日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年12号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2012年11号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年11号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
今週の巻末1コマ漫画がやたら秀逸だと思うpsychobindです。


そーいやあ、思ったほどバレンタインネタなかったですね。
こんだけコメディラブコメ推してるのになにしてんだ編集部。













◆リボーン

【XANXUS】
鍋とペットボトルを装備した登場シーンに始まり、
「本当に良かった!」×3が実にバカだと思いました。
何してんのこのボスw

あと1組脱落することになってるけども、
XANXUSが出てきたばっかりで敗北するとは思えないんですが、
じゃあ雲雀が退場するかというとそれも考えにくく。

2組のあずかり知らぬところで
エンマが転んでボスウォッチ壊してましたとか
そんなオチでも一向に構わん。


【マーモン】
えーーとすいません。
記憶だけを頼りに書き散らしますが、
「マーモン」てのはヴァリアー内での呼び名であって
本名は「バイパー」じゃなかったっけ?

だのに今回の回想シーンで
風がバイパーのことを「マーモン」と呼んでいるのはなぜ?

「バイパー・ミラージュ・R」という技名からして
作者が設定を忘れているわけではなさそうですが。

あと幻術かけるシーンで下半分だけ出てきてる顔が
なんか女っぽい。


【黒い人】
リボーンチームに好意的、ツナを呼び捨て、家光にさん付け、
ってところから推測するに
跳ね馬ディーノさんでしょうか。






◆クロガネ

【さゆり】
今週はさゆりが1コマも写ってませんでしたの巻。


【友達】
ふっと思ったんですが、
黒鉄くんて友達いたのかな。

今までの学校描写では友達らしき人物は描かれてないし、
部活にも入ってなかったわけだし。
シドウは友達というよりも先にライバル的関係を結んでしまったし。

いじめられてこそいなかったものの、
学食に来るのが珍しいと言われるほどの
鰥寡孤独なぼっちハイスクールライフを送らざるを得なかったのではなかろうか。

そんな黒鉄くんに、
初めて自分を下の名前で呼んでくれる「友達」ができたのだから、
そりゃーあんな恥ずかしい台詞も躊躇なく真顔で言えるってもんです。


【シドウ】
今までは何考えてるのかわからない剣道シグルイだったシドウくんですが、
アオハルが出てきたことで一気にキャラ立ってきた気がします。
「全戦全敗の借りっぱ剣士」とか面白いこと言えるじゃんシドウくんw

これまでは黒鉄くんとも真面目な話しかしないし、
先輩ともぜんぜん絡まなかったから。
絡める相手がいるとこうも違うか。

そしてこちらは変わらぬシグルイっぷり。
不良を鉄パイプ突き刺して脅すとか
さすが医者に竹刀で斬りかかっただけのことはある。

出場停止をネタに脅しかけてくる相手に対して
「これだけ数揃えたのにコテンパンにされましたって言いふらすのか?」
は面白い返しだと思いました。






◆HUNTER×HUNTER

【邂逅】
あー、そうね。そうすべきよね。

ゴンがジンに「会うか会わないか」の二択で考えたのがすでに間違ってました。
ゴンが「会いたくない」と自分のわがままを通して
カイトのことを伝えることすらせずに去ったりしたら非難ゴーゴーでしたね。

でもまー、先週の時点ではゴンがどこまで
蟻編やカイトのことを憶えていたのかが分からなかったというのはあるんですけどね。


【ジン】
たまには親父らしいことしますね。
「読みを外したのはアイツの責任」かあ。確かに。
でもピトーみたいのんがいることを予想しろってのも大概な話ではありますが。

雪だるまみたいな有象無象モブから非難されるシーンで、
リストとドゥーンだけはしっかり輪郭描かれてるから、
右の方のセリフ「GIクリアしても会わなかったべ」はこの2人のセリフでしょうかね。


【レオリオ医者だし】
レオリオ本人すら言わなかったので
もはやこれは大きな問題ではないのかと思っていたら、
最後の最後でゴンがズバッと言ってくれました。

てゆーかこれはさすがにHxHといえど作為的なご都合展開を感じてしまいましたわ。
レオリオは
「何でここにいるのかわからない」「こんなことしてる場合じゃない」
ってんならさっさと
「俺には医者って目的があるから会長はやれない」
って言って辞退したらば良かったのに。


【パリストン】
の辞退を聞いたときのサッチョウさんの顔がw
金色のガッシュで清麿がよくこんな顔してたなあ。

会長、というか会長代行は結局チードルになって、
まずは先に十ヶ条改定の流れでしょうか。
十ヶ条がそのままだと、
またすぐに14代会長選挙を始めないといけなくなるからね。

で、現十二支んが何をしようと、
結局パリストンは本気でおちょくりにくるんでしょうなあ。
蟻人間使って。






◆パッキー

【掲載順】
ほらほら。
特に先週の大暴落は心配することではなかったであろう。

とはいえ別に高くもないから楽観はできませんけどもね。


【熊本のロト】
なんかいつもと読み味が違うなー。

・・・と思っていたけど、ついさっき原因がわかった。
パッキーがツッコミ役に回っているからだ。
ボケ役として周囲を引っ掻き回す役目のパッキーが、
なし崩し的に巻き込まれ方主人公になって
ツッコミを入れる役になってしまったから、いつもと比べてなんか変なんだ。

たしかに「何だこの一方通行」「なぜウロウロする!?」
みたいなツッコミはゲームを知らないパッキーだからこそできるものだけれども。
どうせならパッキー以外にもう1匹、
ツッコミ役の常識人も一緒にゲームの中に入ればよかったのに。

ノブナリ君ならうってつけ・・・と思ったけど
踊り子の彼も捨てがたい。


【古生物たち】
魔法使いの帽子を2つ角にかぶっているケラコは
なかなか斬新で素敵なコーディネートだと思いまする。

ノブナリ君の濃さに押されて
スティギーがわりとどうでもいいキャラに・・・






◆めだかボックス

【希望が丘祭り】
キタ!
希望が丘さんの時代が来た!!

ロボいいですよねロボ。
ジャンプはもっとロボット漫画を増やすべき論者第一号。
現状、フランキーとたまとこの希望が丘さんくらいですか
ジャンプ作品のロボットって。

ちょっと後付っぽいけど「実は本気を出していませんでした」論、
希望が丘さんなら全然オッケーオッケー。
ツッコミどころは違ったけど
自分も過去の感想で似たよーなこと書いてた気がするし。

どうせならもっと本気だして
腕からガトリングとか肩からミサイルとか目から怪光線とか
やっちゃってもいいのよ。


【喜界島会計って呼ぶ】
「あんたらがめだかを特別扱いするから余計に普通じゃなくなってしまうんだ」
「お前ら全員バカだ」

みたいなことを喜界島さんが言ってたのが
まるで遠い昔になかったことにされた出来事のようだ・・・


【台詞】
前にも書きましたが、
しかし台詞の多い漫画だで。
コマの半分以上がフキダシで埋まってる上に
人物顔のアップ絵が多いから窮屈感はなはだしい。






◆ジャン魂G!

【日本一決定戦】
No11と12の合わせ技で
ベジータの休日が脳内再生されたw


【多くの細道】
iPhoneカバーが実は、目次ページに使われてる
ジャンプ作家の自画像アイコンが元になってるのに気付いて戦慄した次第。
さすが赤嶺総理。

ペンネームに役職が入ってる人に敬称をつけるべきかどうかいつも悩む。


【バカズバッ】
みつを、ってつければいいと思ってるだろうw






さあさあ今週はこのあたりでお開きといたしましょうか。

来週から四ツ谷先輩でお馴染みの古舘先生による「ハイキュー」、
その次からどがしかでんでお馴染みのハマコー先生による「パジャマな彼女」。

ラブコメが1つ終わるからまた逐次投入して、
かつジャンプに足りてないスポーツ枠をも狙いに来る。
そして両方とも連載経験者。

瓶子編集長になってから方針がはっきり変わってきましたね。
連載経験者を多用して
現連載陣に足りてないジャンルを埋めに来てます。

長らく固定だった長期連載陣をふるいにかけるには
いい作戦、かも。

ではПока~




スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:34 | トラックバック:0コメント:8
コメント
今回の場合、レオリオが「こんなんしてる場合じゃない」ってのは「ゴンの為に何かしなきゃ」ということで、医者になる夢については度外視だったのでは。
で、そんな中でマジで会長になれるかも、という位置に来たので、「ゴンの為に会長職を使えれば」という演説をしたわけで。

最終的には世のため人のためとはいえ、自分の夢に明け暮れてたことを悔やんでいたようですし。

ゴンが来るまでは、医者のことは捨ておいていたのではないでしょうか。
2012.02.14 Tue 23:55 | URL | 武良
◆クロガネ
>【シドウ】
初登場からブレてない。ブレてないんだが、この展開はNGでしょw
何で「力には更なる力を」で解決してるんだ。

◆HUNTER×HUNTER
>【邂逅】
カイトはジンの弟子だし、うん、自然でしたね。
そして、ゴンの後ろ向きな気持ちを、正して前を向かせる。
父親であり、ゴンの尊敬するジンにしかできないですよね。

>【ジン】
>でもピトーみたいのんがいることを予想しろってのも大概な話
ナックルの推測なんですが、どうもカイトはピトーの円に
「意図的に触れた」そうなんですよ。
相手がどれだけ強いのか確かめるために。
ゴンとキルアを連れた状況では、軽率だったなと思いますね。

>レオリオは
まぁ、ゴンが治したいって動機があって、そのために協会を
活用するつもりでいましたからね。

>【パリストン】
ジン>パリストンと思わせて、最後にやり返しましたね。
パリストンの今後の行動が楽しみです。
そして、荒れる作画。リアルのXデーが近づいているのか……。

◆パッキー
>【古生物たち】
>スティギーがわりとどうでもいいキャラに・・・
初登場のときから、パッキーの色違いでしかありせんでしたからね。
飼い主のほうが個性的という。

>現連載陣に足りてないジャンルを埋めに来てます。
スポーツ物が三つになるのは、久々じゃないですかね。
ラブコメはもう勘弁して、と言いたくなりますがw

>ではПока~
宇宙人に操作されて、喋る御闇……。
トランスで洗脳されてるようにしかw

鏡の国には、ずっこけました。
何だったんだろうか、今回の内容はw
後日談つーか、ベツモノじゃねーか雰囲気が。
2012.02.15 Wed 00:37 | URL | plto
最近のリボーンとNARUTOはおもしろい
あまり出し惜しみしなくなったからだろうか

>マーモン
扉絵かなんかで大人マーモンが出た時も女っぽいと言われてましたね

>レオリオ
二足の草鞋は難しいけど不可能じゃないだろうし
先輩ハンターから教えも請うことも医療チームを動かすことも出来るんだしデメリットばかりではないと思う
絵に描いた餅以外の何物でもないですけど

>パリストン
面倒くさいやつだなあw
そりゃ十二支ん連中も嫌うわ
会長に振り回されるのは楽しそうだけどパリストンの場合は微塵もそんな気がしないのが不思議

思い出したようにジンに敬称つけたのには笑った

>チードル
むしろここからがこの人にとって本番になるのか
数少ないトリプルハンターを腐らせることはしないと思いたいので今後に期待です

そういえば十二支んは十二神とかと掛けてるのかな?
2012.02.15 Wed 09:24 | URL | pal
Re: タイトルなし
武良さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 今回の場合、レオリオが「こんなんしてる場合じゃない」ってのは「ゴンの為に何かしなきゃ」ということで、医者になる夢については度外視だったのでは。
> で、そんな中でマジで会長になれるかも、という位置に来たので、「ゴンの為に会長職を使えれば」という演説をしたわけで。
>
> 最終的には世のため人のためとはいえ、自分の夢に明け暮れてたことを悔やんでいたようですし。
>
> ゴンが来るまでは、医者のことは捨ておいていたのではないでしょうか。

あいや、確かに
残り4人の中に残って
「会長の権限を利用できるかも」ってなってからの行動としては合点行くんですが、
本当に「こんなことしてる場合じゃない」って思ってたなら
会長になれるとは微塵も思っていなかった残り16人の時点で
「俺は医者になるから会長はできん」と言ってないとおかしいなあと。

あるいは、票は一過性のもので
ほっときゃ勝手に落ちるだろ、とタカをくくっていたら
予想に反して残ってしまった、とかでしょうか。
2012.02.15 Wed 22:43 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆クロガネ
> >【シドウ】
> 初登場からブレてない。ブレてないんだが、この展開はNGでしょw
> 何で「力には更なる力を」で解決してるんだ。

毒を持って毒を制すを体現する男、シドウ。
とはいえ、部活に攻め込んできた不良を力技で屈服させるのは
ジャンプスポーツ漫画のお約束でもありますからねw


> ◆HUNTER×HUNTER
> >【邂逅】
> カイトはジンの弟子だし、うん、自然でしたね。
> そして、ゴンの後ろ向きな気持ちを、正して前を向かせる。
> 父親であり、ゴンの尊敬するジンにしかできないですよね。

散々育児から逃げ回っていましたけど、
いざとなったらやる親父でしたね。
まあ周囲のガヤの力も大きかったですがw


> >【ジン】
> >でもピトーみたいのんがいることを予想しろってのも大概な話
> ナックルの推測なんですが、どうもカイトはピトーの円に
> 「意図的に触れた」そうなんですよ。
> 相手がどれだけ強いのか確かめるために。
> ゴンとキルアを連れた状況では、軽率だったなと思いますね。

そういえばそんな話してましたねナックル。
「読み違えた」というよりはおっしゃる通り
「軽率」「迂闊」だったってな感じでしょうか。


> >レオリオは
> まぁ、ゴンが治したいって動機があって、そのために協会を
> 活用するつもりでいましたからね。

はい。最後の4人に残ってからの行動としては大いに理解できるんですが、
本当に「こんなことしてる場合じゃない」って思ってたなら
そもそも最後の4人に残ってねえだろうと。

16人に絞られたとき、2ページぶち抜きで候補者紹介ありましたが、
あんときに有権者にむけて
「俺は医者になるから会長ムリ」って言っとけばよかったのになあ、と。


> >【パリストン】
> ジン>パリストンと思わせて、最後にやり返しましたね。
> パリストンの今後の行動が楽しみです。
> そして、荒れる作画。リアルのXデーが近づいているのか……。

背景も全然描かれてませんでしたしねえ。
そろそろ休載中に書き溜めた分がなくなってきたんでしょうか。
まさか今季終了はスターズではなくHxH・・・?


> ◆パッキー
> >【古生物たち】
> >スティギーがわりとどうでもいいキャラに・・・
> 初登場のときから、パッキーの色違いでしかありせんでしたからね。
> 飼い主のほうが個性的という。

最大の特徴である頭突きが主人公と被ってる時点で
あんまり発展性なかったですよね。
「偽」に過剰反応するキャラにはなってますが。


> >現連載陣に足りてないジャンルを埋めに来てます。
> スポーツ物が三つになるのは、久々じゃないですかね。
> ラブコメはもう勘弁して、と言いたくなりますがw

アイシールド、黒子、もう一枠いろいろスポーツやってたころ以来ですかね。
そのもう一枠はまったく定着しませんでしたが。

そして最近の編集部は異常にラブコメ推してきますねw
バトルでは3枚看板に勝てず、コメディでは銀魂に勝てずで
スポーツとラブコメ推しになるのは仕方ないのかもですが。


> >ではПока~
> 宇宙人に操作されて、喋る御闇……。
> トランスで洗脳されてるようにしかw

「僕の音の力に確証など不要」


> 鏡の国には、ずっこけました。
> 何だったんだろうか、今回の内容はw
> 後日談つーか、ベツモノじゃねーか雰囲気が。

発つ鳥跡を濁すどころか小麦粉をぶちまけて行った感じですね。
誰のどのような需要でこれを描くに至ったのか・・・


2012.02.15 Wed 23:08 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
palさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 最近のリボーンとNARUTOはおもしろい
> あまり出し惜しみしなくなったからだろうか

両作品ともオールスターで最終決戦って感じですしね。


> >マーモン
> 扉絵かなんかで大人マーモンが出た時も女っぽいと言われてましたね

これはマジで女なんでしょうか・・・?
大歓迎しますがw


> >レオリオ
> 二足の草鞋は難しいけど不可能じゃないだろうし
> 先輩ハンターから教えも請うことも医療チームを動かすことも出来るんだしデメリットばかりではないと思う
> 絵に描いた餅以外の何物でもないですけど

そうなんですよねー。
今週までは自分も
ひょっとしたら医者と会長両立できるのかと思ってましたし。


> >パリストン
> 面倒くさいやつだなあw
> そりゃ十二支ん連中も嫌うわ
> 会長に振り回されるのは楽しそうだけどパリストンの場合は微塵もそんな気がしないのが不思議
>
> 思い出したようにジンに敬称つけたのには笑った

パリストンは本当に自分さえ楽しければ
余所への迷惑なんて省みないですからねー。
ネテロはまだ自分も一緒に楽しむって気概があるからいいですが。


> >チードル
> むしろここからがこの人にとって本番になるのか
> 数少ないトリプルハンターを腐らせることはしないと思いたいので今後に期待です
>
> そういえば十二支んは十二神とかと掛けてるのかな?

ジンやパリストンという
世界最高クラスが相手だったので霞んで見えましたが、
これからの彼女の辣腕に期待したいところですね。

十二支んの"ん"は何なんでしょうね。
十二神とのダブルミーニングがもっともありそうではあります。
2012.02.15 Wed 23:25 | URL | psychobind
無題
こんばんは。DEEP PURPLEです。

>HUNTER×HUNTER
うーん、今回の話だけ見るとパリストンは良い人なのか悪い人なのか分かりづらいですねえ…。まあ、そういう「分かりづらい」ところが彼のキャラクター性であるとは思いますけれど。
それにしても、今回の「ハンター協会会長選挙&アルカ編」でゴンは「ジンを探す」という最終目的を果たしたわけですし、アルカの件が終わったら、未登場であるジャイロを絡めていよいよ最終章に突入するのではないかと思いました。そうだとしたら、ますます楽しみです。

それでは。
2012.02.16 Thu 00:33 | URL | DEEP PURPLE
Re: 無題
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> こんばんは。DEEP PURPLEです。
>
> >HUNTER×HUNTER
> うーん、今回の話だけ見るとパリストンは良い人なのか悪い人なのか分かりづらいですねえ…。まあ、そういう「分かりづらい」ところが彼のキャラクター性であるとは思いますけれど。
> それにしても、今回の「ハンター協会会長選挙&アルカ編」でゴンは「ジンを探す」という最終目的を果たしたわけですし、アルカの件が終わったら、未登場であるジャイロを絡めていよいよ最終章に突入するのではないかと思いました。そうだとしたら、ますます楽しみです。
>
> それでは。

映画版ジャイアンがいい人に見える理論に近いものがありますねw

ゴンは一応とはいえジンに会えたわけですし、
残る大きな伏線はやっぱジャイロとクラピカ関連しかないですよねえ。
いつまでもこんな形での連載を続けるのも無理があるでしょうし、
そろそろ締めにはいりますかね。

2012.02.19 Sun 08:52 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/350-e5989b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。