日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2011年47号の感想と予想その2 | main | 週刊少年ジャンプ2011年46号の感想と予想その2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2011年47号の感想と予想その1
どうもみなさんこんばんわー
いいかげんおっさんの背表紙は飽きたよと思うpsychobindです。


20年以上やってんだからさあ、
もっといろんなキャラいるでしょう?
だのに似たようなおっさんばっかり連続で並べないでおくれ。




◆先週のジャンプ感想ブログ人気度チェック

今回は10/24~10/30までの検索結果です。
どーぞ。

簡易説明
・googleブログ検索のヒット数でランキング
・一週間以内に更新したページ限定
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。
・順位上がったのは水色、下がったのは赤色

順位 作品名 ヒット数 検索ワード
1位 HxH 107 ("ハンター" OR "hunter")
2位 ブリーチ 107 ("ブリーチ" OR "bleach")
3位 ワンピ 98 ("ワンピース" OR "one piece")
4位 バクマン。 93 "バクマン。"
5位 ナルト 89 ("ナルト" OR "naruto")
6位 めだか 85 "めだかボックス"
7位 銀魂 82 "銀魂"
8位 トリコ 76 "トリコ"
9位 クロガネ 63 "クロガネ"
10位 ST&RS 63 ("スターズ" OR "st&rs")
11位 マジコ 61 ("マジコ" OR "magico")
12位 リボーン 57 ("リボーン" OR "reborn")
13位 針栖川 57 "針栖川"
14位 スケット 56 ("スケットダンス" OR "sket dance")
15位 こち亀 55 ("こち亀" OR "こちら葛飾区亀有公園前派出所")
16位 エニグマ 54 ("エニグマ" OR "enigma")
17位 べるぜ 54 "べるぜバブ"
18位 黒子 50 "黒子のバスケ"
19位 ぬら孫 49 "ぬらりひょんの孫"
20位 いぬまる 45 "いぬまる"



万年19位だったこち亀がジャンプアップ。なにがあった。
べるぜは落ちに落ちて、
これが本誌なら打切り候補に入るレベルに。
前回のはべるぜっぽいギャグ展開とかまったくなかったし仕方ないかなあ。

一方こちらはじわじわあげてきたクロガネ。
各話感想でも書いてるんですが、
最近の展開ってそう悪くないと思うので
そのへんが反映されているのかなー。いないだろうなー。

今週は本誌でも掲載順復活してましたが、
こちらの集計でもST&RSは復活の兆し。
今期打切りはないはずだけどどこまで持ち直せるか・・・?





◆エニグマ
今回は順番無視してこれから行きましょうかね。
榊先生おつかれさまでした。
顔面おだいじに。


【願い】
なるへそ。
こーいう解決策は予想だにしなかったわ。
最後で上手いことやりましたね。
っていうかこの結末は連載当初から考えられてたんだろうなあ。

謎のままの「3つ目の願い」はひとまず置いといて、
2つ目の「誰も犠牲にせずに俺たちのいる世界からなくなれ」。
個人的には、
スミオ達が異世界に移動したのは
この2つ目の願いの効力じゃないかと思うんですよ。

だって、わざわざ「俺たちのいる世界から」ってつけたのに、
3つ目の願いが「俺たちをドクロの呪いのない世界に飛ばせ」
とかだったら二度手間じゃないですか。

ドクロさんはもとから願いを捻くれた形で叶えるヒトでしたから、
「誰も犠牲にせずに」と「俺たちの世界からなくなれ」、
これを同時に満たす条件が
「世界の全員をドクロのない平行世界に飛ばす」
だったんじゃないかなーと。

じゃー、3つ目の願いって何だったのさとなりますが。
一番ありえるかなと思っているのが
「ドクロに運命を捻じ曲げられた人すべてに新しい人生をやり直させろ」
みたいなの。
これならe-testの犠牲者とかも助けられるし。

スミオ達って「記憶を失って異世界に飛ばされた」だけじゃないんですよね。
栗栖と会長が同学年になっていたり、
七節さんが夕闇高校の生徒になっていたり、
ピット君が警察でなくて野球部のマスコットになっていたり、
明らかに世界そのものが変わってる。

そんでスミオには数奇と幼馴染として過ごした記憶があるようだし、
明らかに人生をもう一回やり直してる。
もしくは、
「前世界のスミオ」と「新世界のスミオ」が合体した、
と言ってもいいかも。

ただ、これだとキリヲにだけ何も起きなかった理由が説明できない。
あのキリヲは喉の傷がそのままなので、
明らかに「前世界」の存在。


もういっこ考えてるのが、
「キリヲだけ特別扱いしろ」的ななにか。
いい例がなかなか思いつかなかった。
「キリヲにだけドクロの効力を打ち消す力を与えろ」
とか?

つまり、願いを叶えた後に起きるかもしれない
何らかの事態に備えて、
キリヲがその事態の収集役を買って出た。
それを聞いてスミオが「いい奴だ」と言った。とか。

平行世界でスミオ達が新しい人生を送ったのは
ドクロさんの捻くれによるもの。
平行世界に飛ばす以上はああなるしかなかったとか。

結果、キリヲはドクロによる効力を打ち消して、
彼だけは平行世界の住人になることはできなかった。
もちろん記憶も消えない。

ラストシーンで、キリヲはスミオ達の失われた記憶(と才能)
を蘇らせるために現れて、
またどこかに去って行った。前世界なのか新世界のどこかなのか。

と、いろいろ考えてみましたが
大人しく増刊の完結編を待つことにしましょう。


【ドクロ】
2つ目3つ目の願いを頑張って叶えたのに
1つ目の願いの効果で壊れてしまうドクロさんカワイソス。


【アル】
野球部のマネージャー? やってるアルが可愛すぎて
こんな子が女の子なわけないわけがないじゃないですか。


【「規律を守るのが僕たちの仕事だ」】
あのー、隣の栗栖さんは
おもっくそネクタイを緩めまくってますがそれはいいんでしょうか?


【5点足りない】
「俺より先にしげるに告りやがったからだ」
―――とか言うかと思っていたが、違った。


【異常が正常で正常が異常】
これを榊先生が当初から考えていたのか、
後になってつじつま合わせのために思いついたのか、
は定かではありません。

が、連載中にあれやこれや読者から突っ込まれていたことに対する
作者からの返答がコレというわけですね。

つまり、
スミオ達がもともといた「前世界」は、
そもそもドクロの呪いなんかなくたって「異常」な世界だった。
いや、あの世界そのものがドクロの呪いだったのか。

とかく、前世界においては
「異常」な行動が「正常」として受け止められている節が多々あった。
いくらカニバルが口火を切ったとはいえ、
ロクに調べもせずキリヲや弓河先生を逮捕して牢獄にぶち込んだり、
床から剣が飛び出す正気の沙汰とは思えない刑務所があったり、
そこの刑務官もとても健常な思考の持ち主ではなかったし。

現実の常識で考えてあり得ないことが起きていたのは、
そもそも世界が「異常を正とする世界」だったから、と。

しかしだ。
前にも書いたけど、それならばそれで、
もっと作中の人物に「フォロー」入れさせとかなきゃ。
「こんな横暴な逮捕がありえるはずがない」
「こんな危険な刑務所があるはずがない」
って誰かに言わせるだけでも印象は全然違っただろうに。


【完結編】
12月の増刊で完結編やるそうです。
まあ打ち切りではありますが、
当初の構想は半分以上出し切れていたんじゃないでしょうか。
たぶん。

回収し損ねた伏線は、
e-testのモニター部屋から出てきたという「大男」さんが誰なのかと、
アルが男なのか女な(ry






◆ONE PIECE

【扉絵】
サウスバードお前もか!!

なんですか2年後の世界では嫁と子供を貰うのが流行ってるんですか。
リア充鼻空想砲しろ。

てーかノースバードさんなんてジャヤにいたのかよ。
サウスバードと間違えて捕まえてたら
空島いけなかったよねルフィ達。

子供たちのあまりにもはっきりとしたWとE具合に比べると、
サウスバードもノースバードも
あんまりSとNじゃないよね。


ところで次回こそベラミーさん??
少なくともサーキースは生きてるよね。


【ホーディさんの過去】
ダイダロス! ダイダロスじゃなイカ!!

「当然だドスン」と言っているドスンさんの服には
「TOUZE」の文字が・・・

ESはどっかから流通してきたものではなく、
ホーディが自力で手に入れたもののようですね。
で量産したのは新魚人海賊団のアイドルことゼオさん。

幹部たちがESの存在を最初っから知っていたってことは、
やはりこの薬は魚人島に古くから伝わる物、
すなわち玉手箱の可能性が濃厚になってきましたね。
何より今のホーディさん老けすぎだよ。
そろそろゴンさん並の後遺症に襲われるよきっと。

兵士として竜宮城に潜り込んだホーディが自力で発見したのか、
はたまた協力者が城にいるのか・・・
自分としては飽きずに「黒幕はアラディン」説を推していきたいです。
もはや意地。


【ANSHIN SHIRO】
という服を着た魚人がどこかにいます。
探してみましょう。
ヒントはまあ、そのまま。


【火拳のルフィ】
火拳!!
わかってらっしゃる尾田先生。
ですよね。ルフィもエースから何かを受け継がないとね。

ルフィがメラメラを喰うんじゃないかみたいな予想はありましたが、
こうきましたかー。

覇気使い、特に武装色の使い手が火に耐性あるのは
マリーゴールドさんの一件で証明済み。
彼女はマッチっぽいもので発火させていましたが、
体から蒸気を吹き出すほどの熱があれば
それと武装色を合わせて発火させられるんでしょうかね。

しかし
ギア2+武装色+銃弾+発火
これだけ上乗せ倍率ドンした一撃もらって
まだ生きてたら表彰もんですなホーディさん。


【兄助】
そろそろ黒子より影薄くなってきたかね。
ミスディレクション。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
google翻訳先生が最近つまらないのでExcite先生に再登板してもらいました。

Pray for Predators

捕食動物を祈ります

久々なのに何をいうとんねん貴様と一瞬思いましたが、
つまるところ「"捕食動物"になりたい」、
最後にリルカが語りだした弱肉強食のことについてですかね。


【デビ子】
デビ子可愛いよデビ子。
喋るときちゃんと口開くのね。

鬼道使えばなんとかなる
―――と思っていたが、違った。


【銀城さん】
しかしイマイチ力関係がわからんわー。

隊長格8人分の霊圧ブーストかけた一護相手に
いい勝負になるほど今の銀城さんは強いのかね。
しかもおまけでウリューさんまでいるというのに。

ンマー、今回はまだ月牙の撃ちあいだけだからアレだけど、
銀城さんが卍解とか虚化とか使い始めたら
いい勝負具合にも説得力出てくるかもね。






◆バクマン。

【1位】
にーづま先生に勝つのとアンケで1位を獲る。
大きな目標のうち2つを同時に達成してしまうわけがない。
―――と思っていたg(ry

一応、連載作品でなくて読切だという限定条件付きだけどさ。
こんなにもあっさりと最終目標のうち2つを潰してくるとは。
vs七峰のときとか頑なに1位を獲らせなかったのは何だったのか。

次はちゃんと連載作品で1位とって欲しいものです。
って、PCPは第一話目で1位とったんだっけか。


【小杉さん】
たまこ先生のファンですかそうですか。


【週刊誌で月一連載っていうのはより特別扱いです】
いましたねそんな人が過去に2人ほど。
いやまあその人らは別の連載掛け持ちなんてしてなかったですケド。

そのうちの1人は今、幼女のおねだりを描いてますね。

でも真面目な話、
何かを月一で連載させれば、
通常連載作家のうち1人が月一ペースで休載できるってことですよね。

週刊連載なんて過酷すぎる仕事なんだから、
もっとお休み与えてあげてもいいと思うのですよ。


【必勝ジャンプ】
なぜSQに行かなかったし。

本物の佐々木編集長も最強ジャンプに異動になったのなら、
たぶんそれに合わせただけなんでしょうが。

しかし、本誌ジャンプでの順位争いは面白いですが、
必勝ジャンプの人気争いってどうなってんのよ。
相手って首領パッチとかチョッパーマンとかそんなんなのよ??

デスノートまがいのシリアス邪道王道バトル漫画が
首領パッチと同じ雑誌に載るとか、
小畑先生作画のボーボボくらいカオスな化学反応起きそう。




さてその1はこのくらいにして。
また次回お会いしましょうПока~

スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:26 | トラックバック:0コメント:13
コメント
エニグマ
こんばんは。Mr.パープルです。

>エニグマ
うーん、残念です。個人的には好きな作品だったんですが…。
まず、新人にしてはなかなかの画力であり、そして、自分が元々こういう密室ゲームものが好きで(映画「SAW」シリーズ)にハマったのがきっかけです)、しかもジャンプでそういった作品が楽しめるという時点で関心を持つようになり、さらにそういった作品に「能力系バトル」の要素を盛り込むといった新しいコンセプトに対するチャレンジ精神も感じられるといった点でそれもまた興味深いと感じ、さらに雰囲気が好みで、しかも「先が気になる!」と思わせるような演出と引きの上手さで常にワクワクさせられたという事で、すごく楽しい作品だと思っていました。それだけに、打ち切りは残念です。

打ち切られた最大の要因はやはりマンネリ化だと思います。掲載順がじわじわと落ちて行った事も考えるとそれが妥当だと思います。そして、第2部が不評でさらに追い打ちをかけてこのような結果になった様にも感じられます。個人的にも第2部はワクワク感で劣っているように気がしますし。

個人的な意見ですが、この「enigma」がダークな作風だったので、榊先生の次回作はこれとは逆に明るい作風の漫画を描いてみたらどうかなと思いました。そうすると逆に成功するかもしれないと思います。

それでは。
2011.10.31 Mon 23:43 | URL | Mr.パープル
追記
すみません、まだありました。

それにしても、enigmaの打ち切りを以って「2010年開始作品は全滅」という最悪の結果になってしまいましたね。こういった「1年間に連載開始した作品が全て打ち切り」といった事はジャンプ史上初めての事だと思います。2011年こそは何とか持ち直して欲しいと思っているのですが…。
そして、編集部もこの事を反省して次こそは何とか体制を立て直して欲しいとも思っています。昔からのジャンプファンだけにそういう風に強く願っています。

2011.10.31 Mon 23:52 | URL | Mr.パープル
訂正
すみません。「2011年こそは」というのは正しくは「2011年開始作品こそは」です。間違えて申し訳ありません。
2011.10.31 Mon 23:54 | URL | Mr.パープル
本編関係なくて申し分けないですが新魚人海賊団と赤犬タイプの海軍は何か被る気がする。新魚人海賊団の人間への憎悪と赤犬タイプの海軍の“悪”への憎悪のところですかね。個々の力差あれど十万人の兵というのも被りますし。赤犬タイプの海兵やCP9達もホーディ達みたいな教育されたんだろうか?気になります。
エネルギーステロイドが玉手箱ですか…玉手箱怖っ!まあ、ネプチューン王が知っているっぽいからその可能性はありますね。自分はペガパング博士辺りの負の遺産的な者だと今だに予想しています。そうだったら海軍側もエネルギーステロイド使ってくれて面白そうです。

去年スタートの作品は全滅ですか。しかしそれって問題ですかね?自分としては自分の好みの作品が残ればいいのでどうでもいいですが
2011.11.01 Tue 00:08 | URL | 風魔
こんばんはm(_ _)m
初めてコメントさせていただきます

>【火拳のルフィ】
私も見た瞬間、「アーッ!」ってなりました。
エースの炎(意志)はちゃんとルフィの中で生きてる!って思えて…

こういうことをサラッとやってくれるから
ONE PIECE大好きです^^
2011.11.01 Tue 01:17 | URL | club13
「先週のジャンプ感想ブログ人気度チェック」なのですが、べるぜバブは結構「べるぜ」と書いてるとこ多いのでそれで検索すればもう少し増えそうな気がします。
まあ「食べるぜ」や「しゃべるぜ」が含まれる危険性があるのですが。
2011.11.01 Tue 22:30 | URL | T
◆エニグマ
>榊先生おつかれさまでした。
お疲れさまでした。終った…考察系漫画で楽しかったんですが。
まぁ、途中からツッコミして楽しむ漫画に進化しましたが。
そして、2010年組これにて全滅…。

>【願い】
え? ドクロの破壊系はムダなんじゃないの、と思いましたが
「ドクロ壊れろ」→「新しいドクロ生まれる」=「逆の結果になる」
ってことで、
「俺たちのいる世界からなくなれ」→「ドクロのいない世界に移動」
になったわけですね。

>【ドクロ】
>1つ目の願いの効果で壊れてしまうドクロさんカワイソス。
たぶん「願い主が平行世界行ったから、1つ目の願いキャンセルだろ」
とか言って、井戸から飛び出してますよw

というか、あれシメイさんの頭蓋骨なんですが…
シメイさんに戻る前に、シメイさん飛んでっちゃいましたねw
まぁ、平行世界のシメイさんと合体したのなら、頭蓋骨ナシの件は
何とかなるのか。

>【異常が正常で正常が異常】
なるほど、あの設定破綻の嵐はそういう理由だったのかっ。
マジで夕闇刑務所と刑務官のキチガイっぷりは何だったんだ。

>【完結編】
>当初の構想は半分以上出し切れていたんじゃないでしょうか。
そう言えば、本作はPSYRENと一緒で、一貫したひとつのテーマで
最後まで進みましたねぇ。ジャンプにしては珍しいタイプ。

◆ONE PIECE
>【火拳のルフィ】
効果音なかったら、ギアの蒸気と判別つきませんぜ。
しかし、ホーディの腹を思いっきり貫通してるように
見えるんですが、これでホーディが死んだら
ルフィが初めて敵を殺したってことになりますかね。

◆BLEACH
>【デビ子】
ぬいぐるみの綿すら破壊できない、チープな鬼道。副隊長(笑)
などと思いましたが、リルカは一護のパワー貰ってますから
その関係で「入れ物」の強度も増してるんでしょうか。

>【銀城さん】
つか、ウリューさん瞬殺できない時点で…と思っちゃいますな。
銀城の月牙受けた、一護の死覇装が一部消し飛んでる。
え、そんなに強くなってるの。びっくりしました。
2011.11.02 Wed 12:13 | URL | plto
Re: エニグマ
Mr.パープルさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> こんばんは。Mr.パープルです。
>
> >エニグマ
> うーん、残念です。個人的には好きな作品だったんですが…。
> まず、新人にしてはなかなかの画力であり、そして、自分が元々こういう密室ゲームものが好きで(映画「SAW」シリーズ)にハマったのがきっかけです)、しかもジャンプでそういった作品が楽しめるという時点で関心を持つようになり、さらにそういった作品に「能力系バトル」の要素を盛り込むといった新しいコンセプトに対するチャレンジ精神も感じられるといった点でそれもまた興味深いと感じ、さらに雰囲気が好みで、しかも「先が気になる!」と思わせるような演出と引きの上手さで常にワクワクさせられたという事で、すごく楽しい作品だと思っていました。それだけに、打ち切りは残念です。

非常に残念です。
今のジャンプには珍しい完全サスペンス作品でしたからねー。
仰られるとおり引きのテクとかは新人とは思えないくらいでしたね。
まあサスペンス系作品には必須なのかもですが。


> 打ち切られた最大の要因はやはりマンネリ化だと思います。掲載順がじわじわと落ちて行った事も考えるとそれが妥当だと思います。そして、第2部が不評でさらに追い打ちをかけてこのような結果になった様にも感じられます。個人的にも第2部はワクワク感で劣っているように気がしますし。
e-testがちょっとばかり長すぎましたかねえ。
栗須のような敵対勢力をもう何人か出していれば違ったかもです。


> 個人的な意見ですが、この「enigma」がダークな作風だったので、榊先生の次回作はこれとは逆に明るい作風の漫画を描いてみたらどうかなと思いました。そうすると逆に成功するかもしれないと思います。
>
> それでは。

ぜひ旦那の力を借りてコメディに挑戦していただきたいですねw
2011.11.02 Wed 21:07 | URL | psychobind
Re: 追記
> すみません、まだありました。
>
> それにしても、enigmaの打ち切りを以って「2010年開始作品は全滅」という最悪の結果になってしまいましたね。こういった「1年間に連載開始した作品が全て打ち切り」といった事はジャンプ史上初めての事だと思います。2011年こそは何とか持ち直して欲しいと思っているのですが…。
> そして、編集部もこの事を反省して次こそは何とか体制を立て直して欲しいとも思っています。昔からのジャンプファンだけにそういう風に強く願っています。

2010年と一番近いのは2003年ですかね。
こっちも武装錬金以外すべて短期打切り、
その武装錬金も70話代で打ち切りと散々な結果でした。
まあ後でアニメ化しましたけど。

2010年新連載の敗因は、
ほぼ全員が「新人作家」だったことと、
新連載数がなぜか歴代でも最低だったことですかね。
どんなに少なくても9~10作品は新連載を始めていたのに、
2010年だけはなぜか8作しか始めませんでした。

とりあえず、新連載は新人とベテランを織り交ぜるようにしてもらいたいですね~

2011.11.02 Wed 21:15 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
風魔さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 本編関係なくて申し分けないですが新魚人海賊団と赤犬タイプの海軍は何か被る気がする。新魚人海賊団の人間への憎悪と赤犬タイプの海軍の“悪”への憎悪のところですかね。個々の力差あれど十万人の兵というのも被りますし。赤犬タイプの海兵やCP9達もホーディ達みたいな教育されたんだろうか?気になります。
赤犬も極端な教育はされてそうですね。
実家が海軍将校を多数輩出してる名門だとかそんなんありそう。

> エネルギーステロイドが玉手箱ですか…玉手箱怖っ!まあ、ネプチューン王が知っているっぽいからその可能性はありますね。自分はペガパング博士辺りの負の遺産的な者だと今だに予想しています。そうだったら海軍側もエネルギーステロイド使ってくれて面白そうです。
ホーディさんの白髪化が老化に見えて仕方ないのですよ。
玉手箱の老化現象を薬化して使っているのかなーと。

海軍に使ってもらうとしたら、元から白髪のスモーカーとか適任かもしれませんw


> 去年スタートの作品は全滅ですか。しかしそれって問題ですかね?自分としては自分の好みの作品が残ればいいのでどうでもいいですが
ジャンプが他雑誌にくらべて新連載を大量に始めるのは、
雑誌内の新陳代謝を活性化させようという狙いのものだと思われますが、
2010年は活性化どころがすべて討死してしまったので
狙いが失敗しているというのが問題なんでしょうね。

今でも看板作品が高齢化してきていると言われているので、
新人が育たないといずれジャンプ自身が朽ちて行ってしまうのですよ。



2011.11.02 Wed 21:21 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
club13さん
はじめまして~
コメントありがとうございますm(_ _)m


> こんばんはm(_ _)m
> 初めてコメントさせていただきます
>
> >【火拳のルフィ】
> 私も見た瞬間、「アーッ!」ってなりました。
> エースの炎(意志)はちゃんとルフィの中で生きてる!って思えて…
>
> こういうことをサラッとやってくれるから
> ONE PIECE大好きです^^

受け継がれる意志がONE PIECE3大テーマの1つですからね( ´ ▽ ` )ノ
エースの技も意志も受け継いで
きっと夢の果てまで辿り着いてくれることでしょう。

あわよくば黒ひげか赤犬はこのレッドホークで倒してほしいかな。


2011.11.02 Wed 21:25 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
Tさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 「先週のジャンプ感想ブログ人気度チェック」なのですが、べるぜバブは結構「べるぜ」と書いてるとこ多いのでそれで検索すればもう少し増えそうな気がします。
> まあ「食べるぜ」や「しゃべるぜ」が含まれる危険性があるのですが。

そうまさにそこなんですよね~
「べるぜ」も入れようかと思ったんですが、
そうするとおっしゃられる通り動詞がまあ引っ掛かるのなんの。

編集も喋るぜバブ、とか遊んでたくらいですしw

2011.11.02 Wed 21:27 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆エニグマ
> >榊先生おつかれさまでした。
> お疲れさまでした。終った…考察系漫画で楽しかったんですが。
> まぁ、途中からツッコミして楽しむ漫画に進化しましたが。
> そして、2010年組これにて全滅…。

終わってしまいましたね~
かろうじて1年は続きましたが長生きしたとは言えませんね。
2010年は個人的にLight Wingが生まれただけで
意味のある年だったと思うことにしていますw


> >【願い】
> え? ドクロの破壊系はムダなんじゃないの、と思いましたが
> 「ドクロ壊れろ」→「新しいドクロ生まれる」=「逆の結果になる」
> ってことで、
> 「俺たちのいる世界からなくなれ」→「ドクロのいない世界に移動」
> になったわけですね。

ドクロさんが数奇とかしげるのポエミーな与太話を聞いてたから
「夕日の向こうにあるトワイライトゾーンに
角砂糖が溶けるかのごとく記憶なくして移動」
みたいな捻くれた回答を思いついてしまったんでしょうきっと。


> >【ドクロ】
> >1つ目の願いの効果で壊れてしまうドクロさんカワイソス。
> たぶん「願い主が平行世界行ったから、1つ目の願いキャンセルだろ」
> とか言って、井戸から飛び出してますよw

しかしそこに主人となるべき人間は一人もいないのであった・・・w


> というか、あれシメイさんの頭蓋骨なんですが…
> シメイさんに戻る前に、シメイさん飛んでっちゃいましたねw
> まぁ、平行世界のシメイさんと合体したのなら、頭蓋骨ナシの件は
> 何とかなるのか。

平行世界のシメイさんは何となく頭の締まりが緩いのかもしれませんw

つか、シメイさんて頭蓋骨抜かれたけど
フツーに歯(矯正つき)がありましたし、
そんでドクロの歯の方には矯正ありませんでしたから、
あのドクロって実はシメイさんの頭から抜かれたわけではないのでわ??
じゃあどっから来たんだよと言われると困るんですがw


> >【異常が正常で正常が異常】
> なるほど、あの設定破綻の嵐はそういう理由だったのかっ。
> マジで夕闇刑務所と刑務官のキチガイっぷりは何だったんだ。

榊先生の苦し紛れかもしれないですがw
エニグマ世界は学校と刑務所くらいしか描かれてないですが、
他のところも
けっこう基地が外にいっちゃってる人だらけだったんかもしれませぬ。


> >【完結編】
> >当初の構想は半分以上出し切れていたんじゃないでしょうか。
> そう言えば、本作はPSYRENと一緒で、一貫したひとつのテーマで
> 最後まで進みましたねぇ。ジャンプにしては珍しいタイプ。

高校の名前が「夕闇高校」って時点で、
はなっから結末は決めてあったんでしょうね~
シリアス・サスペンスだから途中で方向転換できずに
展開を巻くくらいしかできなかったんでしょうか。


> ◆ONE PIECE
> >【火拳のルフィ】
> 効果音なかったら、ギアの蒸気と判別つきませんぜ。
> しかし、ホーディの腹を思いっきり貫通してるように
> 見えるんですが、これでホーディが死んだら
> ルフィが初めて敵を殺したってことになりますかね。

明らかに体が爆散してるレベルですねこれw
しかし彼はまだESの正体を喋るという仕事が残ってるので
きっとまだ生きてる・・・のハズだ。


> ◆BLEACH
> >【デビ子】
> ぬいぐるみの綿すら破壊できない、チープな鬼道。副隊長(笑)
> などと思いましたが、リルカは一護のパワー貰ってますから
> その関係で「入れ物」の強度も増してるんでしょうか。

リルカ自身も何が起きたのか理解してないみたいでしたから、
知らぬ間にオート強化されてるんでしょうかね。


> >【銀城さん】
> つか、ウリューさん瞬殺できない時点で…と思っちゃいますな。
> 銀城の月牙受けた、一護の死覇装が一部消し飛んでる。
> え、そんなに強くなってるの。びっくりしました。

パワーアップのさじ加減がどうもよくわからんですよね。
ネイルと融合しただけでフリーザ様に匹敵するの? みたいな。


2011.11.02 Wed 22:18 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/317-1d1dd3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。