日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年32号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2012年31号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年31号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
スーツにネクタイ着用で芸能人を追い掛け回すハンター(逃走中)の中の人は
この時期暑くてしょうがないだろうなあと思うpsychobindです。

ロケは北国でやってるのかなあ。
じゃないととてもじゃないけど耐えられんよね。





◆黒子のバスケ

【灰崎】
ちゃくちゃくちゃくと敗北フラグを建立していく灰崎さん。

黄瀬くんの上位互換だろうが何だろうが、
同じコピー能力者という時点でもうダメですわ。

準決勝でコピー能力者を誠凛にぶつけるなら、
ぽっと出の灰崎さんより
人気投票2位の黄瀬君のが人気取れること間違いないもの。

それに灰崎さんが勝つにしても、
相手が人気投票2位の黄瀬君なので大接戦になることは間違いなく、
灰崎さんは手の内をすべて明かさざるを得ないでしょう。

でもね、手の内全部さらした状態で
次の誠凛と戦っても盛り上がりませんわよ。
人気投票2位の黄瀬君と違って灰崎さんはゾーンにも入れないだろうし。
バスケ愛がないから。

だからやっぱり灰崎さんには敗北以外の未来はないと思うの。


【コピー】
未だにわからんのが
黄瀬君がコピーした技って、その試合以外でも使えるんすかね。

使えるんなら、
今の黄瀬くんはタイマン最強の青峰化できるわけだから
灰崎さんでは太刀打ちできないよねきっと。


【バスケのリズムが独特なヤツ】
灰崎さんがどんだけ相手の技を盗めるとしても、
黒子:影の薄さはコピーできない
火神:ジャンプ力はコピーできない
木吉:手の大きさはコピーできない
伊月:眼はコピーできない
ほか:コピーできる技がない

故に灰崎さんが誠凛と戦っても一切盛り上がらないので
やっぱり負けると思います。






◆その他作品

【銀魂】
スターウォーズネタ好きよね空知先生。
今回のコレとかエリザベス編とか「40代のおっさんだ」とか。

そして真6弔花w
いまさらネタにするとか卑怯やわw


【リボーン】
銀魂の次にリボーンを載せる編集部の策略w

オールスターでこの作品も
そろそろ終わりに差し掛かってるかなーと思うところですが、
ランチアさん出ないのかな。
川平のおじさんも出ないのかな。


【めだかボックス】
いるだけだから避けられないって、
半纏さんクソの役にも立たんじゃないですかw
アンタ何しに来たん?

でもきっとこのシリーズ中のどこかで活躍してくれるはずだと信じておりますわ。

暗号は、ああ、うん・・・て感じでした。無理。






◆べるぜバブ

【悪魔の肖像】
そのままズバリ、大魔王の自画像とかそんなんでしょうかな。
この漫画で、特に大魔王関連で真面目な予想をするだけムダというものです。


【久我山さん】
久我山さん・・・体が・・・なんかすごく変。
バランスもおかしいし、なんか平面的だし。

というか、今週は背景をベタとトーンばっかで済ませてたし、
作業スケジュールがいっぱいいっぱいで絵があれてるんじゃないのかなあ。
田村先生、全身描くのは昔から苦手だったけど、
ここまでではなかったような。


【内容】
あいかわらずシリアス系の話は書くことあんまりないです。
古市はなんやかんやで
結局文無しになるんだろうなあということくらいしか。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
The Black Rescuer

黒人救助者

絶妙な間違い方をする先生さすがですw
まあ黒崎さんの救助要請についてのことでしょうね。


【黒崎サン】
知らんところで評価が上がっている黒崎サンですけども
虚圏での一件を知ったのはネル経由なので、
つまりは彼の人徳のなせる業ですね。

卍解一護 > アヨン吸収&完聖体キルゲ

ということを考えると、
キルゲより格上であろう騎士団のみなさんが完聖体になっても
卍解一護ならいい戦いができそうですね。

聖隷で隊長格あたりを吸収されるとたぶん詰みですが。


【卍解封じ】
キルゲさんが激昂したということは、
意外と「卍解怖い」が正解なのかもしれませんねえ。

何百年前かの戦いで、滅却師が死神に絶滅させられた際、
死神側の卍解でボコボコにされたから
それが滅却師のトラウマになってたりするんでしょうか。

んでも
陛下以外に何百年も生きてそうな滅却師はいなそうだから、
ぶっちゃけ卍解怖がってるのって陛下だけかもしらんね。
1000年前に山じいの卍解にフルボッコにされたとか。

久保師匠流伏線分類術によると、
これは伏線レベル2くらいですかね。


【浦原さん】
不意打ちに定評のある浦原さん。

ブルートにはもう一つの種類があるらしいですが、
「静」の方が防御、「動」の方が攻撃用途。

静ブルートを全開にしないと「速度に対応できない」ってことは、
これは鎧のような全身常時防御ではなくて、
我愛羅の砂の盾みたいな
「攻撃された箇所をオートで防御する」技っぽいですね。
S能登さんに千本桜が通じたのは
兄様の攻撃速度が静ブルートの防御速度を上回ったからか。

動ブルートの方はまだ詳細不明ですけど、
黒崎サンの「卍解怖いんだろ」発言にブチ切れたキルゲさんが
動の方にブルートを回したところを
浦原さんに狙撃されたってのが今週の流れですかね。






◆クロガネ

【トーナメント】
昨今のこの作品が余裕ないんだなーと思うのが、
せっかくのトーナメントなのに
トーナメント全体図もライバル校の紹介も一切ないところですね。

ちょうど今の黒子のように、
ライバルたちはトーナメントのどの位置にいて、
戦うには何回勝たないといけなくて、
ライバル校同士の対決がどこであって、
てのを読者が見て予測して楽しむのがトーナメントの醍醐味なのに。

白零すらトーナメントでいつ戦えるのかわからんもんね。
ライバル校の動向を紹介しても
すぐ打ち切られるかもだから意味ない、ってところなんでしょうけど。


【由利先輩】
由利先輩の最初にして最大にして最後の見せ場がついに。

負けても1本のみで抑えてくれる、と予想してましたがそこはその通り。
シドウは2本勝ち、黒鉄くんが引き分け、
そして主将が2本勝ちすれば本数差で桜夏の勝利ですね。

まあそれはともかく。
今までほぼモブだった由利先輩が、
奇跡を起こして勝つとかじゃなく
弱いまま弱いなりにできることをやって活躍したのは
大変上手い展開だったと思います。

敵が全員二刀流とか、
由利先輩のコレをやりたかったがためなんじゃないのかと思うくらいに。


【(笑)】
しかし、展開そのものは素晴らしいんですが、
これを由利先輩が1人で思いついて1人で実行しちゃうとね、
もう指導者いらないんじゃね? とか思わなくはなかったり。

先生が「まだできることはある」みたいなアドバイスして、
それをもとに由利先輩が作戦を思いつく、みたいな展開なら
先生の存在感も生まれて(笑)とは呼ばれなくなるんじゃないかなー。

今週なんて1コマも写ってないぜあの先生。






◆magico

まだNEXTがあるけれどお疲れ様でした。

一応能力バトルのくくりではあるんですが、
頭脳戦でもなければ一芸を活用して戦うわけでもなく。
結局「後だしジャンケンの応酬」にしかならんかったので
バトルが面白くない、というのが最大の敗因だったでしょうか。

あとジャンプでは特に、バトルとラブコメは相性悪いんですよね。
現在上位のバトル漫画陣を見ればわかる通り、
ラブコメ要素がほぼ0じゃないですか。

バトル漫画を好んで読む少年たちはラブコメに興味ないというか、
むしろ毛嫌いする傾向があると個人的には思うんで、
ラブコメならラブコメ単独で、バトルならバトル単独で特化してやらないと
生き残れないんじゃないかなあと。

両想いのヒロインとイチャイチャしながらバトルもする、
って内容ではどっちのファン層も取り込めなかったのか。






◆ジャン魂G!

【日本一決定戦】
No5が秀逸ですね。
こういう、相反する素材を組み合わせたネタはだいたい面白い。


【プロジェクトA】
このコーナーのレベルの高さは異常。
みんな考えやすいのかな。

アホ幽霊とアホブレーメンが特にイイ!






今週はここまで。

来週からはタカマガハラですね。
新連載の第一弾があの暗殺教室だっただけに、
生半可な内容では読者の記憶に残らないので厳しい戦いになりそうですが、
仮にもハングリージョーカーを差し置いて連載ゲットしたのだから
頑張っていただきたい。


ではノシ


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:01 | トラックバック:1コメント:3
コメント
◆その他作品
>【めだかボックス】
>半纏さんクソの役にも立たんじゃないですかw
ドリンクバーを報酬に要求してるんですから、
もっと活躍して欲しいですw
(ドリンクバーくらい、スキルで再現できないのかしら。
そういうスキル作って、安心院さんに使って貰えばいいじゃない)

◆べるぜバブ
>【久我山さん】
>久我山さん・・・体が・・・なんかすごく変。
>バランスもおかしいし、なんか平面的だし。
いやもうねw これは新人より酷いですよ? 笑えましたけど。
あと、スラングでクソクソ罵ってる、J・Jさんを一発KOした
男鹿のハイキック……すいません、ノー迫力でしたorz

本当に単なる戦闘描写は、まったく面白くないですねー。
今回のアンケは、かなり悪いんじゃないかと……。

◆BLEACH
>【黒崎サン】
読めない男扱いされていて、吹いてしまった。
確かに、作者に次いで神の視点を持つ読み手ですら、
消失編で銀城に頼った黒崎サンの思惑……
まったく読めませんでしたからね……。

>【卍解封じ】
>キルゲさんが激昂したということは、
>意外と「卍解怖い」が正解なのかもしれませんねえ。
虚面編の影響で、卍解の価値が低下していますが、
5倍~10倍の戦闘力上昇が可能な「卍解」は
本来「脅威」であるはずなんですよね。

今回のキルゲの卍解に対する評価、反応は、最もなことでしょう。
久保先生も基本に返って、卍解の名誉挽回を図っているものと
思われます。

>【浦原さん】
>不意打ちに定評のある浦原さん。
また美味しいところを……。この人、抜け目なさすぎますw
「完聖体」「血装」「星章化」をしっかり観察していたようなので、
分析して、対処しそうですね。マユリ様、悔しがるだろうな。

◆クロガネ
>【由利先輩】
>由利先輩の最初にして最大にして最後の見せ場がついに。
存在感の乏しいキャラで、どう盛り上げるんですかー
と思っていたら、良い感じで驚きました。

しかし、肘とアキレス腱を痛める虚弱っぷりと、
都合よく戦線離脱する展開を指摘する感想を見て、
ああ……やはりツッコミ所はあるのか……
としょぼーんするやら、本作らしいと安心するやら。

>【(笑)】
錬兵の監督とアオハルも消えているみたいですが、
一体、会場で何が起こっているのでしょう……。
拳西化してる場合かよー(笑)せんせー!

>来週からはタカマガハラ
『暗殺教室』のインパクトが強すぎてね……。
ピカソっぽい絵で、敵が吹っ飛ばされても、
衝撃度では勝ち目がないと思います。

『ハイキュー』みてく、地味ですが細やかな描写を
積み重ねるタイプで勝負するしか……。
でも、そんな漫画じゃなかったですよねぇ、読切はw
2012.07.04 Wed 22:00 | URL | plto
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆その他作品
> >【めだかボックス】
> >半纏さんクソの役にも立たんじゃないですかw
> ドリンクバーを報酬に要求してるんですから、
> もっと活躍して欲しいですw
> (ドリンクバーくらい、スキルで再現できないのかしら。
> そういうスキル作って、安心院さんに使って貰えばいいじゃない)

愚行権なんてものが作れるくらいですから
ドリンクバーの1つや2つ、スキルでどうにでもなりそうですけどねえ。
半纏は自分が作ったスキルの恩恵にあやかれない、みたいな制約でもあるんでしょうか。

っていうか愚行権の効果どこいったし。


> ◆べるぜバブ
> >【久我山さん】
> >久我山さん・・・体が・・・なんかすごく変。
> >バランスもおかしいし、なんか平面的だし。
> いやもうねw これは新人より酷いですよ? 笑えましたけど。
> あと、スラングでクソクソ罵ってる、J・Jさんを一発KOした
> 男鹿のハイキック……すいません、ノー迫力でしたorz
>
> 本当に単なる戦闘描写は、まったく面白くないですねー。
> 今回のアンケは、かなり悪いんじゃないかと……。

男鹿の蹴りも軟体キックみたいになってましたね。
どうした田村先生。気をしっかり持て。


> ◆BLEACH
> >【黒崎サン】
> 読めない男扱いされていて、吹いてしまった。
> 確かに、作者に次いで神の視点を持つ読み手ですら、
> 消失編で銀城に頼った黒崎サンの思惑……
> まったく読めませんでしたからね……。

ひょっとしたら師匠ですら読めてないかもしれませんねw
ライブ感恐るべし。


> >【卍解封じ】
> >キルゲさんが激昂したということは、
> >意外と「卍解怖い」が正解なのかもしれませんねえ。
> 虚面編の影響で、卍解の価値が低下していますが、
> 5倍~10倍の戦闘力上昇が可能な「卍解」は
> 本来「脅威」であるはずなんですよね。

なんですよねー。
最近はもう卍解の権威も薄れてきてしまいましたが。
昔の卍解はトリコでいうところの「捕獲レベル測定不能」
くらいの脅威ではあったんですよねー。
ってこの例えも微妙か。


> 今回のキルゲの卍解に対する評価、反応は、最もなことでしょう。
> 久保先生も基本に返って、卍解の名誉挽回を図っているものと
> 思われます。

まだ卍解がろくに活躍してない面々もいますし、
最終章で卍解地位向上祭りですね。

「なんでそんなに卍解封じたいんだ?」
という一護の疑問もちょっとピントがずれてますよね。
そらあんた、卍解が厄介な技だからに決まっておろーガネ。


> >【浦原さん】
> >不意打ちに定評のある浦原さん。
> また美味しいところを……。この人、抜け目なさすぎますw
> 「完聖体」「血装」「星章化」をしっかり観察していたようなので、
> 分析して、対処しそうですね。マユリ様、悔しがるだろうな。

そうか・・・キルゲさん、
ご丁寧に滅却師側の全戦法を浦原さんに披露してしまったんですね。
浦原さんなら星章化を無効化する装備とか
あっさり作りそうだもんなあ。
またマユリ様との確執が一つ。


> ◆クロガネ
> >【由利先輩】
> >由利先輩の最初にして最大にして最後の見せ場がついに。
> 存在感の乏しいキャラで、どう盛り上げるんですかー
> と思っていたら、良い感じで驚きました。
>
> しかし、肘とアキレス腱を痛める虚弱っぷりと、
> 都合よく戦線離脱する展開を指摘する感想を見て、
> ああ……やはりツッコミ所はあるのか……
> としょぼーんするやら、本作らしいと安心するやら。

もうちょっと事前に存在感を出せていればなお良かったのかもしれません。
ハイキューでいうなら山口が急に話の主役になったようなもんですからねえ。

アキレスをブチっとやったのはちょっと過剰演出でしたかね。
アレ本当にブチ切れたのかと思いましたし。
1話に展開を詰め込みたいあまり細部が少々雑になっておるかもしれません。


> >【(笑)】
> 錬兵の監督とアオハルも消えているみたいですが、
> 一体、会場で何が起こっているのでしょう……。
> 拳西化してる場合かよー(笑)せんせー!

これから試合がある3人を集中して描きたかったのかもしれませんが、
確かにアオハルが1コマもいないのはおかしいですねw
先生とかこのまま最後まで出さないほうが
逆に伝説となるかもしれません。


> >来週からはタカマガハラ
> 『暗殺教室』のインパクトが強すぎてね……。
> ピカソっぽい絵で、敵が吹っ飛ばされても、
> 衝撃度では勝ち目がないと思います。
>
> 『ハイキュー』みてく、地味ですが細やかな描写を
> 積み重ねるタイプで勝負するしか……。
> でも、そんな漫画じゃなかったですよねぇ、読切はw

読切はヒロインがなぜか下着姿で縛られて吸血される話だった記憶がw
細やかなタイプではなさそうですw

現連載陣よりも、
いかにして暗殺教室を上回るかという戦いになりそうですね。
2012.07.05 Thu 23:06 | URL | psychobind
みっくみく♪
28Dz4w7Y
みっくみくにしてやんよ(笑)
http://99QHk82C.hatsune.miku.mobi/99QHk82C/
2012.07.06 Fri 22:17 | URL | はちゅねミク
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/396-75533393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
まとめtyaiました【週刊少年ジャンプ2012年31号の感想と予想その2】
どうもみなさんこんばんわ。スーツにネクタイ着用で芸能人を追い掛け回すハンター(逃走中)の中の人はこの時期暑くてしょうがないだろうなあと思うpsychobindです。ロケは北国でやってる...
| まとめwoネタ速neo | 2012.07.05 Thu 02:31
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。