因でしょう。
ネズミの暗躍が金額に関わっているってのはよく言われてますよね。
とはいえネズミが裏工作しても
アーロンの金額を「上げないようにする」ことはできても
「下げる」ことはできないと思いますんで、
(それができるならクリークより懸賞金が上のはずがない)
2000万という額に定まったのがいつなのか? ってのが
気になっている所です。

グランドラインにいたころから2000万なのか、
東の海に来てからかけられたのか。


> 後、普通にチャドは一護が自分達の動きについてこれないこと前提に話し始めてたから普通にミラクルでもないきがする。むしろ判断状況によっちゃあ感想の方がミラクルな気がする。チャドの失態は一護の成長度合いを測れなかったことくらいのような気がするが。
これについてですが、申し訳ありませんm(_ _)m
自分、チャドと銀城は
壁に開けた穴のすぐ外で会話してるもんだと思ってたんですが、
あのあと屋上に移動してたんですね。
場所を変えたうえで話してたのなら納得です。


> 後、フルブリンガーの強さは月島が圧倒的にずば抜けていてそれ以外は対したことなさそうな気がする。月島が圧倒的にずば抜けて強かった場合は前にこのブログのコメントにあった月島の真の能力は力を吸収することにあるという仮設が信憑性が出てきます。そして何でも斬れる刀は普通に自分の圧倒的な力で斬っているだけでも月島自身が何でも切れる刀だから斬れると言っておけば銀城達が自分達の常識よりその事を信じるという流れです。フルブリンガーは力を測れないっぽいですし。
不意打ちとはいえ一撃でウリューさんを戦闘不能にするくらいですし、
月島がフルブリンガーの中で最強かつ
副隊長~隊長クラスの力量っぽいですね。

本当に相手の能力を奪うスキルハンター的能力だったとして、
やっぱ「何でも切れる刀」は自分の能力を誤魔化しているだけか、
はたまた本当に、「何でも切れる刀」を
過去に誰かから奪ったことがあって、
それを自分の能力と言い張っていたのかもしれませんね。
2011.04.27 Wed 20:31 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
陽炎さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> こんばんは。
> チャドを擁護しに馳せ参じましたが上の方がおおよそ同じ事仰ってました(汗
> 自分なりにも少し擁護してみます。
>
>
> 月島をぶっ飛ばしたチャドですが、その後すぐに屋上へと移動しています。
> 銀城が上から降りてきた描写があるのでまず間違いなく屋上でしょう。
> チャドはあれで月島を倒せるとは思っておらず、単に一護を引き離す為戦場を変えたのかなと。
>
> あとは上の方が仰る通りで、一護が完現光を使いこなしているのを知らなかったので(そもそもジャッキー戦で使いこなし始めましたし)、一護が屋上にすぐに追いつく可能性を考えず銀城と話してしまったのでは。
> チャドは後で一護の成長に驚いていますので、これで擁護出来たましたかね。

こちらについてですがやはりすみませんm(_ _)m
自分、そもそも屋上に移動したことに気付いていなかったもので、
場所を変えた上での話だったならば
万事納得の展開であります。


> パワーバランスについてですが、既存キャラVS完現術者の戦いがまだ少ない点が大きいと思います。
> 石田は不意打ちだったので除くと(織姫ももちろん除外)、精々
> ジャッキー<今の一護<月島
> くらいしか分からないです。
> しかもジャッキーの強さが能力上不安定なのでこれもあてにならないという。
> もう少し展開を待っていただければ、とお願いしておきます(笑)
>
> それでは、長文失礼しましたm(__)m

そうですね。
フルブリンガー全員の実力はそもそも戦闘向きの能力じゃないとかで
ばらつきがありそうですし、
今の情報だけでは推測するにも足りなさすぎますしね。

ただまー、銀城と月島はたぶんチャドより強いはずなんで、
殺る気マンマンの月島はともかく
銀城さんが隊長格なみの強さというのは
「もし彼が語った自身の身の上」が本当だったら
ちょっと納得しづらいなーと。

むしろ銀城がそこまで強いのなら、
彼が本当は能力捨てようとしていなかったり、
実は銀城こそが死神とのハーフだったりとか
そういう裏があるのではないかなーと。


2011.04.27 Wed 21:04 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/259-ea20a71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。