日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年03・04合併号の感想と予想その3 | main | 週刊少年ジャンプ2012年03・04合併号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年03・04合併号の感想と予想その2
どーもみなさんこんばんわ。
コナン74巻を買ったはいいが読む暇がないpsychobindです。

買い始めたころはこんなに続くとは夢にも思わなんだなあ・・・
お前らいい加減に歳とれよ。





◆リボーン

【ザクロ】
マグマさんェ・・・
この人初登場が一番輝いていたんじゃあ。

マグマ風呂につかりながら口笛を吹く姿に腹筋を破壊された読者は多いはず。


【脱落】
リボーンチームが脱落することはまずありえない。
ボスが本格的に動いてないヴァリアーチームもまたしかり。
最近全員そろったばっかのシモンチームも脱落はなさそう。
今シモンを脱落さすなら、
天野先生は最初っからシモンを全員代理にしてただろうから。

となると、
黒曜かミルフィオーレかチェデフか。
キャラを一通り使い終わってる
黒曜とミルフィオーレが危ないと思うのです。





◆BLEACH

【過去回想】
今週から回想だと思ったら次号からだったでござるの巻。

まあ、BLEACHではよくあること。
ともかく内容は面白そうなので期待。


【月島さん】
ちゃんと止めさしとけよ白哉兄様。
って方々で言われてると思いますが、
これについてはちょっと思うのです。

月島さん、虚化してね?

仮面被るアレではありません。
胸に空いた穴がさ、
どーも虚にできる穴と同一の物のような気がして。

白哉兄様はちゃんと殺したんだけど、
胸に空いた穴がきっかけになって虚化して蘇ったんじゃね?
とか。


【リルカ】
ルキアハウスの中に住んでいた、
が正解でした。
くそう。能力譲渡じゃなかったか。

しかしリルカはルキアの中に潜んで何をするつもりだったんでしょう。
このまま尸魂界にでも行く気だったのか、
敵も自分も死なずにあの場を切り抜ける方法がこれだったからか。


【もっときれいな銀城さん】
月島さんと銀城さんにこんなにも歳の差があるとは。

月島さんは普通の人間でどうやらFAだけど、
銀城さんは代行どころか死神に近い存在っぽいですね。
年齢的に。
まさか本当に死神と人間のハーフ?





◆トリコ

【料理】
ライブベアラーさんへの対抗策や
食材の効果などは長い解説付きで詳細に語られているんですが、
肝心の料理方法が
「おいしく調理しました」
の一言で終わっているのがこの漫画らしいと思いました。

お前ら、おいしい調理方法を知りたかったら美味しんぼでも読めと。

まあ、この上調理方法についてまで事細かく語られたら
ページ数足りませんからね。仕方梨。


【ベアラーさん】
トリコでもそこそこ手こずった般若パンダにすら勝てると豪語したベアラーさんが
ココ相手に傷一つつけられずに負けるってのがなあ。

ココは確かに対生物最強ですけども。
それにしたって
トリコ > パンダ
ベアラー > パンダ
ココ >>>>ベアラー

では、トリコとココの間に差が付きすぎのよーな。





◆ニセコイ

【ポイズンクッキング】
逆に、「仕上げだけは上手い」小野寺さんが
なぜにプレート作るのを他人に任せたのか?

てか仕上げの良し悪しに関わらず
なんでプレートを他人に作らせたのかいまだにわからん。なぜだ。


【心の声】
台詞はフキダシがあるから誰の発言かすぐにわかるんだけど、
心の声は誰のセリフなのかパッとはわからないから、
「小野寺さんの心の声」 → 「一条の心の声」
と続けざまにやるのはやめたほうがいいと思うのです。
ごっちゃになるよ。





◆ジャンプNEXT

【読切】
さて今日は読切陣の方をみていきましょうか。

なによりも注目なのは「バクノユメ」でお馴染み?の
池田恵介先生ですね。
どうあがいても期待せざるを得ない。

いや、騙されたと思って読んでみ?
上のリンクから。

あとは同じくトレジャー出身の長谷川先生と、
過去にNEXTや本誌で読切載せてた人もちらほらいるようですね。






◆レンゴク

【藍本先生】
あいかわらずの藍本節でした。
脈絡がはじけとんだ突然のエロ、
男子中高生の具現化ともいえる敵味方キャラなど。


【話】
しかしだ。
話としてはまあ、よくあるタイプの
「作中最強主人公が友人を助けるために自らの枷をぶち破って大暴れ」
というフォーマットをみごとそっくりそのままだったので
斬新さという観点ではさほどでも。

あとあと、通常状態では鬼のような強さをほこる主人公が
女になっただけで一般人以下にまで弱体化するのが
ちょっと納得しかねるところでした。

素手で人間を地面にめり込ますような奴は
女になってもたぶん強いよ。






◆黒子のバスケ

【ミドリン】
緑間くんの中の人は月島さんでした。

実際に月島さんの声を聞いたことはないけど
イメージだけでぴったりな気がする不思議。


【紫原】
まだ、ただの
「身体能力を活かしたバスケ」をやってるだけなんで、
能力そのものはまだ隠してあるのでしょうね。

ちうかこれだと青峰っちですら手こずるという事実と一致しないし。
ただ高くて速いだけじゃ
青峰っちの変態シュートは止められんでしょう。


【3Pラインより内側】
むしろゴール下の守りは彼一人にまかせて
残り4人は敵陣の中でスタンバイしてるってのはどうでしょう?
紫原くんのATフィールドがあればそんな作戦もできる気がする。

3P撃たれたらまあ、諦めるってことで。





さて2回目はここまで。
やっぱ全作感想書くとなるとしんどいですね。
そしてちょっと投げやりになりますねw

ではまた3回目でПока~
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 01:00 | トラックバック:0コメント:8
コメント
コナン74巻も出てるの。
スゴイですねー。

BLEACH

月島さん
虚化なるほどねー
納得。

リルカ
僕は思うのです。こうなることを予期してたのではないかと...
好きな男がいる女はコワイね


トリコ

食順ということでしたね。
結構面白かったですね。

ベアラー
もう見なくていいと思うと気が楽になります。


ニセコイ

ツッコミ所満載という感じですなー

展開の早さはいいなと思うのです。
これからが踏ん張り所ですね。


レンゴク

刑期カウンター
マイナスになる基準を知りたい


黒子のバスケ

いやぁ小野さん 実力派じゃないですか。
少年アニメには欠かせない存在になってますね。

この対決は某テレビ局のホコ×タテみたいな感じww


あと半分ですねー。
がんばってくだせぇ。





2011.12.21 Wed 08:34 | URL | マルコツ
コメ失礼します。

レンゴク
僕はとっても楽しく読ませてもらいました。
確かによくある展開でも、凡百の新人読み切りと違うところは、藍本先生のキャラ作りのうまさなんじゃないかなあと。保健室の死神における美作くんしかり、今回のレンゴクにおけるオカンしかり。また敵キャラもしっかり個性が出てるが良かったです。ページ数以上のボリュームというか、充実さを感じました。

女体化=弱体化については、もとの鬼一くんの要素を排除した、まったく別の女性の体をあてがわれた、と勝手に脳内補完して読みました笑

あと、やっぱり絵は上手ですね、藍本先生。
2011.12.21 Wed 18:52 | URL | you
>リボーン
今のシリーズは面白いなあ
最終章ってことで作者も気合入ってるんでしょうね

>脱落
しかし、チョイスをばっさりぶった切ったこともあるから油断できないw

>ブリーチ
ようやっと銀城さんの行動理由が分かるかと思ったら合併号ですか…
勘弁して欲しい

>レンゴク
確かに女=弱いというのは納得しづらいものがありました
なかには襲いかかってくる男どもの銀魂を叩き潰していったり、切りかかってきた幼女の顔面にオーバーヘッドキックかまして返り討ちにする女キャラがいるぐらいですからね
2011.12.21 Wed 22:22 | URL | pal
◆BLEACH
>【月島さん】
>ちゃんと止めさしとけよ白哉兄様。
恩人設定がここで効いてるんじゃ、とも思ったんですよね。
どうせ死ぬ身、かつての恩人に止めを刺すのは忍びない……
と白哉が思って、放っといたとか。
それはそれで、逆にエグいですがw

>【リルカ】
>ルキアハウスの中に住んでいた、
>が正解でした。
ルキアが尸魂界に戻ったら、どうするつもりだったんだw
内面から、精神を操れたりする?

>【もっときれいな銀城さん】
もっと早く、過去回想しとけばなぁ……。
今回のラストシーンをちょっと見せておくだけでも、
銀城戦隊vs一護と愉快な仲間たち、のバトルの印象が
ずいぶん違ってきたと思うんですよ。

まぁしかし、今回は、月島さんのイイ人ぶりと、
超・キレイな銀城さんが見えて面白かった。

◆レンゴク
>【藍本先生】
>あいかわらずの藍本節でした。
相変わらずコメディがうまいですね。

>【話】
テンプレにも関わらず、若干、読みにくい感じでした。
説明台詞含めて、詰め込みすぎてるのかなー。
2011.12.22 Thu 12:11 | URL | plto
Re: タイトルなし
マルコツさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> コナン74巻も出てるの。
> スゴイですねー。

10巻が限度の安心院さんが
発狂しそうなほど出てますw


> BLEACH
>
> 月島さん
> 虚化なるほどねー
> 納得。

とはいえ自分も虚化のプロセスとか
あんまり覚えてないのでけっこうテキトーな説ではありますw


> リルカ
> 僕は思うのです。こうなることを予期してたのではないかと...
> 好きな男がいる女はコワイね

女の勘はもはや特殊能力という噂もありますしね。
恐ろしや。


> トリコ
>
> 食順ということでしたね。
> 結構面白かったですね。

あんまり頭脳戦という印象のなかったしまぶーも
こんな話描けるんですね。
さすがにキャリア長くない。


> ベアラー
> もう見なくていいと思うと気が楽になります。

美食会に連れて行かれて再登場という戦もありますよw


> ニセコイ
>
> ツッコミ所満載という感じですなー
>
> 展開の早さはいいなと思うのです。
> これからが踏ん張り所ですね。

まだまだキャラの紹介の域を出ていないので、
こっからどう話を膨らませるかですねー。


> レンゴク
>
> 刑期カウンター
> マイナスになる基準を知りたい

数値の選定基準も謎なので
意外とその場の気分とかじゃないですかねw


> 黒子のバスケ
>
> いやぁ小野さん 実力派じゃないですか。
> 少年アニメには欠かせない存在になってますね。
>
> この対決は某テレビ局のホコ×タテみたいな感じww

ちょいとwikiを覗いてきたら、
かなり近年の主役級を演じられてるみたいですねー。

盾のほうがけっこう攻撃力もあるので困りものですねw
矛もがんばって防御しないと。

2011.12.25 Sun 12:31 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
youさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> コメ失礼します。
>
> レンゴク
> 僕はとっても楽しく読ませてもらいました。
> 確かによくある展開でも、凡百の新人読み切りと違うところは、藍本先生のキャラ作りのうまさなんじゃないかなあと。保健室の死神における美作くんしかり、今回のレンゴクにおけるオカンしかり。また敵キャラもしっかり個性が出てるが良かったです。ページ数以上のボリュームというか、充実さを感じました。

たしかに、キャラの作りは保健室で磨いた技術が存分に活かされていましたね。
オカンとか馬頭牛頭とか
新人の読み切りではまずお目にかかれない良キャラです。


> 女体化=弱体化については、もとの鬼一くんの要素を排除した、まったく別の女性の体をあてがわれた、と勝手に脳内補完して読みました笑
>
> あと、やっぱり絵は上手ですね、藍本先生。

性転換なんて魔法みたいな事例ですから、
そのあたりの説明は自在につけられそうですね。

連載経験作家の強みはやっぱ絵の安定感がありますよね。
綺麗だし構図もいいし。
2011.12.25 Sun 12:34 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
palさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> >リボーン
> 今のシリーズは面白いなあ
> 最終章ってことで作者も気合入ってるんでしょうね

オールスター総登場ですからね。
ワンピースやナルトと同様に盛り上がりますね。


> >脱落
> しかし、チョイスをばっさりぶった切ったこともあるから油断できないw

未だに語り草ですねw
チョイスとはなんだったのか。


> >ブリーチ
> ようやっと銀城さんの行動理由が分かるかと思ったら合併号ですか…
> 勘弁して欲しい

引っ張りに引っ張った内容なので
ここでさらに待たされるのは残念ですが
内容に期待したい所ですね。


> >レンゴク
> 確かに女=弱いというのは納得しづらいものがありました
> なかには襲いかかってくる男どもの銀魂を叩き潰していったり、切りかかってきた幼女の顔面にオーバーヘッドキックかまして返り討ちにする女キャラがいるぐらいですからね

偉大な先人であるらんま1/2で、
女体化してもある程度は強さが保たれていたので
ちょっと納得しづらいところはありますね。

ってか幼女にオーバーヘッドする輩がいるんですかw
2011.12.25 Sun 12:39 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆BLEACH
> >【月島さん】
> >ちゃんと止めさしとけよ白哉兄様。
> 恩人設定がここで効いてるんじゃ、とも思ったんですよね。
> どうせ死ぬ身、かつての恩人に止めを刺すのは忍びない……
> と白哉が思って、放っといたとか。
> それはそれで、逆にエグいですがw

なるほど。
これはあり得そうですね。
確かに痛みに苦しみ続けて死ぬのと
即トドメさすのどっちがいいかという問題はありますがw


> >【リルカ】
> >ルキアハウスの中に住んでいた、
> >が正解でした。
> ルキアが尸魂界に戻ったら、どうするつもりだったんだw
> 内面から、精神を操れたりする?

一護をかばったときのルキアの表情がうつろだったんで、
内部から操作できるのかもしれませんね。
ルキアハウスならぬルキアパペットか。


> >【もっときれいな銀城さん】
> もっと早く、過去回想しとけばなぁ……。
> 今回のラストシーンをちょっと見せておくだけでも、
> 銀城戦隊vs一護と愉快な仲間たち、のバトルの印象が
> ずいぶん違ってきたと思うんですよ。

銀城さんの戦う理由がさっぱりわからないまま
決着までいってしまいましたからねえ。
読者的に
「何で戦ってるの?」「何でそこまでするの?」
という思いが拭いきれなかったのが
代行消失編がいまいち人気取れてない理由の1つでしょうか。


> まぁしかし、今回は、月島さんのイイ人ぶりと、
> 超・キレイな銀城さんが見えて面白かった。

腐女子の皆様方の
お姉様メーターが急上昇しているようです。


> ◆レンゴク
> >【藍本先生】
> >あいかわらずの藍本節でした。
> 相変わらずコメディがうまいですね。

コメディ(保健室)でレギュラーを勝ち取れなかったので、
連載化するとしたらバトル要素大目になりそうですかね。


> >【話】
> テンプレにも関わらず、若干、読みにくい感じでした。
> 説明台詞含めて、詰め込みすぎてるのかなー。

台詞のやりとりは軽妙なんですが、
それが逆にテンポを損なわせる原因になっていたかもしれませんね。


2011.12.25 Sun 12:51 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/332-485979ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。