日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2013年2号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2013年1号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年1号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
すでに日付変わってしまったので
前口上なしで急ぎでいきますですよ。







◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
The Shooting Star Project [ZERO MIX]
                 ↓
流星プロジェクト[ゼロ・ミックス]

まんまやー!

流星は普通、上から下に向かって落ちてくるものなのに、
下から上への打ち上げでShooting Starとはまたオサレな。


【そいつ】
結局、キルゲさんをぶった切った謎のジャガーさんの正体は
いまだ語られずじまいでしたね。
あのジャガーさん、
いったい何ジャガーさんなんだ・・・

冗談はさておき、
グリムジョーって一護のこと「黒崎」って呼んでましたっけ?
だとしたらもう確定ですよねー。

「契約」とは、
やっぱハリベルを見えざる帝国から助け出すとか
そんな内容でしょうか。


【コメディ】
コンとかハゲのおっさんとか岩鷲とか、
コメディ展開が相変わらず素晴らしいのですが、
しかしこれが活きてくるのも
結局、一護に近しい人物に死人が出なかった、
からだと思うのです。

兄様が本当に死んでたら(死にかけてるけど)、
一護もハゲのおっさんに
あんな気の利いたツッコミ入れられる精神状態にはなってないと思いますし。


【志波家】
これは志波家の大砲うんぬんではなく、
あの柱の方に霊王宮に到達できるなんらかの仕掛けがあるということでしょうね。
自身に動力を持っていないというだけで。

そうでなきゃ、藍染様は志波屋敷を乗っ取るだけで
霊王のところに行けることになっちゃうし。

ところで叔父貴って誰さ?

志波家が没落した原因も、岩鷲たちの親のことも
まだ明かされてないんですよね確か(wikipedia調べ)。

海燕と一護が似ているのはマジで血縁関係である可能性がここにて浮上。
一護の母が滅却師で、父が一心だとするなら、
叔父貴とは一心のことで
滅却師と親交していたことが没落の原因になった、とか?


【新米流魂ギリコさん】
銀城さん!
月島さん!!

そーかー。
考えてみればそうだわ。
死んだ人間が尸魂界で再登場するのは
この漫画の世界観なら十分ありえたことではないか。

これまでそーいう例がシバタくらいしかなかったので
考えもしなかったですぜ。

あとフルブリングはアイテムに宿る力だったけど、
月島さんはブックオブジエンドを発動させてるので
霊魂になって尸魂界に来てもフルブリングは使えるみたいですね。
てか使えなかったらただの影のあるあんちゃんになってしまうし。






◆SKET DANCE

【ライバル】
武道を習っているとはいえ
一高校生のレベルに過ぎない震平と、
クナイ1本で
マフィアによる一斉射撃すら弾き返すキリが
同レベルのライバルとして張り合っていられるのがちょっと不思議。






◆ニセコイ

きょのでらさん
=前回のあらすじ=
触手、柱の男、ブチャラティなど
数々の障害を辛くも乗り越えた小野寺さん、
ついにニセコイの担当編集に辿り着き、
自身の扱いの悪さについて直談判を始めるのでした。


=今回=
編集「次回はキミをメインにしよう!」
寺ちゃん「有難うございます!」

2日以降、更新が止まっているのはアレか、
最終回なのか。


【内容】
そんなわけで編集の口約どおり、
寺ちゃんのメイン回でした。

確かにメイン回だ。それは間違いない・・・
が、
これは果たして扱いが良いと言えるのか?

貧血で階段落下もそうだけど、
爆発した薬品を女の子が顔面で受け止めるとか
こんな罰ゲームお笑い芸人でもやりませんぜコミィ先生。






◆HUNGRY JOKER

【家ごと】
電気も水道もガスも使えなくなるんだから
さすがに気付こうぜお母さん殿w


【ピタゴラスの金槌】
どーやらもう適合者がいるようですね。

リンゴや豆とは違って食すことはできないから、
対象を殴ることで発動するタイプか、
あるいは自分自身を殴ることで
5分間だけ振動を操る能力を得る、とか。

このライターの人は、
金槌をエサにすることでターゲットをおびき出そうとしてるみたいですので、
「神」の一味とは別っぽいですね。
むしろエウレカを狙ってくる神を捕えようとしている
敵対勢力か。


【適合者】
その昔、鍵人という能力バトル漫画がありまして。

能力を鍵というアイテムに固有させておりまして、
その設定だけなら
同じ能力でも使用者によって変化を与えたり、
複数の鍵を同時に使わせたりとか応用の効くいいアイディアだと思ったのですが、
しかし実際はその鍵を使える人物が、1つの鍵につき1人しかいなかったので、
結局はフツーの能力バトルとなんら変わらんという結果になり
たいそう残念に思った記憶があります。

エウレカも、適合者を1人に決めてしまうのではなく、
複数のエウレカを操って戦う展開とかにしてくれたらいいのになあ、と。

ハイジはキルドから豆を1個奪っていたので、
リンゴが通じない相手に出会ったら
豆を食ってメンデルパワーで逆転とかやってほすぃ。






◆食戟のソーマ

【ヒロイン】
ふと思った。
食べ物を粗末にする美女がいたら
サンジはどんなリアクションをするのだろうか、と。

いくら不味いからって
ひっくり返して食べ物を粗末にするような行為を、
ギャグ漫画とかならともかく料理漫画でやってしまうのはどうなのよ。

どんだけ素晴らしい舌を持っていようが
この時点で料理人としても評論家としても失格ではあるまいか。

料理漫画といえば
パンを食ってダルシムになる漫画くらいしか読んだことないので
この手のキャラが珍しいのかそうでないのか測り兼ねますが。


【料理】
しかし一方で
エロ一辺倒ではなくまともに料理バトルやってくれそうで
よかったよかった。

あとはライバルキャラなり当面の敵勢力なり揃えていただければ。






◆銀魂

【エクスカリバー】
先週、クサナギメンバーが共鳴したエクスカリバー星人が
千兵衛の持つ刀で、
鞘子はそいつの肉親かなんかで
そいつを止めるために沖田と強力していて、
クサナギメンバーを巻き込まないために他人のふりをしていたとか
そんな展開だと予想しておくよ。






◆ハイキュー!!

【敗者】
1回戦の相手を弱小にしたのには
この展開を持ってきたかったからというのが
大きな理由としてあったのでしょうね。

本当になんでもない弱小校の部活動の終わりに
スポットを当てて描く作劇は、
少なくとも今までのジャンプスポーツには見られなかったものですね。

こういう作劇がヒットの要因なのか、
ヒットしたからこそこういう話を描けているのかは
判断しかねるところですが。


【トーナメント】
やや、
白鳥沢、青城、伊達工と並んで強敵として紹介された
和久南が、烏野とはトーナメントの反対側にいますね。

つまり、烏野と当たるのは決勝戦しかありえないわけですが、
パターンとしては
1:白鳥沢を破ってダークホースとして決勝戦へ
2:白鳥沢の噛ませになって準決勝敗退、つまり烏野とは当たらない
3:白鳥沢は烏野の準決勝の相手で、決勝が和久南
くらいでしょうか。

そもそも白鳥沢には最強という冠がついているのだから
噛ませなんて必要ない気も。

和久南は、実は「小さな巨人」がコーチをやっている、
とかだったら決勝戦で戦うラスボスとしては
相応しいかもしれないですが。






◆べるぜバブ

【料理】
すくなくともパー子は
世界が終わるほどひどいことはしてなかった、
というか普通に料理できてたような気がしますが。

寧々さんは論外w


【さしすせそ】
死にかけてるソースが今週一番面白かったポイントですw

たしかにサ行なのにソースいないわw


【実行委員】
食材が無駄に豪華だったり、伊勢海老まであったりするのは
やはり姫川グループが裏で手を回しているのではないかと
しつこく予想。






◆クロス・マネジ

【説得】
「楽しくやれればそれで良かった」
という部員を
「お前には才能がある」
という文句で説得にかかるのは面白かったです。

いくら「楽しければいい」とは言っても、
部活としてやってる以上は
勝ちたい、活躍したいという気持ちは少なからずあるはずであり、
しかし才能がないからそれを諦めている、というのが普通。

そこに
「お前にはこういう才能がある」
という方向で説得すれば、
ただ部に引き戻すだけでなく、
「楽しければいい」から「勝ちたい」という思考にシフトチェンジさせられる、
まさに一石二鳥の妙手。

・・・だったのだけど、
その目的に、この手段?

加藤さんについてはわからなくもないけど、
他2人については
まず自分の長所を伸ばすような指導をしてやって、
基礎体力とかは後でよかったんじゃあ。

今回はなぜか3人がしたがってくれたからいいけども、
普通ならこんな無理難題を突き付けても拒否されてお終いですし。






◆伊達先パイ

【掲載順】
相変わらずの危険水準ですが
下にクロガネとめだかが滑り込んで
なかなかカオスな様相。
まさに戦国時代。






◆めだかボックス

【スタイル】
話を聞かない相手には通じないというけれど、
「氷点下」なんて対象が人間ではなく水分だったし、
コミュニケーションなんて取れないはずの非生物に
効いてしまうんですよね。

思うに恐らく、
童謡や名札、それに誤変換「死給え」のような
「対戦相手(人間)に直接影響を及ぼすスタイル」
は、そいつが話を聞かない・コミュニケーションがとれないならば効果がない。

一方、漢字使いの「氷点下」、「夥しい」などは
鎌や水分に特殊な効果を持たせるという
「対戦相手に直接的な影響が出ないスタイル」なので、
これは対戦相手とのコミュニケーションがどうであろうが
効果そのものは発揮されるはず。






◆クロガネ

【人気投票】
次号で結果発表みたいですね。
単行本で発表とかNEXTで発表とかにならんで良かった。

つか、投票期間短くね?
たしか合宿開始の回に募集始めて、
そんで次に結果発表て。
6~7話くらいしか投票期間なかったのでは。

1位は順当に黒鉄くん、
以下、シドウ、さゆり、大狼くん、朝霧先輩、
あたりではないかね。


【雲鶴】
もう雲鶴と対決ですか。
高速高速。

練兵や大木くんのところが雲鶴に負けるとか
そーゆーベタな噛ませ展開をワンクッション入れても
良かったかなあ。

もうそんな余裕ないのかなアンケ的に。


【落陽】
で、これに勝てば次はたぶん落陽となんですが、
打切りも視野に入れた場合、落陽が最後の相手になる可能性もあり。

ですが、肝心の主人公と因縁ある相手がおらんのですよね。
誰と対戦するのかもわからん。
やはり副将なら護国さんとなのか。






新年号を迎えたということで、
巻末1コマ漫画がマンギリというコーナーに変わってますが
内容自体は大差なさそうです。

というどうでもよさげな情報で今週は〆とさせていただきます。
ノシ



スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 01:18 | トラックバック:0コメント:8
コメント
◆BLEACH
>【そいつ】
>「契約」
一護と再戦とか、そんなだったりしてw

>【志波家】
>藍染様は志波屋敷を乗っ取るだけで
>霊王のところに行けることになっちゃうし。
王鍵とは何だったのか・・・になりますからね。
ひょっとすると、王宮内に入るのにも必要なのかもしれませんが。

>【新米流魂ギリコさん】
銀城は一護から奪った力が残っていれば、
結構な戦力になりますね。
始解一護に匹敵する強さで、さらに卍解までできましたし。

◆ニセコイ
>2日以降、更新が止まっているのはアレか、
>最終回なのか。
メイン回での扱いにショック受けて寝込んだのか?
と思っちゃうほど、半端なところで更新停止。
漫画世界に戻るまでは続けてくれる、と思ったんですけどねー。

>【内容】
>こんな罰ゲームお笑い芸人でもやりませんぜコミィ先生。
完全に弄られキャラと化した小野寺さんであった・・・。

◆HUNGRY JOKER
>【家ごと】
お母さん殿、大物すぎるw
家が浮遊するとき、揺れるなり、音なりがしたと思うんですが
不審に思って外を覗くこともしなかったんでしょうか。

◆食戟のソーマ
>【ヒロイン】
>食べ物を粗末にする美女
前回の地上げ屋たちの行動でも思いましたが、
ソーマが悪人を叩き潰すカタルシスを演出するため、
敵役が食物を粗末にする行為に関しては
かなり極端かつ過激な描写をしていますね。

当然、これを不快と思う読者もいるはず。
アンケにどう作用するか心配ですね・・・。

◆ハイキュー!!
>【敗者】
弱小叩きのめして「強豪復活」は、後味がよくないので
この展開はベターだったと思います。

ただ、やはり試合がほとんど描かれてないんですよねぇ・・・。
心情描写、人間ドラマが中心で。vs伊達工業に期待してます。

◆クロス・マネジ
>【説得】
>その目的に、この手段?
3人に負担の大きい特訓を強いたのが残念でした。
櫻井はオーバーワークで膝を壊した経験があり、
あれだけ苦悩してたのになぁ・・・。
比較的丁寧に描いていた櫻井のキャラまでが
ブレ始めていて、今回は二重に残念でした。

◆めだかボックス
>【スタイル】
「スタイル」を受けている自覚がない状態で、
めだかたちは幼児化していたので、
てっきりもっと「強制力」のある能力だと
思ってたんですけどねぇ・・・。

「話を聞かない(常套と乱神モードのめだかは、
普通にコミュニケーションが取れている)」
だけで無効化できる・・・というのは、うーん・・・。
「スタイル」しょぼいなぁと。

この程度の強制力で、言彦に通用するんでしょうか?
開発者である梟博士が使用すると、100倍くらい強力なの
かもしれませんが。

◆クロガネ
>【人気投票】
>次号で結果発表みたいですね。
いやー、本誌で発表されることになり良かったですよね。
10位以内に隠居先生、黒鉄ママがいる可能性に賭ける!

>【雲鶴】
>練兵や大木くんのところが雲鶴に負けるとか
両方とも負けさせて、雲鶴の格を上げても良かったですよね。

>【落陽】
やはり、黒鉄の相手は護国さんですかねー。
どんな剣を振るうのか見てみたいので、
何とかそこまでは続いて欲しいです。
2012.12.05 Wed 21:21 | URL | plto
>ソーマ

「なんやて!?」キャラが出てこなかったのは意外
こういう漫画には基本出てくるものだと
思うのですが・・・
来週かな

この漫画のハッタリの効いた部分は嫌いではないです
"ふりかけごはん"とか

>ハイキュー

電車の中で泣いちまったじゃねーか!
恥かかせてくれやがって(T ^ T)

いや、真面目に感動しましたよ
程度の差はあれ、誰にでも当てはまるモンですからね
当然自分にも

何か言葉にできませんが、
とにかく凄かったです


試合の描写が少ない、という意見もありようですし、
実際その通りだと思いますが、
自分としてはこれでいいと思います
細かいところ描いても初心者の方には伝わりにくいですし
(例えば先週、日向くんと大地さんのブロックの間が空いていたこととか←ブチ破られる可能性が高くなるので隙間は無くした方がいいのです。技術的な面はまだまだでしょう)

後、先週少し読み間違えてましたね
変人速攻は温存か
まぁ、当然といえば当然ですね
その方が有益だし、あんなコト大会でやると疲れそうだし

>クロガネ
>クロス・マネジ

今週はハイキューがあまりにも素晴らしかったので
この2作品の感想を考えたくありませんでした

>ニセコイ

小野寺さんマジ天使(T ^ T)
それだけに、不憫で不憫でしかたないです
せっかく三次元に出てきてまでメイン回を
ゲットしたってのに・・・
2012.12.05 Wed 22:00 | URL | 通りすがり
こんばんは。DEEP PURPLEでございます。今日はちょっといいことがありました。

>食戟のソーマ
>>いくら不味いからって
>>ひっくり返して食べ物を粗末にするような行為を、
>>ギャグ漫画とかならともかく料理漫画でやってしまうのはどうなのよ。

>>どんだけ素晴らしい舌を持っていようが
>>この時点で料理人としても評論家としても失格ではあるまいか。

そこはまあインパクト重視という事で…(苦笑)。
というか、「美味しんぼ」の海原雄山もやってますし(特に初期の頃)(笑)。
それはさておき、これ、読み切り版とほぼ同じ流れですね。テーマ食材も同じく卵ですし。ただ、こっちは編入試験というのが違いますが(そもそも読み切り版とは設定が違うのですが)。
今回は直接的なエロがほとんどありませんでしたが、それでも扉絵や、えりなと側近の生徒との百合っぽいシーンなど、直接的で無くとも妙にエロさを感じさせる点がそこここに見られます。そこはやはりtosh先生の力によるものでしょうか(笑)?
ちなみに直接的な方は読み切り版と同じ流れになるならばおそらく次で出てくるはずなので、その方面での期待は出来ると言えるかもしれません(笑)。
あと、思ったのですが、主人公・ヒロイン共に「豪快で俺様キャラ」というのは結構珍しいような(僕が知らない、もしくは忘れてるだけかもしれませんが)。
2012.12.05 Wed 23:43 | URL | DEEP PURPLE
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆BLEACH
> >【そいつ】
> >「契約」
> 一護と再戦とか、そんなだったりしてw

ジャガーさんのキャラがもはや思い出せないんですが、
ジャガーさんて剣八みたいな戦闘狂でしたっけ?w

そうでなくても一度敗れた相手にリベンジを図るのは
ありえそうですね。


> >【志波家】
> >藍染様は志波屋敷を乗っ取るだけで
> >霊王のところに行けることになっちゃうし。
> 王鍵とは何だったのか・・・になりますからね。
> ひょっとすると、王宮内に入るのにも必要なのかもしれませんが。

ああそうか。
その可能性高いですね。
霊王宮まで辿り着いても
霊王のところに行くまでに鍵がいるのかも。


> >【新米流魂ギリコさん】
> 銀城は一護から奪った力が残っていれば、
> 結構な戦力になりますね。
> 始解一護に匹敵する強さで、さらに卍解までできましたし。

月島さんも卍解した兄助を追いつめるほど強かったですし、
滅却師相手には相当な戦力になってくれそうですね。

ギリコさん?
ギリコさんは、まあ・・・


> ◆ニセコイ
> >2日以降、更新が止まっているのはアレか、
> >最終回なのか。
> メイン回での扱いにショック受けて寝込んだのか?
> と思っちゃうほど、半端なところで更新停止。
> 漫画世界に戻るまでは続けてくれる、と思ったんですけどねー。

6日現在、まだ再開されてないですねー。
こんな中途半端なかたちでなく
ちゃんとした終わりをやって欲しいものですが。


> >【内容】
> >こんな罰ゲームお笑い芸人でもやりませんぜコミィ先生。
> 完全に弄られキャラと化した小野寺さんであった・・・。

顔面に薬品はやばいですよ。
金田一少年なら連続殺人事件がおこるレベル。


> ◆HUNGRY JOKER
> >【家ごと】
> お母さん殿、大物すぎるw
> 家が浮遊するとき、揺れるなり、音なりがしたと思うんですが
> 不審に思って外を覗くこともしなかったんでしょうか。

母キャラは総じて大物ですよねw
水道管とかブチ切れて偉いことになってたでしょうに、
呑気なのか鈍いのかw


> ◆食戟のソーマ
> >【ヒロイン】
> >食べ物を粗末にする美女
> 前回の地上げ屋たちの行動でも思いましたが、
> ソーマが悪人を叩き潰すカタルシスを演出するため、
> 敵役が食物を粗末にする行為に関しては
> かなり極端かつ過激な描写をしていますね。
>
> 当然、これを不快と思う読者もいるはず。
> アンケにどう作用するか心配ですね・・・。

地上げ屋は1回限りの悪役だったからまだよかったですが、
ヒロインがああだとちょっと不安要素になりかねませんな。


> ◆ハイキュー!!
> >【敗者】
> 弱小叩きのめして「強豪復活」は、後味がよくないので
> この展開はベターだったと思います。
>
> ただ、やはり試合がほとんど描かれてないんですよねぇ・・・。
> 心情描写、人間ドラマが中心で。vs伊達工業に期待してます。

伊達工戦で描写は本気だしてくれるでしょう。
・・・多分。

特に東峰さんの因縁があるので
熱い試合を期待しておきましょう。


> ◆クロス・マネジ
> >【説得】
> >その目的に、この手段?
> 3人に負担の大きい特訓を強いたのが残念でした。
> 櫻井はオーバーワークで膝を壊した経験があり、
> あれだけ苦悩してたのになぁ・・・。
> 比較的丁寧に描いていた櫻井のキャラまでが
> ブレ始めていて、今回は二重に残念でした。

そーなんですよね。
自身が練習しすぎて再起不能になったのに
他人、それも素人に近い人にあんなきっつい練習させるのは
ちょっと・・・


> ◆めだかボックス
> >【スタイル】
> 「スタイル」を受けている自覚がない状態で、
> めだかたちは幼児化していたので、
> てっきりもっと「強制力」のある能力だと
> 思ってたんですけどねぇ・・・。
>
> 「話を聞かない(常套と乱神モードのめだかは、
> 普通にコミュニケーションが取れている)」
> だけで無効化できる・・・というのは、うーん・・・。
> 「スタイル」しょぼいなぁと。
>
> この程度の強制力で、言彦に通用するんでしょうか?
> 開発者である梟博士が使用すると、100倍くらい強力なの
> かもしれませんが。

死人(コミュニケーション不能)に名札が効くのも謎ですしねえ。
コミュニケーションって、何かね?

博士は一言で人間を殺したり、
他のスタイル使いよりも強そうではあるのですが。
なんか自信満々の博士が
あっさり言彦にスタイル弾かれて驚愕する未来が見えそうです。


> ◆クロガネ
> >【人気投票】
> >次号で結果発表みたいですね。
> いやー、本誌で発表されることになり良かったですよね。
> 10位以内に隠居先生、黒鉄ママがいる可能性に賭ける!

ママン、どうなりますかねえw
個人的にはぶっちぎりなんですがw


> >【雲鶴】
> >練兵や大木くんのところが雲鶴に負けるとか
> 両方とも負けさせて、雲鶴の格を上げても良かったですよね。

1万本パワーアップした後の桜夏と互角に戦えるのなら、
そのくらいの描写があってもよさげでしたよね。


> >【落陽】
> やはり、黒鉄の相手は護国さんですかねー。
> どんな剣を振るうのか見てみたいので、
> 何とかそこまでは続いて欲しいです。

護国さんに、あとラグナロク(笑)の剣道も見てみたいですね。
なんとか持ちこたえてくれればよいのですが・・・

2012.12.06 Thu 21:00 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
通りすがりさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >ソーマ
>
> 「なんやて!?」キャラが出てこなかったのは意外
> こういう漫画には基本出てくるものだと
> 思うのですが・・・
> 来週かな
>
> この漫画のハッタリの効いた部分は嫌いではないです
> "ふりかけごはん"とか

読切だと学園内にいろいろキャラが用意されていたので
その中に某ダルシム的なキャラがおるかもしれませんね。

ふりかけごはんは、上げたハードルを
次週でどう飛び越えてくれるか楽しみです。


> >ハイキュー
>
> 電車の中で泣いちまったじゃねーか!
> 恥かかせてくれやがって(T ^ T)
>
> いや、真面目に感動しましたよ
> 程度の差はあれ、誰にでも当てはまるモンですからね
> 当然自分にも
>
> 何か言葉にできませんが、
> とにかく凄かったです

読者の大多数は、池尻くん側でしょうからね。
決して主役になることはない側の青春に
心打たれる方も多いでしょうね。


> 試合の描写が少ない、という意見もありようですし、
> 実際その通りだと思いますが、
> 自分としてはこれでいいと思います
> 細かいところ描いても初心者の方には伝わりにくいですし
> (例えば先週、日向くんと大地さんのブロックの間が空いていたこととか←ブチ破られる可能性が高くなるので隙間は無くした方がいいのです。技術的な面はまだまだでしょう)

1回戦はまだ強敵と呼べるほどの相手ではなかったですし、
描写は控えめで良かったのかもしれません。

細かいところは気づいてませんでした。初心者ですw


> 後、先週少し読み間違えてましたね
> 変人速攻は温存か
> まぁ、当然といえば当然ですね
> その方が有益だし、あんなコト大会でやると疲れそうだし

烏野の切り札ともいえるコンビネーションですし、
まあ、温存するのが当然ですね。

そして伊達工戦でのお披露目がまた楽しみになりましたね。


> >クロガネ
> >クロス・マネジ
>
> 今週はハイキューがあまりにも素晴らしかったので
> この2作品の感想を考えたくありませんでした

まあまあ、無理に感想考えることもないでしょう。


> >ニセコイ
>
> 小野寺さんマジ天使(T ^ T)
> それだけに、不憫で不憫でしかたないです
> せっかく三次元に出てきてまでメイン回を
> ゲットしたってのに・・・

メイン回が不幸の回ってところが
もう不憫ヒロインまっしぐらですよね。

寺ちゃんはもう二次元に帰ってしまったのでしょうか。


2012.12.06 Thu 21:17 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> こんばんは。DEEP PURPLEでございます。今日はちょっといいことがありました。
おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ


> >食戟のソーマ
> >>いくら不味いからって
> >>ひっくり返して食べ物を粗末にするような行為を、
> >>ギャグ漫画とかならともかく料理漫画でやってしまうのはどうなのよ。
>
> >>どんだけ素晴らしい舌を持っていようが
> >>この時点で料理人としても評論家としても失格ではあるまいか。
>
> そこはまあインパクト重視という事で…(苦笑)。
> というか、「美味しんぼ」の海原雄山もやってますし(特に初期の頃)(笑)。
> それはさておき、これ、読み切り版とほぼ同じ流れですね。テーマ食材も同じく卵ですし。ただ、こっちは編入試験というのが違いますが(そもそも読み切り版とは設定が違うのですが)。
> 今回は直接的なエロがほとんどありませんでしたが、それでも扉絵や、えりなと側近の生徒との百合っぽいシーンなど、直接的で無くとも妙にエロさを感じさせる点がそこここに見られます。そこはやはりtosh先生の力によるものでしょうか(笑)?
> ちなみに直接的な方は読み切り版と同じ流れになるならばおそらく次で出てくるはずなので、その方面での期待は出来ると言えるかもしれません(笑)。

海原雄山はなんか、そんなイメージありますねw
実際そのシーンを見たことはないのですが。

イカに襲われるような直接的エロはありませんでしたね。
その分来週のリアクションが凄いことになりそうですw


> あと、思ったのですが、主人公・ヒロイン共に「豪快で俺様キャラ」というのは結構珍しいような(僕が知らない、もしくは忘れてるだけかもしれませんが)。
両方とも豪快なのは珍しいですね。
大体性格的には正反対になるのが多いですし。

2012.12.06 Thu 21:24 | URL | psychobind
食戟のソーマ
面白いですよね!長期連載でできればアニメ化してほしいなあ。ジャンプ版中華一番みたいなイメージです。

そのせいかソーマの声が田中真弓さんで脳内再生されてます。
2012.12.08 Sat 22:11 | URL | mituki
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 食戟のソーマ
> 面白いですよね!長期連載でできればアニメ化してほしいなあ。ジャンプ版中華一番みたいなイメージです。
>
> そのせいかソーマの声が田中真弓さんで脳内再生されてます。

アニメ化するとしたら、やはり深夜枠に追いやられそうではありますねw
それが売りでもあるので仕方ないですが。

2012.12.12 Wed 19:12 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/445-49ef5d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。