日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2011年24号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2011年23号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2011年23号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
スパゲッティのソースでうどんを食べるpsychobindです。

児玉清さんのご冥福をお祈りいたします。
アタック25どうすんねやろ・・・

◆ONE PIECE
の書き忘れ。

【懸賞金】
なぜアーロンさんとジンベエの懸賞金額はあんなにも離れているのか?
についてまた新説が出てまいりました。

「ジンベエが2億5千万まで額を上げてる間、
ずっとアーロンさんは捕まってたから」

いくら2人の間に実力差があるとはいっても、
同じ海賊団で活躍していたのならもっと額の差は近くていいはず。
それがこんなに差がついてしまったのは
アーロンさんは捕まってて、その間金額が上がってなかったからですね。


◆magico
【ゾディア】
ぬーん。
このバトルはちょっとがっかりです。

ゾディアがどう強いのかさっぱり説得力が感じられなくて。
彼、ロケットパンチ飛ばしただけだけど
あれってそんな強いの?
シオンですら手を焼いたルナの怪奇現象を涼しい顔で回避できるルー
をすら瞬殺した魔法とはとても思えん。
限定条件付きだからとはいえ、
マロウニさんのケルベロスのがだいぶ強そうなんですががが。

マロウニさんときみたいに、
この魔法はこれこれこーいう特性があってこーいう理由で強い、
ってのを説明していただかないと、
どーにも納得いかないなあ。


◆べるぜバブ
【ブラ坊】
ブラックベル坊、略してブラ坊って
このまま存在し続けるんでしょか。

もしそうだったら
東条とか別の人物に憑りついてくれるとなお面白そう。


【古市】
アニメは特に東邦神姫の東以外がキャラ崩壊してたりして、
少々不安ではあるんですが、
アニメでも原作でも変わらぬ安定感を誇る古市はさすがと言うほかない。

ツッコミ担当でありながら、
女さえ絡めば途端にギャグ担当に様変わりするスイッチヒッター。
今のジャンプでいったら新八に匹敵するくらいの逸材ではないでしょうか。


【横顔】
男鹿vsナーガの横顔ラッシュ。
一昔前の冨樫先生なら全部コピーですませたんだろうなあ。
とか思いつつ。

【オレが親だからだ】
いつか来るだろうとは思ってた「親宣言」。
ここで使いましたか。

男鹿がベル坊の親であることを認める・受け入れるというのは
修業による強さ以外で彼の成長を明確に表現する、
いわばこの漫画においての「山場」の1つと言っていいでしょう。
つか今週のジャンプで一番盛り上がったのこの漫画だと思うんですが、
これやっぱ贔屓目? 贔屓目?

同時にこれは、
「ベル坊の親探し」という日常パートが完全に終了したことをも意味します。
とはいえ、
マックス・デ・イシイヤマオーを見ればわかる通り
この漫画がシリアス一辺倒に染まるなんてことはありえないので
その点については心配しておりません。


◆エニグマ
【会長】
報酬が希望、ってことは、
会長の報酬は単純に「栗須」ではなくて
「e-test参加者の影化解除」とかでしょうかね。


【ゲスト】
下駄箱のシーンを見る限り、確認できるだけで
過去の参加者は26人。
うち半分の13人は明らかに女子生徒だとわかる。
エニグマはちゃんと男女半々でテストに参加させてるらしいですね。

しかし会長が参加した第二回は女子生徒は1人しかいなかった。
今回のtestも確実に女子生徒だとわかるのは2人だけだし。
(アルは不明・・・と言い張る)
男女比には回によってかなり偏りがあるみたいです。
ひょっとしたら第一回とか第三回は
女だらけのe-test大会、影化もあるよ!
だったかもしれません。


【全滅】
ところがどっこい。
栗須としげるがやられた描写はないので、
たぶん何とかなってるでしょう。

しげるの才能が前回予想した通りなら、
きっとこの後バイツァダストをかまして
みんな元通りになってくれるハズ。


◆BLEACH
【今週のサブタイトルを一応Excite先生に訊いてみようのコーナー】
Load

負荷

くぉら。先生このやろう。
たった1単語なのにこのザマか。

とはいえLoadの意味としては一番ポピュラーなものらしいので
全然間違ってはいないんですけどねー。


【月島】
さらに引っ張る・謎が深まる月島さんの能力ブックオブジエンド。

きっとブックオブジエンドでも斬れないものを提示したら
何でも好きな願いを叶えてくれるって能力なんだ。
答えは月島さんの頭。

それはともかく、ウリューさんも攻撃されたときに
なんか挟まれてたみたいですねー。
記憶改変ってーか、操り人形みたいにできる感じかね。
ますます岸部露伴。

斬られた、ってほど斬られてはいないけど、
銀城さんも額をやられてるので
やっぱりなんか挟まれてたりすんじゃねーかなー。
雪緒の能力に関係なく、
銀城さんに挟んだ栞を伝ってアジトばれそう。


◆ジャンBANG!
お、上野先生SQで新連載すか。
SQ19の読み切りは両方とも面白かったし
当然と言えば当然の成り上がりですねー。
個人的にはドMANZAIの方が好きだったけど。

そして明後日はSQ19の発売日。
コルレオニスのないSQ19なんて・・・


◆ジャン魂G!
【J喜利】
次回のお題例の「出演するのは寺井だけ」みたいな
作品の登場人物や設定を活かした解答を期待した。
が、今回もなかった。
やはり難しいのですね。
とくにエニグマなんて始まったばっかだしネタにする事柄もないか。


【プロジェクトA】
毎回言ってるけど、
ページの最下段に押しやられたときの方が
面白いネタ多い気がする。
アホ3DSが今回の個人的MVPでした。


スポンサーサイト
| ジャンプ感想 | 22:08 | トラックバック:0コメント:2
コメント
>◆magico
>ゾディアがどう強いのかさっぱり説得力が感じられなくて。
作者の頭に「魔法の回数制限」があったため、派手で強力な魔法
描けなかったんでしょうかね。
確かに、ゾディアの強さが「?」な回でした。

>◆エニグマ
しげるの才能、まだ引っ張りますかw
展開は、予想外の急なもので良かったです。
「影」もあれだけの脅威になるんですねぇ。
やっぱ、今までは手加減してたんだろうな。

>◆BLEACH
>【月島】
>さらに引っ張る・謎が深まる月島さんの能力ブックオブジエンド。
引っ張りはブリーチの十八番。まだまだ引っ張るよ!
舎弟のすしがわら(だっけ?)の能力も不明だし、
実は月島たちの詳細…ほとんどが謎。
銀城たちですら、能力の一端が紹介されただけだもんなぁ。

>それはともかく、ウリューさんも攻撃されたときに
>なんか挟まれてたみたいですねー。
ウリューさんは、元々一護を敵視してましたからねー。
そのときの記憶を利用されたりなんかされると、
一護に襲い掛かりそうな予感。
今の一護だと、ウリューさんでも強敵でしょう。

銀城の額の傷も怪しい…。修行中に豹変して一護殺しに
かかってきそう。霊圧遮断されるから、外部からは分かんないし。

今年の夏は、ハンターが熱い
books.rakuten.co.jp/rb/item/11193096/
2011.05.18 Wed 13:11 | URL | plto
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> >◆magico
> >ゾディアがどう強いのかさっぱり説得力が感じられなくて。
> 作者の頭に「魔法の回数制限」があったため、派手で強力な魔法
> 描けなかったんでしょうかね。
> 確かに、ゾディアの強さが「?」な回でした。

だとすれば回数制限はけっこうやっかいな設定ですねえ。
連載続けば続くほど足かせになってきそうな。

ルーを倒した描写を省略しなければ
まだ説得力も出たかもしれませんがさてさて・・・


> >◆エニグマ
> しげるの才能、まだ引っ張りますかw
> 展開は、予想外の急なもので良かったです。
> 「影」もあれだけの脅威になるんですねぇ。
> やっぱ、今までは手加減してたんだろうな。

ぶっちゃけ今までのe-testはヌルゲーでしたからね。
本人も認めてますけど。
しかしいきなり難易度ベリーハード並に上げ過ぎだろうとw


> >◆BLEACH
> >【月島】
> >さらに引っ張る・謎が深まる月島さんの能力ブックオブジエンド。
> 引っ張りはブリーチの十八番。まだまだ引っ張るよ!
> 舎弟のすしがわら(だっけ?)の能力も不明だし、
> 実は月島たちの詳細…ほとんどが謎。
> 銀城たちですら、能力の一端が紹介されただけだもんなぁ。

引いて引いて、まだ引く。しかしそれこそがBLEACH!!

すしがわらくんも含めて、能力が完全に明らかになったのって
たぶんジャッキーさんだけですよね今のところ。
そのジャッキーさんは描写カットで未完成一護に瞬殺されてしまったし。


> >それはともかく、ウリューさんも攻撃されたときに
> >なんか挟まれてたみたいですねー。
> ウリューさんは、元々一護を敵視してましたからねー。
> そのときの記憶を利用されたりなんかされると、
> 一護に襲い掛かりそうな予感。
> 今の一護だと、ウリューさんでも強敵でしょう。

そーいやすっかり仲良しだったので忘れてましたが、
最初は敵でしたねウリューさん。
そこを利用してきたら月島さんもなかなか冴えてますな。


> 銀城の額の傷も怪しい…。修行中に豹変して一護殺しに
> かかってきそう。霊圧遮断されるから、外部からは分かんないし。

銀城さん、あすこで額斬られる意味ないですもんねー。
かつて平子さんが目の上斬られたのが
反転能力の説明用だったこともありますし、
なんか師匠の意図がありそうですね。


> 今年の夏は、ハンターが熱い
> books.rakuten.co.jp/rb/item/11193096/

とーとー単行本発売決まりましたね。
あと連載再開の噂もちらほら。
この夏くらいは続いてほしい。
2011.05.18 Wed 20:37 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/266-8e48bebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。