日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年10号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2012年9号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年9号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
最近はNEXTからの昇格組が多いので
伊達先輩にもがんばっていただきたいpsychobindです。


NEXTといえばTORCHかテンカの嫁の連載化はまだかね。







◆恋染紅葉

【坂本次郎先生】
が、
タカヤでお馴染みの坂本裕次郎先生と同一人物じゃねーかと言われていますね。
漫画歴も15年と長いし。

だとしたら、
可愛い女の子を描くんだったら
自分でやりゃーいいんじゃねーのと思わなくもない。
どっちかというと
坂本先生は話よりも絵で評価されたタイプの作家だと思いますし。


【内容】
NEXTでも同じコンビで読切描いてましたね。
内容は全然違いますがラブコメという点は同じ。

しかしですな、
最初の「曲がり角で偶然ヒロインとぶつかる」
で感じた強烈な既視感とご都合展開に出鼻をこっぴどく挫かれ、
あとはそのイメージを払しょくできずに最後まで~
っつう感想でした。

どうせならニセコイよろしく
曲がり角でタイガーニークラッシュを決める、
くらいやってくれたらよっかたのに。

良くも悪くも
「どっかで見たラブコメ」の域を脱していなかったよーな。






◆パッキー

【最近気づいたこと】
この漫画、基本的に1ページ単位で内容を区切れるようになってますね。

もちろん例外はありますが、
・古生物4匹が滑る⇒タケル父に攻撃
とかは見事に4匹×1Pずつ。
・白川兄妹の変態にまつわるやりとり
・氷河期と絶滅を恐れる古生物
・メガロ一味登場
とかもきっかり1Pずつで収まってます。

なので、どっちかというと4コマ漫画に近いものがあるんでしょうね。
1P漫画。


【白川兄】
変態好きなことより、その肩に誰かつっこもうぜw

こーゆーツッコミ無用で放置されるボケが個人的に好き。


【メガロ】
「一気に仲間を増やすチャンス」
ってアナタ、ケラコとノブナリ君はすでにメガロじゃありませんでした?

まあ、ケラコはすでにメガロから離反していそうだけど、
その場合は裏切り者をメガロに戻す、というニュアンスになるわけだから
やっぱり上の言い回しはおかしいような。


【古生物】
新人作家にしてよくもここまでキャラの立った変態を生み出せたものであるなと
感激すら覚えかねない。

人を噛むときはちゃんと甘噛みするノブナリ君まじ常識人。
しかしレツ先生はなぜスケートをやらせなかったし。


【雪山】
麦小やパン高みたいな
奇天烈千万なデザインを期待していたので、
フツーなデザインだったのはちょっとがっかり。






◆クロガネ

【弁当】
黒鉄くんはなぜ
アオハルが完食するまで弁当に手を付けなかったのか。


【アオハル】
シドウをゾロとした場合のサンジポジションですかねえ。
「クソ剣士」なんてそのまんま。

ギャグ寄りのキャラは今まで(なぜか)白零にしかいなかったので、
主人公側陣営にこーゆーキャラが増えるのはいいことですね。
散々
「白零が主役でいいじゃん」みたいなこと言われてましたから。


【ウィリリリリ】
さゆり小町が三輪車でウィリーしてたときの効果音が↑。

この漫画、意外と細かいネタ仕込んでくるので
注意してみると面白いです。


【先輩】
本来なら真っ先にアフロ先輩につまみ出されそうなアオハルですが、
シドウが最前線でつっかかるので先輩の出番まったくなし。

先輩方はこのままスラムダンクのヤスとかシオみたいになってしまうのであろうか。






◆BLEACH特別企画
休載中の久保師匠は新年会に行けたのかなあ。

【十刃】
「でるかも」とか言っちゃって。出すんでしょ師匠w

まあ妥当にジャガーさんとハリベル、ネルでしょうね。
新章の舞台がどこなのかは見当もつきませんが、
少なくとも霊王んとこではなさそうなので、
ハリベルでもなんでも理由をつけてひっぱってくることは可能でしょう。


【隊長】
平子さん、まさかの雛森ロマンスががが。
あの子は扱い間違えるとヤンデレるので要注意だ。

恋次さんさすがに藍染様クラスにはなってないですよね~。
師匠ちょっと笑いすぎじゃね?

拳西さんに師匠がコメントなし・・・だと・・・!?

結局彼はどこで何をどうしていたんだ。
師匠は狙ってやったのか忘れていたのか。

瀞霊廷通信で「それからの拳西」みたいな連載しようぜ69さん。






◆べるぜバブ

【古市家】
古市Wii買ったのか。


【記憶】
昔の記憶が戻っても今の記憶が消えるわけではないんでしょうが、
「昔のことを知らない自分」は消滅することになりますから、
「昔のオマエに戻れ」って言われるのは
今を幸せに生きている記憶喪失者にとっては
確かに辛いことなのかもしれません。

記憶喪失者は漫画の中にごまんといたけれど、
こーゆー切り口を見たのは初めてだったんで新鮮でしたわ。


【逃亡】
来週はアランドロンあたりが逃亡するのでは。






◆黒子のバスケ

【巻末コメント】
ですよねー。
何のことかわからん人は
何週か前の黒子のバスケ声優発表のところを見るんだ。


【バイスクロー】
何の意味があるのかと思ってましたが、
利点は「最短距離」ってか「肩を入れられる」ってとこでしたか。

実際、両腕で遠くの物を掴もうとする場合と片腕でやる場合とでは、
後者のが「体を捻って肩ごと腕を前に持ってくる」
ことができるので、リーチは片腕のが長くなるんですよね。


【オーバーフロー】
むしろ「4人にミスディレクション付加」が強力すぎて、
使わないのがもったいないと思えるのは自分だけでしょうか?

ただでさえ鉄壁の陽泉から逆転しないといけないんだから、
防御力アップの効果が多少薄れるくらいで
攻撃力大幅アップのオーバーフローを諦めるこたーないと思うんですケド。

やっぱオーバーフローは強力すぎて作者も持て余しているのでしょうか。






◆ジャン魂G!

【日本一決定戦結果発表】
2位のペンネーム:赤黄色。
3位のペンネーム:あおいろ。

まさか狙ったわけでは・・・


【すごスキル】
ゴルファーがお題なのにライパクネタが1つもないことに一抹の寂しさを感じた。
もうみんなシャイニングロードごっことかやらないんだろうか。







◆巻末1コマ漫画
今までの1コマ漫画の中では一番面白かったかも。






さあさ今週はこんなもんです。
来週はまさかの伊達先輩。そして針栖川かST&RSが終わってしまうか??
ではПока~


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:44 | トラックバック:0コメント:4
コメント
◆恋染紅葉
>良くも悪くも
>「どっかで見たラブコメ」の域を脱していなかったよーな。
今のジャンプは、凝った設定の鏡の国よりも、シンプルなニセコイのほうが
受けてますからねー。あえて、テンプレにしたのかもしれません。

◆パッキー
>【白川兄】
変態好きのわりに、クロスチョップ部の彼には無反応だったような。

>【メガロ】
>「一気に仲間を増やすチャンス」
>ってアナタ、ケラコとノブナリ君はすでにメガロじゃありませんでした?
実は、2匹は副社長派だったとか。
社長がパッキーのストーカーしてて、業務放棄してるくさいので、
メガロでの社長の立場は、日に日に悪くなっているのかも。

>【雪山】
言われてみると、普通すぎでしたな。

◆BLEACH特別企画
>【十刃】
>「でるかも」とか言っちゃって。出すんでしょ師匠w
ファンブック・UNMASKED BLEACHに収録されている小説で、
ハリベルと従属官3人の生存は確定しているそうですよ。
後づけすれば、ウルキオラ復活も十分可能性ありでしょうな。

>【隊長】
>平子さん、まさかの雛森ロマンスががが。
雛森がひよ里の代わりになるのか、平子にカンチョウされるのか……。

>恋次さんさすがに藍染様クラスにはなってないですよね~。
>師匠ちょっと笑いすぎじゃね?
藍染と戦えるように~と澄ました顔で言う恋次には、思わず吹きましたが、
師匠も「こいつw」とツッコミながら描いてたんですね。

>そして針栖川かST&RSが終わってしまうか??
冒頭からの針栖川の、感極まるシーンはキモかったです。
アヘ顔っていうんですか? 

ST&RSは、悪い宇宙人=クァトネヴァスを連想してしまう。
主役の3人って、ミスラみたく洗脳されて、脳と肉体変質してる
ように思えるし……。岩代先生の連載はまだなのかッ!
2012.02.01 Wed 01:08 | URL | plto
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆恋染紅葉
> >良くも悪くも
> >「どっかで見たラブコメ」の域を脱していなかったよーな。
> 今のジャンプは、凝った設定の鏡の国よりも、シンプルなニセコイのほうが
> 受けてますからねー。あえて、テンプレにしたのかもしれません。

NEXTでもたぶんテンプレラブコメで人気とったんでしょうし
シンプルなのが今は人気とれるラブコメになるんdねすかねー。


> ◆パッキー
> >【白川兄】
> 変態好きのわりに、クロスチョップ部の彼には無反応だったような。

変態を見るのが好きだ(※ただし野郎は除く)


> >【メガロ】
> >「一気に仲間を増やすチャンス」
> >ってアナタ、ケラコとノブナリ君はすでにメガロじゃありませんでした?
> 実は、2匹は副社長派だったとか。
> 社長がパッキーのストーカーしてて、業務放棄してるくさいので、
> メガロでの社長の立場は、日に日に悪くなっているのかも。

副社長とかでてきたらまじハンター協会w
そのうちメガロを追い出されたチンタくんと協力して
副社長と戦うバトル展開に・・・ならないな。


> >【雪山】
> 言われてみると、普通すぎでしたな。

普通すぎるが故に白河兄は変態へ走ったのでしょうか。


> ◆BLEACH特別企画
> >【十刃】
> >「でるかも」とか言っちゃって。出すんでしょ師匠w
> ファンブック・UNMASKED BLEACHに収録されている小説で、
> ハリベルと従属官3人の生存は確定しているそうですよ。
> 後づけすれば、ウルキオラ復活も十分可能性ありでしょうな。

事象を否定する織姫の能力があれば
死人復活すら不可能ではなさそうなんですけどねえ。
織姫イヤボーンでウルキオラ復活とか。


> >【隊長】
> >平子さん、まさかの雛森ロマンスががが。
> 雛森がひよ里の代わりになるのか、平子にカンチョウされるのか……。

そんなことになったら新たな性癖に目覚める小中学生がw


> >恋次さんさすがに藍染様クラスにはなってないですよね~。
> >師匠ちょっと笑いすぎじゃね?
> 藍染と戦えるように~と澄ました顔で言う恋次には、思わず吹きましたが、
> 師匠も「こいつw」とツッコミながら描いてたんですね。

まさにキャラがひとりでに動き出す状態。
師匠の場合は制御できないのかしていないのかw


> >そして針栖川かST&RSが終わってしまうか??
> 冒頭からの針栖川の、感極まるシーンはキモかったです。
> アヘ顔っていうんですか? 
>
> ST&RSは、悪い宇宙人=クァトネヴァスを連想してしまう。
> 主役の3人って、ミスラみたく洗脳されて、脳と肉体変質してる
> ように思えるし……。岩代先生の連載はまだなのかッ!

ちょっとシリアスなギャグに近いものがありましたねw >鏡

ST&RSの3人はちょっと、危険な雰囲気がありますよね。
これ、お前ら本当に大丈夫なのか正気保ってんのかという。

岩代先生、来るとしたらゴッドランド連載化ですかねー。
最近は経験者の新連載も増えてきましたし期待したいですね。

2012.02.01 Wed 21:36 | URL | psychobind
HN変えて久しぶりに投稿
こんばんは。Mr.パープル改めDEEP PURPLEです。覚えていますか。今回からHN変えます。ちなみにこのHNは僕の好きなバンドの名前でもあります。

>恋染紅葉
作者の2人がジャンプNEXT!にて発表した「ふぁみドル!」が好きだっただけにこの読切には期待していました。

そしていざ読んでみたら、個人的には期待通り楽しめました。
確かにストーリーは良く言えば王道、悪く言えばベタなんですが、僕は王道は王道なりに楽しめました。とにかく、不快な描写も特になくて、読後感が良かったのが良いです。坂本先生も成長したと思いました。

個人的にこの作品の最大の見所は何といっても作画担当のミウラ先生の絵だと思います。ミウラ先生は最近新人の中ではNo.1と言ってもいい程に画力が高く、特に女の子を美麗に、かつ魅力的描く力がダントツに優れていると思っています。これは先生にとって強力な武器となり得ると思います。むしろストーリーが素直な分、その美麗な絵を堪能しやすかったとも思います。

いずれにしても、この2人(特にミウラ先生)には期待しています。これからが楽しみです。

>次号予告
次はギャグ漫画ですね。ここ最近ジャンプはラブコメとギャグ漫画を推しているような気がします。現在の長期連載作品はバトル漫画が多いので、それに一石を投じようと考えているんだろうか、と思いました。

それでは。
2012.02.01 Wed 23:03 | URL | DEEP PURPLE
Re: HN変えて久しぶりに投稿
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> こんばんは。Mr.パープル改めDEEP PURPLEです。覚えていますか。今回からHN変えます。ちなみにこのHNは僕の好きなバンドの名前でもあります。
おしさしぶりです。
もち憶えていますよ。HN変更了解です。


> >恋染紅葉
> 作者の2人がジャンプNEXT!にて発表した「ふぁみドル!」が好きだっただけにこの読切には期待していました。
>
> そしていざ読んでみたら、個人的には期待通り楽しめました。
> 確かにストーリーは良く言えば王道、悪く言えばベタなんですが、僕は王道は王道なりに楽しめました。とにかく、不快な描写も特になくて、読後感が良かったのが良いです。坂本先生も成長したと思いました。
>
> 個人的にこの作品の最大の見所は何といっても作画担当のミウラ先生の絵だと思います。ミウラ先生は最近新人の中ではNo.1と言ってもいい程に画力が高く、特に女の子を美麗に、かつ魅力的描く力がダントツに優れていると思っています。これは先生にとって強力な武器となり得ると思います。むしろストーリーが素直な分、その美麗な絵を堪能しやすかったとも思います。
>
> いずれにしても、この2人(特にミウラ先生)には期待しています。これからが楽しみです。

ミウラ先生の画力はいろんなところで大絶賛されていましたね。
確かに画力は恐ろしく高いと思います。
こないだのNEXT読切も、今回のも。
新人と言ってもキャリア20年らしいですからねえ。

坂本先生があの坂本先生だとしたら、
タカヤ読切版や連載初期にあったラブコメ要素を
徹底的にきわめてきたんですかねー。
こちらも15年のキャリアは伊達ではないということでしょうか。


> >次号予告
> 次はギャグ漫画ですね。ここ最近ジャンプはラブコメとギャグ漫画を推しているような気がします。現在の長期連載作品はバトル漫画が多いので、それに一石を投じようと考えているんだろうか、と思いました。
>
> それでは。

ナルトやブリーチにバトルで挑んでも勝ち目なしとの考えでしょうかねえ。
いろんなジャンルの漫画が増えるのはいいことだと思います。
あとはミステリ・サスペンス系の漫画が入ると
全方位隙無しになるんですが個人的に。

2012.02.04 Sat 23:04 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/346-d1b0c7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。