日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2013年1号の感想と予想その2 | main | 少年ジャンプ連載作品のPixivでの人気度について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年1号の感想と予想その1
どうもみなさんこんばんわ。
自律思考固定砲台スクリーンセーバーを作ったら
人気出るんじゃないかとか思うpsychobindです。

そんな技術ないけどね。


もう2013年ですか。
わかっちゃいるけど早いものだ。

そしてジャンプは45周年イヤーだとかなんとか。
45ってすごく中途半端な気がするの。
周年イヤーって馬から落馬みたいな多重言葉感が気になるの。





◆ここ1ヶ月のジャンプ連載作品人気度推移

※簡単に言えば、ここ1ヶ月で検索ヒット数と掲載順がどう変動したかの推移グラフです

検索ヒット数
・googleブログ検索のヒット数
・発売後1週以内に更新したブログ限定
・2週分の結果を各作品毎に平均
・さらにそれを全作品の平均で割る(号ごとのバラつき排除のため)
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。

掲載順
・本誌掲載順の2週分平均を表示
・巻頭やセンターカラーの順位は計算に含めない

グラフ
・前号、前々号のプロットも残して矢印で推移を表示

5152.png


新連載3つの掲載順はまだ固定値です。

1週休んだら暗殺教室が再びワンピからトップを奪い返していました。
ナルトがだいぶ左下にずれていってますなあ。
決して低くはないですが、いつもの位置からすると。

べるぜと伊達先パイが急降下。
今すごい面白いからべるぜがんばって。

ニューパワージェネレーションでは
暗殺が頭一つ抜けて、他3つが熾烈な争いを繰り広げる中、
ハイキューだけちょっと置いてけぼり感ありますね。
いつも安定して真ん中にいるんですがあまり上に伸びないんですよね。






◆ニューパワージェネレーションキャンペーン

応募者全員サービスですってよ奥様。

一番欲しいのはやっぱりせんせーストラップですね自分は。
応募しようかしら。

ニセコイ、そこは寺ちゃんだろう常識的に考えて。






◆トリコ

【1回戦】
マッハクッキングの人いいなー。
むしろ味の良さとはトレードオフな関係にありそうな
調理時間を極めた料理人ってのは
他と一線を画しているので頑張っていただきたく。

扱い的にあんま大きくないから大活躍は期待できそうにないけどもなー。

にしても小松シェフはいつもいつも驚きすぎではあるまいか。

これまでのフェスでも体力を問う競技は何回もあったのだろうし、
そこまで驚かんでも。






◆暗殺教室

【命名 「律」】
正式にお名前いただきましたー。

やっぱ律の字が一番名前には使いやすいですよね。
律っちゃんだと別のキャラになりそうなんで律さんで。


【律さん】
そんな律さん。
固定ではあるものの回転機構はついてるようですね。
射撃にも必要だろうし当然か。

普通に文字だけ表示することも可能なのに、
あえてふとももに文字を書いてカンニングさせるのは
改良者の趣味なんでしょうかw

全身表示液晶がなくなったのは残念ですが、
ロボ系キャラとしてはこっちのがそれらしくていいかもしれませんね。

結局、律さんと他生徒が協力しての暗殺は
まだ1回も行われていないので、
次週以降のそれに期待しておきます。

・・・って言っても、
律さんは教室から動けないから屋外での暗殺は無理だし、
授業中の発砲は禁止なのだから、
いったいどのタイミングで協力したらいいのか。


【竹林くん】
律さんが同じクラスにいたら
間違いなく二次元に目覚める生徒が出るだろうと思っていたら、
すでに目覚めていた奴がw

千葉くんと並んで気になる男子生徒なので
メイン回が待たれる今日この頃。
まさかの2Dラブロマンスか。


【転校生】
ロボ系キャラは、
人間なら死ぬほどの酷いダメージを受けても
修理すれば元に戻る故、
けっこうひどい扱いを受けがちです。

もう一人の転校生がやってきたときに、
かませ扱いで律さんが破壊されたりしないかちょっと心配。


【2巻】
はやくも12月末に発売だそうですよ。
次の表紙は緑の縞々模様だと予想。


【アオリ文】
「弄られ砲台…!?」
「それは失パイ…」

わりと本気でこの担当編集は天才ではないかと思います。






◆ONE PIECE

【扉絵】
まるで読めん次の展開。

2年前のドレークの目的は
たぶんカイドウと接触する足がかりを作ることだったと思うので、
ドレーク自身はこの島をどうこうしたわけではないんでしょうね。

仮にドレークがこの島を制圧したとしても
2年の間にカイドウによって奪い返されてそうですし。


【シーザー】
先のバトルでもモネが割り込まなきゃやられてたわけですし、
今も全然勝負になってません。

やっぱー、これは
シーザーが奥の手使ってパワーアップの展開と見ていますがどうでしょう。

何度か書いていますが、
なんでか頭に生えてる角がその人体実験の成果だと思うのですよね。


【ヴェルゴさん】
能力者ですらない、
本当にただの武装色使いだったってことですか。

武装色使い自体はこれまでにもたくさんいましたが、
こう、鉄塊のように全身をガードするほどの使い手は
1人もいませんでした。

ものっすごい武装色に偏った覇気使いだったんかもしれませんね。
HxHでいうところの強化系特化みたいな。

「"格上"の覇気使い」
という台詞から推測すると、
覇気使いとしてのランクみたいな指標もひょっとしたらあるのかもしれません。
かの「道力」のよーな。

ちなみに、ヴェルゴさんにカウンターショックが効かなかったのも
武装色によるガードだとすれば、
武装色は直接攻撃以外の、
それこそ電撃・火のような攻撃に対する耐性も得られるんでしょうね多分。


【スモやん】
単騎でヴェルゴさんに敗れはしましたが、
ンマー、ローへの借りを返すことを優先したというハンデもありましたし、
また
スモやんが敗北するということは
ヴェルゴさんの強さが異常だということであって、
不覚を取ったサンジの格も下がらなくなります。

ついで、そのヴェルゴさんをさらにローが上回ることによって、
ローの格が爆上げになるだけでなく、
そんだけ強いローが相手なら錦えもんがやられるのも仕方ないよね、
となって錦えもんの格下げまで食い止められるという、
ピタゴラスイッチ状態。


【ロー】
「研究所がどうなっちまうかわからないことをする」
と、かつて言っていましたが、
今週のコレがそれなんでしょうかね。

シノクニがものすごい勢いで侵入してきそうですが、
それよりはやっぱ漏れ出したSADの影響が気になります。
間違いなく人体に有害っぽいですし。

でも、SADがスマイリーを悪魔の実に戻したのなら、
モモの助はSADに触れたら元に戻れそうな気もしなくはないですね。


【歯車】
それと「歯車」。

新世界の大物たちがSADを頼りに戦力増強していたのなら、
それがなくなることによって
戦力をこれ以上「準備」することができなくなる。

ドフラミンゴはその「準備」の必要性を煽ることで
ビジネスを展開していたわけですね。
「急げ! 急いで準備を整えろ!」とかモックタウンで言ってた。

SADがなくなり、準備がこれ以上できなくなるのなら、
大物たちはもう平静にしている意味はないわけで、
みなが一斉に動き始めて新世界が滅茶苦茶になる、
というストーリーでしょうか。
・・・シーザーを「殺す」のであったならば。

シーザーを誘拐する以上は、
ここにさらに別のストーリーが重なってくるはずですよね。

シーザーを誘拐できたなら、
SADをハト麦同盟が事実上独占している状態になるわけで。
当然、そのSADを何かの取引に使うのだということは想像できますが。

ここで、ちょいと先週のシーザーのセリフを思い出してみますと、
「四皇の"一人"が何百人もの能力者軍団を組織中」
と、あります。

一人、ということは、
裏を返せばその一人以外の三人は
SADによる戦力増強に積極的ではない、
少なくともその一人には及ばないレベルでしかないことがわかります。

もしSADが独占されることによって大物たちが一斉に動き出すのであれば、
窮地に陥るのは
SADによる戦力増強を"してこなかった"四皇たちです。

シャンクスを除外、黒ひげも独自ルートで能力を集めているので違うとすると、
実質問題になりそうな四皇はビッグマムとカイドウの2人。
というのは先週も書きましたが、
たとえばカイドウがSADにより超パワーアップしているとしましょう。

するとビッグマムは今カイドウとぶつかれば敗北は必至。
しかしSADは今さら手に入らない。

という状況になったところでローがSADの取引でも持ちかければ、
ビッグマム側は応じるはず。
で、
そのSADに毒でもなんでも仕掛けをしてやって
ビッグマム海賊団を内部から崩壊させる、という。

なんでカイドウでなくてビッグマムが標的かと考えたかというと、
今週ラストでビッグマムの顔が描かれているのと、
そのビッグマムと敵対しているキッド(と同盟2人)もやはり描かれているからです。

最終的にハト麦に加えてホーキッドンエア海賊同盟も加わって
超新星5人でビッグマムを倒すんじゃねーかと思ったわけでして。






◆HUNTERxHUNTER クラピカ追憶編

【冨樫先生】
先生仕事した。

巻末コメントのタイムラグって、10年前に書いたネームが
今回の映画の元になっているというアレでしょうか。

調べてみると、10年前っつったら
グリードアイランド編真っ最中で、
修業とかドッジボールやってたころですかね。

たしか除念がどーのこーので電話して
クラピカが登場した記憶もありんす。

このへんでクラピカがもっと話に絡んでくる方向性も
あったってことですかね。


【パイロ】
杵志、ではない。

目薬落としたときに
すり替えた感がプンプンするんですけども。

もし普通の目薬にすり替えていたなら、
いくら緋の目になってもすぐ元に戻るわけで、
まあ、イカサマですよね。

堅物のクラピカはそれを良しとしなさそうなので、
それを理由に試験を辞退する流れとか。






◆黒子のバスケ

【巻末コメント】
ホントにまあ、
藤巻先生はあまり気にせず頑張っていただきたいですね。


【追われる側】
誠凛は追われる側になったことない、ってありますけど、
スポーツ漫画(球技)の主役校ってだいたいそうですよね。
リードした状態で終盤、という展開よりは
終盤で逆転、という方が盛り上がるから仕方ないですけど。

スラムダンクでも終盤で追われる展開になったのって
豊玉くらいじゃありませんでしたっけ。
2戦目の陵南もそうだったか。






◆ジャンプNEXT

冬号の詳細がついに発表ですだ。

えー、看板となる連載経験作家の読切は、
magicoの岩本先生と、まさかの秋本先生だと!?

そしてぬら孫の本当の完結編と、
新人読切が9本。
知った名前が何人か。

弗田先生、青戸先生、堀江先生は以前のNEXTに描いてましたね。
長谷川先生はトレジャーで悪魔のキューピッドを描いた人ですな。

今のところ一番期待はその長谷川先生です。






◆NARUTO

【忍連合】
なんか一気に最終決戦っぽくなってまいりましたね。

まだサスケ一行が出てきてないので
ラストバトルではないのでしょうが、
すごく終わりが近い雰囲気。

まだ残ってる伏線て
リンのアレとvsサスケくらいしかもうなさそうな。






◆キルコさん

【バレット】
読切ダブルバレットの人キターー!!

太臓にスピンが出てきたときのようなこの感覚。
リリエンタールのシュバインさんもそんな感じだったか。

3話目にして早くもバトル化の兆し?
今回の話だけだと、
キルコさんを狙ってきた敵のようにも見えるし、
傭兵に戻るよう説得しに来た昔の同僚のようにも見えますし。






◆斉木楠雄

【守護霊君】
斉木くんの
「超能力なんて役に立たない」
にはさっぱり共感できないが
「霊能力なんて役に立たない」

今週の話ですごく納得してしまった。

斉木くんの場合、
なんやかんやで超能力を活用してΨ難を乗り越えているからねえ。






BLEACHまで書こうかと思ったけど
明日描くものがなくなりそうなのでやめておきます。

ではまたノシ


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:07 | トラックバック:0コメント:10
コメント
こんばんは。DEEP PURPLEです。さて、僕はスターバックスが大好きでたまに行ったりします。コーヒー自体の質も然ることながら、あのオシャレな雰囲気が大変気に入っています。心が休まります。
ところで、つい最近「こち亀」でもネタにされていましたが、「スターバックスのメニューは名前が長くて分かり辛い物が多い」といった声をよく聞きますが、僕にとっては関係のないことです。僕はいつも「本日のコーヒー」しか頼みませんから!(笑)

>暗殺教室
>>律
全身の方が良かったなあ…。まあ、開発者の言うことも分からなくは無いのですが。自分としてはいずれまた戻ることに期待します。

>HUNTER×HUNTER
クラピカ、今と全然性格違うのに驚きました。やはり今のようにクールになったのは過去の悲惨な出来事が関係しているんでしょうか? 何だかこの時点でもう既に切なさがこみ上げてきます。
2012.12.03 Mon 23:45 | URL | DEEP PURPLE
ワンピ
psychobindさんの「歯車」の考察が相変わらず説得力もあってキレッキレで面白いですね。
それを読んだ上での自分の印象でpsychobindさんとは逆で四皇の一人がゾオン軍団を「組織中」なのだそうなので困るのはまさにSADを利用している四皇その人なのではないかと思いました。
そしてローの標的であろうその人は①ルフィと因縁がある②シーザーのプレゼンをペコムズたちが見ていた=シーザーと何らかのつながりがあるであろう③カメとライオンという複数の動物の特徴を持つペコムズがいるといった点からビッグ・マムが標的なんじゃないかなと思いましたがどうでしょ?

2012.12.04 Tue 19:47 | URL | 野奈目
◆暗殺教室
>【律さん】
>律さんと他生徒が協力しての暗殺
授業終わって、休み時間に入った瞬間でしょうか。
カットされているだけで、
他の生徒もそのときに暗殺を仕掛けていると思いますし。

>【竹林くん】
初台詞だというのにw
彼は影が薄いにも程があったので、律さんと絡ませて
存在感を出してくれることを期待してます。

>【転校生】
「お前の役目は終わりだ」とか言って、破壊しそうですね。
そういえば、今回ラストで渚くんが
「E組の仲間が1人増えた。これからはこの27人で」
と言ってましたが、やっぱり26人だったんですねぇ・・・。
殺せんせーの猫舌と同じで、設定変更したのかな。

>【2巻】
1巻の累計売上部数が30万部超えてるという・・・。
2巻の初版は50万部くらい刷られるんでしょうか。

>【アオリ文】
秀逸なんですけど、
たぶん、コミックには収録されてませんよね・・・。
もったいなさすぎる。

◆ONE PIECE
>【ロー】
>「研究所がどうなっちまうかわからないことをする」
ルフィ以上にカッコよかったですねぇ・・・主人公誰だっけw
ローは「切れ者」なので、反撃ひとつ取っても
ただ攻撃するだけでは終わらず、見応えあります。

◆斉木楠雄
探偵業やるとしたら、結構、役に立ちそうですね。
殺人事件とかなら、幽霊たちも協力してくれるでしょう。
2012.12.04 Tue 23:24 | URL | plto
【ヴェルゴさん】
>ちなみに、ヴェルゴさんにカウンターショックが効かなかったのも
>武装色によるガードだとすれば、
>武装色は直接攻撃以外の、
>それこそ電撃・火のような攻撃に対する耐性も得られるんでしょうね多分。
そうなんですよね
というか実は、この間気づいたんですが、
頂上戦争の時、コビーの前でシャンクスが赤犬の攻撃を止めたあれ
覇気でマグマ(=熱)を防いでないと、剣融けるんじゃね って
これどうなんでしょ

【ロー】
>「研究所がどうなっちまうかわからないことをする」
>と、かつて言っていましたが、
>今週のコレがそれなんでしょうかね。
まあそうでしょう。
シノクニ発動は予想通りではないような気がするので
「どうなるかわからない」のはおそらくSADの影響でしょうね
もし、SADが研究所全体に行き渡るほどの量あったら
氷漬け巨人に触れて…… なんてこともあるかもしれませんよ!ww
あと、これでローの能力の範囲が少なくとも島全域程はあると判明しましたね。

【歯車】
>そのSADに毒でもなんでも仕掛けをしてやって
>ビッグマム海賊団を内部から崩壊させる、という。
その手はありそうではあります。が、
ルフィが納得しているところがちょっと…
直接ぶっ飛ばしてぇ!と思うんですよね。特にビッグマムなんかは
ただ↓
>なんでカイドウでなくてビッグマムが標的かと考えたかというと、
>今週ラストでビッグマムの顔が描かれているのと、
>そのビッグマムと敵対しているキッド(と同盟2人)もやはり描かれているからです。
確かにこの感じは
いよいよ対決 っぽいです。
敢えてぺコムズ→SADがフェイクだったらそれも面白いですし。
特に何の絡みもないカイドウとの対決だったら少し冷めてしまうかもしれないので
ビッグマム説はありです。
2012.12.05 Wed 19:44 | URL | たまご
ローの実力
扉絵>兄助を地獄から救い出す為のクモの糸なのか、それとも新たな地獄の始まりなのか・・・先の見えない中での謎の老婦人登場ですね。
バクマンの中井さんも今の兄助と同じように、肉体的にも精神的にもこれ以上ないと言えるくらい痛めつけられたところを平丸さんが救ってくれましたので、この老婦人にはそんな役割を期待します。
ロー>ローの剣術・・・・あの鷹の目やゾロに勝るとも劣らない凄まじい威力ですね。
実現性はかなり低いでしょうが、ローvsミホーク見てみたいです。
ローの正体が成長したサボだという予想は残念ながら外れましたが、自分はローとサボは仲間なんじゃないかな・・・と思ってしまったりします。
そうであれば、頂上決戦時、瀕死のルフィを助けたのも
合点が行きますし。
ビッグマム>自分はローラの母親の正体がビッグマムだと思っていましたので、ルフィ達と共闘するかな・・・と思っていたんですが、外れました。
2012.12.05 Wed 19:56 | URL | 隆明
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> こんばんは。DEEP PURPLEです。さて、僕はスターバックスが大好きでたまに行ったりします。コーヒー自体の質も然ることながら、あのオシャレな雰囲気が大変気に入っています。心が休まります。
> ところで、つい最近「こち亀」でもネタにされていましたが、「スターバックスのメニューは名前が長くて分かり辛い物が多い」といった声をよく聞きますが、僕にとっては関係のないことです。僕はいつも「本日のコーヒー」しか頼みませんから!(笑)

スタバは注文が難しいという印象がありますねw
あんまり行ったことないのです。
「本日のコーヒー」でいけるのならやってみようかしらw


> >暗殺教室
> >>律
> 全身の方が良かったなあ…。まあ、開発者の言うことも分からなくは無いのですが。自分としてはいずれまた戻ることに期待します。

自分も全身のがよかったですが、
いずれなんかのディスプレイとかプロジェクターとか使って
復活してくれるものと信じています。


> >HUNTER×HUNTER
> クラピカ、今と全然性格違うのに驚きました。やはり今のようにクールになったのは過去の悲惨な出来事が関係しているんでしょうか? 何だかこの時点でもう既に切なさがこみ上げてきます。

たった一人の生き残りですから、
責任感と使命感であーいう性格になってしまったのかもですね。
後編ではやはり悲惨な運命が待ち構えているのでしょうね。
2012.12.06 Thu 19:31 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
野奈目さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ワンピ
> psychobindさんの「歯車」の考察が相変わらず説得力もあってキレッキレで面白いですね。
> それを読んだ上での自分の印象でpsychobindさんとは逆で四皇の一人がゾオン軍団を「組織中」なのだそうなので困るのはまさにSADを利用している四皇その人なのではないかと思いました。
> そしてローの標的であろうその人は①ルフィと因縁がある②シーザーのプレゼンをペコムズたちが見ていた=シーザーと何らかのつながりがあるであろう③カメとライオンという複数の動物の特徴を持つペコムズがいるといった点からビッグ・マムが標的なんじゃないかなと思いましたがどうでしょ?

ありがとうございますm(_ _)m

確かにそっちも考えられるのですよね。
今まさにSADに頼っている四皇の方こそターゲットなのではないかと。
ペコムズとか仰られるように
まさに動物系ですからねー。

いずれにせよ、ローがターゲットにしているのは
ビッグマムっぽいですよね。
2012.12.06 Thu 19:50 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆暗殺教室
> >【律さん】
> >律さんと他生徒が協力しての暗殺
> 授業終わって、休み時間に入った瞬間でしょうか。
> カットされているだけで、
> 他の生徒もそのときに暗殺を仕掛けていると思いますし。

確かに、授業さえ終わってしまえば問題ないですねw

生徒達は休み時間の残りを使って
弾掃除をやらないといけませんがw


> >【竹林くん】
> 初台詞だというのにw
> 彼は影が薄いにも程があったので、律さんと絡ませて
> 存在感を出してくれることを期待してます。

竹林くんのリアルラブプラスにこうご期待!


> >【転校生】
> 「お前の役目は終わりだ」とか言って、破壊しそうですね。
> そういえば、今回ラストで渚くんが
> 「E組の仲間が1人増えた。これからはこの27人で」
> と言ってましたが、やっぱり26人だったんですねぇ・・・。
> 殺せんせーの猫舌と同じで、設定変更したのかな。

そういえば、渚くんさらっと言ってましたね。
やはし停学中の生徒はおらんかったのでしょうか。


> >【2巻】
> 1巻の累計売上部数が30万部超えてるという・・・。
> 2巻の初版は50万部くらい刷られるんでしょうか。

さすがはせんせー。
すでに30万部突破とは。
ミリオン突破も近いかもしれません。


> >【アオリ文】
> 秀逸なんですけど、
> たぶん、コミックには収録されてませんよね・・・。
> もったいなさすぎる。

未収録がもったいなくなるくらいの出来ですよね。
単行本おまけで収録とかしてくれないかしら。


> ◆ONE PIECE
> >【ロー】
> >「研究所がどうなっちまうかわからないことをする」
> ルフィ以上にカッコよかったですねぇ・・・主人公誰だっけw
> ローは「切れ者」なので、反撃ひとつ取っても
> ただ攻撃するだけでは終わらず、見応えあります。

猪突猛進型のルフィとは違った魅力がありますよね。
そら人気投票で上位に食い込むわけですわ。


> ◆斉木楠雄
> 探偵業やるとしたら、結構、役に立ちそうですね。
> 殺人事件とかなら、幽霊たちも協力してくれるでしょう。

なるほど。
仕事をちゃんと選べば霊能力も立派に使い物になりそうですな。



2012.12.06 Thu 20:07 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
たまごさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 【ヴェルゴさん】
> >ちなみに、ヴェルゴさんにカウンターショックが効かなかったのも
> >武装色によるガードだとすれば、
> >武装色は直接攻撃以外の、
> >それこそ電撃・火のような攻撃に対する耐性も得られるんでしょうね多分。
> そうなんですよね
> というか実は、この間気づいたんですが、
> 頂上戦争の時、コビーの前でシャンクスが赤犬の攻撃を止めたあれ
> 覇気でマグマ(=熱)を防いでないと、剣融けるんじゃね って
> これどうなんでしょ

たしかに。
あの時のアレも覇気によるガードですよね。
やはり武装色には熱耐性が。


> 【ロー】
> >「研究所がどうなっちまうかわからないことをする」
> >と、かつて言っていましたが、
> >今週のコレがそれなんでしょうかね。
> まあそうでしょう。
> シノクニ発動は予想通りではないような気がするので
> 「どうなるかわからない」のはおそらくSADの影響でしょうね
> もし、SADが研究所全体に行き渡るほどの量あったら
> 氷漬け巨人に触れて…… なんてこともあるかもしれませんよ!ww
> あと、これでローの能力の範囲が少なくとも島全域程はあると判明しましたね。

氷が解ける展開を激しく希望しますw
でもあいつら今出てきてもみんなシノクニ漬けになってしまいそうな気もw

効果範囲が広いとそれだけで大物・強者感が出ますよね。
これで名実ともに他の七武海と肩を並べたか。


> 【歯車】
> >そのSADに毒でもなんでも仕掛けをしてやって
> >ビッグマム海賊団を内部から崩壊させる、という。
> その手はありそうではあります。が、
> ルフィが納得しているところがちょっと…
> 直接ぶっ飛ばしてぇ!と思うんですよね。特にビッグマムなんかは
> ただ↓
> >なんでカイドウでなくてビッグマムが標的かと考えたかというと、
> >今週ラストでビッグマムの顔が描かれているのと、
> >そのビッグマムと敵対しているキッド(と同盟2人)もやはり描かれているからです。
> 確かにこの感じは
> いよいよ対決 っぽいです。
> 敢えてぺコムズ→SADがフェイクだったらそれも面白いですし。
> 特に何の絡みもないカイドウとの対決だったら少し冷めてしまうかもしれないので
> ビッグマム説はありです。

いやー、たぶんまだルフィは作戦の詳細は知らないんじゃないですかね。
ローも「誘拐に成功してないのに先のことを話す意味はない」
って言ってましたし。
よしんば話したとしてもルフィだと理解できなさそうですしw

でも確かにルフィはあんまり回りくどい手は好かなさそうですね。
部下だけローの策で蹴散らしてもらって
ビッグマムは自分の手でぶっ飛ばすとか。

カイドウは謎だらけなので、
いきなり敵対することになっても盛り上がりに欠ける、
というのはあるかもですね。
ただでさえビッグマムにケンカ売ってるのに。
2012.12.06 Thu 20:21 | URL | psychobind
Re: ローの実力
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 扉絵>兄助を地獄から救い出す為のクモの糸なのか、それとも新たな地獄の始まりなのか・・・先の見えない中での謎の老婦人登場ですね。
> バクマンの中井さんも今の兄助と同じように、肉体的にも精神的にもこれ以上ないと言えるくらい痛めつけられたところを平丸さんが救ってくれましたので、この老婦人にはそんな役割を期待します。

まあ、兄助の場合、
弟を見捨てた天罰なので、ここで救いの手がくるのは早すぎるかもしれません。


> ロー>ローの剣術・・・・あの鷹の目やゾロに勝るとも劣らない凄まじい威力ですね。
> 実現性はかなり低いでしょうが、ローvsミホーク見てみたいです。
> ローの正体が成長したサボだという予想は残念ながら外れましたが、自分はローとサボは仲間なんじゃないかな・・・と思ってしまったりします。
> そうであれば、頂上決戦時、瀕死のルフィを助けたのも
> 合点が行きますし。

ローはDについても何か知っているようですし、
麦わら帽子を見て何か思うところがあったようですし、
サボと繋がりがあるというのはあるかもしれません。


> ビッグマム>自分はローラの母親の正体がビッグマムだと思っていましたので、ルフィ達と共闘するかな・・・と思っていたんですが、外れました。
いやあ、まだまだ、
いざ決戦!
という直前になって母親だと判明して和解してしまうかもしれませんよw



2012.12.06 Thu 20:30 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/444-073114dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。