日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

少年ジャンプの対象年齢について | main | 週刊少年ジャンプ2011年48号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2011年48号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
今日も今日とて時間がないpsychobindです。

と、いうわけで
今回は特に推敲も何もせず
考え付いたことをそのまんま書き散らかす
スピード重視モードでいきますよってからに。


普段もたいして推敲なんてしてないのはナイショだ。
◆BLEACH

【オサレ回想】
さすが師匠や!
オサレな演出させたらジャンプどころか
漫画界すべてに範囲を広げても右に出る奴ぁいないぜ!

ジャンプ以外の漫画ほぼ知りませんケドね。


ちなみにサブタイトルのPray for ~には
祈る以外にも「切望する」って意味もあるってアルク先生が言ってた。


【ギリコさん】
この人についてはただの外道でしたが、
能力の解説が面白かったですね。

「単純な契約ほど強力」とはギリコさん本人の弁。
彼が突然マッチョマンになった理由もだいたいこれですが、
今回の
「視線だけで人を殺す」と比べてみると差は明らかですね。

こんな複雑な契約を結んでも、
それはいずれ叶いはするけれど即効性はない。
睨んだら相手が爆発するようなものではなく、
徐々に相手を弱らせていくのがせいぜい。

ギリコさんが真っ二つになったとき、
「相手は動いたら死ぬ」みたいなトラップ仕掛けりゃよかったのに、
という意見も見受けられましたが、
今週の視線殺しの効果をみるにつけ
トラップ攻撃はあんまり効果的ではなかったようですね。
「動いたら徐々に衰弱して死ぬよ」みたいな効果しか得られなさそう。

ギリコさんの時計はハンターの念とは真逆で
「制約が少ないほど強い」と考えればよいでしょうかね。

同じムキムキマッチョになるのでも、
「誰よりも強いパワーをくれ」だと、「誰よりも」の部分が制約になって
時計<「いいよ。でも叶うの1年後な」
みたいにエニグマのドクロまがいのことをされそうだけど、
単純に「力を強くしてくれ」
だと、無駄な制約がないから時計は力のすべてを「力の強化」のみに注ぎ込める。
結果として即効性と効力の両方を両立できる、
というわけですね。

まあ、それでも敵わないやつには敵わないんですけどね。


【ジャッキーさん】
だいたい予想してた通りでしたが、

「いつも汚れないように磨いてた」
            ↓
「弟の血で初めて汚れた」

の落差とインパクトが何とも物悲しい感じでした。
これでダーティブーツに覚醒したとか、
ジャッキーさんは完全にトラウマを能力化してますな。
トラウマイスタ。


【雪緒】
こちらもまあトラウマというか
生い立ちと密接にかかわった能力ですね。

基本、BLEACHの能力ってのは
本人の性格とか生い立ちとか育ちとかとは
一切関係ないものばっかり(斬魄刀とか)でしたけど、
フルブリンガー達のは
それまでの「生活・人生」がそのまま能力になったようで、
まるでジョジョの4部を見ているかのよう。

すし君はあれかな、
親がパチンコばっかりやって炎天下の車に閉じ込められてたりしたから
あんな能力に目覚めたのかな。


【リルカ】
一方この娘だけは
「トラウマが能力になった」というよりは
「能力持っていたことでトラウマができた」
って流れですね。

リルカとジャッキーさんはマジで能力捨てたがってたんじゃないかな。


【「ゴメンね」】
さてさて。

「この能力で終わらせるはヤだった」
ってどういうことなのか。

そもそも「この能力」とは何を指すのか?
・くしゃみ?
→でもあれは能力っつーか「解除条件」だし。

・左手の爪?
→特に嫌な能力とは思えん。

・アディクション・ショット?
→左手にRの文字が浮き出ているので
 アディクション・ショットを撃とうとしてるのかもしれんが、
 既に1回使って相手を追いつめた技を「嫌」とは言わないのでは。

と、言うわけで上記はいずれも違うと思われます。
じゃあその能力って何よ、というわけですが、
ヒントは
「最後にRの文字が崩れていったこと」

「ゴメンね」
の2つ。

ついさっきまで口論していて、そして今まさに殺そうとしている相手に
「ゴメンね」などと言うだろうかと。
そしてなぜか消えるRの文字を見て思いつくのは、
「リルカが自分の能力をルキアに受け渡した」
んじゃねーのかな? と。

嫌な思い出のある、基本的には忌むべき力を相手に押し付けたからこその
「ゴメンね」なのではと。
銀城がやったように、
対象に攻撃することで能力を分け与えるのはできないわけではなさそうだし。
「この能力」というはつまり、相手にフルブリングを移植する能力のこと。
Rの文字が消えて行くのはルキアにフルブリングを受け渡しているから。

だといいなあ。





◆クロガネ

【さゆり】
ああ、なるほど。

前回
「さゆりは夜鷹さんに乗り換えたらいいのに」
という意見を見てハッ!(゚Д゚;)っと思ったんですが、
さゆりは別に
「最強の剣士」を育てるのが目標なのではなく
「桜一刀流が最強だと証明すること」が目標なんでしたね。

つまりすでにどっかの流派の剣技に染まっている夜鷹さんでは
いくら強くても目的にそぐわない。
だから剣士ではないやつを相手に辻斬りやってたんすね。


【さゆりvs夜鷹】
よそ様の感想みてちょいちょい思ったんですが、
日本一というのはマジで夜鷹さんが日本で最強なのではなく、
あくまでも高校生の頂点という意味合いだと思いまするよ。

さゆりが「お前を倒せば日本一~」とか言ってるから誤解しやすいですが、
さゆりは結局、自分で夜鷹を倒すつもりはなかったんですから
上の発言は
「(同じ高校生で桜一刀流の黒鉄が)お前を倒せば桜一刀流が日本一だ」
ちう意味合いになるでしょう。


【ライバル】
とまあラスボス的存在として登場した夜鷹さんですが、
たぶんこの作品で最強にして最大のライバルになるのは
恐らくヒーロー君なので、
夜鷹さんはせいぜい中ボスといったところでしょうか。






◆トレジャー新人漫画賞

【師匠のありがたいお言葉】
ウソです。
久保師匠は審査員やってるけど特にコメントしてません。
コメントが見たい人はGカップのページへ。

というわけで今回は師匠を審査員にして
「漫画力卍解講座」なんてものやってます。
興味がある人はドゾー。

バクマン。を読んですらよくわからない担当編集のお仕事が
ちょっとだけかいま見れますよ。
確かにこの編集の指摘は的を射ている。
そして何より「すさみ STREET BOYS」はけっこう面白かった。






◆べるぜバブ

【掲載順】
どうしたことか。
やっぱり「修業終わったと思ったらまた修業」がいけなかったのか。

それとも最近のギャグが極端に少ない展開が受け悪いのか。


【クソブラーさん】
ちょw クソブラーさんw

名前もアレだけど扱いもひでえw
今回も基本的にギャグはなかったけど
彼の存在だけでおなか一杯ですありがとうクソブラーさん。

だがなんやかんや言って
「一人でくるわけねーだろそいつは囮だ」
と即座に判断したのはなかなか優秀だったと思います。

実際、男鹿はそんな作戦立ててないだろうけど、
結果としてはこれから石矢魔の連中が乗り込んでくるだろうから
クソブラーさんの予想通りになるだろうしね。


【悪魔】
まあ、男鹿は魔界に行った時も
チンピラ悪魔をフルボッコにしてたし、
柱将でもないザコ悪魔なら物の数にはならんわなあ。

なんだか雑兵悪魔のみなさんより
2話で出てきたチェーンソーの人のが強く見えるよ。






◆HUNTER×HUNTER

【巻き添え】
ミルキが人を一人殺したお願いの巻き添えが13人。

つまり命で換算すると13倍の代償を払わないといけないわけですね。

そう考えるとゴン1人の命を救うために万単位の犠牲は行きすぎかな~
とも思えるけど、
人を「殺す」のと「助ける」のでは後者のが圧倒的に難しいから、
その難易度の差も被害規模に関係してくるんでしょうかな。


【アルカ】
誰だアルカに喜怒哀楽の感情がないとか言った奴は!!

ノシ。


アルカの方はマジで妹っぽいですが、
ナニカの方が「弟」って扱いなんでしょうか。

だとするならイルミが始末しようとしてるのも
「弟」の方なのかなあ。
しかしどうやったらアルカとナニカが分離するのかわからんが。

誰かが「アルカから出ていけ」ってお願いしたらどうだろうか。
そしたらまた別の誰かに憑りついて呪いの連鎖は断ち切れず、
最終的に「夕日の向こうの世界に連れていけ」と
お願いするしかなくなってしまうががが。


【選挙】
棄権した連中はすでにパリストンが裏で手を回していそう。

消されてしまったのか、
何かの作戦のためにあえて選挙に来ずライセンス没収されるよう
指示を出したのか。

ところで棄権したハンターもとにクルックさんからの使いがいくってことは、
キルアやヒソカ、イルミのところにも連絡行きますよね。

キルアがそのとき、アルカのことで手が離せない状態だったら、
「アルカを連れてハンター協会に行く」ってことになるかも。
そこでたまたまナニカが全面に出てきて、
誰かが偶然お願いをしてしまって、
それをパリストンが見ていて・・・
とか妄想は広がる。


【ヒソカとイルミ】
顔面だけになって会話してますが、
これはもうアルカの部屋に潜んでいることの暗喩と考えていいのですかね。
ぬいぐるみの中とかに入ってて。

この2人にとっては、
キルアが前のミルキの尻拭いを終えた後からが本番だから、
とりあえずまだおねだりしてこないアルカに対しては手は出せないし、
キルアにイルミが頼んでいないのもそのタイミングの問題かな。





◆ジャン魂G!

【日本一決定戦】
No.9と13が秀逸。
あと、ちゃんと5・7・5にまとめてある作品は
ボーナスあげたいくらいですね。


【SE7EN】
このコーナーかなり面白いですわ。
内容的に7回で終わるのがわかってるのがすごく残念。
もっと続けてほしい。

家なき子とウーロンが特に良かったです。





さて今週はここまでで。
新連載補正が終わっても次週予告でプッシュされてるクロガネさんは
どうなのか。人気あるのかないのか。

それではまたПока~



スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:14 | トラックバック:0コメント:8
コメント
どうもNo.9の者です!
ありがトウッございます!字数制限に引っかかると思って冗談半分で送ったら採用されました!
2011.11.08 Tue 23:21 | URL | ホルアクティ
◆BLEACH
>【ギリコさん】
この時計も、ドクロやアルカのお仲間さんですよね。
まぁ、代償が軽い(一度願った頼みを拒否しなければ代償ナシ)
ので、お願いの即効性や効果の点で上二つに比べて劣るようですが。

ところで、フルブリンガーは母体が虚に襲われ、胎児にその力が~って
キレイな銀城さんの説明は何だったんでしょうか。
ギリコさんの場合「時計に秘められた力」と
それを引き出す「フルブリングの力」は別物ですよねぇ。
まぁ、初代がフルブリングの力持ってて、遺伝で受け継がれたのかも
しれませんが…。

>【ジャッキーさん】
無意識に発動したブーツで、家族蹴り殺したのかと思ってたら
殺された家族の血で発動だったのか…。
他のメンバーと比べて他者に優しいのは、
こういう過去があったからなんですね。

>【リルカ】
幼女が成人男子を拉致監禁・飼育とか、久保先生やりおるw

>【「ゴメンね」】
また、ルキアやられちゃうん……と思ったけど、
まだ負け確定したわけじゃないんですよね。

◆クロガネ
>つまりすでにどっかの流派の剣技に染まっている夜鷹さんでは
>いくら強くても目的にそぐわない。
>だから剣士ではないやつを相手に辻斬りやってたんすね。
それで、クロガネに執着しているのか…。
どうも、納得できなかったんですよね。これでスッキリ。

>【ライバル】
夜鷹ですら、五段、六段の段位持ちが相手にならないというのに
ライバルの実力はいったい……w

◆べるぜバブ
>【掲載順】
魔界関連は鬼門なのかなぁ……。
師匠がスカージでズッこけたように、クソブラーでこけなきゃ
いいんですけどね……。

◆HUNTER×HUNTER
>ゴン1人の命を救うために万単位の犠牲は行きすぎかな
『何言ってるんだい、ゴンは主人公だよ。これでも少ないくらいさ』
と裸エプロン先輩なら言ってくれるはずっ!
「まったく」出番のないゴンですが、こういうときに、
主人公補正をたっぷりと見せつけてくれますなぁ。

>【アルカ】
>誰かが「アルカから出ていけ」ってお願いしたらどうだろうか。
これ含めて「力を封印」「力の制御」「ナニカ人格の消滅」
は願っても叶えられなかったんでしょうね。
ますます、ドクロじゃねーかw

>【選挙】
この舞台の意味は、ジンの再登場と、復活したゴンが投票に行く
だと思ってるんですが、アルカも絡んでくるのかなぁ。
冨樫先生ならうまい展開考えて、そんな話に持っていきそう。

>【ヒソカとイルミ】
冒頭のページにジンらしき人物がいて、二人の会話を
盗み聴きしてるのでは? と某巨大掲示板にありましたねぇ。
確かに、フード系のそれらしき人物がいる。

冨樫先生、最近はナレーション使わなくなってるんで、
時系列がどうなってるのかさっぱりですなぁ。
ヒソカとイルミはゾル家に潜んでないと、マヌケそのものですよね。

>それではまたПока~
もはやジャンルが変わってるような気がする、スターズです。
御闇と星原の会話でヒキですが、この二人って名前・性格ともに
対の存在になってますね。宇宙の闇と、星の光ってな具合で。
2011.11.09 Wed 12:04 | URL | plto
自分はゴン一人の命ではなくピトーの人間への危険度で考えれば納得が行きました

アルカの可愛さがヤバイ
キルアも妹(弟?)を助けるのに必死になるはずだよ
2011.11.09 Wed 20:46 | URL | pal
Re: タイトルなし
お、ホルさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> どうもNo.9の者です!
> ありがトウッございます!字数制限に引っかかると思って冗談半分で送ったら採用されました!

あの思い切った字数が逆にインパクトありましたよw
てかセリヌンティウスかわいそうw


2011.11.09 Wed 22:04 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆BLEACH
> >【ギリコさん】
> この時計も、ドクロやアルカのお仲間さんですよね。
> まぁ、代償が軽い(一度願った頼みを拒否しなければ代償ナシ)
> ので、お願いの即効性や効果の点で上二つに比べて劣るようですが。

仮にも神を名乗っているのに
骨や幼女に劣るとは情けなし神よ。


> ところで、フルブリンガーは母体が虚に襲われ、胎児にその力が~って
> キレイな銀城さんの説明は何だったんでしょうか。
> ギリコさんの場合「時計に秘められた力」と
> それを引き出す「フルブリングの力」は別物ですよねぇ。
> まぁ、初代がフルブリングの力持ってて、遺伝で受け継がれたのかも
> しれませんが…。

そんな説明ありましたねーそういえば。
「使い慣れた道具」と「虚に襲われた胎児」の2つが
必要な条件なんでしょうか。
あるいはおっしゃる通り単純な遺伝かもしれませんな。

はたまた月島さんが銀城さんに挟み込んだ真っ赤なウソだったとか。


> >【ジャッキーさん】
> 無意識に発動したブーツで、家族蹴り殺したのかと思ってたら
> 殺された家族の血で発動だったのか…。
> 他のメンバーと比べて他者に優しいのは、
> こういう過去があったからなんですね。

ジャッキーさんだけは本人何も悪くないですしね。
他のろくでなし共とくらべて人格者だったのもしかりですね。


> >【リルカ】
> 幼女が成人男子を拉致監禁・飼育とか、久保先生やりおるw

リョナを越えて、
今度は幼女がいじめる側に回るとか
新しい扉を開いたな師匠w


> >【「ゴメンね」】
> また、ルキアやられちゃうん……と思ったけど、
> まだ負け確定したわけじゃないんですよね。

まー、あれがなんかわけありな攻撃だったとしても
無防備状態で一撃くらった時点で負けたようなもんですね。
しかし活躍できないですねルキア。
ルキアがまともに勝ったのってディロイ(笑)さんくらいのもんじゃ・・・


> ◆クロガネ
> >つまりすでにどっかの流派の剣技に染まっている夜鷹さんでは
> >いくら強くても目的にそぐわない。
> >だから剣士ではないやつを相手に辻斬りやってたんすね。
> それで、クロガネに執着しているのか…。
> どうも、納得できなかったんですよね。これでスッキリ。

急にさゆりが黒鉄くんを捨てて夜鷹さんに憑りついても
それはそれで大ブーイングでしょうしねw


> >【ライバル】
> 夜鷹ですら、五段、六段の段位持ちが相手にならないというのに
> ライバルの実力はいったい……w

きっと竹刀が消えたり伸びたりスパイラルしたりするはず・・・w


> ◆べるぜバブ
> >【掲載順】
> 魔界関連は鬼門なのかなぁ……。
> 師匠がスカージでズッこけたように、クソブラーでこけなきゃ
> いいんですけどね……。

学園もの?として人気が出た作品ですし、
魔界の連中はお呼びでないんですかねー。
クソブラーさんは
ドルキさんに匹敵するキャパを秘めているというのに(言い過ぎ)。


> ◆HUNTER×HUNTER
> >ゴン1人の命を救うために万単位の犠牲は行きすぎかな
> 『何言ってるんだい、ゴンは主人公だよ。これでも少ないくらいさ』
> と裸エプロン先輩なら言ってくれるはずっ!
> 「まったく」出番のないゴンですが、こういうときに、
> 主人公補正をたっぷりと見せつけてくれますなぁ。

裸メタエプロン先輩さすがですw
登場こそしませんが
一応話の中心にはいるんですよねゴン。


> >【アルカ】
> >誰かが「アルカから出ていけ」ってお願いしたらどうだろうか。
> これ含めて「力を封印」「力の制御」「ナニカ人格の消滅」
> は願っても叶えられなかったんでしょうね。
> ますます、ドクロじゃねーかw

まさか、「何処かから来たナニカ」って
「夕日の向こうから来たドクロ」なんじゃあw

こーいう「願いを叶える側」に関わる願いは
叶えられないのが常ですよね。


> >【選挙】
> この舞台の意味は、ジンの再登場と、復活したゴンが投票に行く
> だと思ってるんですが、アルカも絡んでくるのかなぁ。
> 冨樫先生ならうまい展開考えて、そんな話に持っていきそう。

アルカが選挙に関わらないなら、
まず「アルカ編」やってゴンを復活させてから
「選挙編」に入ればよかったわけですしね。

なんらかの冨樫マジックで両者を結びつけてくるでしょうね。
まさかのアルカ会長!?


> >【ヒソカとイルミ】
> 冒頭のページにジンらしき人物がいて、二人の会話を
> 盗み聴きしてるのでは? と某巨大掲示板にありましたねぇ。
> 確かに、フード系のそれらしき人物がいる。

おー、よく見てる人がいるもんですねえ。
確かに1人だけ他のモブと絵のタッチが違いますし
これは確かに怪しい。

しかしジンだとするならヒソカの股間センサーに反応してしまいそうですな。


> 冨樫先生、最近はナレーション使わなくなってるんで、
> 時系列がどうなってるのかさっぱりですなぁ。
> ヒソカとイルミはゾル家に潜んでないと、マヌケそのものですよね。

キルアがもうアルカと接触してるのに
のんびり飛行船に乗ってたらマヌケ以外の何物でもないですよねw
なんか後の展開のために
あえて時系列を混乱させているのかもしれませんねえ。


> >それではまたПока~
> もはやジャンルが変わってるような気がする、スターズです。
> 御闇と星原の会話でヒキですが、この二人って名前・性格ともに
> 対の存在になってますね。宇宙の闇と、星の光ってな具合で。

名は体を表すとはよく言ったものですね。
星のくせにいままで全然輝ける活躍をしてこなかった
めぐるさんの活躍にこうご期待。


2011.11.09 Wed 22:50 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
palさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 自分はゴン一人の命ではなくピトーの人間への危険度で考えれば納得が行きました
なるほどたしかにイルミの説明もそんな感じでしたね。
薔薇を使わざるを得ないほどの怪物を倒すためだと、
確かに万単位いっててもおかしくないですね。


> アルカの可愛さがヤバイ
> キルアも妹(弟?)を助けるのに必死になるはずだよ

アルカの登場により人生の道を踏み外した読者が
急増しているというw


2011.11.09 Wed 22:59 | URL | psychobind
これはマズイ状態に・・・
べるぜバブ・・・どうしちゃったんでしょうかね・・・
多少人気は下がっても、ジャンプの看板に成り上がるためには、本格バトルに路線変更は必須・・・とは言ったものの・・・
こうまで掲載順位が下がると流石に取り返しがつかなくなるのでは・・・
やっぱり、戦いにおける緊迫感がたりないんでしょうかね?
幽遊白書を参考にして、戸愚呂(弟)のような恐ろしい敵と
本格的な「殺し合い」が必要なのか・・・
なんとかべるぜの持ち味を殺さずに人気回復する手段は
あれば・・・
2011.11.09 Wed 23:05 | URL | 隆明
Re: これはマズイ状態に・・・
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> べるぜバブ・・・どうしちゃったんでしょうかね・・・
> 多少人気は下がっても、ジャンプの看板に成り上がるためには、本格バトルに路線変更は必須・・・とは言ったものの・・・
> こうまで掲載順位が下がると流石に取り返しがつかなくなるのでは・・・

個人的にはやっぱり、修業終わったのにまた修業、
ってのが良くなかったんじゃないかなーと思います。
本来なら修業一回だけでカタルシスを得られる展開にしてもらいたかったのに。
ジャバ公はともかく、ナーガ相手にも相討ち状態でしたし。


> やっぱり、戦いにおける緊迫感がたりないんでしょうかね?
> 幽遊白書を参考にして、戸愚呂(弟)のような恐ろしい敵と
> 本格的な「殺し合い」が必要なのか・・・
> なんとかべるぜの持ち味を殺さずに人気回復する手段は
> あれば・・・

う~む。難しい所ですね。
まるだしの赤ん坊を背負っている時点で、
どんなにシリアス展開にしても絵面としてはコメディになってしまうので、
あんまり殺伐とした敵やバトルはやりにくいんでしょうね。

とりあえずやっとバトルそのものが始まりそうなので
そこで順位回復を期待しておきます。
2011.11.12 Sat 10:54 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/320-fcbf3dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。