日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2011年46号の感想と予想その1 | main | 少年ジャンプ連載作品の本誌人気とネット人気の比較マトリクス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2011年45号の感想と予想
どうもみなさんこんばんわ。
来年度の背表紙はどうなるのか今から気になるpsychobindです。

順当にいくならトリコ? まだ早い?
つーか最近の背表紙おっさんだらけじゃねーか。




◆先週のジャンプ感想ブログ人気度チェック

今回は10/8~10/16までの検索結果です。
どーぞ。

簡易説明
・googleブログ検索のヒット数でランキング
・一週間以内に更新したページ限定
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。
・順位上がったのは水色、下がったのは赤色

順位 作品名 ヒット数 検索ワード
1位 HxH 71 ("ハンター" OR "hunter")
2位 めだか 65 "めだかボックス"
3位 ブリーチ 64 ("ブリーチ" OR "bleach")
4位 バクマン。 64 "バクマン。"
5位 銀魂 61 "銀魂"
6位 ワンピ 60 ("ワンピース" OR "one piece")
7位 ナルト 58 ("ナルト" OR "naruto")
8位 トリコ 47 "トリコ"
9位 リボーン 45 ("リボーン" OR "reborn")
10位 マジコ 39 ("マジコ" OR "magico")
11位 スケット 38 ("スケットダンス" OR "sket dance")
12位 黒子 37 "黒子のバスケ"
13位 ST&RS 36 ("スターズ" OR "st&rs")
14位 べるぜ 36 "べるぜバブ"
15位 針栖川 36 "針栖川"
16位 クロガネ 35 "クロガネ"
17位 ぬら孫 32 "ぬらりひょんの孫"
18位 エニグマ 29 ("エニグマ" OR "enigma")
19位 こち亀 21 ("こち亀" OR "こちら葛飾区亀有公園前派出所")
20位 いぬまる 12 "いぬまるだしっ"


HxH1位、めだか2位は変わらず。
アニメ化効果もあるんでしょうが、
この調査だと本当にめだか強いですわぁ。

上位7作品までがおよそ60かそれ以上のヒット数なのに対して、
そこから下はちょっと落ちますね。
トリコはまだ上位看板陣とは比肩できないか。

本誌でもこっちでも下位固定されてしまったエニグマに明日はあるのか。







◆ONE PIECE

【カラー扉】
なんかいつもとは違う雰囲気のカラー。
絵は全然詳しくないんですが、
こーゆーのは塗り方変えてるんですかね?
それとも塗料・材料変えてるのかな。

お魚バスは多くても1時間に2本か・・・
田舎ですな。

一人だけ海遊び道具を何も持っていないゾロは
ビーチへ何しに行く気なのか。
というかこのままバスに置いてかれる気がしてならない。

さりげなくクリミナルのチラシが貼りだされてるのが今週の芸コマポイント。

ちなみに、タイトルの下に書かれてる「everything's packed」
を一応google翻訳先生に聞いてみましたが
「すべてが詰め込まれている」
という味気も素っ気もない回答でした。

要は「持つべき荷物は全部持ったぜ!」
みたいな意味合いですね。


【避難】
この辺は空島の終盤と似ていますね。

島そのものが消えるかもしれないというピンチに
住民たちが大慌てで逃げ出すという。

空島のときは、エンジェル島が消滅したことにより
敵対していた空の民とシャンディアたちが
同じアッパーヤードで共に生活するという結末に持っていきましたが、
今回はどうなるでしょう。
やはり魚人島が消滅して魚人たちが地上に住処を求めていくのでしょうか。


【「何もできんが」】
シャツに
「DEKIN」。


【ロビン】
本気になるとグラサン装備するんすかね。
ゾロの手ぬぐいよろしく。


【チョッパー】
あ、フツーにヘビーポイント出てきた。
くそう。
無くなったのはヘビーポイントだと思ったのに。

人間うんぬんの件だけは微妙に予想がかすってましたが。


【ゾロ】
ロロノアさん、そのヒトが魚人島最強の剣士です。

肩ならしにはなっても退屈しのぎにはならないようですね。
仮にもルフィのJET銃を受け止めた相手が
さらに薬でパワーアップしたというのに。

なんかルフィよりもゾロのが強くなってしまった気さえする。


【ホーディ】
正体は次回までおあずけ。

巷ではホーディは魚人と人間との混血、
って予想が多いようですね。

確かに魚人の「ランダム遺伝」を考えれば、
仮にホーディの母親が人間だったとしても、
その人間の特性がホーディ自身に現れていないのも理解できるし。

人間からも、さらには一部の魚人からも差別され蔑まれてきたから、
人間はもとより自分以外の魚人に対しても完全な信頼は置いていない、
とかですかね。
だから躊躇なく島を破壊して幹部連中ですら見殺しにしようとする。

「タイのお頭はこれを恐れていた」
ってことは、
タイガーはホーディの正体を知っていたようなので、
ホーディはタイガーが奴隷になったときに
一緒に連れて逃げ出してきたとか。


【兄助】
アニメに登場。
ちょっとだけ喋ったよ。






◆めだかボックス

【同じようなメンバーが似たようなことを繰り返してる漫画】
最近、というのがどっからどこまでを指すのかわかりませんが、
同じメンバーが似たようなことばっかりやってたのは
むしろ昔の漫画のほうじゃないですかねー。
もちろんジャンプ限定ですが。

男塾とか聖闘士星矢とかさ。


【人吉側】
他に誰がいるかと考えると意外に思いつかないもんです。

人吉ママはもちろん息子の味方するだろうかなあ。
あとは行橋とか?
都城先輩は再登場してほしいけど
人吉の味方になるかといわれればどうだろう。


【鶴喰】
まさか半纏くんが正面向いたらこうなるとかではあるまいな。






◆クロガネ

【内容】
なんだろう。
内容的には今週もそれなりに面白かったんだけど
あんまり書くことがない。

一見おちゃらけた監督が実はすごい奴でした、
みたいのはよくある展開だしなあ。


【ママ】
この漫画で一番可愛いのは黒鉄ママだと再確認した次第。


【オーダー】
勝ちを狙うために、
相手の先鋒もしくは中堅に主将をぶつけるってのは
まあアリですね。

それ以上に、黒鉄くんに主人公としての活躍をさすために
大将に配置する必要があったんでしょうが。

たぶん落陽か白零の大将がヒーローくんなんだろうなあ。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをgoogle翻訳先生に訳してもらおうのコーナー】
Raid as a Blade

ブレードとしての襲撃

教科書通りの訳し方ですな。
月島さんのことを言ってるんだと思いますが、
「ブレード(刃)としての」
っても獲物はそのまんま刃ですし。


【月島さん】
おお!
いいですねいいですね。
能力バトルの醍醐味っていったらやっぱ
「この能力にはこんな使い方もあったのか!」
っていうコレですよね。

ブックオブジエンドは対象の内面的な物事だけでなく、
きっちり現実世界に物理的影響を及ぼせるようですね。
例えば
遊子が日記をつけていたとしたら、
月島さんが遊子に「従兄弟としての月島」を挟んだ瞬間に
その日記は月島さんが登場する内容に書き変わっているはずで。

とはいえ一護が従兄弟・月島を認識していないのだから、
ブックオブジエンドは本当に「挟んだ相手」に限定した
歴史改変を起こす能力とでも言いましょうか。

あるいは露伴先生のヘブンズドアーが近いかもですね能力的に。


【剣に挟む】
しかしですな、
千本桜に栞を挟んだら
月島さんが白哉兄様の技を見切れるようになるのはどういうこっちゃ。

あれっすかね。
月島さん本人には、挟んだ相手の情報がフィードバックされるとか。

例えば、月島さんが遊子に「従兄弟としての存在」を挟み込んだとて、
それだけでは
「月島さんが従兄弟としてどのように遊子に接してきたか?」
「一緒に遊びに行った場所はどこか?」
「他の親族の名前は?」
てなことはわかりようがないわけじゃないですか。

そんな状態で遊子と会話してボロが出たら、
遊子が
無理やり過去をねじ込まれたチャドや織姫みたいになっちゃいますし。

だから、栞を相手に挟んだ時点で、
その相手に起きた情報・記憶の変化といったものが
自動的に月島さんにも伝わるんじゃないかな。

「従兄弟」という存在を挟み込んだことで
「遊子と月島さんがどこかに出かけた」という過去が発生したのなら、
月島さんもそのイベントを「体験」したことになっている、と。

千本桜に「過去に技を見た」という栞を挟んだら、
月島さんにも「過去に技を見た」という体験が伝わって
本当に見切れるようになるのでは。


【一角】
数週間前には「キッチリ殺せ」
みたいなこと言ってた一角さんですが、
それはまー
「最初っから峰打ちで終わらすような気持で戦うな」
っつーことで、
「戦闘不能になった相手にわざわざ止めを刺す」
のとはまた別物。

・・・と考えればOK?





◆ケルベロスッ

犬が犬の姿のままメイン張ってたり、
敵がよくある「人類の敵である化物」みたいのではなかったり、
いろいろ他漫画との差別化はできているんですが、
それはそれとして
そんなに響くものはなかったかなあと。





◆トレジャー新人漫画賞

【PHANTOM THIEF】
今月も佳作1本。
トレジャーのページからどーぞ。

講評のとおり、絵と演出は上手いんですが、
いたってフツーーーの読切でした。

しかしこれでまだ17歳。
同じ17歳で最終候補の「宇宙漫才ブルータイム」の人と
作画わけてコンビ組むと丁度いいかも。





◆べるぜバブ

【来週】
またセンターカラーですか。
ここんとこ順位が安定してないのはそのせいもあるのかね。


【昔話】
酔天様がだいたい想像通りのキャラで笑った。

一昔前の世代だと、
早乙女先生が王族との契約者(男鹿ポジ)で、
酔天様がレディース総長(邦枝ポジ)で、
さらに忍さんとやらとその旦那が関わってくるらしいですが。

能天気で何も考えてなさそうな割には
伏線はけっこうキッチリ張ってくる漫画なので、
忍さん夫妻も前の大戦とやらに絡んでいたんでしょうかな。


【男ども】
ぬーん。
やっぱり夏目くんがその他といい勝負してるのが納得いかないのだぜ。

最期のメイド達はなんでしょう。
自分らが参戦するつもりなのか。
っていうかなんでヨルダだけ捕まってるのか。






◆バクマン。

【ゾンビ】
星野先生が読切で描いてましたなゾンビ漫画。

ゾンビは世界で通用する・・・かなあ?
むしろこーいうホラー要素を含むのは
少年たちに受け入れられなさそうな気が。


【新作】
デスノートで月とLの条件を対等にしたような漫画ですな。

まずは読切でにーづま先生と対決する流れでしょうが、
今回はにーづま先生のがあんまりウケそうに思えないから
亜城木側有利に感じてます今んところ。

「ジャンプで連載している以上、行き着くところはここ」
というのは、反対する人も多いでしょうが
やっぱりこれが真理なんでしょうなあ。
たとえどんな舞台でどんなジャンルであれ、
バトル要素が含まれなければ
ジャンプのてっぺんは獲れないのかと。





◆HUNTER×HUNTER

【ジン】
アニメで驚愕の緑顔を披露したビーンズさんの
「これがハンター」発言。

前回の話だけではイミフでしたが、
すべてジンの掌の上で回っていたことに驚嘆していたんですね。

しかしそれでもわからんのが
「4つ、いや8つ」のくだり。

ジンの書いたルールの数とは合わないし、
紙の折り方かとも思ったけど、
後で「3つ折りにして」って言ってるし。
なんぞこれ。

本当は「8つ」と書いたのを、
字が汚くて編集が「3つ」と読み間違えたとかでしょうか。


【クルック】
クルックさんすげー。

そもそもどうやって全ハンターに連絡するのか
(ヒソカみたいにニュース見ないやつもいるだろうし)
と思っていたら、
鳩の直送便でしたよ。

たぶん放出系と相性のいい操作系能力者でしょうな。
あれだけの数を世界中に飛ばせるんだから、
さすがに世界最高ランクのハンターといったところですね。
モラウさんの兎も多かったけど、
数と移動距離が比較にならんもの。


【ハンターたち】
アニメのハンター試験に合わせるように
懐かしキャラを投入してくるのも計算のうちか冨樫先生。

レイザーさんてハンターではなかったのね。
あんだけ凄いのに。
ビノールトとかと同じタイプかと思いましたが。


【ヒソカ】
鬼ごっこ、ってことはクロロには
うまいこと逃げられてしまったんでしょうね。

そういやアベンガネさん投票に来てなかったなあ。
やっぱ旅団に捕まってしまったのか。


【十二支ん】
ヒソカ評価によると、
寅:85、羊:90、卯:77点。

前回はただ泣いてキレただけのギンタが
冷静に物事をみてて意外でした。評価も高いし。

ヒソカはクロロと戦えなくなった途端に
ターゲットを十二支んに切り替えてるから、
旅団の連中よりは十二支んのが評価は高いんですかね。

あるいは旅団の連中は単に居場所を特定できないから
出会いやすい十二支んを狙っただけか。


【アルカ】
よーやくゾルディック兄弟の最後の伏線が回収されそうです。

でも、
このままだとゴンもキルアも死ぬ、
ってのと
アルカを消す、
ってのがどうつながるのかよ?

アルカを始末すれば、
キルアは死なずに済んでゴンも助かる可能性がある?
というかそもそもなんでキルアは死ぬ?

例えば、
アルカはすでにゾルディックと敵対していて、
キルアは「アルカを殺せばゴンを助けてやる」、
という交換条件を持ちかけられたが
今のキルアではアルカに敵わないので・・・
みたいな流れ?






◆エニグマ

【キリヲ】
伏線消化・過去語りの回は総じて面白いですね。

カニバルの叫びを聞いて
キリヲが喉元に手をやり「この原因――」と言ったのは、
かつて外骨島で聞いたシメイの声を思い出したからで、
そもそもキリヲが声を失ったのは
シメイの一件がトラウマになっていたからですね。

ていうか幼キリヲ可愛いな。


【歴史】
なんとなく今回わかったことから
エニグマ史をおさらいしてみる。

・十数年前:
初代オカルト研メンバー(キリヲ父、スミオ父、シメイ)がドクロを発見。
ドクロについて研究を開始。
綺島がドクロの不適合者として追放される?
スミオ父が学祭でスミオ母と出会う。

・十二年くらい前:
スミオ、キリヲともに3歳くらい?
外骨島で先代ドクロを破壊。
シメイの骨で現ドクロが誕生。
シメイはキリヲ父の願いで一命を取り留めるがカニバル化。
以降、初代オカルト研の3人は世間では行方不明扱いに?

・3年前:
キリヲ、父からドクロを譲り受ける。
カニバルが学祭襲撃、才能持ちが多数誕生。
キリヲ転校、キリヲ父失踪。
スミオ父失踪。
飛行機事故。

・1~2年前:
アルが事故に遭う。
弓河先生が無実の罪で逮捕。
e-test開始。

・現在:
e-test終了。
外骨島への移動中。

こんな感じですかね。


【金庫マン改めギドウ】
上のエニグマ史では区別していませんが、
キリヲの父と呼べる存在って2人いるのではないかと。

回想に出てきたキリヲ父とギドウでは
口調が全然違うというのもありますが、
「見ない間に育ったなあ」って、
3年別れてただけの息子に言うかなあ?

何より、絵的に、
今のキリヲは3年前のキリヲと比べて然成長してるように見えないし。

ギドウは3年よりももっと前にキリヲと別れていて、
それで今再会したから「育ったなあ」なんじゃねーのかなーと。

あと、もし「ギドウ=3年前に消えたキリヲ父」なら、
すでにキリヲが生まれている以上は
今回の回想シーンは
綺島先生が家庭から追放された後ということになるんですが、
ギドウさんは
綺島先生を追放するような非道な人間にはとても思えないってところですね。

じゃあ3年前に消えたキリヲ父は誰だよ、ってことになりますが、
養父? とか?
正直当時の話を鮮明に覚えているわけではないので曖昧です。


【シメイ】
まだ最終決戦って感じじゃなかったので、
今回だけで決着してしまったことに驚き。

記憶がなくなってカニバル化したのは
「生かせ」って願いの副作用でしょうが、
実のところは
ドクロ(っていうかドクロを媒介にしている存在)にとって都合がいいように、
ギドウたちからドクロを奪い返して
新たな「王」になるための手駒が欲しかったからでしょうね。
自分を壊そうとする存在にいつまでもドクロ持たせていられないですし。

あと、ギドウの「ようやく僕も元に戻れる」
ってのは、カニバル化したシメイに襲われて
部分的にでも封印されていたんですかね。安心院さんみたく。


【スミオ父】
スミオの水玉好きは遺伝だった・・・!!


【巻末コメント】
ちょ、榊先生大丈夫なん!?






今週はちょっと時間あったので1回にまとめました。
ではまた来週Пока~

スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 18:48 | トラックバック:0コメント:12
コメント
いつも読ませてもらってます。

H×Hなんですけど
4つ、8つってのは多分2回折ったらら紙が4つにわかれて、三回折ったら紙が8つにわかれるってことじゃないんですか?

本来三つ折りってのは違う意味な気がしますけど・・・
2011.10.17 Mon 19:27 | URL | RMN
>来年の背表紙
トリコかなーと思います。多分。
大穴でべるぜバブ、リボーンめだかあたりかな。

ワンピ
巻頭カラーがすごく綺麗でした。なんかいつものと
違って油絵?っぽくなってますね。

住民たちの反応は空島編を思い出しますよね。

あの時と違い、今回はどうなるのかドキドキしますね。
2011.10.17 Mon 22:09 | URL | mituki
>HUNTER
結果は変わらないとか言ってたので残りの3つは追加ルールかなんかで
会長の旨みが少なくなるような感じになるんじゃないかなあと勝手に思ってます

>BLEACH
ブックオブジエンドって名前が凄いハマってますね
自身を栞、対象を本とみなしてるのか
2011.10.17 Mon 23:13 | URL | pal
◆ONE PIECE
>【ゾロ】
>ロロノアさん、そのヒトが魚人島最強の剣士です。
「さいきょうのけんし」として赤ん坊扱いですなぁw
ルフィが水中のホーディに手間取ってる現状もあって、
ゾロ>ルフィに見えてしまいますね。

◆めだかボックス
>【同じようなメンバーが似たようなことを繰り返してる漫画】
この前の「ただ人を信じるだけの馬鹿を主人公と呼ばない」
発言と併せると、何かもうブリーチのこと皮肉ってるようにしかw

◆クロガネ
>【内容】
普通すぎるというか何というか。

>【ママ】
おかっぱで着物の裾でお手手が隠れてて、すごいプリチーなんですが。
下着姿を披露し、たる…豊満な肉体を晒して体を張っているヒロインより
「ママの方がよっぽどヒロインらしい」という不思議。

◆BLEACH
>【月島さん】
>対象の内面的な物事だけでなく、
>きっちり現実世界に物理的影響を及ぼせる
>挟んだ相手の情報がフィードバックされる
チートすぎんだろw
フルブリンガーの武器にも、きっちり挟んでそうで怖い。

ジャッキーさんの自爆とか、月島が前もってしかけていた
罠ではないかと思ってしまいました。
リルカの「ラブガン」とか、月島製作とか不審すぎる。
銀城のクロ~という舌を噛みそうな大剣にも、
きっちり挟み込んでたりして。

>【一角】
久保先生ノリで描いちゃったの? と思わんばかりの一角の有様。
雪緒に対する奇襲は何だったんだ。幻覚使いにたげは非情で
単純な肉弾馬鹿にはヤサシーのか?

◆HUNTER×HUNTER
>【ヒソカ】
>鬼ごっこ、ってことはクロロには
>うまいこと逃げられてしまったんでしょうね。
でしょうねぇ。クロロに逃げられ、追跡に夢中になってるうちに
ヒソカが歓喜しそうなメルエム、護衛軍、狙っていたネテロ死亡。
ツバつけといたゴンは、ゴンさん化の副作用で瀕死…と
厄年か! というほどにヒソカ涙目の状況に。
ところで、ヒソカが本編に出てくるのは、
8年だか10年ぶりだかだそうですよw

>【十二支ん】
感情的で愚鈍な印象があったギンタのフォローとか、
冨樫先生抜け目ねぇ…寅と卯はパーのまんまですがw
ジンの仲間もきてましたが、彼らの点数も知りたかったなぁ。

>【アルカ】
>よーやくゾルディック兄弟の最後の伏線が回収されそうです。
ゴンの生死、ジンと会長選挙、ゾルディック家…
これらを同時進行でやるとか、洒落になってないなぁ。
ぶっちゃけ、蟻編より数段面白いですね。
ようやくハンターらしくなってきたというか。

◆エニグマ
>伏線消化・過去語りの回は総じて面白いですね。
面白かったんですが、ツッコミ所がなぁ…。
シメイが正常化する方法が
「記憶復元システム」と「ドクロの奪取」
の二つに分かれてごちゃついてたのが難でした。

「記憶復元システム」を用意したのなら、
シメイがドクロを狙っていた理由は
当初の発言通り「エニグマになるため」にしておいて
欲しかったですね。
「ドクロを取り戻して、自分を取り戻す」ことと
「ドクロを手に入れて、エニグマになる」ことは
イコールで結べませんから。

>【金庫マン改めギドウ】
「お疲れだぞっハイバ2」ギドウの口調うぜぇw
キジマを追い出した頃のギドウは、エニグマの魔力に
取り付かれていて、口調や性格がああだったのでは…
という可能性もありますね。

>【巻末コメント】
>ちょ、榊先生大丈夫なん!?
…休載になるのかなぁ。
あるいは、もう最終回まで仕上げてるとか。
ぶっちゃけ、11月初旬の人気投票結果発表号で
終わる気がしてならないんですよねぇ…。

>ではまた来週Пока~
スターズはもはや輝きを失った…。
何か面白くないんですよね、最近のスターズ。
2011.10.18 Tue 12:11 | URL | plto
Re: タイトルなし
RMNさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> いつも読ませてもらってます。
>
> H×Hなんですけど
> 4つ、8つってのは多分2回折ったらら紙が4つにわかれて、三回折ったら紙が8つにわかれるってことじゃないんですか?
>
> 本来三つ折りってのは違う意味な気がしますけど・・・

自分もそうかと思ったんですが、
仰る通りこれを3つ折りとは呼ばないなあと思いまして・・・

とはいえ4つ8つってのは紙の折り目のこととしか思えないので、
やっぱジンはあのおり方を3つ折りと呼んでいるのか、
それとも写植を間違ったかですかねー。

冨樫先生は以前にも天上天下唯我独損の名前を間違えたことありますし。


2011.10.18 Tue 22:50 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> >来年の背表紙
> トリコかなーと思います。多分。
> 大穴でべるぜバブ、リボーンめだかあたりかな。

トリコが一番順当ですよね。
リボーンは下手すると来年で終わってしまうかもしれないし、
べるぜはまだトリコを差し置いて、
というレベルではないですからねえ。


> ワンピ
> 巻頭カラーがすごく綺麗でした。なんかいつものと
> 違って油絵?っぽくなってますね。

そうですな油絵に近いですね。
いつもと違う雰囲気のカラーも乙なものです。


> 住民たちの反応は空島編を思い出しますよね。
>
> あの時と違い、今回はどうなるのかドキドキしますね。

最後になって軍隊(空島だとホワイトベレー)が協力してくれるのも似てますね。

今回はハッキリと「魚人島は滅亡する」と予言されちゃってますので、
やっぱ滅びちゃうんですかねー。
どうなりますかねー。


2011.10.18 Tue 22:53 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
palさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> >HUNTER
> 結果は変わらないとか言ってたので残りの3つは追加ルールかなんかで
> 会長の旨みが少なくなるような感じになるんじゃないかなあと勝手に思ってます

ああ、4つ8つは
紙には書いてなかった隠しルールという線もありますね。

しかし実際あの紙には5つまでしか書いてなかったんで、
どうやって他の十二支んに追加ルールを納得さすかですね。
もっかいイカサマくじ引きでもやる気かジン。


> >BLEACH
> ブックオブジエンドって名前が凄いハマってますね
> 自身を栞、対象を本とみなしてるのか

名前と効果と媒介が実によくマッチしてますよね。
ほんで強いし。
師匠もかなりこの能力気に入ってるのでは。



2011.10.18 Tue 22:57 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆ONE PIECE
> >【ゾロ】
> >ロロノアさん、そのヒトが魚人島最強の剣士です。
> 「さいきょうのけんし」として赤ん坊扱いですなぁw
> ルフィが水中のホーディに手間取ってる現状もあって、
> ゾロ>ルフィに見えてしまいますね。

所詮は魚人島でくすぶっていた井の中の蛸だったんでしょうか。最強(笑)。

しかし、さすが七武海とマンツーマンで修業した男は違いますね。
ルフィは冥王が師匠だったけど、
2年のうち半年は独学でしたしね。


> ◆めだかボックス
> >【同じようなメンバーが似たようなことを繰り返してる漫画】
> この前の「ただ人を信じるだけの馬鹿を主人公と呼ばない」
> 発言と併せると、何かもうブリーチのこと皮肉ってるようにしかw

まあ、今の連載陣だと
真っ先に射程に入りそうなのはBLEACHですねw
あとはリボーンさんもクリティカルヒットは免れませんw

ただまあ、親父より銀城さんを信じた理由とかは
今の戦闘が終わったらフォロー入れてくれるとは思いますが・・・
頼むぜ師匠。


> ◆クロガネ
> >【内容】
> 普通すぎるというか何というか。

どっかで見たようなエロ監督でしたからね。
キャラの個性がいまいち弱いんですよねこの漫画。


> >【ママ】
> おかっぱで着物の裾でお手手が隠れてて、すごいプリチーなんですが。
> 下着姿を披露し、たる…豊満な肉体を晒して体を張っているヒロインより
> 「ママの方がよっぽどヒロインらしい」という不思議。

やたら頬染めてるのもプリチーですよね。
ヒロインさんの方は、作者の都合で脱がされてばっかりで、
なんかまったく清純なイメージがないのが原因かとw


> ◆BLEACH
> >【月島さん】
> >対象の内面的な物事だけでなく、
> >きっちり現実世界に物理的影響を及ぼせる
> >挟んだ相手の情報がフィードバックされる
> チートすぎんだろw
> フルブリンガーの武器にも、きっちり挟んでそうで怖い。

ギリコさんのフルブリングにも
「ムキムキマッチョになるのが得意」
という過去を挟み込んでいたに違いない・・・!


> ジャッキーさんの自爆とか、月島が前もってしかけていた
> 罠ではないかと思ってしまいました。
> リルカの「ラブガン」とか、月島製作とか不審すぎる。
> 銀城のクロ~という舌を噛みそうな大剣にも、
> きっちり挟み込んでたりして。

月島さんが作ったって怪しさ大爆発ですよね。ラブガン。
撃ったら精神崩壊するんじゃあるまいか。

月島さんは何度も銀城さんと切り結んでいるので、
栞を挟むのは簡単にできたでしょうね。
ちゅうか、相手の武器に栞を挟んだら攻撃が当たらなくなる、
というのであれば、
銀城さんって月島さんと戦っても絶対に勝てないわけで、
よく「偽りの過去を植え付けて月島と敵対する」
なんて作戦を実行できましたな。
これ途中で月島さんに裏切られたら100%銀城さん終わりやないの。


> >【一角】
> 久保先生ノリで描いちゃったの? と思わんばかりの一角の有様。
> 雪緒に対する奇襲は何だったんだ。幻覚使いにたげは非情で
> 単純な肉弾馬鹿にはヤサシーのか?

「こんなくだらない戦いで死ぬことはない」ってのが
どうにも致命的ですかね。
だったら雪緒のときはなんだったのってなっちゃいますもんね。

やはり鬼道系の斬魄刀には厳しい十一番隊の癖が出てしまったのでしょうか。


> ◆HUNTER×HUNTER
> >【ヒソカ】
> >鬼ごっこ、ってことはクロロには
> >うまいこと逃げられてしまったんでしょうね。
> でしょうねぇ。クロロに逃げられ、追跡に夢中になってるうちに
> ヒソカが歓喜しそうなメルエム、護衛軍、狙っていたネテロ死亡。
> ツバつけといたゴンは、ゴンさん化の副作用で瀕死…と
> 厄年か! というほどにヒソカ涙目の状況に。
> ところで、ヒソカが本編に出てくるのは、
> 8年だか10年ぶりだかだそうですよw

そういわれてみると、
おいしそうなところが全部つぶれてしまいましたねw
ヒソカ涙目。

しかし8年ですか・・・長い鬼ごっこだった。


> >【十二支ん】
> 感情的で愚鈍な印象があったギンタのフォローとか、
> 冨樫先生抜け目ねぇ…寅と卯はパーのまんまですがw
> ジンの仲間もきてましたが、彼らの点数も知りたかったなぁ。

寅さんは旅団でいうところのノブナガ、
ギンタはフランクリンのポジションっぽいですね。

ドゥーンとかリストとかは、
レイザーと違って全然強そうには見えませんが
どうなんでしょうね。
弱そうに見えて強いのか、完全な補助系能力者なのか。


> >【アルカ】
> >よーやくゾルディック兄弟の最後の伏線が回収されそうです。
> ゴンの生死、ジンと会長選挙、ゾルディック家…
> これらを同時進行でやるとか、洒落になってないなぁ。
> ぶっちゃけ、蟻編より数段面白いですね。
> ようやくハンターらしくなってきたというか。

こういう頭脳戦をやりつつ、
いろんなキャラの因縁を同時並行に進めていく、
まさにハンター試験のころが戻ってきたような感じですね。


> ◆エニグマ
> >伏線消化・過去語りの回は総じて面白いですね。
> 面白かったんですが、ツッコミ所がなぁ…。
> シメイが正常化する方法が
> 「記憶復元システム」と「ドクロの奪取」
> の二つに分かれてごちゃついてたのが難でした。

まあ、会長の「止めてやるんだ」とかはちょっと?でしたね。
システム起動させれば止まるだろうに。

てかドクロって頭に戻さなくてもカニバル化解けてましたし、
実際必要だったのは「システム」の方だけだったんじゃないスか?
シメイはずっとドクロを求めていたけど、
もしなんとか取り返せていても記憶は戻らなかったのでは。


> 「記憶復元システム」を用意したのなら、
> シメイがドクロを狙っていた理由は
> 当初の発言通り「エニグマになるため」にしておいて
> 欲しかったですね。
> 「ドクロを取り戻して、自分を取り戻す」ことと
> 「ドクロを手に入れて、エニグマになる」ことは
> イコールで結べませんから。

あれは、記憶をなくしたので
自分がドクロを求める本当の理由(=自分を取り戻す)
がわからなくなって、
ドクロを求めるのはその力を使いたいからだ
→「エニグマになる」のだ
という理由にすり替わってしまったんじゃないスかね?
あるいはドクロさんに記憶を細工されたか。

(カニバル化する前の)シメイさんの目的は「自分を取り戻すこと」で
カニバルの目的は「ドクロでエニグマになること」
という感じでは。


> >【金庫マン改めギドウ】
> 「お疲れだぞっハイバ2」ギドウの口調うぜぇw
> キジマを追い出した頃のギドウは、エニグマの魔力に
> 取り付かれていて、口調や性格がああだったのでは…
> という可能性もありますね。

「お疲れだぞっキジマ お前は不適合者だったからもう用済みだぞっ」
みたいな感じで綺島先生は追い出されたのでしょうかw

やー、でも、
綺島パパ(=ギドウ?)は綺島先生をエニグマにしようとしていたわけですが、
それはやっぱりキリヲがやろうとしているように、
「3つの願いを使い切ったので、
いったん別の人間をエニグマにしてから、再度自分がエニグマに返り咲く」
というのが目的ですよね多分。
あるいは
「自分はエニグマになれなかったから息子に期待をかけていた」
だけかもしれませんが。

でも今週の回想の時点でギドウさんエニグマなんですよね。
なので上で述べた説のうち後者のはこの時点で消えるし、
前者だったとしても、
「綺島先生を追い出してからキリヲが育つまでの間に
1人エニグマの適合者がいた」
ってことになっちゃうわけでして。
それキリヲいらなくね? ってなっちゃうわけでして。

うーむ。謎が謎を呼ぶキリパパ問題。


> >【巻末コメント】
> >ちょ、榊先生大丈夫なん!?
> …休載になるのかなぁ。
> あるいは、もう最終回まで仕上げてるとか。
> ぶっちゃけ、11月初旬の人気投票結果発表号で
> 終わる気がしてならないんですよねぇ…。

ハンターは10週突破したら20週までは絶対に終わらないでしょうし、
となるとクロガネが10週を迎える11月頭くらいが
打切りシーズンになりそうですね。
やっぱ人気投票発表と同時に終了が濃厚ですねえ・・・


> >ではまた来週Пока~
> スターズはもはや輝きを失った…。
> 何か面白くないんですよね、最近のスターズ。

下位に定着している割にはビックリするくらいスローペースですよね。
もうすこし内容濃くしてやったほうが・・・
あるいはもう打ち切り決まってしまって話数調整しているのかな。

2011.10.19 Wed 00:02 | URL | psychobind
何故だろう?ヒョウゾウは酔っ払ってるから力出せてないって考えている人を1人も見ないんだがどういうことでしょう?ルフィの一撃受けた時は酔っ払って無かった気がしますがね。今は認識力が異常低下してるというのに。(まぁ、酔剣でも使うなら話は別ですが)そうじゃなくてもゾロがルフィより圧倒的に強かった場合はそれはそれで後の展開的な意味で面白くなりそうですが。

バグマンは今は退場した七峰は結局三位以内に入っても編集長が順位偽って連載させなさそうだ。自分の考えでは七峰が連載することによって福田組メンバーがムキになってヘマする確率が増える気がしますのでそんな気がしました。
2011.10.19 Wed 00:26 | URL | 風魔
ゴッドサイダー?
バクマン>亜城木の新作なんですが、昔ジャンプで連載していたゴッドサイダーとデスノートを足して2で割ったような感じですね。
そういえば、七峰君はどうなったのでしょうか?
どうも七峰シリーズの結末は大場先生が展開に困ってサジを投げたような感じがしたので・・・
読みきり>個人的には面白かったんですけど、ワンピースを超えているとは思えないですね。
編集部の思惑が真実かどうかは別にしても、新人さんにとって数年前とは比べ物にならないくらいハードルが上がっているというのは間違いなさそうですね。
べるぜバブ>本格バトル路線に変更した事が、吉と出るか凶と出るかはまだわかりませんが、ジャンプの看板に成り上がるためには避けて通れない道なのでしょう。
めだかボックス>現代版男塾みたいな感じになってきましたね。
めだか=桃、人吉=富樫、名瀬=伊達といった感じでしょうか。
2011.10.20 Thu 00:49 | URL | 隆明
Re: タイトルなし
風魔さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 何故だろう?ヒョウゾウは酔っ払ってるから力出せてないって考えている人を1人も見ないんだがどういうことでしょう?ルフィの一撃受けた時は酔っ払って無かった気がしますがね。今は認識力が異常低下してるというのに。(まぁ、酔剣でも使うなら話は別ですが)そうじゃなくてもゾロがルフィより圧倒的に強かった場合はそれはそれで後の展開的な意味で面白くなりそうですが。
一応、ヒョウゾウは酔うと「人斬り上戸になる」という設定があるので、
これをある種のパワーアップと捉えている人が多いのではないでしょうか。

さらに今はESで白髪パワーアップしてますしね。
酔いによるパワーダウンがあったとしても
帳消しにしておつりがくる気がします。

故にゾロのがルフィより強いような印象が出てきてしまうのですが・・・
一味最強が主人公ではない、ってのも
斬新で面白そうではありますね。


> バグマンは今は退場した七峰は結局三位以内に入っても編集長が順位偽って連載させなさそうだ。自分の考えでは七峰が連載することによって福田組メンバーがムキになってヘマする確率が増える気がしますのでそんな気がしました。
あるいは、3位以内というのは「それができなきゃ追放」という約束だったので、
3位以内になったとて「連載するかどうかとは話が別」としていたのかもしれませんね。
どの道編集長の逆鱗に触れた七峰くんに明日はなかったか。

福田組は特に栄養ドリンク漬けになってる高浜さんとか危なさそうですね。
がんばりすぎてTRAPのころの亜城木みたいになりそう。



2011.10.20 Thu 22:00 | URL | psychobind
Re: ゴッドサイダー?
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> バクマン>亜城木の新作なんですが、昔ジャンプで連載していたゴッドサイダーとデスノートを足して2で割ったような感じですね。
> そういえば、七峰君はどうなったのでしょうか?
> どうも七峰シリーズの結末は大場先生が展開に困ってサジを投げたような感じがしたので・・・

ゴッドサイダーとはまたお懐かしいw

七峰くんはシュージンがいうところの
「後で読み返したときに伏線として利用できる」キャラとして
フェードアウトさしたんじゃないですかね。

この後、会社を畳んで漫画界からも手を引くのか、
しつこく会社を率いて漫画を作り続けるのか、
あるいはまったく別の方法に鞍替えするのか、
これからのバクマン。の展開に合わせてどのコースも選べるように
あえてはっきりと結末は(今の時点では)描かなかったんだと思います。


> 読みきり>個人的には面白かったんですけど、ワンピースを超えているとは思えないですね。
> 編集部の思惑が真実かどうかは別にしても、新人さんにとって数年前とは比べ物にならないくらいハードルが上がっているというのは間違いなさそうですね。

読切の時はまだいいにしても、連載化してからがさらに大変ですしね。
ホントに新人・新連載には生きづらい本誌になってしまったかもしれません。


> べるぜバブ>本格バトル路線に変更した事が、吉と出るか凶と出るかはまだわかりませんが、ジャンプの看板に成り上がるためには避けて通れない道なのでしょう。
また来週センターカラーらしいので、
最近の順位低迷も人気なかったからとは言い切れない状況になりましたし。
なんとも先が読めない漫画ですね。色んな意味で。


> めだかボックス>現代版男塾みたいな感じになってきましたね。
> めだか=桃、人吉=富樫、名瀬=伊達といった感じでしょうか。

しかし男塾とは正反対に女性キャラばっかりだというw
めだかはむしろ塾長がふさわしいかもw

2011.10.20 Thu 22:13 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/314-5e976c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。