日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2012年39号の感想と予想その2 | main | 悪魔の実の分類名の由来とかについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2012年39号の感想と予想その1
どうもみなさんこんばんわ。
るろうに剣心の映画はなかなか面白かったよpsychobindです。

どうしてもドラゴンボールの印象が強いですが、
実写化もそう悪いことばかりではありませんね。




◆先週までのジャンプ連載作品人気度チェック

検索ヒット数
・googleブログ検索のヒット数でランキング
・発売後1週以内に更新したブログ限定
・4週分の結果を平均して表示
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。

掲載順
・本誌掲載順の4週分平均を表示
・巻頭やセンターカラーの順位は計算に含めない

38info.png

※28日0時20分まで、
文だけ書いてグラフ載せてませんでしたw
このマヌケッ!!


暗殺教室に続いてニセコイもトリコをかわして上位へ。
黒子もそろそろかな。

しかしそんな新人たちに大きく溝を空けるワンピナルトは
本当に別格なのだなあと思わざるを得ない。

左下ゾーンにいたリボーンが急上昇で左上ゾーンに。
展開的にラストバトルっぽいし
このまま上位に根付けるでしょうか。

完全に左下まで落ちたバルジ。
そしてそのバルジとほぼ同じ軌道を描いているタカマガハラに明日はあるのか。






◆黒子のバスケ

【未来予知】
赤さんの能力判明。

将棋モチーフなだけに、
仲間をパワーアップさせる能力か
先読み能力のどっちかだと思ってましたが
後者でしたか。

バトル漫画だとありふれた能力ですが
バスケ漫画で出されるとなんだかすごい違和感w
すぐ慣れるでしょうが。

しかしアレですね。
火神にハサミを突きだしたのもヒントになってたんですね。
未来がわかるから
火神がハサミを避けるのもわかってたので容赦なく突きだしたと。


【氷室】
そこそこ実力あるけどキセキのことは何一つ知らないという、
解説&驚きポジションとしては
うってつけの人材だった室ちん。

今週も5シーンで解説&実況&驚きを披露してくれました。

今後は男塾でいう富樫虎丸キャラとして
地位を確立してゆくのでしょう。か?


【攻略法】
そーいや以前、
先読み能力の攻略法について書いたことありましたが
(ONE PIECEでの話ですが)、
赤さんの能力は心を読むわけではなくて
動きから次を予測するので、
無心だのなんだのは効果ないですね。

やっぱ「速すぎて読めても対応できない」
てのが本命でしょか。
ゾーンに入ればなんとかなりそう。
赤さん自身は紫と同じタイプで
バスケ自体を楽しんではいなさそうなのでゾーン化はできなさそうだし。

あと1vs1では青峰っちが最強という設定なので、
赤vs青なら青が勝つ = スピードで攻略可能
ということではないかなあ。
青峰っちが火神にやった「レクチャー」も赤司攻略法のことなのでは。






◆ONE PIECE

【扉絵】
弟と合流するもんだと思ってた兄助、
ジンベエさんに連れられてこのまま新世界に?

船がシャボン船だから、
これこのまま深海通って行くってことですよね。

ジンベエの行先はビッグマムん所でしょうから、
兄助まさかのビッグマム編で再登場?

兄助の言う「あのお方」が誰なのかにもよりますな。
兄助がペコムズに襲いかかり、
かつビッグマムの縄張のはずの魚人島で好き勝手やってたってことは
あのお方 ≠ ビッグマム
であることはたぶん間違いないけども。


【竜】
茶ひげと一緒にフツーに一味扱いされてる竜w

ベガパンクの竜は
天竜人が気に入ってるとかいう話があったので、
やっぱこのまま
次シリーズ以降も連れまわしてどっかで出番あるんでしょうか。

竜がきっかけで天竜人と一悶着起こす流れか、
あるいは創造主であるベガパンクと接触するためのキーになるとか。

今はどうだかわかりませんが、
少なくともバルジモアにいたころのベガパンクは
島民たちのためにと発明を行う
優しい天才少年だったようなので、
「自分が生み出した竜を助けてくれた礼」
とかいってベガパンクが麦わら一味に接触を図るとか。

ンマー、もう一匹のでかい方は食っちゃってますけどもw


【フランキー】
あれ?
フランキーいない?

見直してみたら、先週の時点で既に
研究所内に姿が認められませんね。

サニー号を取り戻しに行ったというのはわかりますが、
研究所の外にいたら死ぬのは間違いないので、
例のR棟66に先に行ってるとゆーことでしょうか。


【グループ分け】
チーム錦えもんに戦力が集結しすぎな気もするけど、
このチームはここからさらに手分けするらしいから仕方ない。

主力のルフィん所にはロビンちゃんとロー。
スモやんもヴェルゴのところに向かうでしょうから
ルフィvsシーザー
スモーカーvsヴェルゴ
ロビンvsモネ
かな。

モネに関しては、ローがまだ心臓を確保しているなら
戦闘の必要すらない気がするけど。


【油断】
ンマー、シーザーの酸素操作に関しては
前情報なしなら仕方ないとは思いますが、
ゾロ達が眠らされた件についても
言及があったのは良かったです。

どっちかと言えば、このセリフを言わせたいがために不覚をとらせたというよりは、
ストーリーの都合で不覚を取らせる必要があったから
このセリフで帳尻を合わせたという感じですが。

次シリーズ以降では
格下相手に不覚を取るのは無しにしてほすぃですな。


【どうなるかわからねぇ事】
トラ男が何かをしでかすらしいですが、
「どうなるか"わからない"」ってことは
危険であることはわかっていても
ロー自身にも詳細な結果がどうなるか読めない事。
をやるみたいですね。

個人的な予想ですが
研究所にいた氷漬けの囚人たち、
あいつらを解放するんじゃないですかね。

あいつら、
まだベガパンクがいたころのパンクハザードでの実験の影響か、
えらい巨大化してました。

ローの言うことを素直に聞き入れればよいですが、
もしもあんなのが大量に研究所内で暴れ出したりしたら
研究所自体が崩壊する危険もあるということで
「どうなるかわからない」んじゃないかと。」

ちなみにあの囚人の中に四皇の元部下とかがいて、
そいつから四皇の秘密を聞き出すというのが
ローがパンクハザードに来た理由だったりするとか。






◆暗殺教室

【扉絵】
千葉くんからなんとなくできる子オーラを感じる。
まだ特に表舞台に出てきたことないですよね彼?

カルマ君とか1話の手榴弾の彼とか奥田さんとかまだ紹介されてないから、
「問題児グループ」「あんまり役に立たないグループ」
がこの他にいるんでしょうな。

あと速水さんと倉橋さんがちょっと被る。


【変装】
あれ効果あったのかw


【ビッチねえさん】
ビッチねえさんとリッジレーサーはよく似てる。
だがそんなことはどうでもよかった。

これは本当にせんせーに惚れて
英語教師として学校に残るパターンですね多分。

せんせーは今はタコだけど
回想の時点ではどうやら(頭部は)人型に近い見た目だったから、
元は人間でしたとかいう過去があるのでは。
人間の女性にも興味があるのはそのためとかで。

仮にこの漫画が10話程度で終了することになっていた場合、
話数的にビッチねえさんがラスボスのポジションになるはずなので、
ビッチねえさんとの対比でせんせーの過去が語られるのではないかなと
まだまだ期待。






◆BLEACH

Excite先生は残り少ない夏休みを満喫しているようです。


【小説第二弾】
え? もう来週発売?

成田先生のと違ってあんまりアピールしてないから
見落とすところでしたぜ。


【山じい】
当初から考えていたかどうかはともかく、
キャラクターの名前とか外見的特徴に理由づけをして
ストーリーに絡めるのが師匠は大変上手いですよね。

「卍解を覚えているのに使わない」というのも
恐らくは後付なのでしょうが、
ここまでの忠義を描かれるとまるで気にならないどころか
そーいう後付をして良かったくらいの気になれます。

これは山じい切れていい。
陛下をとりあえずほっぽって
雀部さんの仇をぬっ殺しに行っても仕方ない。


【二千年前】
しかし雀部さんが二千年間も卍解を使ってないとか
良く知ってましたねドリスコルさん。
これも陛下のダーテン情報なんでしょうか。

恋次の卍解の件といい、
ここまで尸魂界の機密情報が漏れているとなると、
内部にスパイがいるとしか思えませんな。

マユリ様とか意外と怪しいかも。






BLEACH掲載順たけーですねそういえば。
ちょうど卍解が奪掠されたあたりのアンケが
反映されてるころでしょうか。

ずっとこのくらいの掲載順なら安心して読めるんですがねえ。
最終章半ばで打切りとか勘弁よ。


ではまた明日ノシ

スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 20:41 | トラックバック:0コメント:6
コメント
赤司=DIO
黒子>赤司の「頭が高いぞ」と発言したときの表情・・・
悪のカリスマDIO様そのマンマでしたね。
赤司「これが僕の本当の能力だ、時よ止まれッッッ!!!」
とか言い出しそうな・・・まあ、藤巻先生と荒木先生は繋がりがあるので問題はないでしょう。
これはもうバスケ漫画ではありません、バスケのルールの中で行われている能力バトル漫画です。
銀魂>嘘から出たまことか!!! 映画「白夜叉降臨編」がとても楽しみです!!!
2012.08.28 Tue 01:23 | URL | 隆明
【扉絵】
>あのお方 ≠ ビッグマム
>であることはたぶん間違いないけども。
であれば彼はカイドウの傘下てことだろうか
でも、偽麦わら一味の傘下募集のときにいたら
お前カイドウの一味やんけ!
ってなったんじゃないだろうか…
うむ、ようわからん。
まあ今後はやられキャラが確立しちゃったんで活躍の見込みがないですが

【グループ分け】
先週仰っていた通り、ローを殺せば同時にモネの心臓も失うんで
ぶっちゃけ殺す気はなかったんじゃないでしょうか
本気で殺す気ならローとスモーカーは心臓つぶせば済みますし。
ついでに心臓動いてれば生きてるのもわかるんで
何らかの対策も既にしてるんじゃないでしょうか
子供たちはどっかに隠すとか
その途中で錦えもん組とシーザー鉢合わせ
そして足止めでヴェルゴが元いた部屋にいてvsルフィ&スモ
ローは目的が下記のもので合っていれば巨人たちの部屋に行くはずなんで
子供部屋の近くに行って、もしかしたら錦えもん組と遇う、かも?なんつってw
個人的に各組をシーザー、ヴェルゴ一人ずつで抑えるくらいハードな戦いになってほしいですね
あとは「なにもするな」状態だったチョッパーがどうしてるかですね
マッドサイエンティストは大嫌いですから、きっといいシーンがあるはず。

巨大な囚人といえばサンファンウルフですよね
元からでかい種族は巨人ですが、それよりでかいとなるとここか能力かどちらかですが
能力なら小さくな(元にもど)れるはずなんで
奴もここで巨大化したんでしょうか
そして氷漬けになる前に逃げ出して外で捕まったとか
どうやって収監されたかは、わかりませんけど
2012.08.28 Tue 16:19 | URL | たまご
◆ONE PIECE
>【油断】
>次シリーズ以降では
>格下相手に不覚を取るのは無しにしてほすぃですな。
ゾロにこんな台詞を言わせたからには、
尾田先生も同じ展開にはしないでしょうね。

ただ、修行したルフィたちの実力描写と、過酷な新世界の描写。
両立に困っている印象を受けるんですよね・・・。

◆暗殺教室
>【扉絵】
1話で、渚を自爆テロに利用した彼らは
いずれ「せんせー大嫌いグループ」として紹介されるんでしょうか。

>【変装】
せんせーの演技力の賜物ですよ!w

>【ビッチねえさん】
事前の下調べ、仲間を使う、など素人のカルマくんとは違う
プロらしいところを見せてくれましたね。
本格的な暗殺が楽しみです。

◆BLEACH
>【小説第二弾】
えっ、いつの間にやら・・・という感じですね。
平子と雛森のエピソードが気になるところ。
他の仮面の軍勢にも、触れてくれていたら嬉しいですね。

>【山じい】
久保先生は1回単位での見せ方が、抜群にうまいですよね。
雀部さんが一護に瞬殺されたことなんか、忘れさせるほどの演出力。

まあ仕方ないですよね。あのときは、卍解修得した一護をカッコよく、
印象的に見せる必要があったわけですから・・・。

>【二千年前】
>陛下のダーテン情報
総隊長の特徴が10ページくらいに渡って、
詳細に記されていたと思いますが・・・
ドリスコルさんは、読み飛ばしてしまったのだろうか・・・。
エス・ノトさんに罵られても、しかたないですね!

スパイは藍染だった・・・だとキルゲの反応がアレですが、
部下が知らないだけで、
陛下と藍染は昔っから蜜月だったのかもしれません。
結構、2人の利害関係一致してますし。
2012.08.29 Wed 19:32 | URL | plto
Re: 赤司=DIO
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 黒子>赤司の「頭が高いぞ」と発言したときの表情・・・
> 悪のカリスマDIO様そのマンマでしたね。
> 赤司「これが僕の本当の能力だ、時よ止まれッッッ!!!」
> とか言い出しそうな・・・まあ、藤巻先生と荒木先生は繋がりがあるので問題はないでしょう。
> これはもうバスケ漫画ではありません、バスケのルールの中で行われている能力バトル漫画です。

バスケの皮を被ったバトル漫画に近いですからねw
大石先生とコラボしたときも
バスケ漫画なのに思いっきり「能力」と言われてましたしw


> 銀魂>嘘から出たまことか!!! 映画「白夜叉降臨編」がとても楽しみです!!!
以前、アニメオリジナルのネタとして出たことがあったんでしたっけね。
楽しみですが本当に完成するのか
ちょっと空知先生の体調が心配ですw

2012.08.30 Thu 21:02 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
たまごさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 【扉絵】
> >あのお方 ≠ ビッグマム
> >であることはたぶん間違いないけども。
> であれば彼はカイドウの傘下てことだろうか
> でも、偽麦わら一味の傘下募集のときにいたら
> お前カイドウの一味やんけ!
> ってなったんじゃないだろうか…
> うむ、ようわからん。
> まあ今後はやられキャラが確立しちゃったんで活躍の見込みがないですが

ドフラミンゴの傘下に入りたがっているだけ、
という線も考えられますね。
ベラミーに近い感じ。


> 【グループ分け】
> 先週仰っていた通り、ローを殺せば同時にモネの心臓も失うんで
> ぶっちゃけ殺す気はなかったんじゃないでしょうか
> 本気で殺す気ならローとスモーカーは心臓つぶせば済みますし。
> ついでに心臓動いてれば生きてるのもわかるんで
> 何らかの対策も既にしてるんじゃないでしょうか
> 子供たちはどっかに隠すとか
> その途中で錦えもん組とシーザー鉢合わせ
> そして足止めでヴェルゴが元いた部屋にいてvsルフィ&スモ
> ローは目的が下記のもので合っていれば巨人たちの部屋に行くはずなんで
> 子供部屋の近くに行って、もしかしたら錦えもん組と遇う、かも?なんつってw
> 個人的に各組をシーザー、ヴェルゴ一人ずつで抑えるくらいハードな戦いになってほしいですね
> あとは「なにもするな」状態だったチョッパーがどうしてるかですね
> マッドサイエンティストは大嫌いですから、きっといいシーンがあるはず。

なるほど。
確かにその通りですね。
ローの心臓が無事ならまだ彼が生きていることがヴェルゴに知られるわけですから、
すでにシーザー側に対策は打たれていて然るべきかも。

味方の多さに対して敵が少なすぎるので、
仰られるように複数人でヴェルゴを抑えるとか
多人数バトルになるかもしれませんね。
スモやんとルフィの共闘とかかなり熱そう。

チョッパリ半蔵は
なにもするなの紙を書いた人物と一緒に登場とかですかね。
あれがローだったのでなければ。


> 巨大な囚人といえばサンファンウルフですよね
> 元からでかい種族は巨人ですが、それよりでかいとなるとここか能力かどちらかですが
> 能力なら小さくな(元にもど)れるはずなんで
> 奴もここで巨大化したんでしょうか
> そして氷漬けになる前に逃げ出して外で捕まったとか
> どうやって収監されたかは、わかりませんけど

ウルフさん、あの大きさだと間違いなくインペルそのものより大きいので
どうやって捕まってたのかが謎すぎるんですよねw

ウルフさんがパンクハザード出身だったりすると、
ひょっとしてローが引き摺り下ろす四皇って
黒ひげのことだったりして・・・?
2012.08.30 Thu 21:12 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆ONE PIECE
> >【油断】
> >次シリーズ以降では
> >格下相手に不覚を取るのは無しにしてほすぃですな。
> ゾロにこんな台詞を言わせたからには、
> 尾田先生も同じ展開にはしないでしょうね。
>
> ただ、修行したルフィたちの実力描写と、過酷な新世界の描写。
> 両立に困っている印象を受けるんですよね・・・。

ニャーバンに騙されたり
魚に気を取られてる隙に撃たれたり
いつの間にかモリアに捕まってたり、
2年前の話ではありますがゾロって結構油断しまくりなんですよねw
しっかりしろよ!

一応、まだ純粋な戦闘力でピンチに陥ったことはないので、
その点では格は保たれているところでしょうか。

修業したばかりなのに
戦闘力で及ばない敵をだすことはできないので、
ピンチを演出しようとすると
どうしても搦め手にやられる、
という形になってしまうんでしょうね尾田先生。


> ◆暗殺教室
> >【扉絵】
> 1話で、渚を自爆テロに利用した彼らは
> いずれ「せんせー大嫌いグループ」として紹介されるんでしょうか。

今んところ彼らくらいしか見受けられませんが、
けっこう影ではせんせーを心から嫌ってる生徒もいるんでしょうかね。


> >【変装】
> せんせーの演技力の賜物ですよ!w

コンビニ店員のおっさんを騙し切るとは恐ろしい演技力!w
こればビッチ姉さんとの演技力対け(ry


> >【ビッチねえさん】
> 事前の下調べ、仲間を使う、など素人のカルマくんとは違う
> プロらしいところを見せてくれましたね。
> 本格的な暗殺が楽しみです。

ビッチ姉さんのビッチ姉さんたる所以を
ガキどもに存分に見せつけて欲しいところですね


> ◆BLEACH
> >【小説第二弾】
> えっ、いつの間にやら・・・という感じですね。
> 平子と雛森のエピソードが気になるところ。
> 他の仮面の軍勢にも、触れてくれていたら嬉しいですね。

ですねー。
特に拳西さんとか拳西さんとか拳西さんとか。


> >【山じい】
> 久保先生は1回単位での見せ方が、抜群にうまいですよね。
> 雀部さんが一護に瞬殺されたことなんか、忘れさせるほどの演出力。
>
> まあ仕方ないですよね。あのときは、卍解修得した一護をカッコよく、
> 印象的に見せる必要があったわけですから・・・。

ぶっちゃけすべてライブ感が(ry

まあ、卍解覚えても基礎能力が向上するわけではないですからねえ・・・

ONE PIECEで「能力だけにかまけたそこらのバカ」という言葉がありましたが、
雀部さんは真逆で
「能力の研鑽にしかしなかった」のかもしれませんね。
能力自体はスゲーけどステータスは並です、みたいな。


> >【二千年前】
> >陛下のダーテン情報
> 総隊長の特徴が10ページくらいに渡って、
> 詳細に記されていたと思いますが・・・
> ドリスコルさんは、読み飛ばしてしまったのだろうか・・・。
> エス・ノトさんに罵られても、しかたないですね!

実はドリスコルさんは
「自分自身がオーバーキルされることによって真の能力が発動」するのだ!
・・・ないな。

まあドリスコルさんもマスクマンと同じで
書類読むようなタイプではなさそうですしね。
2000年卍解使ってないとかも
あの副官のイケメンとかに教えてもらっただけで
自分ではダーテン読んでなかったりして。


> スパイは藍染だった・・・だとキルゲの反応がアレですが、
> 部下が知らないだけで、
> 陛下と藍染は昔っから蜜月だったのかもしれません。
> 結構、2人の利害関係一致してますし。

敵を騙すにはうんとやらで、
部下にも内通者の存在は伏せてあるのかもしれませんね。

藍染様がスパイだったら
再登場も叶うしけっこうありえるかもしれないですね。

2012.08.30 Thu 22:06 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/411-2c905949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。