日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2013年17号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2013年16号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年16号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。

ONE PIECE休載は
前回で座頭市を描いたことで問題になったからだ説を読んでいると、
マリンフォードで急に黄猿が出てこなくなったときに
「田中邦枝からクレームが来たからだ」と言われていたのを思い出しますよね
psychobindです。

それよりも
次週予告にONE PIECEの名前がないのが気にかかるんですが。
ちゃんと来週から再開するんでしょうね??




◆トレジャー新人漫画賞

GADO-DEN ~我道伝~
編集部講評によると、
「もっと話にウエイトを振れ」
とのこと。

実際読んでみてその通りでしたね。

画も演出も上手いんですが、
「どっかで見たような話」
を抜け出せていないのが。

あとあれだ、
「ネットで流行っている言葉が漫画に出てきたときの何とも言えない感じ」
これをなんと呼んだらいいのだろう。






◆ハイキュー!!

【田中先輩】
た、田中先輩が!
シャイニングロードに覚醒されたもうた!
いやさどっちかというとフォーリングスターか。

パワーでは東峰さんに敵わないし、
日向のような必殺技もなかった田中先輩が
とうとう自分だけの特殊能力?を。

これで攻撃面での活躍も増えてくれるとよいですね。


【カード】
東峰さんが力こぶマーク、ツッキーが本マークなのはわかりますが、
日向のあれは何だ??
唐辛子?

ツッキーってば、
パラメータで言ったらパワー以外すべてが
東峰さん以上というけっこうなチート性能なんですね。

だのになぜ目立たない。なぜだ。


【スガさん】
スガさんキター!!

自分で予想しておいてなんですが
この手があったことをすっかり忘れてましたぜw

変人速攻もサイン変更するみたいですし、
意外と1セット目から逆転劇もあるかも。






◆手塚賞

審査員の先生方のありがたいコメント

井上先生:「欠点はあって当たり前。恐れるな」
岸本先生:「背景を大事に」
鳥山先生:「誰にでもわかる内容を」

尾田先生:「漫画家になると芸能人に会えるよ! いいでしょ! 書き方は自分で考えて」






◆べるぜバブ

特集ページ
やあっとコンテンツが揃ってきましたか。

勢力紹介に読切版べるぜバブ、大宮ジェット、
あと壁紙等々。

石矢魔の勢力にはぜひ夏目くんも入れておいて欲しかったなあ。


【奈須】
魔力が高いのは当然。
拳にしか紋が出てない男鹿と比べて、
奈須は全身に紋章が回ってますからねえ。

爆発させる紋しか使えない男鹿とは違い、
縛紋とかファイナルアタックライドとか
いろいろな紋が使えるのも奈須の方。

それでも男鹿の方が強いのは
「背負ってるものの違い」みたいな感じで〆られてますが、
ぶっちゃけ悪魔抜きの実力が
あっとー的に
男鹿 >>>>> 奈須
だからな気がしなくもない。

だって男鹿って悪魔の力なんて無くても
人間を壁にめり込ますんですぜ。


【ソロモン商会】
だと、もう勝手に決めつけてしまいますが、
奈須に力を貸していたのはあのロンゲ兄ちゃんではなかったようですね。

ソロモン商会 = ソロモン72柱だとして、
奈須の紋章が牛っぽかったことを考えると、
奈須の悪魔はソロモン72柱の21番目、「モラクス」じゃねーかなとか。






◆めだかボックス

【最終シリーズ?】
つまり、この壮大なお別れ会シリーズをやるがために
先週では終わりにしなかった、というわけですかね?

まあ、漫画に限らず、
ラスボスとの決着付けた後に
ラスボス戦より長いエピローグを挿入する作品もあるわけですし。


【壮行会】
先週復活フラグが立った安心院さんの再登場に期待。

これ以上続けるならめだかと善吉の結婚式編もアリかと思ってたら
ブーケトスとか言ってるから
割と結婚ENDもあるかもしれぬ。

と、思ったがめだかはともかく
善吉は18にならないと結婚できないか。

「未来への」ってことなので、
「18になったら結婚しよう」という約束をして的な
ベタベタなオチ・・・にはしないだろうな西尾先生。






◆HUNGRY JOKER

【リズ】
ふむ。

治癒能力を持ち、主人公にお熱なイケメンの変態か。

昔どっかでそんなキャラがいたような。
たしか望月とか朧とか言ったか。

治療自体は医療の領域を超えていないみたいなので、
まだエウレカ使いではないのでしょうね。
血のエウレカを見つけてその場で適合する流れでしょうか。

いやさ、あるいはメディコが「猿のエウレカ」という可能性も。


【ラントシュタイナーの絵の具】
ラントシュタイナーさんとは、血液型を発見した偉い人らしいですね。

しかし絵の具って。
どうやってエウレカ発動するんでしょうか。
固形物の場合は殴ったり刺したりして、
食物の場合は摂取することで発動してましたけど・・・

食うのか!? 絵具を!?






◆その他作品

【黒子のバスケ】
今まで断片的にしか出ていなかった情報が繋がっていく様は
読んでいてやはり格段に面白いですね。

黒子のお友達は黒子が帝光だと知ってるんですね。
黒子と約束の対戦を果たすときに
「お前帝光だったのかよ!」
みたいな流れかと思ってましたが。


【SKET DANCE】
前も書いた様な気がするけど、
最近は特に、
メインキャラ達が凄い勢いでイベントを消化していってる気がする。

コメディは、キャラクターたちが
何年連載しても「変わらない」ことに安心感があるけれど、
こうしてガンガン「変わっていく」コメディを読むと
なんだか一抹の寂しさを感じずにはいられない。


【クロス・マネジ】
最近は慣れてきたと思ってたけど、
やっぱ豊口さんのデフォルメ顔怖い・・・

「矛盾」とは言葉通りの意味ではなく、
故事成語の「最強の矛と盾をぶつけたらどうなるか?」
というやつでしょう。

最強の矛とはつまり茅原さんのこと。
名前の漢字にも「矛」って入ってるしね。

ではそれに対する最強の盾とは?
ここはやはり、
ルリ先輩をゴーリーに大抜擢してだな・・・






来週の読切は久保田先生。
NEXTでインスタントヒーローという読切を掲載したことがありますが、
実は同名の作品でトレジャー佳作も受賞しております。

あんときは一気に5つも佳作が出た大豊作の月だったなあ。

ではノシ



スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:14 | トラックバック:0コメント:6
コメント
どうも、DEEP PURPLEです。さて、現在、別冊少年マガジンで連載されている「壬生義士伝」という漫画が面白いです。この作品は小説の漫画化作品(作:浅田次郎)で、作者は「愛と誠」で知られる大御所・ながやす巧先生です。僕は原作小説は未読であり、また、本作はこれまで映画やドラマにもなっていますがそちらも未見で、この漫画版で初めて触れることとなります。
この作品は新撰組を題材とした作品で、僕は新撰組はあまり好きなほうではないのですが、この作品はそんな事関係無しに男のロマンと悲哀を感じられる作品だと感じています。今度原作小説も読んでみようかなと思っています。

>黒子のバスケ
今回は黒子の悔しそうな表情を見せる貴重な回だなと思いました。個人的には赤司がどうしてあんなになったのか気になります。
2013.03.19 Tue 23:12 | URL | DEEP PURPLE
ONE PIECEは内容は知りませんが次回のネタバレが出回ってるので普通に御病気じゃないですかね。そちらの方が心配ですが。
パロディキャラですとナルトに北島三郎のパロディキャラがいましたね。
あとハンターに総書記様のパロディがいたり、ネウロに宮崎駿のパロディの物凄いロリコンの爺さんがいたりしましたね。勝新の前にこの人達を何とかした方が良い気がしますね。
2013.03.20 Wed 01:02 | URL | 野奈目
◆ハイキュー!!
>【田中先輩】
前回に引き続き、田中先輩の持ち上げキター!
エースの資質があり、特殊能力まで・・・。

前回の扉絵では、田中先輩は舌を出しており、
そこには、「The 凡人」の文字がありましたが、
大王様と同じく「努力の人」ということなんでしょうね。

>【スガさん】
選手の長所を引き出すプレイをするんでしょうね。
影山にはいい勉強になるでしょう。

◆手塚賞
鳥山先生のコメントが印象に残りますね。

尾田先生のコメントw

◆めだかボックス
エピローグっぽい流れですね。
『PSYREN』で言えば、2冊目の小説みたいな。

◆HUNGRY JOKER
>【リズ】
>治癒能力を持ち、主人公にお熱なイケメンの変態か。
>昔どっかでそんなキャラがいたような。
いましたね、残念な性格のアイドル俳優がw

>【ラントシュタイナーの絵の具】
うーむ、自分の体に塗ったりするんでしょうか。

◆その他作品
>【クロス・マネジ】
>やっぱ豊口さんのデフォルメ顔怖い・・・
非人間的な印象というか、何考えてるか分かんない
不気味さを感じるからでしょうか?

豊口の発言はプラスに受け取れませんでした。
素人よりマシな程度の実力で、何を言ってるのかとw
必死の努力だって、櫻井指導のもと1ヵ月くらいしか
やってないわけですよ・・・。どうもなー。

前半で、部員たちが「私たちは弱いけど~」と言ってましたが
あれくらいの発言なら、頑張れよ、と素直に応援できるんですけどねー。
2013.03.20 Wed 11:40 | URL | plto
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> どうも、DEEP PURPLEです。さて、現在、別冊少年マガジンで連載されている「壬生義士伝」という漫画が面白いです。この作品は小説の漫画化作品(作:浅田次郎)で、作者は「愛と誠」で知られる大御所・ながやす巧先生です。僕は原作小説は未読であり、また、本作はこれまで映画やドラマにもなっていますがそちらも未見で、この漫画版で初めて触れることとなります。
> この作品は新撰組を題材とした作品で、僕は新撰組はあまり好きなほうではないのですが、この作品はそんな事関係無しに男のロマンと悲哀を感じられる作品だと感じています。今度原作小説も読んでみようかなと思っています。

ほほう。
私もこの作品のことを聞いたのは初めてですが、
新撰組はいつの世も大人気ですからね。
調理の仕方も様々ですし、
この作品も上手く1つの作品としてまとめ上げているのでしょうね。


> >黒子のバスケ
> 今回は黒子の悔しそうな表情を見せる貴重な回だなと思いました。個人的には赤司がどうしてあんなになったのか気になります。

感情を吐露する黒子はなかなかに珍しいですよね。
赤司くんは
黒子が辞めたのがショックであんな狂人になってしまったんでしょうかw
2013.03.20 Wed 15:52 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
野奈目さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ONE PIECEは内容は知りませんが次回のネタバレが出回ってるので普通に御病気じゃないですかね。そちらの方が心配ですが。
おお、もうネタバレが出ているのですね。
ともあれ来週はちゃんと載っているようでよかった。


> パロディキャラですとナルトに北島三郎のパロディキャラがいましたね。
> あとハンターに総書記様のパロディがいたり、ネウロに宮崎駿のパロディの物凄いロリコンの爺さんがいたりしましたね。勝新の前にこの人達を何とかした方が良い気がしますね。

探してみるといろいろいますねw
勝新のアレで掲載禁止になったら、
銀魂なんてもう連載打ち切りになっててもおかしくないですw


2013.03.20 Wed 15:55 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆ハイキュー!!
> >【田中先輩】
> 前回に引き続き、田中先輩の持ち上げキター!
> エースの資質があり、特殊能力まで・・・。
>
> 前回の扉絵では、田中先輩は舌を出しており、
> そこには、「The 凡人」の文字がありましたが、
> 大王様と同じく「努力の人」ということなんでしょうね。

努力が高じて特殊能力まで昇華した感じですかね。
生粋の天才って感じではないですしね。


> >【スガさん】
> 選手の長所を引き出すプレイをするんでしょうね。
> 影山にはいい勉強になるでしょう。

選手たちとの付き合いも影山より全然長いですからね。
烏野選手のチームプレイの神髄が見られると期待。


> ◆手塚賞
> 鳥山先生のコメントが印象に残りますね。
>
> 尾田先生のコメントw

尾田先生は毎回こうなので、
もうふざけるように編集部から指示されているのではw


> ◆めだかボックス
> エピローグっぽい流れですね。
> 『PSYREN』で言えば、2冊目の小説みたいな。

そう考えると、
こないだ最終回じゃなかったのもまあ納得できますね。


> ◆HUNGRY JOKER
> >【リズ】
> >治癒能力を持ち、主人公にお熱なイケメンの変態か。
> >昔どっかでそんなキャラがいたような。
> いましたね、残念な性格のアイドル俳優がw

そのうちマブロ側の力を取り込んでパワーアップしますねw


> >【ラントシュタイナーの絵の具】
> うーむ、自分の体に塗ったりするんでしょうか。

塗ることで発動、が一番それっぽいですね。
リンゴと同じくいくら使ってもなくならないでしょうし。


> ◆その他作品
> >【クロス・マネジ】
> >やっぱ豊口さんのデフォルメ顔怖い・・・
> 非人間的な印象というか、何考えてるか分かんない
> 不気味さを感じるからでしょうか?

まさにそうですね。
感情とか考えが読めないのと、
その顔で冷や汗をかかれるとギャップがさらに違和感。


> 豊口の発言はプラスに受け取れませんでした。
> 素人よりマシな程度の実力で、何を言ってるのかとw
> 必死の努力だって、櫻井指導のもと1ヵ月くらいしか
> やってないわけですよ・・・。どうもなー。
>
> 前半で、部員たちが「私たちは弱いけど~」と言ってましたが
> あれくらいの発言なら、頑張れよ、と素直に応援できるんですけどねー。

前向き、というか何も考えてないって感じですよね。
まあおバカキャラというのはわかりますが。


2013.03.20 Wed 16:11 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/472-4429eb86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。