日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2011年51号の感想と予想その1 | main | 第一部終盤でのONE PIECE人気について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2011年50号の感想と予想
どうもみなさんこんばんわ。
今回は早めに更新のpsychobindです。

いやまあ、思いがけず早売りゲットできたもので。
でも更新は日付変わってから。




◆先週のジャンプ感想ブログ人気度チェック

今回は11/14~11/20までの検索結果です。
どーぞ。

簡易説明
・googleブログ検索のヒット数でランキング
・一週間以内に更新したページ限定
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。
・順位上がったのは水色、下がったのは赤色

順位 作品名 ヒット数 検索ワード
1位 HxH 108 ("ハンター" OR "hunter")
2位 バクマン。 90 "バクマン。"
3位 ブリーチ 90 ("ブリーチ" OR "bleach")
4位 めだか 89 "めだかボックス"
5位 ナルト 86 ("ナルト" OR "naruto")
6位 トリコ 81 "トリコ"
7位 パッキー 80 "パッキー"
8位 ニセコイ 71 "ニセコイ"
9位 リボーン 71 ("リボーン" OR "reborn")
10位 銀魂 70 "銀魂"
11位 針栖川 64 "針栖川"
12位 マジコ 64 ("マジコ" OR "magico")
13位 黒子 60 "黒子のバスケ"
14位 ST&RS 58 ("スターズ" OR "st&rs")
15位 クロガネ 55 "クロガネ"
16位 こち亀 51 ("こち亀" OR "こちら葛飾区亀有公園前派出所")
17位 いぬまる 48 "いぬまる"
18位 スケット 45 ("スケットダンス" OR "sket dance")
19位 べるぜ 42 "べるぜバブ"
20位 ぬら孫 40 "ぬらりひょんの孫"
21位 ワンピ 0 ("ワンピース" OR "one piece")


実は最初パッキー入れ忘れてました。
ごめんなさいパッキー。
長らく20作品連載だったんですが、
今度からは21作連載になるようですね。

孫、べるぜ、スケットのアニメ化三人衆がまさかのドべ123フィニッシュ。
これはいぬまると亀が頑張ったのか、
この3作が落ちて行ったのか。

良く思いますけどトリコって微妙な位置にいますよね。
このランキングに限らず。
上位陣には一歩及ばず、
かといって中堅陣よりは一歩抜きんでているような。





◆めだかボックス

【半纏】
キタ! 半纏の時代ktkr!!

しかしアレですか。
またこーいう「願望実現系能力」ですか。
崩玉ですか。
最近流行ってる?


【主人公は混戦に弱い】
そうかあ?
最近のメタネタにしては珍しく、
何の根拠も実例もないものだったからか
まったく同意できなかったですぜ。

たとえば毎回1人で多数の敵を相手にしている
仮面ライダーとかどうなるのかと。
戦闘員はザコだから例外?

主人公相手に「数で押す」という卑怯な戦法を使ったら
それこそ盛大な負けフラグではないだろうか。


【最終回の直前】
主人公が負けるタイミングで最も多いのは、
「後々リベンジすることになる相手と最初に戦った時」
だと思いまーす。
いわゆる負けイベントね。

あれかな。
つるばみ君は実は月刊誌の世界からやってきた人物で、
週刊誌キャラのめだかとは描きこみ練り込みが格段に違うから
実力も全然違うぜ!

みたいな突き抜けたメタネタやってくれないかな。
漫画神ハイデガーのお力で。





◆ONE PIECE

【扉絵】
ワゴームランドは博物館的なアレかと思っていたら
遊園地だったの巻。
アイサはタイトル見るまで誰だかわかんなかった。

マジか。バンジー以外にゴム使ったアトラクションあんのか。
背景でカラス丸っぽいジェットコースター走ってるけど、
あれはゴムかんけーないしなあ。

頭に触覚生えてる子供たち=空の民
が、
シャンディアの羽飾り付けてるとこを見るに、
もはや完全に両種族は和解したようですね。えがったえがった。

コニスは順番すっ飛ばされてしまいましたな。
今気になるのは、
ワイパーの嫁がラキなのかコニスなのかということである。


【ブルック】
「ん~んん~んん~んん~」
「ん~んん~ん
ん~んん~」
         ↓
「ビ~ンクス~のさ~けを~」
「と~どけ~に
ゆ~くよ~」

ですよね尾田先生?
何気にブルックが鼻唄を披露したのって初じゃないですか?
通り名にすらなっているのに。


【ウソップ】
トランポリアが尻にしか見えない・・・

↑のはたぶん創作植物だろうから置いといて、
ヒューマンドレークはマンドレークを元ネタとして
ヒューマン+マンドレークということでしょうね。
マンドレークってもとから人型だった気もするけど気にしない。

衝撃狼草は、
狼尾草という植物は実際にあるらしいですが、
狼草となると、倫敦の人狼という映画にそういう草があるらしいですな。
google調べ。
映画好きな尾田先生なら知っていてもおかしくはないか。


【チョッパー】
やはりランブルが必要な1形態とは暴走形態だったみたいですね。
しかしチョッパーの中の人(大谷さん)はあの形態時の声どうすんねやろ。
現在ですら人型の声をけっこー無理して出してる感ありありなのに。
もっと図太い声出せるのか。

椰子、は
今までは蹄だったからロゼオ(桜)だったけど
今度は掌だから形的に椰子ってことですね。

ちなみに、対戦相手のドスンさんの
「パパラ槌」は、
パパラ槌 → パパラツチ → パパラッチ
となります。
駄洒落好きねえ尾田先生。


【フランキー】
ラディカル=radicalとは、
急進的な、極端な、過激な、
という意味があります。極端なビーム・・・

ちゅーかこれ黄猿のレーザーですよね。
ベガパンクはバルジモアにいるときからすでに
このくらいのレーザーは自前で作れたってことですか。

ちなみに対戦相手のイカロスさんの「臼梵の槍」は
臼梵の槍 → うすぼんのやり → うすぼんやり → 薄ぼんやり
となります。
これはわかるまでにかなり時間かかったわ尾田先生w


【サンジ】
サンジにワダツミをぶつけたのって、
「肝抜きに気を使う」って言わせたかっただけなんじゃないのかと。

もう当たり前のように発火してますね。
ますますマリーゴルドさんらしくなってまいりました。
たぶん武装色の効果だと思うんですよねー。
発火と耐熱。


【ゾロ】
ルフィ「あいつは相当強えなあ」

ルフィェ・・・
あのタコ、井の中の蛙だったよ・・・

今回、後ろも振り返らずにヒョウゾウの動きを読んでいたから、
ゾロは見聞色をマスターしていると思いますのよね。
問題は、
それをマスターすると
たぶん方向音痴も直ってしまうだろうということですが。





◆バクマン。

【サイコー】
これはダメだろう。
この顔は少年誌に載せてはいけない顔だよ。
小畑先生の画力によってえらいことになってるよ。

護衛軍のオーラに当てられたノブさんですら
ここまではなってなかったよ。
来週あたり髪が白くなって来月あたり禿るんじゃね?


【週刊連載】
今回のは亜城木の自業自得といえばそうなんですが、
実際の週刊連載作家もだいたい
こんな感じで毎週やってるイメージあります。

ホント、寿命縮める仕事だと思いますわ。
週刊連載ってシステム自体、
物理的に無理があるもんなんでしょうねきっと。

マガジンみたいに定期的に休みを取らせるシステムのが
いいとは思うんですケドねー。
読者としては好きな作品が読める回数少なくなるので
利点はないですが、
しかし週刊連載作家に
人間として最低限の生活ができる時間を与えられるようにならないと、
漫画家志望者がそもそも出てこなくなるんじゃないかなー。





◆クロガネ

【落陽】
少年スポーツ漫画に必ず出てくるクソ高校キタ!!

連載続いたらいつか出るだろうとは思ってたけど、
王者である落陽がソレだとは思わなかったわ。

つか白零の人達とはあまりに違う方向性でキャラ付けされてて
違和感ビンビンでした。主にデザイン的な意味で。
お前らミスフル世界の住人だろきっと。

特に芭蕉。
陰獣の病犬とトミーロッドさんが悪魔合体して
楳図かずお先生の服を着たような外見に頭がくらくら。
なめたらカービィが無敵になりそうな飴を持ち歩いてるのも
いい意味でセンスが一周してるw

こいつらの親玉である馬空さんてどんだけ狂ってるのか。
試合中にドラゴンボールのEDを歌いながら
羽根を毟ったりしてくれるだろうか。


【シドウ】
シドウ君が初めてキャラ立した!
かっこいいと思ったのも初めてだぜ。

でもシドウ君、せっかく因縁フラグ立てたのに
芭蕉とも大狼君ともやらないんだよね。
落陽戦に至っては不戦勝だし。


【手の内をさらす】
芭蕉の言うことも一理あるんですが、
しかし捨ての大将、のような奇策を
ぶっつけ本番でやるのもそれはそれで愚かなわけですし。

サッカー日本代表が国際親善試合で
いろんなフォーメーション試したりするのと同じようなもんでしょう。
少なくとも桜夏は。


【対戦】
ぶっちゃけ白零vs落陽のが楽しみです。
主人公の絡まないバトルの方が面白い、とはよく言われることですね。

大将戦は、落陽のは2軍選手だから夜鷹さんの勝ち確定として、
先鋒の鎧塚さん(だっけ?)は芭蕉にフルボッコされそう。
顔的に。

中堅は大狼君と落陽レギュラーの3年生ということで
さすがに大狼君のが部が悪そう。
てか大狼君は神宮さんと落陽の3年とか
相手悪すぎだろ。


まずは白零vs桜夏やって、白零の面々の
読者的好感度を上げておいてから、
白零vs落陽やって、
最後に桜夏vs落陽かな。
でも大将戦:初心者vs二軍、て盛り上がるのか?

最近は普通に面白いスポーツ漫画してるので
読んでない人は一度読んでみるといいよ。





◆斉木楠雄

【またお前か】
連載入れ替えの時期になると出没する男、斉木楠雄。
もうホントに、巻末で言ってたとおり
新年会とか呼んであげてもいいレベルだと思う。


【燃堂力】
たぶん燃堂くんが言ったことは実は本当だったオチ
だろうなと思ってました。
そしたら何、この微妙に掠った感。


【幽体離脱】
毎回毎回
「便利な超能力などない」
っつってたこの漫画ですが、幽体離脱については特にデメリット解説なし?

44秒であの世行、ってのかとも思ったけど、
あれは「無理やり引き出された場合」であって、
斉木楠雄本人が抜け出る場合には
散歩できるくらいの時間は耐えられるみたいだし。

というかそもそも幽体離脱は超能力なのか?
霊能力ではないのか?
超能力と霊能力の違いってなにさ?






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
Enemies in the Dark
           ↓
暗やみの敵

ですよね~

漫画的にいは、銀城さんが最後に言いかけた
「本当の敵」のことを指しているのでしょうな。


【月島さん】
お、本当に死んでしまうのか。

そして「白哉兄様が挟まれていたのか否か問題」も決着。
答えは
「挟んでたけど兄様は恩人でも殺すよ」でした。
まあかつて最愛の妹を殺そうとした前科のあるお人ですし。

うーん、でもなあ。
そしたら先週の
「教えといてあげよう。~鬼道を個別に封じる手段を持っている」
って台詞はおかしくないかい?
そういう事実を挟んだのだとしたら、
白哉兄様もそんなことは百も承知なはずで、
「教えといてあげよう」だなんて言い方はしないでしょう。
これはそのことを知らない人物に対して言う台詞だよ。

あと、そもそも斬られた直後の
「無傷圏という言葉は誰に聞いた?」「君だよ」
もおかしい。
あのとき挟まれてたってんなら、
無傷圏という言葉を教えた事実も憶えてなきゃダメでしょう。

つまり、先週までの白哉兄様が
「今戦ってる相手は古い付き合いの恩人」
だと認識している描写が一切なかったのがおかしい。
月島さんも、
まず最初に「恩人に斬りかかるのかい?」って言うはずだし。

そこでたてる仮説その1:
「実は白哉にやられた後、栞の設定を変更した」

そんなことができるのかしらんけど、
先週ラストで敗北した後、月島さんは白哉兄様に挟んだ栞を
「ともに技を磨いた友人」
から
「世話をしてやった恩人」
に切り替えた。

こうすれば、白哉兄様が
鬼道で自分を治してくれるかもしれないと考えて。
しかし結果は今週の通り、という流れ。


仮説その2:
「恩人というのは戦いの新たな愉しみを教えてくれたという意味」

新たな愉しみを見つけられたから、
そういう意味ではお前は恩人だよ、と。
うん、ないなこれは。


仮説その3:
「事前準備ができなかったので曖昧な設定しか挟めなかった」

黒崎姉妹やチャド、織姫のときとは違い、
今回の白哉兄様とのバトルは偶発的に発生したもの。
当然、事前に白哉兄様の人生とか性格とかについて
詳しく調べることはできなかったわけだから、
挟んだ栞にも
「長期間一緒に修業していた仲」
「何かで白哉に恩を売ったことがある」
みたいな曖昧なことしか設定できなかった。
「いついつ、どこどこで、誰誰と一緒に戦った」
みたいな具体的な指定ができなかった。

だから白哉兄様も
「ああ、そういえばコイツって何かで恩義があったっけなあ」
くらいの曖昧な記憶しか改窮されなかった。
だから戦闘終わってから、
そういえばそうだったね、くらいの思い出し方でしかなかった。

とかどうでしょう?


【手に負えなかった?】
白哉兄様の記憶が改窮されなかったことについて、
よく
「師匠がブックオブジエンドの能力が手に負えなくなったからなかったことにした」
という感想見るんですが、
だったらそもそも
「月島さんが白哉兄様を斬る」
なんて展開にしなければよかっただけだと思うの。
千本桜を斬っただけで白哉兄様の技を知るには十分でしょうし。


【コメディ】
やはり師匠はコメデ(ry

日番谷隊長てこんなボケキャラでしたっけか。
2年で腕を上げたな。

自分が一番ボロボロのズタズタで苦戦してたくせに
棚に上げて「情けねえ」とか言っちゃう一角さんェ・・・


【能力の受け渡し】
あ、これマジの話だったんだ。

きれいな銀城さんの話は
だいたいウソ(月島さんが捏造した過去)
だと理解するようにしてたんですが、
この部分は真実っぽいですね。

するとますます、
リルカは自分の能力を捨てたがっているように思えるんですが
どうなんでしょう。
最終的に一護に能力を譲り渡すんでしょうか。

でもなあ、
あんなオサレな恰好と構えから
ハートマークを飛ばす主人公なんて見たくないなあ。


【本当の敵】
霊王か。霊王さんか。

予想されるところでは予想されてましたね。
ウリューさんが気にかけてたこともここに繋がってくるんでしょうね恐らく。
尸魂界が先代代行のことを伝えなかったのは、
やっぱ知られると都合が悪いからとかで。

なんか尸魂界がだんだんONE PIECEの世界政府みたいになってきたぞ。





◆いぬまるだしっ

【子供もいる】
・・・これは、確定じゃね?
やっぱいぬまるくんの親父ってバツ壱さんじゃね?




◆HUNTER×HUNTER

【レオリオ】
懐けー。
これは懐けー。

いつぶり? ヨークシン以来??
受験勉強だけじゃなくってちゃんと修業してたんだなあ。

短気 = 放出系ということで
初期のダイバーダウンみたいな能力身につけてますね。

GIのボクシングで同じことやってる奴いたけど、
あれは
・肉体自身を瞬間移動
・フィールドの助けあり
だったから、レオリオのが数段ランク上ですね。

レオリオのは
・肉体が移動してるわけじゃない
・どこでも使える
だから。
何かを叩き壊さないと発動しないとかの制約あんのかな。

何よりジンに通じてる時点でそーとーいい能力ですな。
最初「まるで成長していない・・・!」とか思ってごめんよ。
しかしこれをどう医療に活かす気なのレオリオさん。


【クラピカ】
センリツが来ているのにクラピカがいないってことは、
センリツも事情は知らないんですかね。
あるいは口止めされてるとか。

たぶんクロロ絡みだとは思うんですが。
ヒソカが「鬼ごっこ」してたっつーことは、
クロロはすでに除念を終えていて、
つまり団員を連れて自由に動けるようになってるはず。

クラピカへの復讐がすでに始まっておるのかなー。
カルトもいることだし、
ここにきて旅団まで絡んで来たらいよいよ最終章っぽいですね。


【選挙】
今回は予想の斜め上さ加減が極まってましたね。
先週までの展開から
レオリオが対立候補に躍り出るとか誰が予想できたというのか。

ジンって功績は残してるけど、
他のハンターたちからは評判悪いんすかね。
規約守らないから。
GIの仲間の件もあるし、
なんやかんやで慕われてるもんだと思ってた。

しかしだ。
たぶん一時の勢いで稼いだ票だろうとはいえ、
投票者は本当にレオリオに会長が務まると思ってるのか。

彼は直情的すぎて、
脇に置いておく分にはいいけど
上に立たせると真価を発揮できないタイプのように思える。
それこそ副会長パリストンの傀儡政権になってしまわないか。

そしてジンが実は自分の悪評を逆利用して、
パリストンへの対立候補を仕立て上げたようにすら思えて怖い。
レオリオの一撃が本当に躱せなかったのかという疑問もあるし。





◆べるぜバブ

【掲載順】
この辺が生息地域になってきましたね。

ていうか、人間心理的に、
「掲載順が低い作品はつまらなく感じる」
ので今回の話もなんかイマイチと感じてしまうんですが、
これを高い順位で読んでいたらどう感じたのだろう。


【東条】
案の定、工事中だった東条さん。

東条は好きなキャラなんですが、
そろそろいい加減、ただ殴る以外の技を覚えておいてほしいなあ。

基本能力値が異常に高い人、というだけなので、
バトルに面白みがないというか。
なんか一芸あれば変わるんですけどね。


【魔界編】
みなさん憶えておいでかわからないけど、
以前、魔界に行ったときに
王族と敵対してるっぽい勢力が登場してたんすよね。

ベヘモット編が終わったら
今度はそっちをやる予定だったと思うんですが、
今のままだとそこまで行けるかなあ。
ちなみにアニメでは省かれてました。





◆巻末コメント

【尾田先生】
残念ながら競技ダンス部の横田先生は講談社に行かれたようです。





いつもと違う曜日に書くジャンプ感想でした。
それではまたПока~


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 00:08 | トラックバック:0コメント:10
コメント
そういえば昨日のワンピースアニメでは原作605話と違い、チョッパーが「ランブル」と言わずにガードポイントになってました。結局なんだったんでしょうね。尾田っちのミス?w
2011.11.21 Mon 09:27 | URL | Jin
◆めだかボックス
>【半纏】
>キタ! 半纏の時代ktkr!!
鶴喰さんが半纏の正体、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

>【主人公は混戦に弱い】
ルフィとか、ナルトとか、暴王の人とか、むろし混戦に強そうな気が……。
「混戦に弱い」のは、漫画家のほうじゃないですかねぇ。
コマ内がごちゃつくし、仕事量が増えるだろうから
混戦バトルなんて描きたくないでしょう。

>【最終回の直前】
鶴さんってば、墓穴掘ってませんか。めだか=主人公なんだから……。
結局、一時的に負けても、パワーアップして逆転するんですよ主人公。

◆ONE PIECE
>【ブルック】
居合いカッケー。吹雪で凍るのが、また演出としてイイ。

>【ウソップ】
知将っぽい。ウソップがこんなに強いなんて……夢のようだ。

>【チョッパー】
暴走形態は、2年前の時点だと、かなりの強さでしたが……。
現時点だとどうなんだろう。他のメンバーが強化されまくって
あんまり強く見えない。

>【フランキー】
射程、速度、破壊力では、味方でトップなんじゃなかろうか。

>【サンジ】
ジンベエが目立って、あまりパッとしないサンジくんでした。

>【ゾロ】
>ルフィ「あいつは相当強えなあ」
>ルフィェ・・・
>あのタコ、井の中の蛙だったよ・・・
ゾロ>ルフィが確定した瞬間であった。
やはり、ミホークにみっちり鍛えられた男。
成長の度合いが他の面子とは桁違いw

◆バクマン。
珍しく、ファンタジーで誤魔化さなかったですね。
アシスタントが都合よく手配できた、って展開が
恐らく、ファンタジーなんでしょうけれど。

◆クロガネ
>【落陽】
>少年スポーツ漫画に必ず出てくるクソ高校キタ!!
そ、そんなことないよ!
護国さんなんて、スポーツマンらしく坊主頭だし、常時
マスク着用で、心肺機能を高める訓練してるじゃないですかぁ!

芭蕉さんも、見た目がアレで口も悪いですけど、寸止めしてたし
イイ人なんですってw 常勝の看板背負ってるから、
勝つためには工夫してるだけと思われ。

しっかし、キャラ濃いわw またCカラーゲットしたようですが
確かに、これなら取れても不思議はない。

◆BLEACH
>【月島さん】
>お、本当に死んでしまうのか。
生存しそうな……白哉トドメ刺さずに帰っちゃいましたからね。
結界が解除されたのは、雪緒が折れたからですし。
で、フリーになった月島は地面に挟めるわけですよ。
設定は、
「一時的に魂を移す義骸みたいなモノを隠しておいた」
にする。
月島はラブガンのような霊的な道具を作れるので、
無茶な設定ではないんですよね。
傷ついた肉体を捨てて義骸(仮)に移り、霊圧を消して
とっとと逃走すると。

>【手に負えなかった?】
白哉と月島に泥試合させたのは、まずかったですね。
どっちもイイトコ見せようとして、半端になった感じです。

>【コメディ】
一角の戦いそのものが、ブラックジョークでしたからね。
恋次も「自爆受けて、動けませんでした」って……。
藍染と戦える程度には強くなったんじゃなかったのかw
この有様じゃ、藍染の鬼道一発でピヨりそう。

>【本当の敵】
一護の流されやすい心か、とマジで思いました。
まぁ、霊王ですかねー。
つーか、この戦闘に入る前、ウリューって月島に斬られてる。
そろそろ「設定」が効果を発揮してそうだなー……。
どうも出血の有無じゃ、挟んだかどうかは無関係みたいなので。

◆HUNTER×HUNTER
>【レオリオ】
作中ではほぼ1年ぶり。
リアルタイムでは10年ぶり(笑)らしいです。

>しかしこれをどう医療に活かす気なのレオリオさん。
遠隔外科手術、という意見を見ました。
個人的には、レオリオの念は「エネルギーを飛ばす」と
解釈しているので、「励まし、癒し」などの感情エネルギー
も飛ばせるのではないかと思います。

【選挙】
>ジンって功績は残してるけど、
>他のハンターたちからは評判悪いんすかね。
というか、並のハンターではジンの正体すら不明でしょうからね。
伝聞と残した実績だけで判断するしかないので、
次期会長としてどうか、は評価しにくいんじゃないでしょうか。

レオリオに投票した人は面白半分なだけな気がw
ハンターからしたら、進展のない選挙がダラダラ続いて
ウンザリしてただろうし。
今週のレオリオって主役っぽく目立ってたけど、実は
ゴトー、モラウ、ジンの踏み台にされてただけなんでわと。
レオリオの至らなさが、はっきり見えましたもんね。
会長になるには色々と不足しすぎです。

>そしてジンが実は自分の悪評を逆利用して、
>パリストンへの対立候補を仕立て上げたようにすら思えて怖い。
>レオリオの一撃が本当に躱せなかったのかという疑問もあるし。
ジンは「結果を変えるつもりはない。過程を楽しむだけ」と言ってるし、
停滞してた選挙を先へ進め(上位16名での再選挙)、
盛り上げたかっただけ……な気もします。

◆べるぜバブ
>【掲載順】
やっぱり、柱さんの数が多すぎなんですよね。
印象がぼやけてますもん。

>それではまたПока~
もうスターズの内容がw トップの判断が凄すぎる。
素人同然の高校生のプランを採用するなんて……
「GOだな」でケラケラ笑ってしまった。
2011.11.21 Mon 13:10 | URL | plto
ONE PIECE

チョッパー
ランブルは他の変形点でも巨大化できるということでいいですかね??

ジンベエ
やっぱ強いっすねー マリンフォード編でも海軍に多大なる被害を与えたということにしておきます

ゾロ
今回の大戦バンダナする必要がなかったと思う私
やっぱ戦闘員ですからどちらの覇気も身につけていて欲しいっすネ 武装色は刀ですよね 多分


バクマン。

サイコー、あの顔はサイテ―ww この前のじいちゃんかと思ったww


麻生先生、切実な願いですな

2011.11.21 Mon 22:25 | URL | マルコツ
>めだかボックスのメタネタ
メタネタの例が納得できることが少ないので出てくる度に微妙な気分に
もっとはっきり言えばつまらないです

「親父殺し」も神話なんかではむしろ箔ですね
神話の主役はあっさり死んじゃうこともありますけど

>月島さん
単に効果が出始める時間が来たから助けを求めただけなんじゃないですかね

>Hunter
ジンは食らう前にガン見してたのであえて防がなかったんでしょうね
ジンの予想外の展開になってきたらもっと面白くなるかなー
レオリオの目的としては会長になることはそう悪い話ではないだろうから本気で目指すのもありなんじゃないかと
まず無理でしょうけど

>トリコ
思わず嘘喰いか、と突っ込まずにはいられなかった
2011.11.21 Mon 22:27 | URL | pal
椰子は、今までは蹄だったからロゼオ(桜)だったけど
今度は掌だから形的に椰子ってことですね。

掌=palm=椰子から来てるのでは?
2011.11.22 Tue 00:00 | URL | あう
Re: タイトルなし
Jinさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> そういえば昨日のワンピースアニメでは原作605話と違い、チョッパーが「ランブル」と言わずにガードポイントになってました。結局なんだったんでしょうね。尾田っちのミス?w
その線が濃厚ですねw
いつもの癖でついついランブルとやってしまったのか、
あとでランブルが必要なのは1つだけって設定を思いついたのか、
どちらにせよやっちまったな尾田先生。

2011.11.22 Tue 22:45 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆めだかボックス
> >【半纏】
> >キタ! 半纏の時代ktkr!!
> 鶴喰さんが半纏の正体、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

半纏が正面向いたらつるばみ
―――と思っていたが 違った


> >【主人公は混戦に弱い】
> ルフィとか、ナルトとか、暴王の人とか、むろし混戦に強そうな気が……。
> 「混戦に弱い」のは、漫画家のほうじゃないですかねぇ。
> コマ内がごちゃつくし、仕事量が増えるだろうから
> 混戦バトルなんて描きたくないでしょう。

ナルトなんて自ら分身して混戦バトルに持っていきますもんねw
しかし混戦に弱いのは主人公ではなく作者というのは納得。
だからBLEACHはタイマンしかやら(ry


> >【最終回の直前】
> 鶴さんってば、墓穴掘ってませんか。めだか=主人公なんだから……。
> 結局、一時的に負けても、パワーアップして逆転するんですよ主人公。

ですよね。
主人公の負けはこれ以上ないパワーアップフラグですわよ。


> ◆ONE PIECE
> >【ブルック】
> 居合いカッケー。吹雪で凍るのが、また演出としてイイ。

久しぶりの居合炸裂でしたね。
ゾロともよく差別化できるようになりましたし。


> >【ウソップ】
> 知将っぽい。ウソップがこんなに強いなんて……夢のようだ。

ぶっちゃけ、2年間の環境でいったら
一番ひどいところに飛ばされましたからねー。
(サンジは貞操の危機はあっても命の危険はなかった)
そりゃ強くもなろうて。


> >【チョッパー】
> 暴走形態は、2年前の時点だと、かなりの強さでしたが……。
> 現時点だとどうなんだろう。他のメンバーが強化されまくって
> あんまり強く見えない。

あの形態をコントロールできるようになったことで、
ただの力押し以外の戦法がとれるようになっていれば
また印象変わるかもですね。
あれで頭脳強化まがいのことができれば。


> >【フランキー】
> 射程、速度、破壊力では、味方でトップなんじゃなかろうか。

黄猿とかパシフィスタが連発していたせいで新鮮味はないですが、
もっとも実用的かつ強力ですよねこれが。


> >【サンジ】
> ジンベエが目立って、あまりパッとしないサンジくんでした。

見開きのコマのサンジ、米粒より小さい・・・


> >【ゾロ】
> >ルフィ「あいつは相当強えなあ」
> >ルフィェ・・・
> >あのタコ、井の中の蛙だったよ・・・
> ゾロ>ルフィが確定した瞬間であった。
> やはり、ミホークにみっちり鍛えられた男。
> 成長の度合いが他の面子とは桁違いw

しかもタコは白髪化してパワーアップしていたのに・・・

いや、ひょっとしたらヒョウゾウは刀を使わずに
毒針だけで戦った方が強いという可能性も・・・w

ゾロはもうアレですね、
今後一切の苦戦はしないんじゃないかというくらい
遠くの世界に行ってしまわれましたね。


> ◆バクマン。
> 珍しく、ファンタジーで誤魔化さなかったですね。
> アシスタントが都合よく手配できた、って展開が
> 恐らく、ファンタジーなんでしょうけれど。

顔はファンタジーを通り越してスプラッタでしたw


> ◆クロガネ
> >【落陽】
> >少年スポーツ漫画に必ず出てくるクソ高校キタ!!
> そ、そんなことないよ!
> 護国さんなんて、スポーツマンらしく坊主頭だし、常時
> マスク着用で、心肺機能を高める訓練してるじゃないですかぁ!

舞台は春ですし、護国さんはただの花粉症という可能性もw
しかし言われてみると、
護国さんはこの中ではかなりマトモな人材かもしれませんね。
言葉づかいも丁寧だし。


> 芭蕉さんも、見た目がアレで口も悪いですけど、寸止めしてたし
> イイ人なんですってw 常勝の看板背負ってるから、
> 勝つためには工夫してるだけと思われ。

試合じゃないところで当てたら暴力沙汰になって
最悪、出場停止とかになってしまいますからねー。
芭蕉は後先考えないキッチーというわけではなさそうですね。


> しっかし、キャラ濃いわw またCカラーゲットしたようですが
> 確かに、これなら取れても不思議はない。

少年漫画では行き過ぎるくらい濃いキャラのがいいですからね。
アイシルしかりミスフルしかりテニスしかり。

黒子はキセキ以外はいまいちキャラが突き抜けてないところを見るに、
これで正解だったかもしれませんね。
センターで試合開始も盛り上がってよいですし。


> ◆BLEACH
> >【月島さん】
> >お、本当に死んでしまうのか。
> 生存しそうな……白哉トドメ刺さずに帰っちゃいましたからね。
> 結界が解除されたのは、雪緒が折れたからですし。
> で、フリーになった月島は地面に挟めるわけですよ。
> 設定は、
> 「一時的に魂を移す義骸みたいなモノを隠しておいた」
> にする。
> 月島はラブガンのような霊的な道具を作れるので、
> 無茶な設定ではないんですよね。
> 傷ついた肉体を捨てて義骸(仮)に移り、霊圧を消して
> とっとと逃走すると。

あんまり昔の設定憶えてないんですが、
肉体が傷ついた状態で霊体が抜け出すとどうなるんでしたっけ?
霊体はダメージ負ってないんでしたっけ?

ブックオブジエンドの無体っぷりからすると、
舞台にさらに栞を挟み込んでなんとかする線はありえそうですね。
というか能力の限界が見えないから
あとからどうにでもできるという、第二の鏡花水月。


> >【手に負えなかった?】
> 白哉と月島に泥試合させたのは、まずかったですね。
> どっちもイイトコ見せようとして、半端になった感じです。

兄様はちょっとかっこ悪かったですよね。
お前一太刀も貰わんゆうとったやないか、と。


> >【コメディ】
> 一角の戦いそのものが、ブラックジョークでしたからね。
> 恋次も「自爆受けて、動けませんでした」って……。
> 藍染と戦える程度には強くなったんじゃなかったのかw
> この有様じゃ、藍染の鬼道一発でピヨりそう。

実はジャッキーさんの自爆で体が汚物まみれになったので、
必死で綺麗に洗い流してました、
とはかっこ悪くて言えずにとっさについた嘘だったのではないだろうか。
ボロボロになってるように見えたのも、
実は傷じゃなくて汚れw


> >【本当の敵】
> 一護の流されやすい心か、とマジで思いました。
> まぁ、霊王ですかねー。
> つーか、この戦闘に入る前、ウリューって月島に斬られてる。
> そろそろ「設定」が効果を発揮してそうだなー……。
> どうも出血の有無じゃ、挟んだかどうかは無関係みたいなので。

漫画で読んでると忘れそうになりますけど、彼まだ高校生ですしねー。
悪い大人の口車に乗せられてナンボの年頃です。
まあそれでは少年漫画の主人公は務まらんのですが。

ウリューさんも実は挟まれてる展開はありそうですね。
つか一人で空間抜け出して月島さんの救出に向かってたりして。


> ◆HUNTER×HUNTER
> >【レオリオ】
> 作中ではほぼ1年ぶり。
> リアルタイムでは10年ぶり(笑)らしいです。

10年・・・だと・・!?


> >しかしこれをどう医療に活かす気なのレオリオさん。
> 遠隔外科手術、という意見を見ました。
> 個人的には、レオリオの念は「エネルギーを飛ばす」と
> 解釈しているので、「励まし、癒し」などの感情エネルギー
> も飛ばせるのではないかと思います。

なるほど。
もっと単純に強化系の治癒能力そのものも飛ばせるかもしれませんしね。
ってこれ何てCURE?


> 【選挙】
> >ジンって功績は残してるけど、
> >他のハンターたちからは評判悪いんすかね。
> というか、並のハンターではジンの正体すら不明でしょうからね。
> 伝聞と残した実績だけで判断するしかないので、
> 次期会長としてどうか、は評価しにくいんじゃないでしょうか。

会うことが難しい、はぐれメタルみたいな人ですからね。
あの場に集まっていた人達も
「仕事にかまけて瀕死の息子を放置する父親」
としか見れなかったのかもしれませんね。

「今の上層部が嫌ならジン(規約違反の常習犯)に投票したら?」
がギャグとして通じるレベルらしいですので、
ジンの違反っぷりは広く知られているんでしょうし。


> レオリオに投票した人は面白半分なだけな気がw
> ハンターからしたら、進展のない選挙がダラダラ続いて
> ウンザリしてただろうし。
> 今週のレオリオって主役っぽく目立ってたけど、実は
> ゴトー、モラウ、ジンの踏み台にされてただけなんでわと。
> レオリオの至らなさが、はっきり見えましたもんね。
> 会長になるには色々と不足しすぎです。

読者的にも、同じような選挙を何回やる気だよって思ってましたしねw

レオリオは良くも悪くも直情的すぎて、
上手く立ち回れるタイプじゃないんですよね。
たとえ自分が損することになっても感情のままに突っ走るような。
上に置くには少々危険ですね。


> >そしてジンが実は自分の悪評を逆利用して、
> >パリストンへの対立候補を仕立て上げたようにすら思えて怖い。
> >レオリオの一撃が本当に躱せなかったのかという疑問もあるし。
> ジンは「結果を変えるつもりはない。過程を楽しむだけ」と言ってるし、
> 停滞してた選挙を先へ進め(上位16名での再選挙)、
> 盛り上げたかっただけ……な気もします。

パリストンの独走じゃ面白くないから
ちょいとかき回して面白くしてやれ、ってとこですかね。
ジンの思惑としては。


> ◆べるぜバブ
> >【掲載順】
> やっぱり、柱さんの数が多すぎなんですよね。
> 印象がぼやけてますもん。

柱爵はまだいいんですが、
柱将がただのゴミに成り下がってしまったので、
それが何十人といても盛り上がりに欠けてしまうんですよね。


> >それではまたПока~
> もうスターズの内容がw トップの判断が凄すぎる。
> 素人同然の高校生のプランを採用するなんて……
> 「GOだな」でケラケラ笑ってしまった。

というかあのトップの人が地球人類に見えませんでしたw
「GOだな」は流行る!!
2011.11.22 Tue 23:47 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
マルコツさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ONE PIECE
>
> チョッパー
> ランブルは他の変形点でも巨大化できるということでいいですかね??

だとすると、
毛皮強化でランブル食ってたことの矛盾も説明できるんですがね~
どうなんでしょうか。
誰かSBSに質問送ってくれってばよ。


> ジンベエ
> やっぱ強いっすねー マリンフォード編でも海軍に多大なる被害を与えたということにしておきます

七武海ですからね~。元。
他の七武海連中がオーズすらものともしなかった以上、
これくらいはやってくれないと困りますね。


> ゾロ
> 今回の大戦バンダナする必要がなかったと思う私
> やっぱ戦闘員ですからどちらの覇気も身につけていて欲しいっすネ 武装色は刀ですよね 多分

さすがに武装色を使わないとガレオンは斬れそうにないですし、
たぶん身につけているでしょうね。
刀に纏わせるタイプだとルフィとかよりも上手く扱えそう。


> バクマン。
>
> サイコー、あの顔はサイテ―ww この前のじいちゃんかと思ったww

一気に老け込みましたなw
ジャンプ読み返したときにあのページめくるの怖いw


> 麻生先生、切実な願いですな
正式に不定期連載にしてもらえばいいのに、
と思います。

2011.11.22 Tue 23:53 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
palさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> >めだかボックスのメタネタ
> メタネタの例が納得できることが少ないので出てくる度に微妙な気分に
> もっとはっきり言えばつまらないです
>
> 「親父殺し」も神話なんかではむしろ箔ですね
> 神話の主役はあっさり死んじゃうこともありますけど

最近のメタネタ押しはあんまり納得できんですよね。
当てはまってもかなり昔の漫画だけってのもよくありますし。

神話はだいたい血族で争ってますねw
おまいらそんなに家族仲悪いのかと。


> >月島さん
> 単に効果が出始める時間が来たから助けを求めただけなんじゃないですかね

遅効性・・・という可能性ももちろんあるんですが、
それにしては月島さんへの記憶・知識のフィードバックだけは
ノータイムで発動しているのは不自然かなーと。


> >Hunter
> ジンは食らう前にガン見してたのであえて防がなかったんでしょうね
> ジンの予想外の展開になってきたらもっと面白くなるかなー
> レオリオの目的としては会長になることはそう悪い話ではないだろうから本気で目指すのもありなんじゃないかと
> まず無理でしょうけど

やっぱあえて食らったというのが濃厚ですかねー。

会長と医者は両立できそうにないし、
どっちか選べと言われたらどうするんでしょうレオリオ。


> >トリコ
> 思わず嘘喰いか、と突っ込まずにはいられなかった

未見なのですが、ギャンブル漫画みたいですね。

2011.11.23 Wed 00:00 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
あうさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 椰子は、今までは蹄だったからロゼオ(桜)だったけど
> 今度は掌だから形的に椰子ってことですね。
>
> 掌=palm=椰子から来てるのでは?

なるほど。その線もありますね。

そも、ヤシをパームと呼ぶのは掌に似てるかららしいので、
なんやかんやでトリプルミーニングなのやもしれません。
2011.11.23 Wed 00:07 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/324-8ed3ffcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。