日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年14号の感想と予想その2 | main | ONE PIECE BLUE DEEPについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年14号の感想と予想その1
どうもみなさまこんばんわ。
明光義塾の裏表紙は環境に優しいなと思うpsychobindです。

見よこの白さ。



時間なくて、ONE PIECEと
存外上位に載ってたクロガネのみ読んだので
それらの感想いきます。






◆先週のジャンプ感想ブログ人気度チェック

【先週分】
今回、ヒット数が全体的に少な目だったのはなんでだろう。
googleなんか変えた?

・googleブログ検索のヒット数でランキング
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。



ONE PIECEがお休み中にトップをかすめ取っていったのはBLEACHでした。
HxHは絵の荒れっぷりが響いたかちょっと後退。

新連載のパジャマはまあ妥当な位置じゃないでしょか。
ハイキューは真ん中あたりで踏みとどまる。

それにしても黒子よ・・・
もうそろそろアニメ始まるというのに。


【2月分平均】
そして2月分の平均をとったのがこちら。



針栖川の健闘が目立ちますが、
まあ最終回効果でしょうね。

トリコを境にはっきりと得票差が出てきてますね。
ST&RSは下位陣のなかではトップなのですが・・・

ニセコイは真ん中安定ですね。針栖川の跡取りはやはりこれか。







◆ONE PIECE

【扉絵】
へー。
このシリーズ、すでに2年後の本編に登場してる人達も
対象になるみたいですね。

デュバサム、レイリー、ハンコック、九蛇の面々とかは
扉絵に出てきそうですな。

そして出番飛ばされることが確実になったオイモ&カーシーェ・・・
エルバフを今、読者に見せることはできないから、
と前向きに解釈しておこう。


【大きい子供】
ロボが嫌いな少年なんていません。
だから前々から言ってるように
ジャンプ編集部は一刻も早くロボット漫画を連載するべき。

というのは置いといて、
ビスケットルームの子供たち、
注目すべきは「そんなに大きくない子もいる」ってとこでしょう。

これらが巨人族の子供なら皆一様にでかいはず。
ところが、ビスケットルームの中には
普通の子供よりはでかいけれど、巨人族ほどではない、
という中途半端な大きさの子らが。

こりゃーつまり、人体実験的な何かで
「強制的に大きくされている」ものとみて間違いないのではないでしょか。


【氷った人】
氷側の土地で侍に斬られた奴等のことでしょうかね。

侍にやられて氷漬けになったところを
PHの職員に運ばれてきたと。


【モモの助】
モモの助・・・
"モモ"の助、ねえ・・・

さてここで問題です。
1:和風キャラで、
2:名前に「モモ」が付き、
3:ベガパンクの研究に近い人物
といえば?


・・・そうですね、「戦桃丸」ですね。

仮に戦桃丸とモモの助親子に関わりがあるとすれば、
親族・兄弟ってのが普通の回答でしょうが、
しかしながら
前述の「強制的に子供を成長させる技術」の存在を考慮すると、

戦桃丸 = 強制的に成長させられたモモの助

という線もなくはない、か?

4年以上前に、まだ腐ってないころのパンクハザードに連れてこられて、
そこで実験を受けて急成長、
なんやかんやでそのままベガパンクのボディーガードの地位に収まる、とか。
あの侍もモモの助が「どのくらい前に攫われたか」
は言ってなかったから、数年前の出来事でもおかしくはないはず。

ンマー、「モモ」繋がりなだけで思いついた妄想なので
聞き流してくださいな。


【ナミさん】
かつて自分がゲンさんにされたことですね。

一味の中で
「子供を救おうとする大人」の姿を一番見てきたのは
確かにナミさんかもしれませぬ。


【ストロングライト】
ただの打撃ではなく、
なんか電撃っぽいものが出ているのを自分は見逃さなかった。


【マスター】
ま、マスター!?
この打ってる途中のうどんみたいなのがマスター?

自然系能力者であんな不定形な姿をしているって可能性もあるけども、
やっぱこいつもベガパンクの実験の被害者なんじゃないかなあ。
ベガパンクを忌々しいと言ってるところが特に。

SFものでよくある、
研究所のマザーコンピュータが自我を持った系の奴か、
あるいは
ベガパンクの人体実験でこんな液体人間みたいのにされた挙句、
4年前の事故後にそのまま放置されたとか。

こいつら世界的有名人であるブルックのことを知らなかったってことは、
少なくとも2年以上前から
このパンクハザード内に引きこもっていて
外界の情報とか一切知らないんじゃねーかなーと。


【パンクハザード】
ベガパンクの研究所跡で、
実験失敗して破棄されたってのは予想当たってましたが、
なるほど。
火と氷の島になってしまったのは大将同士のケンカが原因でしたと。

この島がログを持たないのは
島全体が腐ってしまったからですかね。

2年前までに有毒物質がなくなっていたのは、
研究所に取り残されたマスターたちの仕業でしょうか。


【スモーカー】
ガスってスモーカーに対してはどうなんでしょうね。

Mr.5は爆発物によるダメージは(体内からですら)一切受けませんでしたし、
エースは燃え盛る船に突入しても無傷で生還しましたし。

煙人間であるスモーカーにも
毒ガスって効果ないんじゃないかなーとか。

つーかガスが効果あったら
スモーカーさん島に来たはいいけど何もできなくなっちゃう。






◆クロガネ

【番田】
なかなかの策士ですね。

「オーダーを替えた方がいい」とあえて伝えることで、
逆にプライドを刺激して
結果としてオーダーを変更させない方向へ持っていったという。

黒鉄くんはともかく、
アオハルあたりの性格は完全に読み切った上での一手ですね。

まあ、実際のところオーダー変えなかったのは
アオハルも黒鉄くんも対戦相手と偶然遭遇して
ひと悶着あったからってのが大きいわけでしたが。


【エース2人】
2人か・・・
無意識のうちに1人だと思い込んでいたですよ。
「エース」って称号を複数人に授けていいもんなのかな?

しかし今回の黒鉄くんとのやり取りを見るに、
大木くんはヒーロー君でないことは間違いなさそう。
音無くんもなあ。
ヒーロー君だとすると性格が違いすぎるような気も。

やはりヒーロー君の登場はまだまだ先ということなのか。
全国大会編とか行った後のことなのか。
そんな編があるかどうか知らんけども。


【攻める方法】
ンマー、そうよね。
今までさゆりが「教えなかった理由」としては
そう考えるのがしっくりきます。
カクライ先生はどうかしらんが。

実際問題どうすんでしょうね。
あり得そうなのは夜鷹戦でやったよーな
「カウンターへのカウンター」ですが。

いっそ上段の構えとかやっても面白いかもですね。
あまりにも隙だらけにすることで
返し技の剣士にすら攻めっ気を起こさせるという
ノーガード戦法。


【準決勝】
この準決勝、たぶん勝つと思うんですよ。
だって準決勝だし。

だから決勝の相手のが気になって。
「優勝はできん」というのが実現するなら
決勝でさらなる伏兵と当たって敗北とか。






短めですがこのへんで。
また明日にto be continued
Пока~



スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:25 | トラックバック:0コメント:10
コメント
SKETといいめだかといい連続刊行によって金欠になりそうなマルダです

SKET DANCE

にしてもゲス男よく出んなー
担当川島さんも気に入ってるらしい


ONE PIECE

扉絵
クマシー、なんか臭そう

子供たち
♪小さなガキから大きなガキまで~
一人、スーパーで見るオバハンがいます
全然一味の質問に答えない
やりおるわい尾田先生、これ以上混乱させないでください

ナミさん
名言きましたね

スモーカーさん
鋭さは相変わらずですね
天候が変わるほどの大ゲンカって。。責任とれよって感じww


クロガネ

さゆり名言ktkr「知識よりも知恵」
これは納得。自分が持っているものをどうやって活用していくか。その過程が大事で応用も利くと思うのですよ。


パジャマな彼女。

いやぁ、死んではなかったのね。


バクマン。

ラジオD
OA中に2チャン確認するのね。スゲーーー

匿名希望22歳会社員
ラジオスタッフまんまとやられた

サラ18歳学生
スゲーーーー、よく聞けるなぁ。

真城最高24歳マンガ家
助け舟になりましたね

社長
心中お察ししません

この前のラッコアニメ化10秒もなかったよ。
おい、NHK頼むよー。


ハイキュー!!

田中先輩
福田さんばりにいい人キャラになっていくのでは

ワンピ考察盛りだくさんでしたね。
オツです。
2012.03.05 Mon 23:54 | URL | マルダ
親子
戦桃丸とモモの助親子説で思い浮かんだのですが、実は
キッドは赤犬の息子で、赤犬の虐待にも等しい海軍将校になるための徹底したエリート教育に嫌気がさし、父親との柵から逃れる為に海に出たという可能性もあると思うのです。
勿論、ここでのキッドが赤犬の息子説はただの憶測でしかありませんが、人間ショップでの「クズが世界を支配しているからクズが生まれる」という発言が引っ掛かるんですよ。
もしも、前者のクズが天竜人を指していて、後者のクズが赤犬のような海兵を指しているのであれば、「クズが世界を支配しているからクズが生まれる」、「人間正しくなけりゃ生きる価値なし」という台詞は、それぞれ赤犬とキッドに向けられていると解釈出来るのではないでしょうか。

キッドの非行が原因で家庭崩壊>心労による自暴自棄
>子供は自分の思い通りには育ってくれないもの>人間正しくなけりゃ生きる価値なし>海賊という名の悪を許すな
・・・であれば、赤犬が「徹底的な正義」を妄信しているのも納得がいくものであります。

2012.03.06 Tue 01:47 | URL | 隆明
>時間なくて
お疲れ様です。
ご無理はなさらず、気分転換のつもりで更新なさって下さい。
いつも、私の長文コメントにひとつひとつ丁寧に
応えていただき、感謝しております。

◆ONE PIECE
>【大きい子供】
>ロボが嫌いな少年なんていません。
村田雄介先生あたり、メカは得意そうなんですけどね。
欲を言うなら鳥山先生ですが、まずムリでしょうし……。
今のジャンプに競争相手がいないため、狙い目ではあると思います。
新人の皆様! チャーンス!

>【モモの助】
戦桃丸の可能性高いですよね。
ただ、戦桃丸自身に悲壮感が欠片も見えなかったので、
ワノ国から脱出でき、うざそうな親父(今は生首ですが)から
離れられて、せいせいしているのかもしれません。

>【ストロングライト】
かつて、フランキーの実力はルフィ・ゾロ・サンジ以下でしたが
今や、場合によってはこの3人を超えそうな印象です。
コーラによる燃料制限がつきまとってますけど、
今後もベガパンクの技術を応用して、バージョンアップしていきそう。

◆クロガネ
>【番田】
>なかなかの策士ですね。
あちこちで「雑魚」扱いされてますが、本当に弱いのかどうか。
チームメイト2人が確実に勝つと判断して、あえて「弱者」を
演じている可能性もあります。シドウくん、まさかの敗退も……。

>【準決勝】
決勝の相手が誰になるか、ですよねー。
いよいよヒーローくんが出て来るのか?
2012.03.06 Tue 21:02 | URL | plto
ペローナちゃんええ子や……
お次はハンサムの旦那ですかねー。
最終的に誰で締めるかが気になります。

モモの助=戦桃丸くんは目からウロコでした。
言われてみれば目つきとか似てますね。
個人的に彼は十代だと思ってたんですが
まさかの年齢一桁もありえるのかも。
どんだけ天才児だっていう話ですが。

「打ってる途中のうどん」が的確すぎてツボでした。
マスターはこれが本体なんですかねえ。
実験でこうなってしまったとしたら
可哀想なことこの上ないですな。

異常気象は赤VS青の結果だったんですねえ。
あちこちで見かけていた説ですが
4年前に事故が起きて立ち入り禁止の時点でないなと思っていたので
かなりびっくりしました。
そうか、別件だったのか。
自分、まだまだ修行が足りなかったです。
2012.03.07 Wed 21:34 | URL | 一休
Re: タイトルなし
マルダさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> SKETといいめだかといい連続刊行によって金欠になりそうなマルダです
SKETはがんばってますよね。
3連続刊行でしたか。


> SKET DANCE
>
> にしてもゲス男よく出んなー
> 担当川島さんも気に入ってるらしい

番外編4コマをまるまるゲスリング部で描くくらいですからねw


> ONE PIECE
>
> 扉絵
> クマシー、なんか臭そう

死体だらけの島に2年も放置されてきたんだから
それはもうえらいことになってそうですよね。


> 子供たち
> ♪小さなガキから大きなガキまで~
> 一人、スーパーで見るオバハンがいます
> 全然一味の質問に答えない
> やりおるわい尾田先生、これ以上混乱させないでください

男の子か女の子かも判別つかん奴がいますねw
子供たちの断片的な情報では謎は逆に深まるばかりですね。


> ナミさん
> 名言きましたね

経験者の言葉は重いですね。


> スモーカーさん
> 鋭さは相変わらずですね
> 天候が変わるほどの大ゲンカって。。責任とれよって感じww

決着ついた後、
せめて気候を元に戻しておいて欲しかったですねw


> クロガネ
>
> さゆり名言ktkr「知識よりも知恵」
> これは納得。自分が持っているものをどうやって活用していくか。その過程が大事で応用も利くと思うのですよ。

ですね。
勉強だけじゃなくてその応用の力が大事。


> パジャマな彼女。
>
> いやぁ、死んではなかったのね。
死んでたら「死覇装の彼女」とかになってたでしょうね。


> バクマン。
>
> ラジオD
> OA中に2チャン確認するのね。スゲーーー

ネット発端みたいな騒動でしたから、
そのへんチェックしてたんですかねー。
あるいは声優ラジオだからでしょうか。


> 匿名希望22歳会社員
> ラジオスタッフまんまとやられた
>
> サラ18歳学生
> スゲーーーー、よく聞けるなぁ。
>
> 真城最高24歳マンガ家
> 助け舟になりましたね

なんか極端なやつらばっか電話かけてきましたねw


> 社長
> 心中お察ししません

いかにもガモウ先生って感じのキャラでしたw


> この前のラッコアニメ化10秒もなかったよ。
> おい、NHK頼むよー。

あ、しまった見忘れた。


> ハイキュー!!
>
> 田中先輩
> 福田さんばりにいい人キャラになっていくのでは

いまんとこ一番好感度高い人ですかねー。


> ワンピ考察盛りだくさんでしたね。
> オツです。

アリです( ´ ▽ ` )ノ
2012.03.07 Wed 21:46 | URL | psychobind
Re: 親子
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 戦桃丸とモモの助親子説で思い浮かんだのですが、実は
> キッドは赤犬の息子で、赤犬の虐待にも等しい海軍将校になるための徹底したエリート教育に嫌気がさし、父親との柵から逃れる為に海に出たという可能性もあると思うのです。
> 勿論、ここでのキッドが赤犬の息子説はただの憶測でしかありませんが、人間ショップでの「クズが世界を支配しているからクズが生まれる」という発言が引っ掛かるんですよ。
> もしも、前者のクズが天竜人を指していて、後者のクズが赤犬のような海兵を指しているのであれば、「クズが世界を支配しているからクズが生まれる」、「人間正しくなけりゃ生きる価値なし」という台詞は、それぞれ赤犬とキッドに向けられていると解釈出来るのではないでしょうか。
>
> キッドの非行が原因で家庭崩壊>心労による自暴自棄
> >子供は自分の思い通りには育ってくれないもの>人間正しくなけりゃ生きる価値なし>海賊という名の悪を許すな
> ・・・であれば、赤犬が「徹底的な正義」を妄信しているのも納得がいくものであります。

赤犬に海賊の息子がいるというのは面白い意見ですね。
あれだけ極端な正義にこだわるのも
息子の存在が大きいのかもしれませんね。

キッドの「大将になんか会いたくねえんで」
も違った意味に聞こえてきます。
2012.03.07 Wed 22:16 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >時間なくて
> お疲れ様です。
> ご無理はなさらず、気分転換のつもりで更新なさって下さい。
> いつも、私の長文コメントにひとつひとつ丁寧に
> 応えていただき、感謝しております。

痛み入りますm(_ _)m
こちらこそ、毎回コメント頂いて大変ありがたく存じております( ´ ▽ ` )ノ


> ◆ONE PIECE
> >【大きい子供】
> >ロボが嫌いな少年なんていません。
> 村田雄介先生あたり、メカは得意そうなんですけどね。
> 欲を言うなら鳥山先生ですが、まずムリでしょうし……。
> 今のジャンプに競争相手がいないため、狙い目ではあると思います。
> 新人の皆様! チャーンス!

鳥山先生なら確かに・・・
あの自画像チックなロボがマシリトと戦う漫画になりそうw

ロボ漫画は描くのが大変なことを除けば
かなりねらい目だと思うんですよねー。
いっそ久保師匠にオサレロボット漫画を描いていただいたりとか。
師匠なら描きにくいとか関係なさそうだし、
読切で一度やってたし。


> >【モモの助】
> 戦桃丸の可能性高いですよね。
> ただ、戦桃丸自身に悲壮感が欠片も見えなかったので、
> ワノ国から脱出でき、うざそうな親父(今は生首ですが)から
> 離れられて、せいせいしているのかもしれません。

親父は攫われたと思っていたけど
実はただの家出だったとかいう可能性もありますねw


> >【ストロングライト】
> かつて、フランキーの実力はルフィ・ゾロ・サンジ以下でしたが
> 今や、場合によってはこの3人を超えそうな印象です。
> コーラによる燃料制限がつきまとってますけど、
> 今後もベガパンクの技術を応用して、バージョンアップしていきそう。

火力と硬さなら一味の中でもトップでしょうねー。
まだまだ発明全部は見せてないでしょうし
本気出したらえらいことになりそう。


> ◆クロガネ
> >【番田】
> >なかなかの策士ですね。
> あちこちで「雑魚」扱いされてますが、本当に弱いのかどうか。
> チームメイト2人が確実に勝つと判断して、あえて「弱者」を
> 演じている可能性もあります。シドウくん、まさかの敗退も……。

なるほど。
本当の1年エースは実は番田くんかもしれないというわけですね。
公式戦じゃないから弱い振りしてたけど実は・・・とか。

シドウくんもなめてかかると痛い目みるかもしれませんね。


> >【準決勝】
> 決勝の相手が誰になるか、ですよねー。
> いよいよヒーローくんが出て来るのか?

そろそろなんかしら情報ほしいですよねヒーローくん。

2012.03.07 Wed 22:48 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
一休さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ペローナちゃんええ子や……
> お次はハンサムの旦那ですかねー。
> 最終的に誰で締めるかが気になります。

クマシーにはちょっとキビシーところありましたけど
基本的には溺愛してましたものね。
ラストは誰になりますかねえ。
シャンクスか、ドラゴンか、はたまたコビーか。


> モモの助=戦桃丸くんは目からウロコでした。
> 言われてみれば目つきとか似てますね。
> 個人的に彼は十代だと思ってたんですが
> まさかの年齢一桁もありえるのかも。
> どんだけ天才児だっていう話ですが。

実は彼の前掛けも
前掛けじゃなくてよだれかけだったとかw

名前が漢字なのって既出キャラでは実は戦桃丸だけなんですよね。
ワノ国との関係を疑わざるを得ない。


> 「打ってる途中のうどん」が的確すぎてツボでした。
> マスターはこれが本体なんですかねえ。
> 実験でこうなってしまったとしたら
> 可哀想なことこの上ないですな。

なんなんでしょうねあれ?
ムギムギの実の小麦粉人間とか。
あんな姿にされたらそりゃー
ベガパンクに恨み心頭ってもんですね。


> 異常気象は赤VS青の結果だったんですねえ。
> あちこちで見かけていた説ですが
> 4年前に事故が起きて立ち入り禁止の時点でないなと思っていたので
> かなりびっくりしました。
> そうか、別件だったのか。
> 自分、まだまだ修行が足りなかったです。

自分も4年前から入れなかったはずなので
その説はないかなーと思っていたんですが、
修業が足りませんでした。


2012.03.07 Wed 23:10 | URL | psychobind
大海賊時代
返信ありがとうございます。
頂上決戦において、普段は冷静な赤犬が白ひげとエースとルフィに対して・・・特に「家族」、「オヤジ」、「息子」という言葉に異常な程感情を剥き出しにしていたのも気になる部分です。

あくまでも、キッドが赤犬の息子だと仮定しての話ですが、
もしも赤犬がキッドの意志も尊重し、間違った方向に愛情を傾けなければ、キッドも海軍大将を志し、大勢の人達の人生が狂わされる事もなかったのかもしれませんね。

ガープとエースとルフィの関係もそうですが、「子供は親の
言う通りには生きない」、「自分の人生は自分で決める」というのは尾田先生が描きたい一つのテーマなのかもしれません。
2012.03.07 Wed 23:58 | URL | 隆明
Re: 大海賊時代
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 返信ありがとうございます。
> 頂上決戦において、普段は冷静な赤犬が白ひげとエースとルフィに対して・・・特に「家族」、「オヤジ」、「息子」という言葉に異常な程感情を剥き出しにしていたのも気になる部分です。
>
> あくまでも、キッドが赤犬の息子だと仮定しての話ですが、
> もしも赤犬がキッドの意志も尊重し、間違った方向に愛情を傾けなければ、キッドも海軍大将を志し、大勢の人達の人生が狂わされる事もなかったのかもしれませんね。
>
> ガープとエースとルフィの関係もそうですが、「子供は親の
> 言う通りには生きない」、「自分の人生は自分で決める」というのは尾田先生が描きたい一つのテーマなのかもしれません。

特にルフィ兄弟とガープの関係はそうですね。

一方でドラゴンは無理に革命軍入りを強いずに、
やり方が異なっても志が同じならばよい、という体t場なのも
興味深いですね。



2012.03.10 Sat 20:54 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/356-d5d93c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。