日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

ONE PIECE人物相関図 新世界Ver1.0 | main | 週刊少年ジャンプ2013年27号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年27号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
今からワールドトリガーのVOMIC化を期待しているpsychobindです。

でも先にソーマだろうなあ。







◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
Prob-less, Progress
    ↓
Prob-より少なく、進歩してください

がっかりだよ先生。久しぶりのがっかりだよ。

とはいえ、Prob-lessは普通に造語みたいなので
まあ、先生が訳すのは無理っちゃあ無理なんですが。

Probが「Problem」の略語と解釈すると、
問題、課題を解決してゆくための進歩、
みたいな感じですかね師匠?

各隊長の修業描写であったり、
わんこ隊長の言う「世界が変わってきている」ことやもしれませぬ。


【マユリ様】
ザエルアポロさんの研究所で見つけた例のブツですかね。

はたまた、滅却師には滅却師ということで、
こないだの戦いで手に入れた滅却師の遺体をいじっているのか。

石田の宗弦さんを復活?させてくれたりすると
面白そうだなと思ったり。


【2番隊】
大前田さん家は完全にギャグ漫画の設定ですよねw
家族が全員同じ顔とか。
かと思えば妹だけすごい美形とか。

BLEACH完結しても尸魂界の面々を主役にしたコメディとか
描いてもらいたいくらい。

砕蜂は他の隊長とは違って、
卍解奪われてもまだ瞬閧あるから救いがありますね。


【わんこvsわんこ】
つまり大爺さまとわんこ隊長の2人だけではなくて、
こーいうアヌビス星人犬族みたいなのが
他にもたくさんいるってことですわよね。

本当にどういう存在なんでしょうか。
異形という意味ではむしろ虚に近いような気もしますが。


【斬月】
別れも何も、
死神として復帰してから一度もあの人出てきてないですよね。

お別れするなら、せめてその前に
なんで陛下とそっくりだったのかの謎だけでも明かしていってほしいですな。

いくら一護にも陛下の血が流れているとはいっても、
混血だから血の濃さとしては半分でしかないですし、
しかもまだ滅却師としての能力に目覚めていない段階にもかかわらず、
覚醒した斬魄刀が陛下にクリソツだった、ってのはどうにも。

陛下の成分が身体に含まれている以上、
あり得ない話ではないはずですが納得もしづらいです。






◆超頭脳王子ユニ平さまZ

好きな漫画に「まんが道」を挙げているのも納得なこの絵柄。
古めかしさが一周回って新しいかも。

絵柄でちょっと面喰らいましたが、
内容はよくできたギャグ漫画でした。

マサルさん以降、よく見るようになったボケとツッコミの応酬で笑いを取るスタイルが、
そんなスタイルが確立されていなかった時代の絵柄で再現されることの
ミスマッチが作品全体に不思議な雰囲気を創り出していたような気がします。






◆SOUL CATCHER(S)

【打樋先輩】
やさしい先輩を目指していた割には
あまりにも攻撃的じゃありませんでしたかw

相変わらず吹奏楽漫画とは思えないほどの演出に
神海イズムを感じました。
エフェクトが完全にバトル漫画w

トールハンマーということでしたが、
部長も顧問の先生も特に北欧神話と関係なさそうな名前だったので、
北欧神話が元ネタなのは打樋先輩だけかなーと。


【暴君】
もう心というレベルを超えて、
スタンドみたいなの引き連れてるんDeathけどw

新入部員がお試しで参加するだけのことを「血迷ったか」
と言われるあたりがどうしようもなく心亜を思い出させますね。

ちなみに2話目で全員集合したパートリーダのうち、
暴君さんは一番右にいたあの人ですね。

そして同シーンの下には各パートリーダーの心が並んでいますが、
暴君が引き連れているスタンドは
左から2番目で「ゴゴゴゴゴ」ってなってるイメージと同じですね。

そして今気づいたけど打樋先輩の「心」は、
右から2番目、目と手がいっぱいあって「コオオオオ」って言ってる奴ですね。






◆ハイキュー!!

【小説】
どうやら書籍版が発売してもWeb公開はストップしないみたいですね。

その代り、書籍版には
ピンナップとか書き下ろしとかいろいろWeb版にはないものが入ってる模様。


【変人速攻】
おお!
いつだったかの感想でかいた
「変人速攻攻略法」っぽいのが採用されている!

あれっすね。変人速攻はコースの打ち分けできないから
リベロを日向の真正面に配置してレシーブすればいいんでねーの作戦。


【山口】
そしてこちらも、半ば願望で書いていた山口サーブが現実のモノに。

正直なところ、次の試合くらいまで取っておくと思ってたけど、
この試合で使ってしまうんですね。

となるとこの試合が終わった後の「次」が俄然気になりまする。
次の相手がどこになるかまったくわかってない状態ですし、
あらゆる戦力をこの青城戦に投入してしまっているので
ヘタすりゃこのまま接戦の末に負けるなんてことも。






◆べるぜバブ

【ルシファー】
まあ、「堕天高校」って名前で予想できましたけどね。

しかしそうなると、鷹宮は男鹿よりもずっと前に悪魔が憑いていて、
紋章術も習っていて、
それなのに何故か石矢魔を制覇しようとはしてなかったってことになりますね。

そんで今さらになって
てっぺんとろうとし始めたという。

ンマー、その辺はソロモン商会が関わっているんでしょうが。


【柱師団】
クソブラーさん!
クソブラーさんじゃないか!

やはり活躍せず瞬殺されるあたり
まごう事なきクソブラーさん。

東条クラスの実力があれば、
無契約の柱将4名くらいなら勝てない相手ではないので、
展開的にはまあ納得ですが、
しかし久々の登場で全員そろってカマセにされる柱師団の哀れなることよ。







◆磯部磯兵衛物語

うーん、さすがにこのネタで2本目はちょっと息切れしますね。
つまんないわけではないのですが、
どうしても1本目のインパクトには及ばないので
相対的には高く評価しにくくなります。

それはそうと井坂編集の新人発掘率は異常。





さ~て来週のジャンプは、
以前のNEXTに掲載された「逃がし屋」が本誌デビューですね。

NEXT版は面白かったので本誌の方でも期待しております。

ではノシ

スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:20 | トラックバック:0コメント:8
コメント
>石田の宗弦さんを復活?させてくれたりすると
>面白そうだなと思ったり。

実際これのうのうと准レギュラー級キャラに収まっているのが信じられないくらいの悪行でしたからね。
石田君とうやむやに馴れ合ってるのが未だ納得いってないので救済策があれば嬉しいですが……師匠はそういう倫理面で適当だからなーw
2013.06.05 Wed 00:08 | URL | グッドマン
◆BLEACH
>【マユリ様】
記録が残るとマズいことをやってるみたいですが、
部下の仕掛けていたカメラでバレるというねw
浦原や藍染と比べると、マユリ様はこういう「抜けた」ところが
目立ちますよね。そこが、悪役ながらも人気者である秘密か。

>【2番隊】
砕蜂が汗だくでやってる鍛錬は、瞬閧と関係があるんでしょうね。
正直、瞬閧の記憶がなければ、意味不明だなぁと
首を傾げていたかもしれませんw

そもそも、砕蜂が瞬閧を使ったのはコミック18巻のころなので、
ほとんどの読者は、「砕蜂は瞬閧を使える」ことを忘れている
気がするんですよねぇ。

>【わんこvsわんこ】
大爺が住む穴ぐらの前には鳥居が見られたので、
祀られるほどには、格の高い存在なんでしょうね。

推測ですが、かつては尸魂界を支配する一族であり、
大爺は霊王のような存在だったのかもしれません。

『ワンピース』のガン・フォールみたいな。
今の霊王はエネル。

>【斬月】
ほんと、中の人はどうなってるんでしょうねぇ。
いい加減、一護の前に姿を見せて、色々と語って欲しいです。

◆SOUL CATCHER(S)
>【打樋先輩】
>部長も顧問の先生も特に北欧神話と関係なさそうな名前
ムリヤリ結び付けてみました。

部長の名前・奏馬→馬→スレイプニル
顧問の名前・夕子→黄昏→ラグナロク

ラグナロクは強引にも程がありますな、我ながら。

>【暴君】
打樋先輩があれだけ取り乱すって、どんなお方なの・・・。
しかしまぁ、テンション高い漫画ですよね。
コミックでまとめて読むと酔いそうw

◆ハイキュー!!
>【小説】
気前がいいですよね。
書籍版の売上が好調だったら、販促効果ありということで
「Web連載で無料公開」の作品を増やすんでしょうか。

>【変人速攻】
ひ、必殺技が・・・!
いやー、こんな早く対処されるとは思いませんでした。
試合終盤、青城がより一層高い壁となって、
立ちはだかってますね。

>【山口】
まさかの投入ですよ。
私も青城戦では出さないと思っていました。

それにしても、青城戦は
結果の予想できない、手に汗握る展開が続きますね。
おっしゃるように、烏野が負けるという結果も
十分ありそうです。

仮に勝ったとして、次の試合のハードルが
とんでもなく高くなりますよね。

◆磯部磯兵衛物語
今回は、連載を見据えた内容だと思いました。

話が凝ってるぶん、
前回に比べるとテンポが悪かったかな・・・。
正直、話の質が絵に追いついていない感じです。
2013.06.05 Wed 18:08 | URL | plto
Re: タイトルなし
グッドマンさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >石田の宗弦さんを復活?させてくれたりすると
> >面白そうだなと思ったり。
>
> 実際これのうのうと准レギュラー級キャラに収まっているのが信じられないくらいの悪行でしたからね。
> 石田君とうやむやに馴れ合ってるのが未だ納得いってないので救済策があれば嬉しいですが……師匠はそういう倫理面で適当だからなーw

マユリ様のあの一件は、まあ到底許せないレベルですよね。
マユリ様のキャラは好きですが、
彼の悪行はちょっと閉口することが多々ありますw

実は宗弦さんの魂魄をどっかに保管していて・・・
みたいな感じで蘇らせてくれるとまだ好感度あがるんですが。

2013.06.05 Wed 20:53 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆BLEACH
> >【マユリ様】
> 記録が残るとマズいことをやってるみたいですが、
> 部下の仕掛けていたカメラでバレるというねw
> 浦原や藍染と比べると、マユリ様はこういう「抜けた」ところが
> 目立ちますよね。そこが、悪役ながらも人気者である秘密か。

完璧を嫌悪するマユリ様ならではですねw

そして恐れ多くもマユリ様の部屋にカメラを仕掛けるなんて
命知らずな阿近さんw


> >【2番隊】
> 砕蜂が汗だくでやってる鍛錬は、瞬閧と関係があるんでしょうね。
> 正直、瞬閧の記憶がなければ、意味不明だなぁと
> 首を傾げていたかもしれませんw
>
> そもそも、砕蜂が瞬閧を使ったのはコミック18巻のころなので、
> ほとんどの読者は、「砕蜂は瞬閧を使える」ことを忘れている
> 気がするんですよねぇ。

大昔に1回使っただけ、
しかも負け戦でですものねえ。
忘れていても仕方ないかも。


> >【わんこvsわんこ】
> 大爺が住む穴ぐらの前には鳥居が見られたので、
> 祀られるほどには、格の高い存在なんでしょうね。
>
> 推測ですが、かつては尸魂界を支配する一族であり、
> 大爺は霊王のような存在だったのかもしれません。
>
> 『ワンピース』のガン・フォールみたいな。
> 今の霊王はエネル。

たしかに、鳥居がありました。
大爺さまはかつては支配階級にいたのかもしれないですね。

霊王にその座を奪われて、
いまやすっかりやさぐれてしまったのでしょうか。


> >【斬月】
> ほんと、中の人はどうなってるんでしょうねぇ。
> いい加減、一護の前に姿を見せて、色々と語って欲しいです。

あたらしい浅打さんは仮面つけて、前の斬月さんとは似ても似つかないですし、
一体全体あの人は何なんでしょうね。


> ◆SOUL CATCHER(S)
> >【打樋先輩】
> >部長も顧問の先生も特に北欧神話と関係なさそうな名前
> ムリヤリ結び付けてみました。
>
> 部長の名前・奏馬→馬→スレイプニル
> 顧問の名前・夕子→黄昏→ラグナロク
>
> ラグナロクは強引にも程がありますな、我ながら。

顧問の先生、なんか破滅を呼びそうな存在ですねw


> >【暴君】
> 打樋先輩があれだけ取り乱すって、どんなお方なの・・・。
> しかしまぁ、テンション高い漫画ですよね。
> コミックでまとめて読むと酔いそうw

あの人みたいに心を折ってきそうですw

常時ハイテンションなのでまとめて読むと体力奪われそうではありますねw


> ◆ハイキュー!!
> >【小説】
> 気前がいいですよね。
> 書籍版の売上が好調だったら、販促効果ありということで
> 「Web連載で無料公開」の作品を増やすんでしょうか。

これに気をよくした編集部が
いろんな作品のノベライズに着手してくれると嬉しいんですけどねw
暗殺教室なんてとてもやりやすそう。


> >【変人速攻】
> ひ、必殺技が・・・!
> いやー、こんな早く対処されるとは思いませんでした。
> 試合終盤、青城がより一層高い壁となって、
> 立ちはだかってますね。

まさかの1週攻略でしたね。
このまま烏野ペースでいくわけはないと思ってましたが、
こんなに早いとは。


> >【山口】
> まさかの投入ですよ。
> 私も青城戦では出さないと思っていました。
>
> それにしても、青城戦は
> 結果の予想できない、手に汗握る展開が続きますね。
> おっしゃるように、烏野が負けるという結果も
> 十分ありそうです。
>
> 仮に勝ったとして、次の試合のハードルが
> とんでもなく高くなりますよね。

和久南と、恐らく白鳥沢はトーナメントの反対側だからまだ戦わないですし、
次の相手の情報がまったくないというのが怖いんですよね。

ひょっとして次の試合がない=負ける、からじゃないかとか・・
はてさてどうなるでしょうか。


> ◆磯部磯兵衛物語
> 今回は、連載を見据えた内容だと思いました。
>
> 話が凝ってるぶん、
> 前回に比べるとテンポが悪かったかな・・・。
> 正直、話の質が絵に追いついていない感じです。

テンポはたしかに前回よりも悪くなってた印象ですね。
凝ったつくりにしようとしすぎて、
そこまで気が回らなかったとか。
2013.06.05 Wed 21:29 | URL | psychobind
どうも、DEEP PURPLEです。

>磯部磯兵衛物語
まさか2週連続で載るとは思いませんでした。これ自体が今回の最大のオチだと思います(笑)。
ただ、やっぱり本編自体は僕もイマイチだなあと思いました。ところどころ笑えるところはありましたけど。もしかすると本来は1週だけの予定で、今回のは急遽描かされたのでは無いかとも思えます。
ただ、仲間先生自体センスはあると思うのでこれからもこれを活かして精進していって欲しいなと思います。

>次号予告
読切「逃がし屋」は以前、ジャンプNEXT!に掲載された作品ですね。あれは個人的にはところどころ新人ゆえの荒削りな部分も見られるけど好きな作品でした。本誌にも載るということから見るに好評だったのでしょうか? そうなるとジャンプにおいて「シティーハンター」のような少年向けハードボイルド漫画の復権もあり得るという事かも知れません(最近ジャンプは実に幅広いジャンルの作品を載せていますし)。そうだとしたら個人的には大歓迎です、元々好きなジャンルなだけに。
2013.06.05 Wed 23:11 | URL | DEEP PURPLE
正直、vomicの価値がまるでわからない・・・。キャスティング結構適当なとこあるからなあ。

磯部 こうもインパクトおちるとは!

ニセコイ ネウロ、hunter,アイシールド21、と、これらから鑑みるにやはり原作レ○プかなりの確率でありえるよねえ。
2013.06.07 Fri 19:01 | URL | さーべ
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> どうも、DEEP PURPLEです。
>
> >磯部磯兵衛物語
> まさか2週連続で載るとは思いませんでした。これ自体が今回の最大のオチだと思います(笑)。
> ただ、やっぱり本編自体は僕もイマイチだなあと思いました。ところどころ笑えるところはありましたけど。もしかすると本来は1週だけの予定で、今回のは急遽描かされたのでは無いかとも思えます。
> ただ、仲間先生自体センスはあると思うのでこれからもこれを活かして精進していって欲しいなと思います。

ネタの発想は飛んでるものがありましたし、
作者紹介ページを見るに、普通の絵柄の絵も描けるみたいですし、
別の作品も読んでみたいですね。

本人は冬に描いた、と言ってますが、
急遽続きを描かされた感もありますねw


> >次号予告
> 読切「逃がし屋」は以前、ジャンプNEXT!に掲載された作品ですね。あれは個人的にはところどころ新人ゆえの荒削りな部分も見られるけど好きな作品でした。本誌にも載るということから見るに好評だったのでしょうか? そうなるとジャンプにおいて「シティーハンター」のような少年向けハードボイルド漫画の復権もあり得るという事かも知れません(最近ジャンプは実に幅広いジャンルの作品を載せていますし)。そうだとしたら個人的には大歓迎です、元々好きなジャンルなだけに。

自分も逃がし屋は好きな作品でした。能力の使い方が特に秀逸で。
雰囲気も今の連載陣とは被るものがないですし
この読切が好調ならそのまま連載化もいけるかもしれないですね。
2013.06.07 Fri 20:01 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
さーべさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 正直、vomicの価値がまるでわからない・・・。キャスティング結構適当なとこあるからなあ。
アニメ化の夢破れ散って行った作品にとっては
VOMICこそが救いだったりするのですよ(´ー` )
例:PSYREN


> 磯部 こうもインパクトおちるとは!
さすがに2回目だとこちらも慣れてしまいますよね。


> ニセコイ ネウロ、hunter,アイシールド21、と、これらから鑑みるにやはり原作レ○プかなりの確率でありえるよねえ。
アニメは当たりはずれも大きいですからねえ。
黒子のように大成功をおさめられたらいいですが。


2013.06.07 Fri 20:39 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/497-8e34e00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。