日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2009年19号の感想と予想 | main | 週刊少年ジャンプ2009年18号の感想と予想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
PSYRENの最近の歴史改変とかについて
PSYRENでまた新たな動きがあったので
いろいろ考えてみた。
以前考えたのと同様の考え方で
PSYRENの歴史および時間軸の流れを
追ったのが以下の図。
psyren2


簡単に言えば
「歴史を共有している平行世界」。
2つの時間軸は別々に書いてあるが、
起こる出来事は2つでまったく同じ。

この図はアゲハ達の第3ゲーム開始から
ドルキ&シャイナ戦までの出来事を記載。
赤いのがアゲハ達サイレンドリフトの動き。
エルモアの荷物を奪う前が左側の歴史、
奪って改変されたのが右側の紫の歴史。

今回、時点Eでアゲハ達はサイレン世界に飛ばされたが、
その直前にエルモアの荷物を奪ったことで
歴史が変わり、
エルモア生存→子供達生存の流れになったと思われる。

そして何らかの理由で、子供達は
サイレン世界では身を潜めていた。
少なくとも今週の話で姿を現すまで、
ドルキ達とはやりあっていない様子。

子供達が生存しているにもかかわらず、
宣戦の儀以降の歴史(例えばドルキ戦など)
が変わっていないのは恐らくこれが原因。
時間軸1に子供達が出てこない理由が、
今までの歴史では「すでに死んでいるから」
だったのが、
今回の歴史では「ずっと身を隠していたから」
に変わっただけなので、
「宣戦の儀以降の出来事に子供達が関与していない」
ということは変わらなかったと。


で、次にこの図からDVDにアゲハ達が写っていない件について考えてみる。

その前に、図の水色の領域に関して説明。
アゲハ達ドリフトは、
2つの時間軸(時代)を行き来するという性質上、
「どちらの時間軸にも存在してしない期間」
というものが存在する。

例えば、アゲハ達は第3ゲーム(DVD入手、ドルキ戦)で
時点A→B→C→Dと移動した。
したがって、
時点A→Dの間、つまり一番上の水色領域の期間は
アゲハ達はタツオのように行方不明扱いだったはずである。

同様に、第4ゲームで時点E→Fと飛ばされ、
まだ時間軸2に帰還できていないアゲハ達は、
時間軸1においては時点E'→Fの間ずっと"行方不明"だったはず。
(時点B→Cという例外を除いて)

このように、アゲハ達は図の水色の期間は
時間軸1にも時間軸2にも存在していない。
そして、その不在期間には"宣戦の儀"が含まれている。
なので、アゲハ達がDVDに写っているはずがないのだ。

一方で難しいのは、時点D~Eで2回目に見たDVD。
図の"不在期間"がいつ始まるのかは、
ネメシスQに時間軸1へ飛ばされることで確定する。
アゲハ達が時点D~Eにいる段階では
時点E以降の"不在期間"は確定していないため、
D~Eで見たDVDにはアゲハ達が写っていてもおかしくない、
と考えることもできる。

とはいえ、"いつ"なのかは確定していなくても、
アゲハ達がサイレンドリフトである以上は
"いずれ"不在期間が生じることは確定していると思う。
不在期間を消すには、時点D~Eのように
アゲハ達が時間軸2に帰ってくるしかないが、
"時間軸2に帰還できるかどうか"はもちろん確定していない。

よって、アゲハ達がゲームクリアしない限り、
いつDVDを見ようとも
そこにアゲハ達は写りようがないと思うのだ。

と、今までは考えていたのだけれど、
朧があんまり意味深にアゲハがDVDに写ってないことを
言うもんだから、
まだ何かこの件についてはありそうな気がする。
あるいは自分が考えすぎているだけか。
スポンサーサイト

テーマ:PSYREN─サイレン─ - ジャンル:アニメ・コミック

| PSYREN考察 | 15:04 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/38-91db5a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。