日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年25号の感想と予想その2 | main | 週刊少年ジャンプ2012年24号の感想と予想その2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年25号の感想と予想その1
どうもみなさんこんばんわ。
今回は感想書くものから先に読んで時間を作ったつもりだけど
結局更新時間はいつもどおりなpsychobindです。


そんなことは脇にさて置き、
今月のトレジャー新人漫画賞
なんとまあ佳作が4作も出ました。

以前、5作同時なんてこともありましたが、
こーゆーニュースは一読者として嬉しくなりますね。
まだまだジャンプの未来は明るいわ多分。





◆先週までのジャンプ連載作品人気度チェック

検索ヒット数
・googleブログ検索のヒット数でランキング
・発売後1週以内に更新したブログ限定
・4週分の結果を平均して表示
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。

掲載順
・本誌掲載順の4週分平均を表示
・巻頭やセンターカラーの順位は計算に含めない


今回も恋染と斉木楠雄は
強制的に掲載順を10に設定してます。



ST&RSはこれが最後の輝き。

銀魂の掲載順がだいぶ高位安定してきてます。
本筋がようやく先に進みそうだからですかね。

BLEACHとめだかはこっちで張り合う運命にあるというのか。

ラブコメ3作は、恋染はまだ新連載補正期間中だからいいとして、
パジャマとニセコイでだいぶ差がついてきた印象ですね。







◆戦星のバルジ

【設定】
読切とかなーり設定変えてきましたね。

というか、
バルジとティアマトの名前以外はほぼ別もんですな。

主人公の性格と状況を説明しつつ、
最後に能力に覚醒して終了という
順当な第一話でした。

読切時はブラックホールでしたが、
連載では槍?
さすがにブラックホールは無体すぎるので
変えざるを得なかったんでしょうな。


【腕】
本物王子の方。
狙撃で頭と一緒に
右腕を撃たれて切断されてるわけですが、
その切断されたところが
読切版のバルジの右腕と同じ部分なんですよね。

読切バルジは右腕の一部が欠損していて、
その途切れた腕の部分に
ブラックホールを仕込んでたわけですが、
この本物王子の方が
読切版バルジとして復活するような気がしなくもない。

あとティアマトさん将来的にクジラになっちゃうの? の?


【荷物】
序盤でアストロが落とした荷物が「重っ」って言われてたから
「あの荷物をまとめて運べるほどすげえパワーだぜ!」
的な展開があるものだと思ってたけど
そんなことはなかったぜ。






◆ONE PIECE

【扉絵】
ほぼ顔。

インペル終わってカマバッカということは、
ここからは一味が2年間修業した
各島の人達が紹介される流れでしょうかね。


【イエティ兄弟】
こいつら一体何だったのか。

まず先週の消える能力が一切出てなかったですね。
アレは何?
ワポルがやってた雪化粧みたいなもん?

ルフィの目の前から消えたのもそうだし、
砲撃してきたのにチョッパーが姿を見つけられていなかったから
何かしら仕掛けはあるはずだと思うんですよね。

バラバラにされたスコッチはともかく、
ロックの方はまだはっきりやられたようには描かれてないから、
まだなんか話に関わってくるとは思うんですよね。
少なくとも消える能力の謎は明らかにしてほしいですわ。

あとスコッチだけガスマスクしてますよね。
ほんで毒ガス撃つのはロックの方。
なんで片側しかガスマスクしてないのかはよーわかりませんが、
2人には明確な役割分担があるようです。

ってこたー、2人の得意分野に違いがあるってことですかね。
こやつらの能力が悪魔の実だとしたら、
2人別々の実を食ってるかも。


【酔っ払い】
あとゾロ達を仕留めた? のは
KYPガス弾で酔っぱらわせた後に
崖下に落下した、というだけっぽいですね。
服が綺麗なのも、そもそも砲撃されてなかったから。

しかしだな、
ゾロとナミ(の身体)が酔っぱらうというのは俄かに信じられんですことよ。

だから自分は変わらず
「あのゾロ達は錦えもんの作った偽物」説を推しておきます。

推して推すこと。これが妄言の極意。


【トラ男】
キャーローサーンカッコイー。

ローの最終目的は、
スモーカーに対する態度から
「政府への敵意」的なものかと思ってましたが、
どーやら彼が新世界で成り上がるための
「手段」を探しに来たというのが正解だったようです。

ンマー、もちろんその両方だ、というのも考えられますが。
政府の悪事をあばきつつ
それを利用して四皇を引き摺り下ろすとか。

「ウチ」と同盟組め、ってこたー、
今は姿が見えていないハートの海賊団も
全員無事っぽいですな。
一時はシーザーに捕まってんじゃねーかと予想されてましたが。

今はどこで何してるんでしょうか。
いつでもローが出航できるように
パンクハザードの海底で待ちぼうけしてるんでしょうか。


【四皇】
引き摺り下ろす四皇とは誰なのか。
そしてその「策」とは何か。

引き摺り下ろすっつっても、
四皇は七武海のような「称号」とかとは違って
「海軍にすら手におえない海賊をそう呼ぶ」
だけなのだから、
引き摺り下ろす = 倒す
ってことになりますやね。

しかも引き摺り下ろせる四皇が「一人」だけってことは、
そいつ限定の「弱点」が
パンクハザードに眠っていることになりますね。

候補として最も怪しいのはカイドウでしょうか。
ゆーてもカイドウかビッグマムかの二択ですけどね。

ドレークと交戦した部下が
いかにもなサイボーグ体型だったので、
カイドウ本人もサイボーグだというのはあり得そう。
そのサイボーグ化手術が
たとえばパンクハザードの施設で行われていたとしたらば。

だがしかし、カイドウ討伐が目的なのなら
興味のないルフィが同盟の話を飲むとは思えんので、
ローさんはドレーク屋あたりを誘ってやればいいんじゃないかな。

一方、もしローのターゲットがビッグマムだった場合、
こちらは一転して麦わらハート同盟が現実味を帯びてきますね。

ルフィはビッグマムにケンカを売ってるので興味はあるはずだし。
冒険のヒントは拒むけれども
ルフィは戦闘への協力・助太刀はけっこう受け入れる人なので、
ローが「手を貸してやる」って言えば
喜んで賛同するんじゃーないでしょーか。






◆斉木楠雄

【設定】
第一話だけでは、
設定リセットして新たに始めたのか
読切版の続きなのかわかりませんでしたが、
後者だと確定しましたね。

0巻が絶賛発売中なのに
わざわざもう一度燃堂くんとのあれこれをやる意味もないですしね。
妥当。


【燃堂くん】
燃堂くんは実に安定していますなあ。
いいキャラは作者の意向を無視して勝手に動き出すというけれど、
ネタに困ったら
とりあえず彼を出しておけば何とかしてくれそうな安心感がある。

問題は彼のキャラが強すぎて
他のキャラが霞んでしまわないかというところですが。

読切だとそれでもよかったんだけど
連載だとさすがにキャラ数増やさないといけないだろうし。


【テレパシー】
ところで。

燃堂くんって初登場時はフツーに心読まれてた気がするんですが。

あるいは、
「何かを考えてから口に出すまでの時間が異常に短いので
心の声と肉声がサラウンドで聞こえる」
から
心が読めない的扱いをされていたはずであり、
テレパシーがまったく通じないわけではなかったよーな。

ンマー、こまけえことは気にすんな、で終わることかもしれませんが。
テレポートも「等価交換」って設定が
いつのまにかなかったことにされてたし。






◆ハイキュー!

【縁下】
ディフェンスに定評のある縁下先輩ェ・・・
監督もなんでもいいから誉めてあげなよ。

たぶんこの試合の後、
烏野側の新キャラに
レギュラー取られる運命だと思うと・・・


【ライバル】
敵校の隠し戦力登場を期待していた身としては
「今出せるベストメンバーだ」
を聞いてずっこけそうになりましたが、
最後の最後で期待通り
「真のレギュラー」ktkr!!

やっぱ試合には
ライバル選手とその駆け引きが必要ですよね。
贅沢言うと及川先輩の他に
もう一人くらいいたらさらに良かったんですが。


【試合展開】
これの他にバレー漫画読んだことないんですが、
どーにも展開がぶつ切りになりますね。
試合のハイライト集みたいになっとる。

同じラリー型競技のテニスは、
長くて数セット飛ばすことはあっても
重要なところはちゃんと全球描写してくれてたけど。

ライバル登場で試合描写密度も上がるといいなあ。


【おがった】
ところで「育った」と書いて「おがった」
って初めて聞いたんですけど北海道の方言みたいですね。
ハイキューの舞台ってどこだったか名言されてましたっけ?
ひょっとして北海道の話?






◆トレジャー新人漫画賞

冒頭でも書きましたが今月は4作も佳作が出たのだぜ。
各タイトルにリンク貼ってるのでぜひ読んでみて。


取り立てヘルズ
篠原先生から連載向けと評された作品その1。

設定自体は過去の読切で似たようなのいっぱいありましたが、
それらと違うのは
1つの話に3つも4つも事件を盛り込んでいること。
新人なのにスゲーと思いましたね。

それらにより主人公二人の関係性が変化していくところもお見事だと思います。
講評にあるように
これで画力(特に動きのある絵)がつけば
そうとうな作家さんになれるのではないでしょか。


メガトンパンチラー吉田
バカだw
バカがおるw

ギャグではないんですが、
かといってシリアスなのかと言われると首をひねる。
シリアスな笑い、ともなんか毛色が違う。
「バカな設定を大真面目にやっている」
というのが一番的を射た言い回しかなあ。

本誌262Pのあらすじ読んで気になったらぜひ本編も読んでみてw


番デッド
篠原先生から連載向きと言われた作品その2。

講評では画力を特に評価されていた反面、
オリジナリティやストーリーはそれほどでもない様子。

たしかにどっかで見たよーな設定とキャラを
ごった煮して生まれた作品というのが正直な感想。

とはいえこれも講評にかかれてたように
今回の佳作の中では一番まとまっていて
平均的に良い作品だったかと思います。
絵も話もキャラも安定してた。


となりのサンタさん
小さいよ!
コマとセリフが!!

いやね、内容は良かったですよ。
面白かったですよ。

でもコマ割りが細かすぎて
1つの絵が小さいのなんの。
そこに書かれるセリフも小さいのなんの。読めませんよ。

普段、ジャンプ編集って
連載作品の開始打切りでしか話題にならないけど、
トレジャー作品のような「編集が介入してない作品」を読むと、
編集の普段の仕事(コマ割り指摘、セリフ整理)も
とっても大切なんだなあと痛感します。

あ、ほんで作品自体の話ですが
特にキャラが立ってましたね。4作の中では一番。
トナカイさんとか。


【総評的なもの】
構成のヘルズ、
オリジナリティのパンチラ、
画力の番デッド、
キャラのサンタ。

といったところですかね。
個人的に一番おもろかったんはヘルズです。






前半はここまでにしておきます。
ちゃんと後半に書くもの残しておかんとね。

気が向いたらトレジャーも読んでねノシ



スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:34 | トラックバック:1コメント:12
コメント
今日はパルムではなくダッツに手が出てしまったマルダです。
ダッツもやっぱりおいしいな(^O^)

ONE PIECE

イエティ兄弟
顔が出ないとは・・
楽しみだったのに
何とも骨のないヤツらでした

怪物強化
チョッパー自身しか扱えない上級者向けでしたね
そういえばランブールボール問題、新刊のSBSでキャンディー舐めてることになってたな
これはワロタ

[‰:FF0000]>【酔っ払い】
あとゾロ達を仕留めた? のは
KYPガス弾で酔っぱらわせた後に
崖下に落下した、というだけっぽいですね。
服が綺麗なのも、そもそも砲撃されてなかったから。

しかしだな、
ゾロとナミ(の身体)が酔っぱらうというのは俄かに信じられんですことよ。

だから自分は変わらず
「あのゾロ達は錦えもんの作った偽物」説を推しておきます。

推して推すこと。これが妄言の極意。[/‰]
ウムウム、推さないと何も始まらないのです。

ローさん
かっこいいなー
電気技かしら
オペで使用する電気ショックのようなものかしら?

四皇
新世界に入ってこうも四皇に関わってくるとは思っても見なかった件


斉木楠雄

じゃんけんが58分ww
まぁ確かに卑怯な奴おったわー

燃堂さん、まじパねぇ
バカ過ぎて好きですね、このキャラ


ハイキュー

試合がぶつ切りの件
確かに練習試合と割り切ってハイライト集になっているのかなぁと思ったりもしている。
でも真打ち登場だからこれからという気もする。

[‰:FF0000]>【おがった】
ところで「育った」と書いて「おがった」
って初めて聞いたんですけど北海道の方言みたいですね。
ハイキューの舞台ってどこだったか名言されてましたっけ?
ひょっとして北海道の話?
[/‰]
僕も思いました。使ったことないわ。
東北だった気はしてました。
で1話みたら烏野って宮城県立でしたー。
東北でも使われてるんでしょうかね?


黒子のバスケ

ゾーン火神
凄いわ。紫原の気持ちが分かるぜ~。

紫原の悪あがき見ましょうか!!



巻末コメ 尾田先生
いやー、3ショット見たいわー

爆裂1コマ漫画
やっちまったな~、べたやわ~。
2012.05.22 Tue 01:52 | URL | マルダ
【イエティ兄弟】
予想以上の弱さでしたな…
なぜか消えないし、片方真っ二つにされて、再戦もなさそうな感じで悲しいっすね
クローン予想もはずれみたいで、個人的に色々空振った感。
てかローさん電気ショックもできるのか。なるほど
(あ、でも心臓止まっちゃったらマジでもうスコッチ戦えないんじゃねww)
オペとは意外にも幅の広い能力ですね
今後の能力の活用にも期待。

【四皇】
ビッグマムの場合、ほぼ協力確実かも。ただパンクハザードとの関係がわかりづらい。
カイドウの場合、ローへの恩返しということなら協力ありか
もしもシャンクスの場合、一気に対立するでしょうがまあないですかね。

あと、今まで"決闘"やら"やりあった"はあっても、七武海が四皇を一方的に倒そうという動きはなかったですが、ローの目的はなんでしょう。
「新世界を生き残る手段は2つ・・・・」 
「四皇の傘下に入るか・・挑み続けるかだ」
「誰かの下につきてぇってタマじゃねぇよなお前」
てことはルフィに手柄を立てさせて、新しい四皇として新世界を生き残らせること?
だとしたら、ルフィの手当てをしたのは気まぐれじゃないんじゃないか。どこまでローはルフィに好意的なんだか
はたまたルフィを生き残らせてどんなメリットが?
2012.05.22 Tue 19:58 | URL | たまご
新連載、バルジ面白かったです。長期連載することを
願っています。バルジ(本物)は後になってから
敵として出てくるだろーなあ。

ワンピ
引きずり下ろす四皇って誰だ?シャンクスだったりして
(汗)だったらイヤだなあ。

魂と肉体が一体で初めて技が初めてつかえるんだなあと思いました。このままだといろんな意味でまずいですね。

ナミ入のフランキーやサンジ入りのナミとか戦闘になったらどうするんだろう??(滝汗)
2012.05.22 Tue 21:56 | URL | mituki
ブリーチ
小説版、本編より面白そうですね。先週の痣城剣八と
愛染様の会話が良かったです。

ナルト小説版といい、ジャンプの小説版はバズレなし
ですね。サイレンの小説版も面白かったし。

ラッコ11号も買いましたよ。
2012.05.22 Tue 22:02 | URL | mituki
◆戦星のバルジ
ラブコメジャンプに活を入れるような、ハードな世界観と展開でしたね。
バルジ王子の「女と○○○」の台詞や射殺は、予想外でした。
読み辛さ、主人公の存在感が薄い、ファンタジー世界に魅力を感じられ
ない、などなど、初っ端から打ち切りの予感もするんですが、
世直し・国盗りのテーマが面白いので、期待してます。

>【荷物】
暴君リチャードの足を殴り飛ばして、騎乗者をぐらつかせているので
アストロの腕力は相当なものなのでしょうね。
なぜ、間接的な描写に止めておいたのかは、謎ですが。

◆ONE PIECE
>【イエティ兄弟】
>こいつら一体何だったのか。
拍子抜けでしたね。ルフィとローを、再び出会わせるための案内役かなぁ?
うーん、尾田先生にしては練っていない感じです。
透明化の能力と併せ、これで終わりじゃなそうなのが、ちょっとダレます。
今回で、実力の底が見えてしまいましたからね。

◆斉木楠雄
読切で鍛えてきたためか、安定して面白いですね。絵もわりと綺麗ですし。
ギャグは理解しにくく、苦手なんですが、この作品は楽しめてます。

しかし、本当に主役が突っ込み役なんですねコレ。
やべぇ、まともな人間が1人もいねぇ。

>【テレパシー】
燃堂の心が読めないのは、納得できませんでしたね。
一応、会話が通じるレベルなので、やはり何か考えてるはずなんですよ。
もっと、話の通じないキチガイレベルのバカにして欲しかったです。

◆ハイキュー!
>【ライバル】
ベストメンバーの件は「今出せる」を好意的に受け取りましょうw
公式戦でガラリと面子が変わってる可能性も。

及川の説明はうまかったと思います。
セッターとしての実力は影山以上、性格の悪さが月島以上とくれば
これはもう強そうじゃありませんか。
現状、烏野は青城に対して、何とか競り勝てるレベルなので、
試合の緊張感は出てくるんじゃないでしょうか。
2012.05.23 Wed 07:45 | URL | plto
Re: タイトルなし
マルダさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 今日はパルムではなくダッツに手が出てしまったマルダです。
> ダッツもやっぱりおいしいな(^O^)

自分もたまにはパルム以外に手を出してみます。
とりあえずジャイアントコーン。


> ONE PIECE
>
> イエティ兄弟
> 顔が出ないとは・・
> 楽しみだったのに
> 何とも骨のないヤツらでした

このまま終了だと本当に何の意味があったのかわからん人達になっちゃうので
まだ生きてるであろうロックに頑張っていただきたいです。


> 怪物強化
> チョッパー自身しか扱えない上級者向けでしたね
> そういえばランブールボール問題、新刊のSBSでキャンディー舐めてることになってたな
> これはワロタ

やっぱミスだったんですよねアレw
クウイゴス並にやっちまったな尾田先生。


> 【酔っ払い】
> あとゾロ達を仕留めた? のは
> KYPガス弾で酔っぱらわせた後に
> 崖下に落下した、というだけっぽいですね。
> 服が綺麗なのも、そもそも砲撃されてなかったから。
>
> しかしだな、
> ゾロとナミ(の身体)が酔っぱらうというのは俄かに信じられんですことよ。
>
> だから自分は変わらず
> 「あのゾロ達は錦えもんの作った偽物」説を推しておきます。
>
> 推して推すこと。これが妄言の極意。
> ウムウム、推さないと何も始まらないのです。

次は物の呼吸を読めるようにならないといけませんな(´ー` )


> ローさん
> かっこいいなー
> 電気技かしら
> オペで使用する電気ショックのようなものかしら?

でしょうね。
心肺停止蘇生用のアレがモデルじゃないですかねー。
今回は逆に停止させてしまったようですが。


> 四皇
> 新世界に入ってこうも四皇に関わってくるとは思っても見なかった件

いきなりビッグマムに喧嘩売ったり、
いろいろ巻きで伏線回収に入ってますね。


> 斉木楠雄
>
> じゃんけんが58分ww
> まぁ確かに卑怯な奴おったわー
>
> 燃堂さん、まじパねぇ
> バカ過ぎて好きですね、このキャラ

それを数えてるのも凄いですw 安心院さんか。

燃堂くんは凄いヤツですね。
彼さえいれば(ギャグ漫画として)大体なんとかなります。


> ハイキュー
>
> 試合がぶつ切りの件
> 確かに練習試合と割り切ってハイライト集になっているのかなぁと思ったりもしている。
> でも真打ち登場だからこれからという気もする。

今までのらっきょ君とかだとライバルとしては役者不足でしたからねー。
及川先輩きたらもっと密度濃くなるだろうか。

一度、1セットの全球をきっちり描いてもらいたい。
無理かな。


> 【おがった】
> ところで「育った」と書いて「おがった」
> って初めて聞いたんですけど北海道の方言みたいですね。
> ハイキューの舞台ってどこだったか名言されてましたっけ?
> ひょっとして北海道の話?

> 僕も思いました。使ったことないわ。
> 東北だった気はしてました。
> で1話みたら烏野って宮城県立でしたー。
> 東北でも使われてるんでしょうかね?

宮城でしたか。
北日本の方の方言なんすかねー。


> 黒子のバスケ
>
> ゾーン火神
> 凄いわ。紫原の気持ちが分かるぜ~。
>
> 紫原の悪あがき見ましょうか!!

紫原くんは結局
「必死に頑張る奴カコワルイ」病なんでしょうかね。
いくらゾーン相手とはいえキセキの一員なんですから
こっから巻き返してもらいたいですね。



> 巻末コメ 尾田先生
> いやー、3ショット見たいわー

この3人が集まってたら相当な画になるでしょうねw
オーラが写真に写りそうだ。


> 爆裂1コマ漫画
> やっちまったな~、べたやわ~。

あのコーナーで色んな人がいろんなことやってますから、
もうネタもなくなってきてるのかもしれませんw
2012.05.23 Wed 21:34 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
たまごさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 【イエティ兄弟】
> 予想以上の弱さでしたな…
> なぜか消えないし、片方真っ二つにされて、再戦もなさそうな感じで悲しいっすね
> クローン予想もはずれみたいで、個人的に色々空振った感。
> てかローさん電気ショックもできるのか。なるほど
> (あ、でも心臓止まっちゃったらマジでもうスコッチ戦えないんじゃねww)
> オペとは意外にも幅の広い能力ですね
> 今後の能力の活用にも期待。

イエティ兄弟は本当に何だったのかですね。
まだロックは生きてそうなので
消える能力の種明かしはしてから退場してくれないと
夜も眠れな、くはない。


> 【四皇】
> ビッグマムの場合、ほぼ協力確実かも。ただパンクハザードとの関係がわかりづらい。
> カイドウの場合、ローへの恩返しということなら協力ありか
> もしもシャンクスの場合、一気に対立するでしょうがまあないですかね。

ローは麦わら帽子に見覚えがありそうだったんで、
ひょっとしたらルフィとシャンクスの関係には気づいているのかもしれません。
それでなおシャンクス討伐にルフィを誘うんだったら
相当なタマですがw

ビッグマムはアレですかね。
パンクハザードの実験であんなにでっかくなっちゃったとか。
配下のペコムズとかタマゴ男爵とかは
みんな亜人っぽいので、
パンクハザードで作られた亜人達を集めて結成したのが
ビッグマム海賊団だとか。


> あと、今まで"決闘"やら"やりあった"はあっても、七武海が四皇を一方的に倒そうという動きはなかったですが、ローの目的はなんでしょう。
> 「新世界を生き残る手段は2つ・・・・」 
> 「四皇の傘下に入るか・・挑み続けるかだ」
> 「誰かの下につきてぇってタマじゃねぇよなお前」
> てことはルフィに手柄を立てさせて、新しい四皇として新世界を生き残らせること?
> だとしたら、ルフィの手当てをしたのは気まぐれじゃないんじゃないか。どこまでローはルフィに好意的なんだか
> はたまたルフィを生き残らせてどんなメリットが?

うーむ。
そこまで考えてルフィをお膳立てしていたのなら相当な策士。
Dの謎にも知見があるようですし。

とはいえルフィがパンクハザードに来たのは偶然ですから、
元々は自分の海賊団だけでやろうとしてたんでしょうね。
自分で四皇入りするつもりだったとか。


2012.05.23 Wed 21:43 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 新連載、バルジ面白かったです。長期連載することを
> 願っています。バルジ(本物)は後になってから
> 敵として出てくるだろーなあ。

きっと右腕にバルブを仕込んで帰ってきてくれます。


> ワンピ
> 引きずり下ろす四皇って誰だ?シャンクスだったりして
> (汗)だったらイヤだなあ。

したらこの場でローとバトルになっちゃいそうですね。


> 魂と肉体が一体で初めて技が初めてつかえるんだなあと思いました。このままだといろんな意味でまずいですね。
>
> ナミ入のフランキーやサンジ入りのナミとか戦闘になったらどうするんだろう??(滝汗)

むしろナミはよくフランキーボディの動かし方わかりますよねw
あれ脳からの命令ですべて動いてるんだろうか。

早めにトラ男さんに元に戻していただかないとえらいこっちゃですな。


2012.05.23 Wed 21:45 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ブリーチ
> 小説版、本編より面白そうですね。先週の痣城剣八と
> 愛染様の会話が良かったです。
>
> ナルト小説版といい、ジャンプの小説版はバズレなし
> ですね。サイレンの小説版も面白かったし。
>
> ラッコ11号も買いましたよ。

痣城さんとかすごい師匠が作ったっぽいんですよね。
よく研究されていらっしゃる。

小説はよく名の通った方をノベライズ要員として連れてくるので
どれもクオリティ高いんでしょうね。

でもラッコのは新人に近い方でしたっけか。
それでも面白そうだというのは雰囲気でわかりますw



2012.05.23 Wed 21:47 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆戦星のバルジ
> ラブコメジャンプに活を入れるような、ハードな世界観と展開でしたね。
> バルジ王子の「女と○○○」の台詞や射殺は、予想外でした。
> 読み辛さ、主人公の存在感が薄い、ファンタジー世界に魅力を感じられ
> ない、などなど、初っ端から打ち切りの予感もするんですが、
> 世直し・国盗りのテーマが面白いので、期待してます。

いきなり射殺されるとか、
わくわく動物ランドをやってたころとはうってかわってハードになりましたよね。
2代目バルジことアストロさんの真価は2話目以降からになりそうなので
勝負の二話目に期待しておきます。


> >【荷物】
> 暴君リチャードの足を殴り飛ばして、騎乗者をぐらつかせているので
> アストロの腕力は相当なものなのでしょうね。
> なぜ、間接的な描写に止めておいたのかは、謎ですが。

そういや当たり前のように読み流してましたが
パンチで獣の足吹っ飛ばしてますね。
全然周囲の人間が驚かないから
この星ではフツーのことなのかとばかり。

来週で腕力スゲー展開あるんでしょうか。


> ◆ONE PIECE
> >【イエティ兄弟】
> >こいつら一体何だったのか。
> 拍子抜けでしたね。ルフィとローを、再び出会わせるための案内役かなぁ?
> うーん、尾田先生にしては練っていない感じです。
> 透明化の能力と併せ、これで終わりじゃなそうなのが、ちょっとダレます。
> 今回で、実力の底が見えてしまいましたからね。

本当に4億の首を仕留められるほどの暗殺者だったんでしょうか・・・
まあ、新世界1発目の島の中ボスに
ルフィが苦戦してもそれはそれでがっくしなのでいいんですが。


> ◆斉木楠雄
> 読切で鍛えてきたためか、安定して面白いですね。絵もわりと綺麗ですし。
> ギャグは理解しにくく、苦手なんですが、この作品は楽しめてます。
>
> しかし、本当に主役が突っ込み役なんですねコレ。
> やべぇ、まともな人間が1人もいねぇ。

基本的にバカかクズか超能力者しかいませんw


> >【テレパシー】
> 燃堂の心が読めないのは、納得できませんでしたね。
> 一応、会話が通じるレベルなので、やはり何か考えてるはずなんですよ。
> もっと、話の通じないキチガイレベルのバカにして欲しかったです。

そういえば、何も考えてないから読心が通じない
夜科アゲハという男もいたような・・・

一応、読切のときは「心を読むより先にそれを喋ってしまう」
という理由づけはされてたんですが、
それがいつのまにか読心不可能にかわってしまったようです。


> ◆ハイキュー!
> >【ライバル】
> ベストメンバーの件は「今出せる」を好意的に受け取りましょうw
> 公式戦でガラリと面子が変わってる可能性も。

正レギュラーが全員ゲリとか
実は海外遠征に行ってるとかでしょうかw

でも黒子とかのライバル校も
キセキ以外のキャラはけっこう薄いですし、
1チームに1人濃いライバルキャラがいれば十分なのかもですね。


> 及川の説明はうまかったと思います。
> セッターとしての実力は影山以上、性格の悪さが月島以上とくれば
> これはもう強そうじゃありませんか。
> 現状、烏野は青城に対して、何とか競り勝てるレベルなので、
> 試合の緊張感は出てくるんじゃないでしょうか。

及川先輩のサーブとブロックはどっちも烏野の天敵になりそうですしね。
口撃もらっきょの比ではなさそうですw

ねんざが完治したわけではなさそうなので、
それが原因でなんとか烏野が勝てた、みたいな展開ですかねー。


2012.05.23 Wed 22:02 | URL | psychobind
二度目ですいません


ローの目的について

>元々は自分の海賊団だけでやろうとしてたんでしょうね。

「お前とおれが組めばやれるかもしれねぇ」
言ってるローさん
ルフィ程の実力者と組んで「かも」なら
自分らだけじゃできないことはわかってた(「鍵」を見つけた時期はわからんですが)んで、
このタイミングで一連の行動に出たのは
パンクに滞在して、ルフィに限らず強くて協力しそうな奴を待ってたんじゃないでしょか。
スモやんが来たせいもあるかもしれませんが

初めから四皇狙いだったなら、勝手にパンクへ行って調べればよかった
でも、ローはそこまで知らなかった。
恐らく、七武海入りし、政府の情報を調べてそこで「四皇とパンクの関係」を知った。
政府の不正を暴くためなら四皇はどうでもいいから、初めから↑を探ってたのでは
ってことは、七武海に入る時点で3人誰かしらの情報が政府の関係あるところにあると読んでいたか知っていた(どうやって?)
買いかぶり過ぎとも思いますが
そうならローさん半端ないっすね

>自分で四皇入りするつもりだったとか。

もしそうだったらなんで七武海ではなく、四皇と呼ばれる必要があるのか
七武海と四皇は実力はともかく、周りの認識としては同等のはずなのに。
七武海にできなくて四皇にできることって何なんすかね。
2012.05.24 Thu 17:12 | URL | たまご
Re: タイトルなし
たまごさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 二度目ですいません
>
>
> ローの目的について
>
> >元々は自分の海賊団だけでやろうとしてたんでしょうね。
>
> 「お前とおれが組めばやれるかもしれねぇ」
> 言ってるローさん
> ルフィ程の実力者と組んで「かも」なら
> 自分らだけじゃできないことはわかってた(「鍵」を見つけた時期はわからんですが)んで、
> このタイミングで一連の行動に出たのは
> パンクに滞在して、ルフィに限らず強くて協力しそうな奴を待ってたんじゃないでしょか。
> スモやんが来たせいもあるかもしれませんが

たしかに「かも」というのは少々弱気な発言なので
もともと自分らだけでやれるとは思ってなかったのかもしれません。

あるいは策を用いても尚、
四皇は勝率が高くない相手だということの表れかも。

パンクハザードはログが取れない上にシーザーの妨害もあるので、
余所から人がやってくるのを待つには都合の悪い場所ですから、
ローが今パンクハザードにいるのは
単にまだ鍵を見つけられていないんじゃないですかね。


> 初めから四皇狙いだったなら、勝手にパンクへ行って調べればよかった
> でも、ローはそこまで知らなかった。
> 恐らく、七武海入りし、政府の情報を調べてそこで「四皇とパンクの関係」を知った。
> 政府の不正を暴くためなら四皇はどうでもいいから、初めから↑を探ってたのでは
> ってことは、七武海に入る時点で3人誰かしらの情報が政府の関係あるところにあると読んでいたか知っていた(どうやって?)
> 買いかぶり過ぎとも思いますが
> そうならローさん半端ないっすね

パンクハザードと四皇の関係を知ったタイミングは
恐らくおっしゃられる通りでしょうね。

「場所を変えなきゃ見えねえ景色もある」
からして、
七武海に入って初めてパンクハザードの秘密を知ったのだと推測できます。

ローがなぜ四皇の秘密に精通しているのかは謎ですね。
そもそも政府が四皇とパンクハザードの関係について知っていたのなら
それを使って四皇討伐をすでにやっていて然るべきですし。


> >自分で四皇入りするつもりだったとか。
>
> もしそうだったらなんで七武海ではなく、四皇と呼ばれる必要があるのか
> 七武海と四皇は実力はともかく、周りの認識としては同等のはずなのに。
> 七武海にできなくて四皇にできることって何なんすかね。

四皇と呼ばれることの一番のメリットはやはり
他の四皇からの干渉を避けられることじゃないですかね。

四皇本人たちからしてみれば、
七武海と四皇の間の実力差ははっきり把握しているはずですんで、
「七武海の一角」だけなら四皇が本気になれば何とでもできそうですが
「四皇の一角を打ち取った男」となれば
他の四皇も下手に手出しはできなくなるでしょうから。
2012.05.26 Sat 16:53 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/381-b3c4a0a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
まとめtyaiました【週刊少年ジャンプ2012年25号の感想と予想その1】
どうもみなさんこんばんわ。今回は感想書くものから先に読んで時間を作ったつもりだけど結局更新時間はいつもどおりなpsychobindです。そんなことは脇にさて置き、今月のトレジャー新
| まとめwoネタ速neo | 2012.05.22 Tue 02:46
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。