日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年23号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2012年21・22合併号の感想と予想その2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
少年ジャンプNEXT! 2012SPRINGの感想
ジャンプがないなら
ジャンプNEXT!を読めばいいじゃない。


自分はこれでNEXT4号目ですが、
今までの中で一番面白かったですね。
全体的に。

時間無いのでサクっと行きたい所。





◆食戟のソーマ

少年疾駆の附田先生と、
以前のNEXTでも読切描いてた佐伯先生による
このご時世では珍しい?料理バトルもの。

話自体は料理バトルものの王道といった感じで
特にこれといってないんですが、
画力、というかエロさが圧倒的ですね。
料理漫画だぞコレw

先生2人は原作と作画で明確に分かれてはいないので、
エロい部分は主に佐伯先生が暴走した結果ではなかろうか。

ジャンプで料理漫画というと
格闘料理人アウディくらいしか思いつかないので、
ジャンプ的には穴場ジャンルなのかもしれません。






◆たこあし配線ストリングス

スペシャルサンクスに中島先生の名前。
どの中島先生だろうか?
切法師の中島先生?

画力は今回の中では低い方だと思いますが、
おバカな設定と、
あとページを開いたときに
インパクトのあるシーンが目に入るように心がけてる演出・構成とか
とてもよくできてたと思います。

個人的には「あの見開き」で評価が一気に好転した作品でしたw
能力の発動条件が厳しすぎるので
連載化するならちと変更必要でしょうけどねえ。
ライバルがあと300何人いるってのは逆に連載向きだと思いましたが。

てかあの学校、神野さん以外全員男なの??






◆時間支配者

最初は、またよくある感じの
「異能持ち主人公がヒロインの危機を救ってめでたし的読切」かー。
と思ってたんですが、
主人公の設定や特技に関する設定が
実は序盤から小出しにされていて、
それを終盤でまとめて回収するところ、
それらをうまく話の展開に絡めているところに
並々ならぬ構成力を感じました。

絵も上手いしこのまま連載化も狙えそうですねー。






◆マトリトワーク

絵も上手いし話も上手いのに、
検索しても一切情報が出てこない中村先生、
一体何者??

上質なコメディでした。
特にボケorおかしな現象に対してツッコミで笑いを取っていくところは
現連載陣のコメディと比較しても遜色ないんじゃないかと。

細かい部分に仕込んであるネタも大変よろしかったですね。
「くわっ」ってやってる野生の馬鹿でかい鳥とか。
課題提出ノートにある、
鉤爪への評価が「胴体部分を頑張りましょう」って、
そういうこっちゃないだろw

最後に隕石を打ち返すシーンが
絵的にわかりづらい点を除けば、
まったく文句のつけようがない作品でした。






◆本誌連載陣番外編

【べるぜバブバブバブ】
可愛いは正義。

光太が喋れないのがなんか違和感。
むしろ双葉が喋りすぎるだけなのか。

あとオチは降りられないってーか
虫が怖いんじゃないかと思ったんですケド編集の人。


【黒子のバスケ】
実質1コマ。
最近忙しそうだし仕方ない。
でもネタとしては面白かった。


【ニセコイ】
1コマ目のデフォルメ顔がデフォルメしすぎて何が何だか。


【パジャマな彼女】
う、ううん・・・
ただエロ絵を描けばいいってもんじゃないよハマコー先生。


【ハイキュー!】
田中先輩は愛されキャラ。
どっから夢だったんだろう。
「3時に来ました」あたりからかな。


【magico】
すでに関東以西では桜シーズン終わりかけなのが惜しい。


【クロガネ】
来た!
桜夏よりキャラ立ってると噂の白零ktkr!

番外編なのに新キャラまで出して一人だけ3Pも描いちゃって。
おまけに本誌では次センターカラーだし。
池沢先生お疲れ様です。

夜鷹さんがスケットの安形さんみたくなりそう。


【パッキー】
イサカ編集、単行本を「奇特なキミは買ってね」とかいうなw

マモナガって言うほど毛長くないよね。






◆機械仕掛けの神父様

前回のNEXTにも描いてた権平先生。
今回もメッセージ性ありありの作品ですた。

この作品について思うことはですね、
「タイトル変えたら?」。

ここまでタイトルで展開が予測できてしまう作品そうそうないよ。
神父が強い理由も、
一度やられたと見せて復活するところも、
「ああ、神父がサイボーグなんだろうな」
でモロバレだったもの。

その神父様のキャラ自体は良かったんですがねー。






◆俺と俺と俺と俺の未来

どことなく亜城木が考えそうな漫画だなーと思いました。

歴史改変・時間移動的題材において、
自分が自分と接触するって内容はなかなかに珍しくて
面白かったです。

ただ連載化は今号掲載作では一番難しそうですねえ。
完全に読み切り用ネタだもの。






◆四海演武

ねこわっぱでお馴染み、
IWASHIRO組の松本先生が帰ってきました。
絵柄の面影は残しつつも
だいぶ画風変えてきましたねえ。

いや登場人物の年齢が上がっただけか。

でかい大会の一回戦だけ描いて終わるとか、
明らかに連載狙いですね。
特殊能力なしの純粋な剣術のみで
ジャンプバトル漫画戦線を生き残れるかどうか。

とはいえ今号のバトル漫画では一番面白かったです。
「拍子を外して」の意味がさっぱりわかりませんでしたが。






◆ベタプリ

代原ですでに本誌デビューはしている三原先生。

新世代杯のコメントで「完全に噛ませ犬じゃないですか」って、
そう卑屈にならないでw
少なくとも作者紹介ページは
全作家の中でも一番面白かったですよ。






◆恋愛銀河区石川荘

待ってましたよ宮島先生。
とりあえずみんなトレジャー新人漫画賞の「GOD LUCK!」読んどけ。
今すぐ読んどけ。面白いから。

今回のNEXTではこれが個人的No1でした。
ぜひ新世代杯を獲らせてあげたい。そして本誌に来てほすぃ。

絵柄は決して綺麗ではないけれど少年漫画的だし、
表情描くのが上手い。

話は多少先が読めるっちゃよめるけど
気持ちのいいコメディ。いやさラブコメ。
ジャンプ本誌は今、空前のラブコメブームだけれどもさ、
「少年ジャンプ」なのだから
こーいうハチャメチャ設定のラブコメがあっていいと思うのですよ。

ほんで何よりもサブキャラが立ってるのが素晴らしいですね。
特にアワーズ星側の将軍・技術長・財務大臣、あと鍋かけられた人。
姫様を全力でバックアップする姿や
ひっくり返した後の鍋をめぐるやりとり等、悪側なのに実に好感が持てる。

もういっそこのまま本誌に来てもらっても構わなくってよ。






◆ユミルの魔人

ノラのゴーレムがいる、
って設定は終盤まで明かさないほうが良かったんでないかなあと。
あれですぐハンプティの正体わかっちゃったもの。

あと金って意外に柔らかいので、鉄の方が強いと思います。

大兄さんは他漫画ではなかなかお目にかかれない良キャラでした。






◆メフィーにお願い(性的な意味で)

タイトルからは嫌な予感しかしなかったけど、案の定な作品でしたw






◆ニャンキー番長

元祖猫使いの松本先生が猫を封印されたので、
代わりにこれでもかと猫を使った本作。

ギャグなので感想書きづらいですが面白かった思います。
犬塚くんめっさいい人やな。





◆怪獣の住処

一応ダブル主人公ということっぽいんですが、
トラの方の過去が
ただセリフで説明されただけだったんで、
なんとも印象に残りにくかったです。

好きな漫画の欄に「パジャマな彼女」を挙げるところに
師弟愛を感じた。







◆Gカップ

あれ? 今回は受賞作じゃなくて優秀作掲載なの??

もちろん優秀作たちも面白かったんですが、
受賞作が読めると思ってたのでちょっと肩すかし。






てなもんで少々駆け足気味に終わらせましたNEXT感想。
個人的に新世代杯は
本命:石川荘
対抗:マトリトワーク、時間支配者
と予想しておきます。

では皆様よいGWをノシ。


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 18:33 | トラックバック:0コメント:3
コメント
◆本誌連載陣番外編
>【べるぜバブバブバブ】
>光太が喋れないのがなんか違和感。
>むしろ双葉が喋りすぎるだけなのか。
光太くん喋れてませんでしたねぇ……。
2人は同年代なんでしたっけ?

>【パジャマな彼女】
エロ描写に制限のかかる一般誌で、「エロオンリー」はねぇ……。
エロ+もうひとつ楽しませる要素が欲しかったですね。
本編でも、一応、ファンタジーやミステリーを絡めてはいますが
エロと融合しきれてないのが惜しいです。

>【ハイキュー!】
夢オチなのかな、でも日向と影山ならやりかねないよな……
と迷わせるあたり、うまさを感じました。
そういえば、夢オチという結末は、パジャマと同じでしたね。

>【magico】
イチャイチャイチャ……マジコらしい番外編でしたね。
ヨシュア夫婦が出ていない代わりにファウスト夫婦……
人気はこちらのほうが、上だったのでしょうか。

>【クロガネ】
>桜夏よりキャラ立ってると噂の白零ktkr!
どう考えても、キャラ立ってますよねw
番外編で出してきたところを見ると、近々
再登場の予定でもあるのでしょうか。
2012.05.04 Fri 23:25 | URL | plto
運動不足も解決!
295KWKir
ダイエット効果まであったりして(笑)
ぽっこりお腹も無くなって、さらにさらに…
http://tJ124d0p.diet.bio-rizm.net/tJ124d0p/
2012.05.06 Sun 15:33 | URL | ハチ公
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆本誌連載陣番外編
> >【べるぜバブバブバブ】
> >光太が喋れないのがなんか違和感。
> >むしろ双葉が喋りすぎるだけなのか。
> 光太くん喋れてませんでしたねぇ……。
> 2人は同年代なんでしたっけ?

光太は年齢不詳ですけど、双葉(4さい)よりは年下なんでしょうねえ。
イクラちゃんが2歳なので
光太もそんなもんなのかもしれませんね。
ベル坊は何歳なんじゃろう。


> >【パジャマな彼女】
> エロ描写に制限のかかる一般誌で、「エロオンリー」はねぇ……。
> エロ+もうひとつ楽しませる要素が欲しかったですね。
> 本編でも、一応、ファンタジーやミステリーを絡めてはいますが
> エロと融合しきれてないのが惜しいです。

なんかエロとその他の要素が独立しちゃってますよね。
幽霊ならではのエロ・・・
とかやると少年誌の枠に収まりきらないんでしょうか。


> >【ハイキュー!】
> 夢オチなのかな、でも日向と影山ならやりかねないよな……
> と迷わせるあたり、うまさを感じました。
> そういえば、夢オチという結末は、パジャマと同じでしたね。

こいつらならさもありなん、
というギリギリのラインを突いてきたのは上手いですねw
同じ夢オチでも使い方次第でこうも違うかと。


> >【magico】
> イチャイチャイチャ……マジコらしい番外編でしたね。
> ヨシュア夫婦が出ていない代わりにファウスト夫婦……
> 人気はこちらのほうが、上だったのでしょうか。

新シリーズでも兄嫁が出てきましたしね。
兄夫婦けっこう人気あるのかも。


> >【クロガネ】
> >桜夏よりキャラ立ってると噂の白零ktkr!
> どう考えても、キャラ立ってますよねw
> 番外編で出してきたところを見ると、近々
> 再登場の予定でもあるのでしょうか。

ボーリング場や焼肉屋で桜夏と白零がうっかり鉢合わせて、
負けた方が野菜汁を飲むとかうんぬんな展開があるかもしれませんw

かませ王である大狼くんがいるので
再登場してまたかませられないか不安。

夜鷹がいる以上、
学校としては落陽以外に負けることはないとは思いますが・・・


2012.05.10 Thu 20:47 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/376-9d46be13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。