日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

少年ジャンプがない2週間に読みたいトレジャー新人漫画賞佳作 | main | 少年ジャンプNEXT! 2013WINTERの感想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年6・7合併号の感想と予想
みなさまAKOMKTYR!
psychobindです。

お前は何を言っているんだという方は巻末コメントをば。


昨年末に頂いたコメントへの返信はもうちょいお待ちください。




◆ここ1ヶ月のジャンプ連載作品人気度推移

※簡単に言えば、ここ1ヶ月で検索ヒット数と掲載順がどう変動したかの推移グラフです

検索ヒット数
・googleブログ検索のヒット数
・発売後1週以内に更新したブログ限定
・2週分の結果を各作品毎に平均
・さらにそれを全作品の平均で割る(号ごとのバラつき排除のため)
・検索ワード:"○○号" 感想 (作品タイトル)
・タイトルがアルファベットのものはカタカナ読みもOR検索。

掲載順
・本誌掲載順の2週分平均を表示
・巻頭やセンターカラーの順位は計算に含めない

グラフ
・前号、前々号のプロットも残して矢印で推移を表示

4_5info.png


ワンピさんは相変わらずグラフ外に飛び出るほどの強さ。

スケット銀魂べるぜの中堅勢が一か所に固まりつつあります。
新勢力に押され気味なんですかねー。
ここらで意地を見せていただきたいわ。

キルコさん下にも左にも急降下。
連載開始時の勢いはどうした!?

掲載順だけでみると、
ここ最近で一番低いのはめだかみたいですね。
打切り候補・・・にもなりうるかこれは。






◆表紙

ぶ、BLEACHェ・・・

暗殺教室は本当にマッハ20で出世しましたねえ。
殺の素とか小ネタも効いててGOOD。

ふと思ったんですが、
殺せんせーってアスクレピオスとかでお馴染みの
内水先生に似てますよね。






◆ジャンプ ヌルヌルグルメツアー

暗殺教室は本当に出世(ry


【STORY】
せんせーが仮面ライダーディケイドみたいになってますが、
嫌いじゃないわ。
そうか、入間市に現れたあのときもこうやって・・・


【名物】
だとするなら斉木楠雄の世界の名物は
いるまんじゅうにするべきだろう常識的に考えて。

以下、勝手に名物ランキング

【美味】
深海魚弁当、臥豚殿の飯、宝石の肉、高級寿司

【普通】
一楽のラーメン、火神の野菜炒め、5mポッキー、湯豆腐、中華まん、メロンパン、パフェ、たい焼き、シドウスペシャル、Dannyのドリンク、コーヒーゼリー、ヨーグルッチ

【不味】
ゲソのピーナッツバター和え、ペロリポップキャンディ

【毒】
千棘のおかゆ

【死】
ニュートンのリンゴ


うまくHUNGRY JOKERの世界におびきだして
リンゴを食わせればせんせーも暗殺できるのではなかろうか。

万が一、リンゴに適合してしまうと
マッハ20の重力使いが誕生してもうお手上げになりますけどw






◆黒子のバスケ

【オールカラー】
着色は業者に依頼したようですね。

巻末コメントで藤巻先生も言ってますケド、
独力でオールカラーやってのけた
久保師匠とか許斐先生とかマジモンスターですね。


【コピー】
黒子のミスディレクションはコピーできなくても、
なるほどイグナイトパスならコピーできるわけですね。

ならば、すでに理屈が判明したファントムシュートも
今の黄瀬くんならやれるんじゃね?

それと、イグナイトパス廻ってば、
キセキクラスの選手じゃないと
キャッチできないんじゃなかったっけ?

フツーに海常の選手、受け取ってましたが。






◆ONE PIECE

【扉絵】
だめだこいつ・・・
早くなんとかしないと・・・


【フランキー将軍】
硬いのはステキなんですが、
今のところただの硬いロボになってるので
もっといろいろ武装を見せていただきたいですねー。

エスパーダガール回転斬りでシールドが斬れた以上、
アレを食らったら将軍といえどもタダでは済まないはずですし。


【心臓】
各所で言われていたように、
やはりあの心臓はスモやんのではなくて
モネのものでした。

しかしアレね。
自然系なのに心臓に刃物刺さるのね。

自然系の絶対防御はやっぱ
本人が意図してスイッチオン状態にしてないと
発動しないのでしょうね。


【ドフラミンゴ】
ベラミーへの対応から、
部下への情とかあんまりない人かと思ってたんですが、
けっこう部下の事気にしてますし
部下の方からも信頼されてるみたいですね。

しかし若様はいったい何者なんだぜ。
誰の息子なんだぜ。

前は四皇の息子じゃねーかとか予想してましたが、
だったらばモネが
若様こそが「海賊王になる男」とは言わなさそうな気がするんですよね。
若様の親はなれないのかい? と。

戦争編にて、若様が
「勝者だけが正義だ」
と高らかに発したことがありましたが、
これはなんというか
「敗北したことで正義になれなかった」
側の人間が言いそうなセリフだと思うわけですよ。

現状、世界の「正義」といえば
海軍、そして世界政府。

それらに敗北したものたちといえば、
空白の100年の間に滅ぼされた「ある王国」。

ほんで、ドフラミンゴの「ド」の部分。
前々からいろんなところで
「ド」って「D」なんじゃねーのぅ?
と予想されてました。

もしも本当にドフラミンゴが「D・フラミンゴ」
とかだったりして、
ある王国の王族の子孫だったりしたら、
若と呼ばれていることも、
戦争編でのあの台詞も、
ヴェルゴさんが言っていた若様の「過去」も、
いろいろ話が繋がるような気がするのです。


【錦えもん】
Dr.チョッパー、茶ひげさんの手当もいいけど
錦えもんを先になんとかしてあげて。

というか、なぜ錦えもんは固まってしまったのでしょうね。
物語の都合的な意味で。

錦えもんが固まっていようがいまいが、
現状の話の流れに違いはないはずで、
あえて固める意味もないと思うんですよ。

錦えもんの意識があるとまずい展開が、
今後起きてくるということですかね。

・錦えもんとモモの助を再会させたくない
か、あるいは
・錦えもんとドフラミンゴを邂逅させたくない
か。

モモの助の脳裏に浮かび上がったドフラミンゴの幻影からして、
ひょっとしたら錦モモ親子とドフラミンゴは
知り合いという可能性がありますしですし。


【飛行能力】
世界に5種しか確認されない。
byペル

前コメントで指摘いただいた限りですと、
ペル、ラフィット、マルコ、シキ、バッファロー、
そして若様も飛んじゃったよコレ。

まあ、自然系のクロコダイルやスモやんも飛んでるっちゃー飛んでますし、
5種類しか確認されてないのは
「トリトリの実」限定の話かもしれませんね。

ところで若様いったいどうやってお飛びあそばされているのだろう。
後ろに糸っぽいものがたなびいているから、
飛んでいるというよりは糸を手繰って移動している感じですかな。






◆NARUTO

【ヒロイン交代のお知らせ】
もうヒナタがヒロインってことでいいんじゃないかな。

メインのはずだったヒロインよりサブヒロインのが人気出て、
そのまま交代ってのは
まあジャンプではよくある話ですし。

リツコ先生とか、家長さんとか。






◆暗殺教室

【竹林くん】
とうとう担当編集からも弄られるようになった竹林くん。

見た目通り成績はなかなかいい(2巻オマケより)けど
暗殺でさっぱり活躍できる気がしない彼の
明日はどっちだ。


【烏間先生】
ビッチ先生のメイン回かと思いきや
烏間先生回だった。

烏間先生、ナイフの授業では
「多少の心得」とか言ってたのに、
めっちゃプロやないですかー。

そういえば1巻のプロフィールにも
「臨時特務部」
「空挺師団」
とか所属が書いてあったっけか。


【暗殺し放題】
たったの1秒ではせんせーに止めを刺せる気がしないのですが。

触手全部破壊も1秒では無理でしょうし。
頭部を破壊されたら
さしものせんせーでも一発KOするのでしょうか。


【体育の授業】
さすがに律さんは
体育の授業には参加できませんよねそうですよね。

最近、律さん成分が不足しているよ松井の方のせんせー。


【ラストページ】
だからタイトル横の顔アイコンがw






◆ニセキュー!!

【コラボ】
両作品の特徴とキャラが見事に活かされた
素晴らしい出来だったかと思います。

どっちが話考えたんじゃろうか。


【絵】
ラスト2ページを除いて、
ほとんどのコマで
ハイキュー側のキャラとニセコイ側のキャラが
同じコマに存在しないように描かれてますね。

これなら2人で描く分にもやりやすいか。

千棘がサーブ撃ったシーンで、
なぜかプレイヤーじゃない田中先輩がコートに描かれてたりとか
細かいミスはありましたけど、まあ仕方ない。


【プロテイン】
ラストページの作品アイコンが
なんでプロテインなんだよw

プロテイン獲得して焼肉も食ってるということは
どっちかのチームが優勝したということなんでしょうが、
正直、ラスト2ページからの話の辻褄がようわからんぞ。

まあ面白いからよし。






◆トリコ

【乱入】
早い、早いよスタージュン様。

1回戦くらい見せてくれてもいいじゃないのさ。
トーナメントが最後まで行われるとは思ってませんでしたが、
まさか1試合すらさせてもらえないとは。

トーナメント表とは一体なんだったのか。






◆ハイキュー!!

【女子部】
烏野女子バレー部の顔面偏差値レベルの高さよ。

楽を人類の敵とみなすほどの田中先輩とノヤっさんは、
女子部が応援に来ると5倍くらい強くなりそうなので、
武ちゃん先生はまず
男子部と女子部の交流の機会を設けるべきではなかろうか。


【伊達工】
今さらですけど、
伊達工の選手名って植物縛りですかね。
根、茂、原、笹・・・
鎌先くんは笹谷くんとコンビで笹カマかもしれない。

二口くん?
彼は・・・なんだろう。


【1セット目】
基本的には烏野ペースなんですが、
合間にちょくちょく伊達工の反撃が挟まってるので
そこまで圧倒的な印象は受けないのですよね。

実力的には伊達工はベスト4レベルらしいので、
妥当な苦戦具合でしょうか。
苦戦つーかリードしてるんですが。






◆ニセコイ

【今週の小野寺さん】
きょのでらさんは相変わらずの無断休載状態です。

カラー扉に4コマにと今週も大活躍の寺ちゃん。

え?
本編? コラボ漫画?
何のことです?


【楽】
えーーと、
冬にマフラーもコートもなしで
学生服の前もフルオープン、
シャツのボタンも2つくらい外した状態で
「今朝は一段と冷えるな」
とか、
それはひょっとしてギャグで言っているのか?






◆銀魂

【サブタイトル】
最近、サブタイトルが全然教訓になってないですよね。
こんだけ長く連載続けばそりゃー、
教える訓もなくなってきますか。






◆斉木楠雄

【ツッコミ】
超能力もさることながら、
斉木くんのツッコミ力には感服せざるをえない。

今週のがオールスターキャストだからかもしれないけども、
1ページで3~4ツッコミを
畳みかけるように放つ彼は、
すでにツッコミ神とされる新八やたまこ先生と
比肩しているのではなかろうか。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
Love it

それを愛しています。

・・・でしょうね。
命令形にしたほうがいいような気もするが。


【鳳凰殿】
師匠が楽しそうで何よりです。

つかOh-Etsuさん、
最初に尸魂界に来た時に目立たなかったのが
信じられないくらいうっとーしいなw

コマに写らないところでシクヨロシクヨロ言ってたんでしょうか。


【メラちゃん】
「自分以外に一人の死神にも会ってない」
とゆーことは、
メラちゃんも死神ではなく斬魄刀みたいですね。

たぶんOh-Etsuさん自身の斬魄刀なんでしょうが。

そもそもなんで斬魄刀が実体化、
というか人間化してるのかというと、
それもOh-Etsuさんの技術で、
かつて浦原さんが作成した斬魄刀実体化アイテムも
このOh-Etsuさんの技術を真似て作ったんだぜ的な情報が
次号あたりで出てくるでしょうきっと。

浦原さんってひょっとして
全ての零番隊員の技術を真似っこしているのでは。


【次】
風呂、飯、女ときて、
次の千手丸さん家では何が待ち受けているのか。
師匠ならば上げたハードルをも
軽々と飛び越えていってくれる安心感がある。

千手丸さんは、マユリ様と顔見知りっぽいし
科学技術的な何かを生み出して
零番隊にスカウトされたんでしょうかね。

和尚はなんだろう。
鬼道を発明したとか?






◆SKET DANCE

【ゆるキャラ】
ゆるキャラはぐんまちゃんこそが至高。
異論は認める。






◆氷上布武

【大石先生】
大石先生~!
お久しBLEACH。

さっそく巻末コメントで言及してくれる
いいお弟子さんを持ちましたね。


【内容】
混じりっ気なしのギャグかと思いきや、
中盤のどんでん返しから
ちょっとええ話に着地させる、
大石先生の構成力が光っていた作品だなと思います。

ギャグで2作以上のヒットを出すのは
至難の業ですからね。
うすた先生が例外中の例外なだけで。
ギャグ以外の方向性を探すのは良いことだと思います。

ただ、一度ギャグ作家として売れてしまうと、
次の作品でもギャグを期待されてしまうので
シリアスが描きづらいというのはありましてね。

大石先生は今後どうするのであろうか。






◆食戟のソーマ

【リアクション】
婆さんの半裸が出てくるのかとgkbrでしたが、
そこはさすがに大丈夫でした。

あと田所さんが
リアクションという概念を理解していたのがビックリです。
お前らわかっててあんなことやってんのかw


【風呂】
大浴場とかならまだしも、
個室の風呂なら先客いたら入る前にわかるだろうし、
先客いるなら入らないだろ常識的に考えて。






◆べるぜバブ

【悪魔】
悪魔ってなんか、人間よりずっと寿命が長いイメージだったので、
ヒルダさんが16歳とか常識的な年齢だったのにびっくりです。

年齢3ケタくらい普通にいってるのかと思ってたよ。


【どっかの富豪】
姫ちゃんではなくて、
久我山さん♀が石矢魔の校舎を直して
そこに転校生としてやってくる展開に
ポルナレフの魂を1枚賭けるぜ。


【工事のおっさん】
「おいおい誰だよ」
じゃないっすよおっさんw
人間が校舎に突き刺さってんだから救急車呼べよw






◆マンガ大喜利大会

これこれ。
やっぱ年末か年始にやるこの企画がないとね。


【ONE PIECE】
一番海賊を出しやすい漫画で、
海賊扱いされないというまさかの展開。


【NARUTO】
コメントからにじみ出る連載作家の苦労・・・


【トリコ】
真面目かっ!
しまぶー、あなたギャグ作家だったのよ?
覚えてる?


【BLEACH】
師匠、その特殊能力が自らに及ばないように
注意されたし。


【こち亀】
つまるところ人面犬じゃないっすか・・・


【銀魂】
海賊マークを
「キャラ化する」
のか
「マークそのものを出す」
のかが、
作家によって真っ二つに割れてますね。
お題の出し方が悪いのか何なのか。

銀魂なら前者でも十分にネタ作れた気もする。


【黒子のバスケ】
そ、そうなんですか・・・
という感想しか出てこないぜ。


【SKET DANCE】
たぶんこれが模範解答ですよね。
作風にあったキャラとして登場させる、
という回答を編集部は期待していたのでしょうが、
みんな好き勝手やりよってからに。


【べるぜバブ】
田村先生の自画像がワインを持っていることに今気づいた。


【ハイキュー!!】
作風的に、一番海賊出しづらいマンガですからね。
シカタナイネ。


【暗殺教室】
むしろ帽子のドクロマークが
殺せんせーに浸食されていってるようですがw


【クロガネ】
誰か銃に突っ込めよw


【めだかボックス】
コメント欄ってそう使うもの・・・なのか?


【ニセコイ】
そしてこちらも今年の抱負とか書いちゃったりして。


【クロス・マネジ】
やはりKAITO先生はギャグorコメディを描くべき。


【伊達先パイ】
伊達先輩が変装してるのか新キャラなのかどっちなのか。


【キルコさん】
そういえ現主人公で唯一の眼帯キャラでしたなキルコさん。


【食戟のソーマ】
誰徳の極み。


【斉木楠雄】
確かに眼帯なら適任者は海藤くんしかいない。


【HUNGRY JOKER】
まだほとんどキャラが出そろってない漫画で
新キャラ作れっていわれても困りますよね。



作家のみなさん連載のかたわらお疲れ様でした。
一番面白かったのはクロガネかな。

あれはボケておきながら誰も突っ込まない
「すかし」と呼ばれる高等?技術だと思われます。
・・・だよね池沢先生?






◆キルコさん

【宣伝】
師匠(オサレな人ではない)の復帰にあわせて
さりげなく宣伝する師弟愛を感じた。






◆HUNGRY JOKER

【バトル】
前号の、アランとデカブツのバトルは
アクション描写として悪くなかったと思うんですが、
今週のはなんだか棒立ちしてる2人が
ただただ雷に打たれてるようにしか見えなくて、
もちっと戦いっぽく描いてくれたらよかったのになあと。


【琥珀の棒】
電気のエウレカ、うむ、まるで知らん人やった。

これ、いちいち飲み込まないと能力発現しないんだったら
ひどく難儀なアイテムですね。
人間ポンプか。

そして発動してもレギンスじゃなくてラギンスさんの眼が変わらん。
やっぱ黒目が小さすぎるのかいかんのかね。


【助手】
ヤマダさんの思いつきは素晴らしいと思うんですが、
ミラが闇にまぎれてすら
ラギンスさんの警戒網を掻い潜ることはできなかったというのに、
ヤマダさんはどうやって気取られずに
ラギンスさんの背後をとることができたんでしょうか。

あるいはラギンスさんは眼の前の事に熱中すると周りが見えなくなる
ドルキさんみたいな人なんでしょか。
顔もちょっと似てるし。







◆クロガネ

【まこっちゃん】
「長男」。

今、まこっちゃんは男か女か論争に終止符が打たれたのであった。

え?
誰も気にしてなかったって?

そして面かぶって髪が見えなくなると、
黒鉄くんと見分けがつかないなまこっちゃん。


【反応】
何回も言いますが、
運動音痴でも反射神経が悪くない人はけっこーいます。
ドッジボールで
ボールキャッチすることはできないけど避けるのは上手い類の人です。

黒鉄くんも、1話で
シュートされたボールに反応することはできてましたけど
キャッチができずに顔面ブロックしていましたので
この類の人種だと思われます。

同じ人種だからわかりますw


【他校】
落陽、白零は当たり前として、
錬兵もまだ勝ち残ってるみたいですね。
すると錬兵はトーナメントの反対側か。

白零vs練兵とか余裕あったら見てみたい。






◆めだかボックス

【逆接】
ほほう。
つまり「起こりにくいことほど起こるようにする」
能力ですかね。

そしてそれは裏を返せば、
「起こりやすいことほど起こりにくくなる」
ということでもあり。

例えば、
「腕に小太刀を6本も刺し」たら、
高確率で「失血死」したり
「神経をやられたり」するわけですが、
逆接を使うとその高確率に起こり得る現象が
逆に起こりにくくなると、いうわけですかね。

あるいはただの根性論で我慢してるだけですかね。


【梟博士】
とはいったい何だったのか。

そもそも相手が誰だろうが、
最も強力なスタイルは「誤変換」の
「し給え」でしょうよ。一言で殺せるよ。
逆接とか目じゃないよ。

てかこの人って
「死んでた」んじゃありませんでしたっけ?
死んだと思わせておいて実は生きてた、とか
なんか説明あったかなー。







◆クロス・マネジ

【トトロ先輩】
トトロ先輩のシリアス顔・・・w

てかあの人ってあーいう顔じゃなかったんだ。
常にデフォルメ顔になってただけなのか。

つか存在そのものがデフォルメですけどねトトロ先輩。







◆伊達先パイ

【十勇士】
新キャラ大盤振る舞いですなあ。
新年早々アレですが、
やっぱ宣告くらったので今のうちに出しておかないと
出すチャンスがなくなってしまうから、なんでしょうか。






新年一発目もこんな感じでお送りしました。
次は21日発売なのでまたまた間が空きますね。

それでは本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m





スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 19:01 | トラックバック:0コメント:14
コメント
Dの一族
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
扉絵>嫌な予感が的中しました。 兄助新たなる地獄の始まり・・・・果たして兄助はキャラクターとして返り咲くことが出来るのか!?・・・次週をお楽しみに!?・・・
ドフラミンゴ>もしも、ドフラミンゴの正体がDだとするならば、今のドフラミンゴは悪を演じている・・・ということになりますよね・・・・・・

・・ ドフラミンゴをかなり贔屓目で見るならば、 レイリーの「急ぎすぎた」の発言の真意は、時代の流れに合わなかったという意味であり、「世界をひっくり返す」ことなど誰も求めていなかった。
いくらロジャーが、世界の治安維持につとめる世界政府の悪事を世間に公表したところで、政府に対して何の不満もない世の中だとしたら、ただの悪党の戯言だと思われるのが関の山。
ドフラミンゴはロジャーの意思に賛同しながらも、ドラゴンとは違う自分のやり方で世界政府の闇に光を当てようとしている・・・・これくらいしかドフラミンゴがDだとする根拠は思い浮かびません・・・
とは言え、目的を達成させるためならば、部下さえも平然と切り捨てる海軍上層部の人達とは違い、モネやウェルゴに情を見せたドフラミンゴには、今後の展開次第では救済の道が残されていると感じました。
暗殺教室>コミックス2巻の「世界を救う救世主となるつもりが世界を滅ぼす巨悪と成り果ててしまうとは」という理事長の台詞から、彼が諸悪の根源だという可能性が高い・・・と感じました。
コミックス2巻のコメントを見る限り、松井先生は「暗殺教室」の物語の最初から最後まで構想をまとめた上で執筆しているっぽいので、理事長を黒幕と考えていたとしても不自然じゃないですし。
2013.01.05 Sat 00:12 | URL | 隆明
Re: Dの一族
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 新年明けましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします。

よろしくおねがいいたしますm(_ _)m


> 扉絵>嫌な予感が的中しました。 兄助新たなる地獄の始まり・・・・果たして兄助はキャラクターとして返り咲くことが出来るのか!?・・・次週をお楽しみに!?・・・
もうどこまでも落ちていく姿しか見えない兄助。
どう決着付けるんでしょうかこのシリーズ。


> ドフラミンゴ>もしも、ドフラミンゴの正体がDだとするならば、今のドフラミンゴは悪を演じている・・・ということになりますよね・・・・・・
>
> ・・ ドフラミンゴをかなり贔屓目で見るならば、 レイリーの「急ぎすぎた」の発言の真意は、時代の流れに合わなかったという意味であり、「世界をひっくり返す」ことなど誰も求めていなかった。
> いくらロジャーが、世界の治安維持につとめる世界政府の悪事を世間に公表したところで、政府に対して何の不満もない世の中だとしたら、ただの悪党の戯言だと思われるのが関の山。
> ドフラミンゴはロジャーの意思に賛同しながらも、ドラゴンとは違う自分のやり方で世界政府の闇に光を当てようとしている・・・・これくらいしかドフラミンゴがDだとする根拠は思い浮かびません・・・
> とは言え、目的を達成させるためならば、部下さえも平然と切り捨てる海軍上層部の人達とは違い、モネやウェルゴに情を見せたドフラミンゴには、今後の展開次第では救済の道が残されていると感じました。

いや、黒ひげの例がありますように、
Dだからといって善玉とは限らないのではないでしょうか。

Dであることを自覚しつつ、
その上で好き好んで悪事を行っているという可能性もありかと。
「勝てば官軍」な精神の持ち主っぽいですしね。

むしろD、つまりある王国の関係者だからこそ、
「敗者は正義を語れない」
ことを誰よりも理解しているため、
行動の是非よりもとにかく勝つことだけを重視する
キャラになってしまったのかもしれません。


> 暗殺教室>コミックス2巻の「世界を救う救世主となるつもりが世界を滅ぼす巨悪と成り果ててしまうとは」という理事長の台詞から、彼が諸悪の根源だという可能性が高い・・・と感じました。
> コミックス2巻のコメントを見る限り、松井先生は「暗殺教室」の物語の最初から最後まで構想をまとめた上で執筆しているっぽいので、理事長を黒幕と考えていたとしても不自然じゃないですし。

ただ、その前に
「防衛相や烏間さんから聞いて~」
とあるので、
せんせーの正体そのものは防衛相などの人間なら
みな知っている内容かと思われます。

故にこれだけで黒幕かどうか判断はできないと思うのですが、
しかしどちらにせよ
ラスボスはこの理事長である気がしますね。


2013.01.05 Sat 11:50 | URL | psychobind
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

>◆ジャンプ ヌルヌルグルメツアー
>【毒】
>千棘のおかゆ
小野寺のケーキも加えると完璧。
実は、千棘ってまぐれで美味料理を作れることもあるのですが、
小野寺さんは常時ポイズンクッキングなのです!
(ただし、外見はキレイ。毒殺手段にふさわしい性質を備えてらっしゃる・・・)

◆黒子のバスケ
>【オールカラー】
作者自らの手で・・・と思っていました。
ほんと、久保先生はモンスターですね。

◆ONE PIECE
>【フランキー将軍】
進化した火力を見せて欲しいですよね。
ビームで敵を蒸発させるとか!

>【ドフラミンゴ】
腹心の部下に対しては、情が厚いようですね。
下手すると、クロコダイルより情け深い人なのかも。

◆NARUTO
>【ヒロイン交代のお知らせ】
昔から、ヒナタはナルト一筋でしたが、ようやく報われましたね。
サクラはサスケと引っ付けばいいじゃない。

◆暗殺教室
>【暗殺し放題】
せんせーって、どこが急所なんでしょうね。
眉間ブッ刺しても、「ヌルフフ。脳はそこにないんですよ」
とか言いそうw

ただ、ラスト、メチャクチャ脅えていたところを見ると、
脳や心臓は人と同じ位置にあるんでしょうか。

>【ラストページ】
アイコンですら楽しませる。
これも、センスある担当編集のアイディアでしょうかw

◆ニセキュー!!
>【コラボ】
素晴らしいデキでしたね!
『ニセコイ』のノリに『ハイキュー』が合わせた形でした。
コメディ調でも生き生きと活躍する、
日向たちの適応力の高さに驚かされました。
『ハイキュー』のコメディパートでも、こんな感じでしたっけ。

影山のテンションが異様に高くて、笑えました。
本編とのギャップのせいですねw

>【プロテイン】
筋肉→怪力→千棘・・・『ニセコイ』チームが優勝して、
その喜びを『ハイキュー』チームと分け合ったということ?!

◆トリコ
料理バトル? 『ソーマ』でも読んでろ! ってことですか・・・。

◆ハイキュー!!
>【伊達工】
>伊達工の選手名って植物縛り
これは気がつきませんでした。

>二口くん?
>彼は・・・なんだろう。
植物縛りに加え、本作の舞台は宮城県なので、
「二口渓谷」から、名前を借りたのかもしれません。
珍しい植物が見られるそうですよ。

>【1セット目】
烏野はやれること全部やったのに、この点差。
伊達工の実力が窺える・・・といったところでしょうか。

◆ニセコイ
>カラー扉に4コマにと今週も大活躍の寺ちゃん。
何か、作者が小野寺を持て余しているような・・・。
小野寺単独では弾けた行動をさせられないので、
色々と使いにくいんでしょうかねぇ。

>【楽】
>「今朝は一段と冷えるな」
言われてみればw
こんなことさせるから、楽の脳には重大な疾患が・・・
と思われるのですよ・・・。

◆斉木楠雄
>【ツッコミ】
真顔でツッコミ連発している斉木を想像すると、
それだけで笑えてきます。

◆BLEACH
>【鳳凰殿】
>師匠が楽しそうで何よりです。
ノリノリですね。ほとんど話進んでないわけですが・・・。
Oh-Etsuさん、ウザすぎるYo!
うるさすぎるので、師匠の手でコマの外に
追いやられていたのですね。

>【次】
次は「寝る」のかな?
しかし、斬魄刀以上にインパクトのある「概念」
ってあるんでしょうか。鬼道の他には、
霊を尸魂界へ送る、「魂葬」くらいしか思いつかないんですが、
斬魄刀に付随する技のような気がしますし・・・。

◆氷上布武
NEXTのスケート漫画と比べてしまったw
こっちのほうが、よほどスケートを題材にした意味が
あったんじゃ・・・。これが連載経験者の実力ですか。

◆食戟のソーマ
>【リアクション】
>婆さんの半裸が出てくるのかとgkbr
そこまでの冒険はできなかったか・・・。
リアクションのついでにキャラの回想をやってしまう、というのは
一石二鳥のうまいやり方だと思いました。

◆マンガ大喜利大会
>【クロガネ】
あの銃は、サユリさんみたく「霊」なのかもしれない。

>【クロス・マネジ】
冴えてましたね。適性はコメディとしか・・・。

>【キルコさん】
親父・・・この手があったか・・・。

>【食戟のソーマ】
何食わしたんだw これも冴えてました。

◆HUNGRY JOKER
>【バトル】
ラギンスのエウレカ発動が速い・・・というのは理解できるんですが
どうも、ハイジとアランが余裕かましてたせいで、
電撃食らいまくるハメに陥ったように・・・。

「慣れ」で制限時間が延びた、ヤマダがラギンスの背後取った、
オイルどっから持ってきたの・・・
どうも釈然としない展開で、盛り上がりに欠けた回でしたね。

◆めだかボックス
>【逆接】
梟博士の説明は分かりにくかったですが、
現象だけ見ると非常にシンプルな能力ですね。

>【梟博士】
>とはいったい何だったのか。
気持ち悪いゴミですw

ところで、「逆接使い」のスタイルを使えば、
半身潰された状態でも、死ぬことはなさそうですね。

梟博士の「死」の原因は、

1 めだかが殺した
2 月氷会に殺された

の2つが出てまして、めだかと梟博士が1と言っています。
1の可能性が濃厚と思いますが、梟博士は
「めだかの愛と苛烈さに殺された」と独特の表現をしていたので
普通の意味での「死」じゃなさそうです。

「めだかへの愛が醒めた」ことを「殺された(めだかを愛する心が死んだ)」
と言い換えてるだけじゃないか・・・と思ったり。
2013.01.05 Sat 19:59 | URL | plto
>だめだこいつ・・・
>早くなんとかしないと・・・

お婆さんの優しさから改心する展開かと思いましたが、「あの人」関係で早期の再登場フラグを立てているので、ゲスのままかもしれませんね。

>しかしアレね。
>自然系なのに心臓に刃物刺さるのね。
>自然系の絶対防御はやっぱ
>本人が意図してスイッチオン状態にしてないと
>発動しないのでしょうね。

スモーカーやモネが心臓を煙化したり雪化したりして緊急脱出を行っていないことから、ローのオペによって摘出された部位はロギア化できないようになっているのでは。


ところでベラミーさんは「ワンピース? 海賊王? 古っwwww 海賊が夢を追う時代は終わったんだよwww 新時代が来るわwwww」とか言っていたのは、ドフラミンゴの心の内をまるで聞かされてなかったということですよね・・・・・・。
ドフラミンゴが優しいのは直属だけなのかな。

キッドからも全否定されるし、伝説のワンパンKOだけではあきたらず、死後?もどんどん株を下げていくベラミーさん・・・・・・。
2013.01.06 Sun 21:55 | URL | グッドマン
ワンピの飛行能力ですけどあくまで「確認」という事ですので未確認の能力があるんじゃないでしょうか?
マルコが頂上戦争で能力を使った際も海軍は噂程度にしか把握していなかったですしラフィットも能力が知られていたとは思えません。
ペルは政府側の人間なので世界政府が確認しているor世間一般に認知されている飛行能力が5種という事だと思います。
2013.01.07 Mon 01:07 | URL |
【ドフラミンゴ】
>部下への情とかあんまりない人かと思ってたんですが、
今までは完全に悪のイメージしかなかったですが
この台詞や表情を見ると完全にそれを覆されますね。
よくある(?)ミステリーの
すごい悪そうで犯人っぽいのに犯人じゃなかった
みたいな展開を期待してしまっています

>しかし若様はいったい何者なんだぜ。
>誰の息子なんだぜ。
モネの台詞を見ると、
もうお亡くなりになっているけど、すんごいお人で、お父上を意識せざるを得ないから「若様」
になるんじゃないでしょうかね

>「ド」って「D」なんじゃねーのぅ?
これはもう初登場の時から言われ続けてますよね
ただ、彼と同時期か、もしくはそれ以前に「D」を「ド」としているんじゃないかと
疑われていた人物がいましたが
彼の本名は「モンキー・D・ラゴン」ではなく、「モンキー・D・ドラゴン」でした
D→ド は元はと言えばロジャーの名前から(というかロジャーだけ)ですが、
彼は「ゴールド・ロジャー」を名乗ったのではなく、
確か、政府、海軍がそう呼んだために「ゴール・D」より「ゴールド」が有名になった訳で
つまり、政府側が「D」が世間に知れ渡ることを嫌ったと考えられます。
ただ、海軍として有名なガープも、海賊として有名なルフィもエースもティーチも
ロジャー以外誰も「D」を伏せられてはいないので
厳密に言うと
「D」が海賊王になったことを世間に知られるのを嫌ったのではないか
ということです。
それならドフラミンゴが「D」だった場合、それを伏せる理由は無いはずです。
もちろん、ドフラミンゴが個人的な理由で「D」を伏せているなら話は別ですが。
ちなみに、「個人的な理由」が何かは今のところさっぱりです
何しろ大事な彼の「過去」とやらが明らかになってませんで。

【飛行能力】
>世界に5種しか確認されない。
>byペル
「飛行能力」っていうのはおそらく、
その悪魔の実の能力の主たるものが飛行であるということじゃないでしょうか
グルグルの主たるものは回転であり飛行じゃなく、
フワフワは、少しせこいかもしれませんが浮遊であり飛行じゃないとか、
トリトリは鳥になる=飛行する動物になる=飛行できるようになる と
要するに、トリトリの能力以外の能力のどこかしらを利用して飛ぶ
のは飛行能力とは言わず、その5種には含まれないのでは。
↑これが飛行能力だとすると、ルフィのUFOとか
ロビンのウィングも含まれちゃいそうな気がしますし
そういえば、3D映画に出てきた犬がトリトリの実の能力者でしたが
あれはどうなんでしょう。作者公認なんでしょうか。
2013.01.07 Mon 13:55 | URL | たまご
あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。
ナルト
見ていてナルヒナだああと心の中で叫んでしまいました。個人的にはナルトにはサクラと結ばれてほしかったので複雑な気持ちです。
ちなみにそのことを書き込んだところ『ナルサクはありえない』と言われ、へこみましたがね。

某掲示板ではサクラの相手候補は
サスケかりーさんか、サイかとも言われてましたね。

今後の展開が楽しみです。最後までみんなが生き残れますように。
2013.01.08 Tue 23:23 | URL | mituki
めだか
今週のジャンプで一番驚かされたのがめだかです。
梟博士がこんなにあっさりと!一番かわいそうなのは
バーミーですよね。せっかく会えたのに。掲載順
が後ろなのでいつ打ち切られるかハラハラしてます。
2013.01.08 Tue 23:29 | URL | mituki
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> あけましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いいたします。

あけおめことよろですm(_ _)m


> >◆ジャンプ ヌルヌルグルメツアー
> >【毒】
> >千棘のおかゆ
> 小野寺のケーキも加えると完璧。
> 実は、千棘ってまぐれで美味料理を作れることもあるのですが、
> 小野寺さんは常時ポイズンクッキングなのです!
> (ただし、外見はキレイ。毒殺手段にふさわしい性質を備えてらっしゃる・・・)

なんという暗殺特化料理w

実は殺せんせー暗殺に一番近いのは寺ちゃん・・・!!


> ◆黒子のバスケ
> >【オールカラー】
> 作者自らの手で・・・と思っていました。
> ほんと、久保先生はモンスターですね。

師匠なら普通の原稿と変わらない時間で
仕上げてきそうな信頼感がありますw


> ◆ONE PIECE
> >【フランキー将軍】
> 進化した火力を見せて欲しいですよね。
> ビームで敵を蒸発させるとか!

新武装が見たいですよねー。
ベビー5を蒸発させるといろいろ苦情がくるかもですがw


> >【ドフラミンゴ】
> 腹心の部下に対しては、情が厚いようですね。
> 下手すると、クロコダイルより情け深い人なのかも。

容赦なく部下を斬り捨てるクロコダイルよりは
よほど部下思いな人でしたね。
過去に何があったというのか。


> ◆NARUTO
> >【ヒロイン交代のお知らせ】
> 昔から、ヒナタはナルト一筋でしたが、ようやく報われましたね。
> サクラはサスケと引っ付けばいいじゃない。

がんばったヒナタが報われるのは読んでいて嬉しくなりますね。
ニセコイでいうなら寺ちゃんルート確定するようなものでしょうか。

とかいって戦闘終了後にまた
ナルトがサクラちゃんサクラちゃん言い出すかもしれませんがw


> ◆暗殺教室
> >【暗殺し放題】
> せんせーって、どこが急所なんでしょうね。
> 眉間ブッ刺しても、「ヌルフフ。脳はそこにないんですよ」
> とか言いそうw
>
> ただ、ラスト、メチャクチャ脅えていたところを見ると、
> 脳や心臓は人と同じ位置にあるんでしょうか。

カルマくんとの初遭遇のときもけっこう焦ってましたし、
一撃でもくらうとまずい急所はあるみたいですね。

やっぱ頭部でしょうか。
ヘタすりゃ内臓の位置すら変更できそうですよねせんせーw


> >【ラストページ】
> アイコンですら楽しませる。
> これも、センスある担当編集のアイディアでしょうかw

ほんとこの漫画の編集のテクニックには
脱帽するばかりですw


> ◆ニセキュー!!
> >【コラボ】
> 素晴らしいデキでしたね!
> 『ニセコイ』のノリに『ハイキュー』が合わせた形でした。
> コメディ調でも生き生きと活躍する、
> 日向たちの適応力の高さに驚かされました。
> 『ハイキュー』のコメディパートでも、こんな感じでしたっけ。

ハイキューで1話まるまるコメディなことはほとんどないですから、
すごく新鮮でした。
特に2年生コンビの親和性が異常でしたねw

彼ら2人はどの漫画とコラボしても違和感なく行ける気がするw


> 影山のテンションが異様に高くて、笑えました。
> 本編とのギャップのせいですねw

最初はかっこいいライバルポジだったのに、
どんどんキャラが崩れていくw


> >【プロテイン】
> 筋肉→怪力→千棘・・・『ニセコイ』チームが優勝して、
> その喜びを『ハイキュー』チームと分け合ったということ?!

ハイキューチームの1年コンビは
試合そっちのけで名人教室に行ってしまったみたいですし、
たぶんニセコイ組が優勝ってことなんでしょうねー。
鶫と千棘がいれば誰も勝てないでしょうしw

あるいはあの焼肉のシーンは、
影山が日向を引き連れて
千棘にトレーニング方法を聞きに行っただけなのかもしれませんw


> ◆トリコ
> 料理バトル? 『ソーマ』でも読んでろ! ってことですか・・・。

確かにソーマがある以上、
料理描写はそこまで必要ではないのかもしれませんが・・・
しまぶーぇ・・・


> ◆ハイキュー!!
> >【伊達工】
> >伊達工の選手名って植物縛り
> これは気がつきませんでした。

音駒のネコ縛り?があったので
伊達もそうかなーと思ってみたら
なんか生い茂る感じの苗字が多かったものでw


> >二口くん?
> >彼は・・・なんだろう。
> 植物縛りに加え、本作の舞台は宮城県なので、
> 「二口渓谷」から、名前を借りたのかもしれません。
> 珍しい植物が見られるそうですよ。

なるほどなるほど。
笹カマといい、
宮城の名産・地名から名を取ってきているのもありそうですね。


> >【1セット目】
> 烏野はやれること全部やったのに、この点差。
> 伊達工の実力が窺える・・・といったところでしょうか。

仮にもベスト4と同格ですし、
ここであっさり伊達工が1セットとられると
次の青城戦が緊張感薄れてしまいますしね。


> ◆ニセコイ
> >カラー扉に4コマにと今週も大活躍の寺ちゃん。
> 何か、作者が小野寺を持て余しているような・・・。
> 小野寺単独では弾けた行動をさせられないので、
> 色々と使いにくいんでしょうかねぇ。

他のヒロインと比べるとフツーなんですよね。
鶫みたいなバトルもさせられないし、
マリーみたいな積極的イベントもできないし。

だがそこがいい、というファンの方々も多そうですがw


> >【楽】
> >「今朝は一段と冷えるな」
> 言われてみればw
> こんなことさせるから、楽の脳には重大な疾患が・・・
> と思われるのですよ・・・。

身体に神経通ってるのか心配になるレベルですw

登下校も授業のときも、一日中あの恰好なので、
作者の怠慢でないのなら
なんかしら理由付けは欲しい所ですね。
あるいは開き直ってギャグにしてしまうかw


> ◆斉木楠雄
> >【ツッコミ】
> 真顔でツッコミ連発している斉木を想像すると、
> それだけで笑えてきます。

大声でまくしたてるようにはせず、
淡々とローテンションにつっこんでいくのは
なかなか新しいですね。


> ◆BLEACH
> >【鳳凰殿】
> >師匠が楽しそうで何よりです。
> ノリノリですね。ほとんど話進んでないわけですが・・・。
> Oh-Etsuさん、ウザすぎるYo!
> うるさすぎるので、師匠の手でコマの外に
> 追いやられていたのですね。

たしかに彼を全面に出していたら、
それだけで2~3話くらい進みが遅くなってたでしょうねw


> >【次】
> 次は「寝る」のかな?
> しかし、斬魄刀以上にインパクトのある「概念」
> ってあるんでしょうか。鬼道の他には、
> 霊を尸魂界へ送る、「魂葬」くらいしか思いつかないんですが、
> 斬魄刀に付随する技のような気がしますし・・・。

斬魄刀 = 死神
みたいなところありますからね。
尸魂界史上、最大の発明と言って差し支えないのではないでしょうか。

和尚はともかく、千手丸さんには
これに負けないインパクトを出してほしいですね。


> ◆氷上布武
> NEXTのスケート漫画と比べてしまったw
> こっちのほうが、よほどスケートを題材にした意味が
> あったんじゃ・・・。これが連載経験者の実力ですか。

大石先生は上手いんですよね。
さすがに新人では太刀打ちできぬかw
近い時期に題材を被らせてしまったのが悲運でしたね。


> ◆食戟のソーマ
> >【リアクション】
> >婆さんの半裸が出てくるのかとgkbr
> そこまでの冒険はできなかったか・・・。
> リアクションのついでにキャラの回想をやってしまう、というのは
> 一石二鳥のうまいやり方だと思いました。

もしやったら
ネタ漫画としては伝説になったかもしれませんが
同時に読者が少し離れていったかもw

えりなとかその親父とかが、
リアクションついでに回想してくれると
話がスムーズでよさそうです。


> ◆マンガ大喜利大会
> >【クロガネ】
> あの銃は、サユリさんみたく「霊」なのかもしれない。

そんなスタンドがジョジョにありましたなw

> >【クロス・マネジ】
> 冴えてましたね。適性はコメディとしか・・・。

今から方向転換は難しいですかのう。

> >【キルコさん】
> 親父・・・この手があったか・・・。

この親父は後々本当に出てきそうですねw

> >【食戟のソーマ】
> 何食わしたんだw これも冴えてました。

さすがの絵力でしたw


> ◆HUNGRY JOKER
> >【バトル】
> ラギンスのエウレカ発動が速い・・・というのは理解できるんですが
> どうも、ハイジとアランが余裕かましてたせいで、
> 電撃食らいまくるハメに陥ったように・・・。
>
> 「慣れ」で制限時間が延びた、ヤマダがラギンスの背後取った、
> オイルどっから持ってきたの・・・
> どうも釈然としない展開で、盛り上がりに欠けた回でしたね。

いろいろ描写が足りてないんですよね。

前回か前々回にでも、
オイル使用する機器の存在でも匂わせておけば、
今回急にオイルを持ち出したことも納得でしたのに。


> ◆めだかボックス
> >【逆接】
> 梟博士の説明は分かりにくかったですが、
> 現象だけ見ると非常にシンプルな能力ですね。

ふと思ったんですが、
これ使ったら宝くじ当て放題ですよね。


> >【梟博士】
> >とはいったい何だったのか。
> 気持ち悪いゴミですw
>
> ところで、「逆接使い」のスタイルを使えば、
> 半身潰された状態でも、死ぬことはなさそうですね。

体が半分潰れた、
だからこそ生きてる。
うーむ、本当に気持ち悪いゴミにw

ただ逆接でも傷が消えるわけではないので、
結局あの半分こ状態のまま死ぬことができずに生き続けるってことになるんでしょうか。


> 梟博士の「死」の原因は、
>
> 1 めだかが殺した
> 2 月氷会に殺された
>
> の2つが出てまして、めだかと梟博士が1と言っています。
> 1の可能性が濃厚と思いますが、梟博士は
> 「めだかの愛と苛烈さに殺された」と独特の表現をしていたので
> 普通の意味での「死」じゃなさそうです。
>
> 「めだかへの愛が醒めた」ことを「殺された(めだかを愛する心が死んだ)」
> と言い換えてるだけじゃないか・・・と思ったり。

なるほどなるほど。
普通に死んでいたという意味ではなさそうなのですね。

クマーとか普通に死んでも生き返る能力者がいるから
そんな感じで生き返ったあれかと思ってました。

2013.01.10 Thu 22:01 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
グッドマンさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >だめだこいつ・・・
> >早くなんとかしないと・・・
>
> お婆さんの優しさから改心する展開かと思いましたが、「あの人」関係で早期の再登場フラグを立てているので、ゲスのままかもしれませんね。

扉絵連載に出た悪役は何人か更生したやつもいましたが、
兄助はもうダメっぽいですね。
あの人にしばき倒されるエンドでしょうか。


> >しかしアレね。
> >自然系なのに心臓に刃物刺さるのね。
> >自然系の絶対防御はやっぱ
> >本人が意図してスイッチオン状態にしてないと
> >発動しないのでしょうね。
>
> スモーカーやモネが心臓を煙化したり雪化したりして緊急脱出を行っていないことから、ローのオペによって摘出された部位はロギア化できないようになっているのでは。

なるほどたしかに、
心臓を自然系能力で操作できるのなら、
スモやんとか普通に奪い返せたはずですものね。

ローの能力で斬りだしたものには
能力の効果が及ばなくなっているんでしょうかね。


> ところでベラミーさんは「ワンピース? 海賊王? 古っwwww 海賊が夢を追う時代は終わったんだよwww 新時代が来るわwwww」とか言っていたのは、ドフラミンゴの心の内をまるで聞かされてなかったということですよね・・・・・・。
> ドフラミンゴが優しいのは直属だけなのかな。
>
> キッドからも全否定されるし、伝説のワンパンKOだけではあきたらず、死後?もどんどん株を下げていくベラミーさん・・・・・・。

すがすがしいくらいの格下げっぷりですねハイエナさん。
直属でもない下っ端に自分の本心をさらけ出すことはしない、
慎重と言えば慎重ですし、
七武海ほどの男ともなれば当たり前の自衛でもあるのかもしれませんね。

2013.01.10 Thu 22:05 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ワンピの飛行能力ですけどあくまで「確認」という事ですので未確認の能力があるんじゃないでしょうか?
> マルコが頂上戦争で能力を使った際も海軍は噂程度にしか把握していなかったですしラフィットも能力が知られていたとは思えません。
> ペルは政府側の人間なので世界政府が確認しているor世間一般に認知されている飛行能力が5種という事だと思います。

ラフィットはセンゴクすら知らなかったくらいですし
知られていなかった可能性は高いですねー。

確かに世界政府が確認した、とかいうニュアンスが一番近いかもしれません。
2013.01.10 Thu 22:07 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
たまごさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 【ドフラミンゴ】
> >部下への情とかあんまりない人かと思ってたんですが、
> 今までは完全に悪のイメージしかなかったですが
> この台詞や表情を見ると完全にそれを覆されますね。
> よくある(?)ミステリーの
> すごい悪そうで犯人っぽいのに犯人じゃなかった
> みたいな展開を期待してしまっています

まっさきに犯人だと疑われる人相の悪い人ですねw

ドフラミンゴもただの極悪人ではなくて
過去に何かがあって、
それが彼をあのyほうにかりたたせているみたいなので、
その辺の解説が早いところやって欲しいですわね。


> >しかし若様はいったい何者なんだぜ。
> >誰の息子なんだぜ。
> モネの台詞を見ると、
> もうお亡くなりになっているけど、すんごいお人で、お父上を意識せざるを得ないから「若様」
> になるんじゃないでしょうかね

故人だとしても、やっぱ正体気になるんですよね。
ここまできて、ぽっと出の新世界限定の大物、
とかよりは
すでに情報が出されている誰か・何処かの関係者がいいなあ。


> >「ド」って「D」なんじゃねーのぅ?
> これはもう初登場の時から言われ続けてますよね
> ただ、彼と同時期か、もしくはそれ以前に「D」を「ド」としているんじゃないかと
> 疑われていた人物がいましたが
> 彼の本名は「モンキー・D・ラゴン」ではなく、「モンキー・D・ドラゴン」でした
> D→ド は元はと言えばロジャーの名前から(というかロジャーだけ)ですが、
> 彼は「ゴールド・ロジャー」を名乗ったのではなく、
> 確か、政府、海軍がそう呼んだために「ゴール・D」より「ゴールド」が有名になった訳で
> つまり、政府側が「D」が世間に知れ渡ることを嫌ったと考えられます。
> ただ、海軍として有名なガープも、海賊として有名なルフィもエースもティーチも
> ロジャー以外誰も「D」を伏せられてはいないので
> 厳密に言うと
> 「D」が海賊王になったことを世間に知られるのを嫌ったのではないか
> ということです。
> それならドフラミンゴが「D」だった場合、それを伏せる理由は無いはずです。
> もちろん、ドフラミンゴが個人的な理由で「D」を伏せているなら話は別ですが。
> ちなみに、「個人的な理由」が何かは今のところさっぱりです
> 何しろ大事な彼の「過去」とやらが明らかになってませんで。

そうなんですよねー。
若様の過去次第なんですよねー。

政府がDの名を持つものを伏せないのは、
たとえば今、「ドラゴン」を「D・ラゴン」とかにしてしまうと、
そこから勘のいい人は翻って
「ひょっとしてロジャーもゴール・Dだったんじゃね?」
とか推測されてしまうからかも。
というのは考えすぎかw

個人的な理由はやっぱ、
若様の親が関係してくるんでしょうかねえ。
もしもう故人だとするなら、
Dが原因でその親は殺されてしまったとか。


> 【飛行能力】
> >世界に5種しか確認されない。
> >byペル
> 「飛行能力」っていうのはおそらく、
> その悪魔の実の能力の主たるものが飛行であるということじゃないでしょうか
> グルグルの主たるものは回転であり飛行じゃなく、
> フワフワは、少しせこいかもしれませんが浮遊であり飛行じゃないとか、
> トリトリは鳥になる=飛行する動物になる=飛行できるようになる と
> 要するに、トリトリの能力以外の能力のどこかしらを利用して飛ぶ
> のは飛行能力とは言わず、その5種には含まれないのでは。
> ↑これが飛行能力だとすると、ルフィのUFOとか
> ロビンのウィングも含まれちゃいそうな気がしますし
> そういえば、3D映画に出てきた犬がトリトリの実の能力者でしたが
> あれはどうなんでしょう。作者公認なんでしょうか。

そういえばルフィも飛べてましたねw

うむう、仰るように
メインの能力が「飛行」である能力が5種類、
ということかもしれませんね。

3D映画はまだ見ていないのですが、
ストロングワールドとZ以外の映画は基本、
作者非公認と考えてよさそうですw
2013.01.10 Thu 22:18 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。
あけおめことよろですm(_ _)m


> ナルト
> 見ていてナルヒナだああと心の中で叫んでしまいました。個人的にはナルトにはサクラと結ばれてほしかったので複雑な気持ちです。
> ちなみにそのことを書き込んだところ『ナルサクはありえない』と言われ、へこみましたがね。

まだメインヒロインではあるはずですし、
ナルト側からヒナタにはっきり答えたわけではないので、
まだ可能性は・・・


> 某掲示板ではサクラの相手候補は
> サスケかりーさんか、サイかとも言われてましたね。
>
> 今後の展開が楽しみです。最後までみんなが生き残れますように。

サスケとリーは思いつきましたが、
なるほどサイという線もありそうですね。

特にサスケは一度闇落ちしてますから、
バッドエンドにならぬよう祈っておきたいところです。
2013.01.10 Thu 22:23 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> めだか
> 今週のジャンプで一番驚かされたのがめだかです。
> 梟博士がこんなにあっさりと!一番かわいそうなのは
> バーミーですよね。せっかく会えたのに。掲載順
> が後ろなのでいつ打ち切られるかハラハラしてます。

目の前で親父が真っ二つにされた息子の心境やいかに。

掲載順、ここ最近だとクロスマネジとかより↓なんですよね。
アニメもクマー登場で終わっちゃいましたし、
3期があればまた人気も持ち直してくるでしょうか。


2013.01.10 Thu 22:24 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/452-6f132477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。