日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年34号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2012年32号の感想と予想その2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年33号の感想と予想
どうもみんさんこんにちわ。
重大発表てドラゴンボールの映画のことだったようです
psychobindです。

うーん、そっかー。そーゆー系統の話だったのか。
わたしゃジャンプ本誌に関する物だとばかり。

悟天やちびトランクスがいて、
悟空が生き返っているってことは、
時期的にはブウ編終了よりも後で、最終回よりは前ってところでしょうか。


それとはまったく関係ないけど勝手に宣伝。
今月のトレジャー佳作「神様のリモコン
めがっさ自分好みだったのでみんな読んでみ。



◆先週までのジャンプ連載作品人気度チェック

検索ヒット数
・googleブログ検索のヒット数でランキング
・発売後1週以内に更新したブログ限定
・4週分の結果を平均して表示
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。

掲載順
・本誌掲載順の4週分平均を表示
・巻頭やセンターカラーの順位は計算に含めない

32info.png

ワンピ、ナルト、トリコにつづく
押しも押されぬ四番手がニセコイってのがすげえ。
この勢いならアニメ化近いかもね。

この号は集計期間が短かったので、全体的に位得点が低いです。
新連載のタカマガハラが今一伸びてないのもそのせいですね。
多分・・・

銀魂やべるぜがすっかり一時期の勢いをなくしてしまいましたが、
代わって黒子がアニメ化効果で今回も上にじりじり上がる。
この作品に関しては
むしろ火がつくのが遅すぎたくらいの印象を受けますね。
もう残りのキセキは赤しかいないのに、
こっからどう話を引き伸ばせばよいのか。






◆ONE PIECE

【扉絵】
兄助! 兄助ジャマイカ!!

まだちっさいシルエットなので断定はできませんがたぶんそうでしょう。
あのだるっだるの袖からして。

消去法でいっても、
新魚人海賊団とかデッケンとかは全員捕えられたハズだし、
あの島に残ってる悪党は兄助以外にいませんもんね。

つーか相変わらずの魚人島警備のザルさ加減よ。
何回同じ人物に人魚誘拐されたら気が済むのさ。


【幻覚】
子供たちは麻薬の禁断症状かなんかで幻覚みてましたが、
ケンタウロス部隊のやつも1人、
シーザーにガスを吸わされて幻覚みてましたよね。

たぶん、この幻覚効果が
今号ラストでシーザーが言ってた「新たな効果」ってのと関係あるんでしょうが。
なんでしょうね。
以前のガスは吸ったものの下半身をマヒさせる効果でしたが、
今回のはダイレクトに脳神経を破壊するとか。

あと子供たちの巨大化とガス兵器が今一結びつかないんですよね。
ガス吸った奴を巨大化させたら
逆に国獲りとかの妨害になってしまうこともあるでしょうし。
ガスと子供たちは完全に別のプロジェクトってことでしょうか。

ガスはシーザーが個人的にやってる実験で、
巨大化はドフラミンゴから依頼を受けてやってるってことですかな。


【茶ひげ】
キャーチャヒゲサーン カッコイー

もう誰も助っ人に入ってくれる人物の心当たりがなかったので
素直に感心しましたわ。
死んでないのはお約束。

基本的には白ひげの縄張を荒らしまわるド悪党のはずなのに、
仲間思い部下思いなんですね。

ンマー、ONE PIECEの「悪党」って
自分やその仲間"以外の"人達に害をなすってのが多いですよね。
要は友情に厚い悪人。
幻影旅団とかをイメージすると近い感じでしょうか。

仲間すら平気で斬り捨てる奴は悪ではないのです。
「外道」っつーんです。


【シーザー】
方々で予想されていた通り、
シーザーの切り札はガスでなくて酸素操作でした。

確かに強力ではありますが、
毒ガスのような後遺症もなければ解毒剤も必要ないので、
そーゆー意味ではこの酸素攻撃にシーザーが傾倒してくれたのは
ラッキーでしたね。

ルフィにガスが一切効かなかったので、
仲間も同じかもしれないと考えたシーザーが
最初から酸素攻撃しか使わなかったという流れでしょうかね。

ところで
ガスタネットvs錦えもんの爆風斬り
はいろんな意味で熱い戦いになるだろうなーとちょっと思った。


【ヴェルゴさん】
おかしいw お前の頬はおかしいw

今回はスプーンがくっついていました。
これホントに磁力使いなんじゃね??


【傍観者】
とか言ってたら元祖磁力使い候補のキッドさんktkr。
出てくるたびに言ってますケド、
やっぱ右手は義手になってますよねこれ。

それ以外の傍観者は、
タマゴとペコムズのビッグマム陣営。
その下のコマにいるのはホーキンス? に見えなくもないが。
ただ公開されてるイラストと髪型と服装がちょっと違う。

ワイン飲みながら葉巻吸ってるいかついオッサンに関しては
お前誰やねんとしか。


【一味】
ウソップとナミは研究室に連れて行かれるのではなく
その場でやられてしまいましたが、
ナミとサンジを入れ替えるには
この2人がそろった状態でローのところに行かないとなんですよね。

故にまずウソップ組はゾロ組と合流して、
脱出してきたローと鉢合わせる展開じゃないかなと。

するなればルフィ組には自力で脱出していただかないとですよね。
チョッパーはまだ無事ですけど、
ヴェルゴさんとかが檻の前に陣取ってるこの状況では救出は難しいですな。

というかフランキーは鎖で縛った程度では封じられないと思うんですががが。
あのヒト、体のいろんなところからいろんなもの出せそうじゃないのさ。
目からビームだして鎖を焼切ったりできんのかしら。


【休載】
ページ数少ない上に次号休載とかorz

巻末コメによるとまた映画作業で忙しいみたいですが。
あと年末のアニメ企画? なんぞそれ。






◆斉木楠雄

【マインドコントロール】
な、なんだってー

つまり
どこぞの空座町の高校生が生まれつきオレンジ髪なのも、
どこぞのキセキの世代が苗字と同じ色の髪なのも、
どこぞの箱庭学園生徒がPK一回蹴るまでに恐ろしい数のセリフをしゃべるのも
全部くすえもんの仕業だったというわけですね。

きっと女子生徒とぶつかる度にエロいことになるのも
日本人が外国人と何不自由なく会話できるのも
くすえもんの仕業に違いない。

現連載陣だと、スケットは比較的
くすえもんの侵食を受けていないですね。キリを除く。

あいつ銀髪?だしトンっってできそうだし
細身なのにバカみたいに強いし。


【アンテナ】
でも読切1回目あたりで、
道行く女子高生にアンテナをバカにされて
くすえもんが報復するというシーンがあったはずなんだけどなあ。

ひょっとして自分自身の超能力設定すら
コントロールできるのだろうかしら。
テレポートもいつのまにか等価交換の縛りがなくなってるし。


【VOMIC】
ストックがすでにけっこうたまっているとはいえ、
こんなにも早くVOMIC化するとは、
かなり人気はとれているのでしょうね。掲載順も高いし。






◆読者プレゼント漫画

ゴミんよー、にちょっと萌えた。






◆タカマガハラ

【フカキョン】
一話限りの使い捨てキャラかと思いきや、
ウザ舎弟キャラとして復活。
こいつはけっこういいキャラかもしれないw


【師匠】
てっきり師匠が黒幕かなと思ってけど、違った。

タカマガハラのお偉いさんが
高千穂で目覚めたのは2人と言ってたから、
この期に及んで師匠まで神業に覚醒してたってのはなさげですし。

モブキャラにしては、
最終選考に残ったとか体育の日は来ないとか意味ありげな設定多すぎなので、
今後神業に目覚めるとか、シャーマンキングでいうまん太ポジションに落ち着くとかで
レギュラー化しそうですね。


【ねこわっぱ】
「ドラクエみてーだな」のコマにいる女子が
ねこわっぱを抱えているのを私は見逃さなかった。

川井先生は松本先生のアシだったんですかねぇ。
神話ネタとか共通項ありますし。
したらば岩代ファミリーの一員か。






◆黒子のバスケ

【決着】
ああよかった。
さんざん「灰崎(笑)」みたいなこと書いてきたから、
予想通りの結末になって一安心。

ですよねー。
ぽっと出の敗北フラグ乱立キャラが
人気投票2位に勝てるわけないですよねー。

一応、陽泉戦が終わるまでは
黄瀬くんにも強烈な敗北フラグたってたんですが、
灰崎のあまりの小者・外道っぷりがそれを上回っておりましたもので。


【赤司】
灰崎はキセキの世代をみんな下の名前で呼ぶけど、
赤司くんだけは「赤司」なんですね。
仲悪かったのかしら。

赤司くんが灰崎に制裁を加えるもんだと思ってたら
青峰っちに出番とられてガッカリ。


【準決勝】
黄瀬くんは怪我が原因で敗北するのはもう確定的に明らかなので、
あとは試合中にゾーンに入るかどうか、
くらいが見どころですかな。

一方の赤vs緑は、
赤司くんの能力披露と、ミドリンがどこまで善戦できるか、
あとゾーンに入れるのかどうか。
いくら赤司くんがラスボスとはいえ、
同じキセキの世代同士なのでそこまで一方的にはならんと思うんですよね。

赤司くんの能力はたぶん才気煥発の極みみてーなもんだと予想。






◆ハイキュー!!

【コンビ】
旭さんにはスガさん、
日向には影山、
と使い分けしていくみたいですね。

これならスガさんがただのベンチウォーマーにならなくて済むかも。
相手校のタイプによって、
パワーの旭さん主体でいくか、スピードの日向主体で行くか選択して
セッターを切り替えるとか。

ところバレーって試合中の選手交代って自由にできるんですかね。


【ライバル】
あとこの漫画に足りないのは強力なライバルですね。
戦力的な意味でもキャラ的な意味でも。

よくできたスポーツ漫画なんですが、
いままで話のほぼすべてが自校内で完結していますから、
あとは外部に魅力的なキャラを配置していく必要がありそうです。
大王様はちょっと出番が短すぎだし活躍もあんまりしてないしで、
今のところ役者不足ですし。

その点、他校に個性的なキャラを配置している黒子とは
対照的ですね。






◆暗殺教室

【3話目まで】
1話目は設定説明と渚くんの掘り下げ、
2話目は教師モノとしての方向性、
3話目はせんせー自体の掘り下げと新キャラ登場。

過不足なく必要な話を積み上げていってるという印象ですね。
1話目で絶大なインパクトを与えてから、
2話3話で基礎を固めていくという辣腕な手法。
ONE PIECEも1~3話の構成はこんな感じなんですよね。


【せんせー】
2話目までは、変なのは外見だけで完全無欠な存在かと思ってましたが
意外とそうでもなかったみたい。

読者だけでなくて、生徒たちもそろそろ
「こいつ本当に地球壊す気あるのか?」
って疑問に思い始めてますね。

もしもそれが完全に露呈した場合、生徒たちは
それでも百億円につられて殺しにかかるのか、
せんせーの「先生」としての部分に惹かれてむしろ味方に回るのか。


【新キャラ】
ネウロでいうところのサイのポジションになりますか。
次回は1話以来になる暗殺メイン話になりそうですね。

てかE組にも停学って概念があるんだ。
ただの無法地帯かと思ってた。






◆トレジャー新人漫画賞

今月は佳作一本。
冒頭でも紹介した「神様のリモコン」ですね。

で、これも冒頭で書きましたがこれスゲー良いです。個人的に。
でも人は選ぶ作品でしょうね多分。
編集部講評に書いてあった通り、キャラがあんまり立てられてないので。
あとストーリー展開に多少ご都合なところもありました。

しかしそれを補って余りある設定と能力のオリジナリティ、
そして昨今の連載陣よりも
よっぽど能力バトルしてる内容が大変気に入りました。

無料なのだしせっかくだから読んでみて。






◆べるぜバブ

【タマアンドポチ】
いつものべるぜバブに戻ってきた気がして一安心w
やっぱこの漫画はシリアスすぎてはいけないですようん。

しかし作りもんとはいえ、
女性キャラにねしょんべんさせるとか
何てハイレベルな変態行為に目覚めたのか田村先生w


【順位】
ぶっちゃけ悪魔野編も
みんなタマポチとかクソブラーとか犬みたいなのにしとけば
そんな人気落ちなかったと思うの。

てか今は、
斉木ニセコイハイキュー黒子あたりが上位に陣取ってるから
作品自体の人気がそう変わってなくても
相対的に順位が落ちて人気下降気味と見なされがちですよね。
べるぜに限らず。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
Rescuer In The Deep Dark

深い暗黒中の救助者

前回のがDeepになっただけですしこんなもんかと。

しかしタイトルよりも、記念すべき500話が
ものすごくあっさり済まされてしまったのが気になる。
こないだ巻頭もらったばっかとはいえ
センターくらいあげてもよかったんじゃあ。

※7/16訂正
拍手コメントでご指摘いただきまして、
BLEACHって100話単位での記念は
これまで一度もやったことないみたいですね。
なのでこの500話で特に何もなかったのも
別段おかしなことではないようで、訂正させていただきます。



【文字】
謎とされてきた騎士団のアルファベットですが、
どーやら能力に関係しているようですね。
キルゲさんはJだから「Jail」で相手を封じる能力を持つ、と。

なんでそこだけドイツ語じゃねーのぅ? 陛下?

「F」のS能登さんはFear(恐怖)とかでしょうね。
「U」のなな菜さんはまったく能力披露してないので何とも。

あとバスターバインの「E」が
Eroticだとか予想する人が5人くらいはいるでしょうきっと。


【キルゲさん】
追悼(-人-)

さすがに真っ二つにされては乱装天傀でも復活できまいて。

キルゲさんも文字をいただいてたってことは
騎士団の一員だったんですかね?
それとも一定以上の戦力を持つ滅却師には
全員に文字が与えられてるんでしょうか。

さすがに騎士団が総勢26人(アルファベットの数)もいたら
ちょっと敵幹部多すぎって話になりますし。


【助っ人】
ジャガーさん!?
ジャガーさんなんだろう!?

不意打ちの上に弱っていたとはいえ
キルゲさんを瞬殺できるほど強かったかというと
あいまいなところですが。

浦原さんに刀を向けて、
かつ浦原さんが「しまった」と言ってるってことは、
少なくともこやつは味方側のキャラではないってことですよね。

現世や尸魂界から虚圏に来れる技術を持った人物も現時点ではいないわけですし。
そうなると元から虚圏にいた人物しか考えられない。

やっぱジャガーさんなんだろう!?






◆クロガネ

【一人じゃない】
どこを見ても隠居先生がいないんですがあの人は仲間じゃありませんかそうですか。

仲間以外にも大木くんとか落陽のみなさんとか
オールスター総登場で、
なんかもう終わりに向かってまっしぐらですね。

残念ではあるけど
ここから卍解じゃなくて挽回するのは難しいだろうなあ。


【話数】
恐らく残り少ない話数で
主将と朝霧先輩の見せ場を両方とも描くには、
やっぱ団体戦引き分けで、代表者による決定戦に持ち込むしかないと思うのですよ。

次回、副将戦決着で1話、その次に大将戦で1~2話、
代表者による決定戦で1~2話、
多くて5話なら打切り前に全部詰め込めるんじゃないかなあと。






ひさびさの土曜発売号だったので
一気に書いたらだいぶ長くなってしまいました。
このへんで〆ておきましょう。

次号、ONE PIECEが休載の代わりに
急遽あてがわれた感まるだしのギャグ漫画2本ですが、
Gカップの受賞作はけっこー楽しみです。


では良い連休をノシ

スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 14:53 | トラックバック:0コメント:16
コメント
今週だけで記事3つとかお疲れ様です。

「神様のリモコン」おもしろいですね!
大体ここで勧められてるトレジャーなりの作品は読んでますが、今回のはかなりつぼでした。
ジョジョみたいな感じですね。
ぜひ連載で読みたいものです。

「タカマガハラ」で前衛芸術パンチっぽいのがあって安心しましたw

その昔、武装錬金で「ガスはナパームで焼き払う」って書いてあったので、シーザーは錦えもんとナミの合わせ技かなんかで吹き飛ばすと予想しておきます。

ではまた再来週楽しみにしてます!
2012.07.14 Sat 18:24 | URL | kindani
>重大発表てドラゴンボールの映画のことだったようです
ドラゴンボール強いですなぁ。
しかし、今の技術で、しっかり予算かけて映画化される・・・
期待してしまいますね。

◆ONE PIECE
>【茶ひげ】
生存力だけは、新世界の猛者に匹敵する茶ひげさん。
死の宣告を2度も乗り越えた彼は、もはや不死身ッ!
そして、株が底値のクールブラザーズェ・・・。

>【シーザー】
ドフラミンゴと同じく、外道街道まっしぐらな科学者。
マユリ様と会話が弾みそうですw

酸素操作は、ロギア系すら実体化しているときには通じそうですね。
しかも、シーザーは高速移動も可能なようで・・・
酸素操作を知っていても、避けるのは難しそうです。

◆斉木楠雄
>【アンテナ】
ありましたねー。あのあとにマインドコントロール発動して、
世界の認識を変えたのかもしれません。
しかし、ムチャクチャですな、弥勒なんて目じゃない。まさにチート。

◆タカマガハラ
2話にして1話前編みたいな印象を受けるんですよねー・・・。
フカキョンは、主人公を食ってしまう勢いですw
1話の平凡さがウソのようでした。

あと、カッター使いの人は、言動含めて唐突すぎと感じました。
ただ、読切の雰囲気を連想させて、そこは良かったです。
完全に丸くなったわけじゃないようで、ホッとしました。

>【ねこわっぱ】
な、なんと! 気がつかなかった。

◆ハイキュー!!
キャラの動かし方は、ベテラン顔向けのうまさですよね。
ここまで上手とは思いませんでした。

>【ライバル】
チームメイトの描写に偏ってますもんね。
話数を考えると、あり得ないほどに濃密なことになっていますが、
反面、他校やライバルの存在感が薄すぎます。

大王様はねぇw 烏野には弱点一杯あるぜ! とニヤニヤしてたら
あっという間に改善され、インハイ予選で
「なん・・・だと」「うそ・・・だろ」「待っ・・・」
状態が目に見えてます。 

◆暗殺教室
>【3話目まで】
シャープな構成でしたね。
毎回趣向を変えて、飽きさせないようにしていますし、
3話目までは、非常に高い質だと思いました。

>【せんせー】
>「こいつ本当に地球壊す気あるのか?」
>って疑問に思い始めてますね。
こちらはとっくにそう思っているので、これも良いタイミングでしたね。

作中では4月なのにカキ氷食うなんて、季節感というものがw
ハンデイキャップ暗殺大会w 器ww せんせーは愛嬌がありすぎて困ります。

>【新キャラ】
前回では、せんせーと生徒の馴れ合いを、さっそく突っ込む意見もあったので
そこを見越していたんだろうなぁ、と思いました。
とにかくテンポが良い漫画ですね。

◆BLEACH
>記念すべき500話
人気が以前のままなら、間違いなく巻頭だったでしょうに・・・
ここらへん、ジャンプはキッチリしてますよね。

>【文字】
序列ではなく、各々の得意とする能力の頭文字だったんですね。
Eは女の子らしくEatかな? 

>【キルゲさん】
どうやら、本当に回復してたみたいですね。
キメラアントみたく、頭を潰さないと死なない気がしてきましたw

>【助っ人】
零番隊・・・ではなく、やはりジャガーさんでしょうか。
しかし、浦原さんの格が・・・。

◆クロガネ
>【一人じゃない】
>どこを見ても隠居先生がいないんですが
錬兵の監督と一緒に、ミスディレクション発動中です。
これはもう、意地でも出さないつもりですねw 

>【話数】
落陽の戦いぶりは、見たかったんですが・・・
雰囲気が、錬兵倒して終わりっぽいんですよね。
2012.07.14 Sat 21:39 | URL | plto
ドラゴンボールか!!冷静に考えればドアラなはずがないと反省したマルダです。


掲載順
いやー、ニセコイねー。
今、ヒロイン何人いんだよ!!とツッコミたいのですが・・・
前にVOMICありましたよねー。
反響どうだったんでしょう。

銀魂やべるぜ
アニメ化効果ってやっぱり大きいのだなーと思いまする


SKET DANCE
いやー、スイッチオンやっとかという思い。
ここ最近は伏線があったのでそろそろかとは思ってましたけどね。
題材はいつものことながら暗いものですが・・
まー、作り込みに期待。
もう、片桐さん怪しいと踏んでますけどね。


ONE PIECE

扉絵
兄助か。
イシリーちゃんはどうか捕まりませんように。

>ガスはシーザーが個人的にやってる実験で、
巨大化はドフラミンゴから依頼を受けてやってるってことですかな。

巨大化にしたらやっぱ高く売れるということか。
でも、同時進行の実験なんてほんとヒドイ事するわ。

ガスガス
ンマー、尾田先生ウソップ描写で説明するとはGJ
シーザーさん抜けた火の鳥、めっちゃカワイイんですけど。

茶ひげ
流石、一船の船長だ。
人気出るかなー。
フィギュア化なるか。

チョッパー
もう動けそうかな
ツノ見えますよー、気を付けて。

傍観者
>ワイン飲みながら葉巻吸ってるいかついオッサンに関しては
お前誰やねんとしか。

奥にいるのがシルエット的にダズさんかと思いますた。
だからクロコダイルかなと。葉巻やら右ピアスやらワインもアラバスタで飲んでたイメージが。
だとしたらイメチェンし過ぎてますけど。

巻末コメ
もう休載宣言にしか思えないorz
進むのかー、話。

うんち100gって・・どんだけよΣ(゚Д゚)
後はゆっくり読むわ。
感想おつノシ

2012.07.14 Sat 22:14 | URL | マルダ
ワンピ
「傍観者たち」 あのアフロの葉巻タバコはクロコダイル
だと某掲示板で噂されてますねw
そうだったら腐女子さんたちが怒りそうですね(汗)
私もイヤです(汗)

DB映画化はびっくりしましたが嬉しいです。ジョジョのアニメ化といいセーラームーン再アニメ化といい

13年はオタクにとっては熱い年になりそうです。

ナルト映画もワンピ映画も楽しみ!
2012.07.14 Sat 22:39 | URL | mituki
>年末のアニメ企画
についてはわかりませんが、8月の土曜プレミアムで
「エピソードオブナミ」ってナミの過去話の再アニメ化するらしいです。なんで今更?って思いましたが
楽しみです。

2012.07.14 Sat 22:45 | URL | mituki
>楠夫
この世界の武器や兵器は相当進化してるんでしょうね

>外道
その基準ですとワンピの敵キャラは悪役でなく外道がほとんどになりそうです。
バギー、クロ、ドン・クリーク、クロコダイルなどなど。まあ実際外道ですけど。
初期だとアーロンさんだけが例外か。

>細いのに強い
ヒメコさんはもう楠夫のマインドコントロール下にありそうです。
2012.07.14 Sat 22:56 | URL | グッドマン
Re: タイトルなし
kindaniさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 今週だけで記事3つとかお疲れ様です。
そ、そういえばそんなに書いたことになりますねw


> 「神様のリモコン」おもしろいですね!
> 大体ここで勧められてるトレジャーなりの作品は読んでますが、今回のはかなりつぼでした。
> ジョジョみたいな感じですね。
> ぜひ連載で読みたいものです。

能力の設定も面白いですし、
ちゃんと相手の能力を攻略&自分の能力を活かした
頭脳戦ぽいものになってたのが良かったですね。


> 「タカマガハラ」で前衛芸術パンチっぽいのがあって安心しましたw
やっぱ殴られた相手の顔芸あってこその漫画ですよねこれw


> その昔、武装錬金で「ガスはナパームで焼き払う」って書いてあったので、シーザーは錦えもんとナミの合わせ技かなんかで吹き飛ばすと予想しておきます。
>
> ではまた再来週楽しみにしてます!

錦ちゃんは因縁ありますしシーザーへのトドメには一役買ってほしい所ですね。
また」来週もよろしくです( ´ ▽ ` )ノ
2012.07.15 Sun 10:47 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >重大発表てドラゴンボールの映画のことだったようです
> ドラゴンボール強いですなぁ。
> しかし、今の技術で、しっかり予算かけて映画化される・・・
> 期待してしまいますね。

実写がアレだっただけに余計に期待大ですねw


> ◆ONE PIECE
> >【茶ひげ】
> 生存力だけは、新世界の猛者に匹敵する茶ひげさん。
> 死の宣告を2度も乗り越えた彼は、もはや不死身ッ!
> そして、株が底値のクールブラザーズェ・・・。

そうでした。一度ホーキンスに死の宣告されてるんですよねあのヒトw
運命すら捻じ曲げるしぶとさパねぇっす。
イエティ兄弟は、まあ・・・w


> >【シーザー】
> ドフラミンゴと同じく、外道街道まっしぐらな科学者。
> マユリ様と会話が弾みそうですw
>
> 酸素操作は、ロギア系すら実体化しているときには通じそうですね。
> しかも、シーザーは高速移動も可能なようで・・・
> 酸素操作を知っていても、避けるのは難しそうです。

たしかにマユリ様っぽいですw
同じ毒ガス使いですしね。

ガスマスクとかあれば何とかなりそうなんですがね酸素操作。
ルフィならゴムゴムの風船の要領で息を止めて対抗できませんかねー。


> ◆斉木楠雄
> >【アンテナ】
> ありましたねー。あのあとにマインドコントロール発動して、
> 世界の認識を変えたのかもしれません。
> しかし、ムチャクチャですな、弥勒なんて目じゃない。まさにチート。

さすが3日で世界滅ぼせる男ですねw チートすぐる。

髪の色は生まれつきだからいいとしても、
結局あのアンテナが何なのかって説明されてないですよね。


> ◆タカマガハラ
> 2話にして1話前編みたいな印象を受けるんですよねー・・・。
> フカキョンは、主人公を食ってしまう勢いですw
> 1話の平凡さがウソのようでした。

読切や第一話によくある展開でしたね確かに。
(何かに熱中する主人公⇒友人が悪人に襲われてピンチ⇒俺のダチになにしとんじゃワレ!)
普通の漫画ならこっから能力に覚醒して悪をぶっ飛ばして1話終了ってとこですが。


> あと、カッター使いの人は、言動含めて唐突すぎと感じました。
> ただ、読切の雰囲気を連想させて、そこは良かったです。
> 完全に丸くなったわけじゃないようで、ホッとしました。

あまりにも前フリ無しで出てきたのでビックリでしたね。
キャラの壊れっぷりにもビックリでしたがw

ブチ切れキャラといい殴られ顔のインパクトといい、
だんだん読切時の尖った部分が復活してきましたね。
あとは前衛芸術が出てくれば完璧?なんですが。


> >【ねこわっぱ】
> な、なんと! 気がつかなかった。

我ながら気がついた自分を誉めてあげたいw


> ◆ハイキュー!!
> キャラの動かし方は、ベテラン顔向けのうまさですよね。
> ここまで上手とは思いませんでした。

キャラの心理・行動描写はデビュー作から図抜けていましたからねー。
怪談書く力をポジティブ方面に活かすとこうなるんですね。


> >【ライバル】
> チームメイトの描写に偏ってますもんね。
> 話数を考えると、あり得ないほどに濃密なことになっていますが、
> 反面、他校やライバルの存在感が薄すぎます。

ですよね。
仲間同士の絆はすごい深い所まで描写されてるんですが、
外への広がりがあんまりないですよね。


> 大王様はねぇw 烏野には弱点一杯あるぜ! とニヤニヤしてたら
> あっという間に改善され、インハイ予選で
> 「なん・・・だと」「うそ・・・だろ」「待っ・・・」
> 状態が目に見えてます。 

ノヤっさんと旭さんが入った今となっては
大王様の余裕の態度が(笑)にしか見えませんねw
サーブも取られるしブロックもぶち破られるし。


> ◆暗殺教室
> >【3話目まで】
> シャープな構成でしたね。
> 毎回趣向を変えて、飽きさせないようにしていますし、
> 3話目までは、非常に高い質だと思いました。

どの回のアンケが良かったかによって
今後の方向を決めるのかもしれませんね。
3話目のアンケがよかったら
せんせーが毎回おちゃめな失敗をするコメディにw


> >【せんせー】
> >「こいつ本当に地球壊す気あるのか?」
> >って疑問に思い始めてますね。
> こちらはとっくにそう思っているので、これも良いタイミングでしたね。

烏間さんあたりにばれるとまたややこしいことになりそうですね。


> 作中では4月なのにカキ氷食うなんて、季節感というものがw
> ハンデイキャップ暗殺大会w 器ww せんせーは愛嬌がありすぎて困ります。

現ジャンプで一番の癒し系になりつつありますねw(見た目除く)


> >【新キャラ】
> 前回では、せんせーと生徒の馴れ合いを、さっそく突っ込む意見もあったので
> そこを見越していたんだろうなぁ、と思いました。
> とにかくテンポが良い漫画ですね。

1話の不良どもとか、
せんせーに積極的に反発する分子もいるみたいですし、
4話目にして新展開に期待できそうですね。


> ◆BLEACH
> >記念すべき500話
> 人気が以前のままなら、間違いなく巻頭だったでしょうに・・・
> ここらへん、ジャンプはキッチリしてますよね。

答え:現実は非常である。


> >【文字】
> 序列ではなく、各々の得意とする能力の頭文字だったんですね。
> Eは女の子らしくEatかな? 

わんこ隊長が食べられる・・・!


> >【キルゲさん】
> どうやら、本当に回復してたみたいですね。
> キメラアントみたく、頭を潰さないと死なない気がしてきましたw

「あの化物の力が消える前に」とか言ってたので、
アヨンの霊子を回復に回したんでしょうか。


> >【助っ人】
> 零番隊・・・ではなく、やはりジャガーさんでしょうか。
> しかし、浦原さんの格が・・・。

ああ、零番隊という可能性もありますね。
奴等ならどこに現れても不思議じゃないですし。

浦原サンも尸魂界の危機ということで
少なからず動転していたんでしょうか。
何があっても相手の裏をかいてきた浦原サンらしくないですね。


> ◆クロガネ
> >【一人じゃない】
> >どこを見ても隠居先生がいないんですが
> 錬兵の監督と一緒に、ミスディレクション発動中です。
> これはもう、意地でも出さないつもりですねw 

実はこの時間を使って朝霧の選手登録を行ってきてた、
とかなら納得できるんですが。
ただ作者に忘れられてるだけっぽいですしねえw


> >【話数】
> 落陽の戦いぶりは、見たかったんですが・・・
> 雰囲気が、錬兵倒して終わりっぽいんですよね。

ですよね。
芭蕉さんの鬼畜ファイトを見たかった。
落陽のボス(馬堂でしたっけ?)とか姿すら見せていないのに。


2012.07.15 Sun 11:39 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
マルダさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ドラゴンボールか!!冷静に考えればドアラなはずがないと反省したマルダです。
ですよねーw


> 掲載順
> いやー、ニセコイねー。
> 今、ヒロイン何人いんだよ!!とツッコミたいのですが・・・
> 前にVOMICありましたよねー。
> 反響どうだったんでしょう。

現状ざっと4人ですかね。
どんどん約束の娘が増えてゆくw


> 銀魂やべるぜ
> アニメ化効果ってやっぱり大きいのだなーと思いまする

アニメ終わると原作の人気も落ちるといいますものね。
銀魂はメインストーリーが進んだので
こないだまで人気維持できてたんですが。


> SKET DANCE
> いやー、スイッチオンやっとかという思い。
> ここ最近は伏線があったのでそろそろかとは思ってましたけどね。
> 題材はいつものことながら暗いものですが・・
> まー、作り込みに期待。
> もう、片桐さん怪しいと踏んでますけどね。

片桐さん怪しさ爆発ですよねw
いい人ほど黒幕っぽくみえるスケットシリアス編。


> ONE PIECE
>
> 扉絵
> 兄助か。
> イシリーちゃんはどうか捕まりませんように。

ジンベエ親分はやくきてー


> >ガスはシーザーが個人的にやってる実験で、
> 巨大化はドフラミンゴから依頼を受けてやってるってことですかな。
>
> 巨大化にしたらやっぱ高く売れるということか。
> でも、同時進行の実験なんてほんとヒドイ事するわ。

巨人は奴隷としても高価値でしたしね。
でかい兵士はそれだけで脅威なんでしょうな。


> ガスガス
> ンマー、尾田先生ウソップ描写で説明するとはGJ
> シーザーさん抜けた火の鳥、めっちゃカワイイんですけど。

火の鳥星の中身ってあんなになってたんですねw


> 茶ひげ
> 流石、一船の船長だ。
> 人気出るかなー。
> フィギュア化なるか。

ワニ下半身もフィギュア化したら映えそうですね。


> チョッパー
> もう動けそうかな
> ツノ見えますよー、気を付けて。

チョッパー隠れ方が普通になってますねw
それでもうっかり見えてしまいそうなのは変わりませんが。


> 傍観者
> >ワイン飲みながら葉巻吸ってるいかついオッサンに関しては
> お前誰やねんとしか。
>
> 奥にいるのがシルエット的にダズさんかと思いますた。
> だからクロコダイルかなと。葉巻やら右ピアスやらワインもアラバスタで飲んでたイメージが。
> だとしたらイメチェンし過ぎてますけど。

クロコ・・・うーん、だとしたら
ちょっとイメチェンしすぎてがっかりかもしれませんw


> 巻末コメ
> もう休載宣言にしか思えないorz
> 進むのかー、話。

できるだけ休載は少なくしてほしいですが、
どうなりますかねぇ。


> うんち100gって・・どんだけよΣ(゚Д゚)
> 後はゆっくり読むわ。
> 感想おつノシ

ありがとうです( ´ ▽ ` )ノ
ゆっくり読んでいってね!


2012.07.15 Sun 12:12 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ワンピ
> 「傍観者たち」 あのアフロの葉巻タバコはクロコダイル
> だと某掲示板で噂されてますねw
> そうだったら腐女子さんたちが怒りそうですね(汗)
> 私もイヤです(汗)

あれクロコだったらイヤですねw
髪型どうしちゃったのよ?


> DB映画化はびっくりしましたが嬉しいです。ジョジョのアニメ化といいセーラームーン再アニメ化といい
>
> 13年はオタクにとっては熱い年になりそうです。
>
> ナルト映画もワンピ映画も楽しみ!

いろいろ映画化アニメ化決まってますよね。
このブームにのってもっといろんな作品をアニメ化してくれないものか。



2012.07.15 Sun 12:14 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >年末のアニメ企画
> についてはわかりませんが、8月の土曜プレミアムで
> 「エピソードオブナミ」ってナミの過去話の再アニメ化するらしいです。なんで今更?って思いましたが
> 楽しみです。

おお、そういえばそんな企画を聞いたことあります。
再編集ではなくて新規に描きなおすんですね。

ナミの件が年末の企画にも関係するんでしょか。


2012.07.15 Sun 12:16 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
グッドマンさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >楠夫
> この世界の武器や兵器は相当進化してるんでしょうね

人がめったなことじゃ死にませんからねw


> >外道
> その基準ですとワンピの敵キャラは悪役でなく外道がほとんどになりそうです。
> バギー、クロ、ドン・クリーク、クロコダイルなどなど。まあ実際外道ですけど。
> 初期だとアーロンさんだけが例外か。

ンマー、初期のバギーは確かに外道でしたね。
だいたいみんな後から丸くなっていくんですが。
バロックワークスもボスはアレでしたが幹部たちは仲良かったので。


> >細いのに強い
> ヒメコさんはもう楠夫のマインドコントロール下にありそうです。

そうか!
ヒメコは自分で髪染めてたので忘れてましたw
たしかにあの強さは異常。

2012.07.15 Sun 12:20 | URL | psychobind
こんばんは。DEEP PURPLEでございます。今さらですけど、「ぬらりひょんの孫」「magico」が終わってしまって寂しく感じます。楽しんで読んでた作品が2つも無くなってしまうと、何て言うのかな…空虚感を感じてしまいます。まあ、代わりに入った「暗殺教室」がなかなか読める作品(単行本を買いたいとまでは思いませんけど)なのでまだマシだと思いますが…。

>黒子のバスケ
灰崎、一体何しに出てきたんだ?と思いました。
2012.07.15 Sun 23:13 | URL | DEEP PURPLE
>>ところバレーって試合中の選手交代って自由にできるんですかね。

バレーボールは結構自由に出来ますよ、リベロの選手が前衛にローテーションで回ったときに入れ替えたりとかピンチサーバーやブロッカーを入れたりとか
代表の試合とかになると結構固定されてたりもしますが、他のスポーツに比べたら頻繁に選手交代しますね、交代しても多分何度でもコートには戻れるはずです
2012.07.15 Sun 23:31 | URL | らら
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> こんばんは。DEEP PURPLEでございます。今さらですけど、「ぬらりひょんの孫」「magico」が終わってしまって寂しく感じます。楽しんで読んでた作品が2つも無くなってしまうと、何て言うのかな…空虚感を感じてしまいます。まあ、代わりに入った「暗殺教室」がなかなか読める作品(単行本を買いたいとまでは思いませんけど)なのでまだマシだと思いますが…。
好きな作品が終わってしまうと、ジャンプ読んでて寂しく感じてしまうことはありますよね(´・ω・`)
それがジャンプシステムなので仕方ないと言えば仕方ないのですが
やはりやりきれないところはあります。


> >黒子のバスケ
> 灰崎、一体何しに出てきたんだ?と思いました。

やはり、強敵との試合では負けてばかりの黄瀬くんに
勝ち星をあげるための負け役だったのではないかなと思います。
2012.07.16 Mon 09:39 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
ららさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >>ところバレーって試合中の選手交代って自由にできるんですかね。
>
> バレーボールは結構自由に出来ますよ、リベロの選手が前衛にローテーションで回ったときに入れ替えたりとかピンチサーバーやブロッカーを入れたりとか
> 代表の試合とかになると結構固定されてたりもしますが、他のスポーツに比べたら頻繁に選手交代しますね、交代しても多分何度でもコートには戻れるはずです

おお、情報ありがとうございます。
リベロが入れ替え可なのは知ってましたが、
他選手も何回も臨機応変に入れ替えられるんですね。

したらば相手によってセッターを使い分けるとかの作戦はとれそうですね。

2012.07.16 Mon 09:42 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/399-74fff45a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。