日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2013年31号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2013年30号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年30号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわと
挨拶する間もなく行きますよ。






◆SOUL CATCHER(S)

【打樋先輩】
先週もそうでしたがキャラが違いすぎるw
そして面白すぎる。

最初に覚醒しただけにだんだん目立たなくなっていくのかと思いきや
まったくそんなことはなさそうですね。
というかこのままだと他のパートリーダーを食ってしまいかねないw


【音戟のソーマ先輩】
部長だけどパートリーダーじゃない、
ってのは確かに読んでて引っ掛かるポイントだったんですよね。

なるほど暴君先輩だけじゃなくてソーマ先輩も一緒に覚醒させる流れですか。
つかこのヒキ、
来週の1ページ目が楽しみでなりませんw
ソーマ先輩がどんな変貌を遂げるのか、何を召喚するのか。

刻阪くん ⇒ 手
音羽先輩 ⇒ 竜
打樋先輩 ⇒ 雷
奏馬先輩 ⇒ ?

名前から思いつくのは馬ですが、
谷底で馬を召喚してどうなるものか、とも思うのでどうでしょう。

ちなみに、これパートリーダーが全員そろって演奏したら
さながら怪獣大決戦ですよね。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
THE BLADE IS ME
     ↓
葉は私です

なぜに。なぜゆえにそこを葉と訳してしまうのか。

前回の
「THE BLADE AND ME」
からのこのタイトル。
さすが師匠のオサレ力は留まるところを知りませんね。

「THE BLADE AND ME」
を最初に使った時からすでに
この展開を考えていたのではないか、
というのは考えすぎかな。


【斬月】
いったい一護の斬魄刀の座を射止めるのは誰なんだ、
と思っていたらまさかの「2人とも」。

まさに恋人がダメなら愛人にしてもらえばいいじゃない論。

長い方が白崎さんで、短い方が陛下みたいですね。
そして白崎刀の方には
刀身部分になんか長めの穴が空いているので、
あすこに陛下刀をはめ込んで合体すんじゃねーのう?
とか言っておく。


【二刀流】
てことはアレですかね。
花天狂骨とかも実は
「花天」さんと「狂骨」さんの2人組アイドルユニットだったとか。






◆べるぜバブ

【古市】
頭からコンクリに突き刺さっていても誰も心配してくれないが、
胸から血を流していたら死んだものと思われる、
それがべるぜワールドの常識なり。

そして知らぬ間にラミアとのフラグを乱立して
ロリ道をひた走る古市の未来に幸あれ。


【東条】
悪魔野のときだって、
なんで強くなったのかわからんのに悪魔より強くなってたし、
この人の安定感は異常。
たけしに出てきたボンチューくらいの安定感。

てか強くなりすぎて、
いいかげんなにか理由が欲しくなるところですね。

他の面子は、男鹿ですら上級の悪魔とやるには
ベル坊(悪魔)の力なり紋章術の力なりを借りないといけないのに、
本当に素の暴力だけで悪魔をしばき倒せるのはこの人くらいのもんですよ。






◆その他作品

【食戟のソーマ】
序盤でエロ要員になって以降、
とんと活躍の機会がなかったえりな様がついに!?

極星の連中や他の1年のキャラが立ち始めてきたから、
そろそろえりな様を表舞台に出しておかないと
本気でヒロインの座を奪われかねませんからね。

え? もう奪われてるって?


【ニセコイ】
正直、
イベントのきっかけ役としては
集よりもかなり扱いやすいですよねポーラ。

存在が非現実寄りだから
無茶苦茶な行動や結果もそれなりに納得できるものがありますし。

アスファルトに落とし穴掘ったのも
集じゃなくてポーラの仕業だったらすんなり納得できてたでしょう多分。


【スモーキーB.B.】
皮肉屋の主人公、というか、
登場人物がみんなして「上手いこと」言おうとする漫画になってませんか。

とこるで何度数えても弁天レギュラーが8人しかいない件。
坊主頭の牧野くんを加えたら9人になるけども、
彼レギュラーなん?


【ハイキュー!!】
次回、またセンターカラーっすか。
先週やったばっかなのにまたまた貰えるとは。
ンマー、貰って当然くらいには話盛り上がってますけれどもね。

バレーボールって、
「あと1点で勝てる」ってのが明確にわかる競技ですから、
漫画にしたとき
最終盤の盛り上がりを演出するのがなかなか難しそうな気がするんですね。

そこで、今まで最大の脅威であった大王サーブを
「ミス」という形で持ってくることで、
試合の勝ち負けとはまた別の盛り上がりを
そこに付加してきているわけですね。


【知恵熱!! タビットさん】
あの仲間先生が
またまた尾田先生休載枠に飛びついてやってくれました。

わかっちゃいましたが普通の絵も描けるんですよね。

磯部のときは1発ネタで最後まで突き進んだ感じでしたが、
キャラを作って細かくボケを配置する形式でも
なかなか面白いじゃないですか。

爆笑はせずとも各コマのボケでゆるーく笑わせてくれるこの作風も
良いと思います。

自分は全然いける口ですが、
しかし連載化したらどうなるかなあ・・・
と思いつつもアンケは「連載で見てみたい」に入れときました。


【無刀ブラック】
おっさんとショタしかいないこの漫画、
とうとう衆道に走りよった!!

・・・と、思うじゃん?
残念女の子でしたー。

・・・お時ちゃんなんていなかった。

そして藪さんの
「すべてを見抜いている感」がパねえ。
絶対この人気づいてるよ。






今週はこんなところで。
来週はジャンプもそうですがコミックスも発売ですから
ぜひ買ったってください。

ではノシ
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:07 | トラックバック:0コメント:12
コメント
>食戟のソーマ
まだ合宿編続くんですね。こりゃあ5巻分くらい行くかもしれません。
さて、冒頭の夢、かなり笑いました。ちなみにヤンキー田所さんはすごいツボにきました。あと、メガネ君、残ったのがメガネだけって、「銀魂」の新八かよ(笑)と思いました。一色、普段は何を考えて生きているのでしょうか?(笑) そして、一色は脱ぎキャラ、タクミはイジられキャラで定着しましたね(笑)。
それにしても田所さん、今までに比べて随分と落ち着いていますね。成長した証拠だと思います。
さて、今回の課題もシビアですね。けど、実際、ホテルの料理人は朝食のためにスゴく早起きするだろうし、場合によっては徹夜も考えられるので(詳しいことまではよく知りませんけど)現実的ではあると思います。それにしてもこの漫画、卵よく出てきますね。附田先生は卵に何か思い入れでもあるのでしょうか。
さて、新キャラ2人が出てきましたが、何やらえりなと因縁がありそうですね。どうも今回は彼女の掘り下げエピソードになるような気がします。もしそうなると、連載から半年にしてようやくメインヒロインの掘り下げが始まるというわけですね…。この時点でやはり彼女は普通のメインヒロインとは違うと思います。それにしても新キャラ、2人とも何か妙に狂気が感じられます。

>知恵熱!!タビットさん
僕としてはすごいツボに来ました。上手く説明できないけど(ギャグ漫画なんて大体そんなもんですが)とにかく笑えたです。ページめくる度にツッコミながら読んでました。
以下、僕が特にツボに来たところ
・「まさか馬鹿みたいにそれ探してまわってるんスか!?」「まあ、馬や鹿にも探している奴はいるだろうな…」
・「砂蛮那」からのメッセージ(「あれだけでそんなところまで分かるの!?」とツッコミました」)
・「砂蛮那」の紹介で1匹だけ「いじきたない」
・「かわいいだろ」→兎殴&兎蹴!(個人的に最大のヒットです)
・「は、速くない? しゃべるの」
こんなところです。
個人的に一番良かったのはちゃんと「動物」という点を活かしているところだと思います。
とにかく、これからに期待です。頑張ってほしいと思います。

それでは。
2013.06.25 Tue 23:31 | URL | DEEP PURPLE
前半の感想の冒頭で「次回が無い」と仰られたのでどんな修羅の道を歩まれているのかビビりましたが誤字のようで安心しました(笑)

奏馬先輩の心は
・音「羽」と奏「馬」
・音羽先輩の心を崖の上まで連れて行く
ってことでペガサスじゃないですかね。
部長に選ばれるようなリーダーシップや先導する能力があるならペガサスのイメージにも合いますし。

しかし今回の試練を崖の上の獅子に谷底から音羽先輩の心を届けるという形で表現されてましたが、毎回読み切りや第一話のモコちゃんのような鍵のかかったオブジェを解体して行くのかと思っていたので、連載に当たってどうなることかと思っていたので、全く新しいビジョンの登場にワクワクしてしまいます。いきなり病院が荒野に場面転換したのにはビビりましたが(笑)。
2013.06.26 Wed 01:32 | URL | 野奈目
◆SOUL CATCHER(S)
>【打樋先輩】
パートメンバーに慕われていたのも納得ですね。

◆BLEACH
>【今週のサブタイトルをExite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
>葉は私です
台無しです先生ェ・・・。

>「THE BLADE AND ME」
>を最初に使った時からすでに
>この展開を考えていたのではないか、
大まかな構想として、師匠の頭の中にあった気もしますね。

>【斬月】
3人目が出てくるなんてなかった・・・。

卍解するときに、穴に陛下刀をはめ込むポーズを取りそうです。
それはさておき、二刀流なので、戦い方も変わってきますよね。
そこらの描写が今から楽しみです。

◆その他作品
>【食戟のソーマ】
えりな様は「ヒロイン」「主人公のライバル」「ボス」
と三役も担わされているので、活躍させるタイミングが
難しいんでしょうね。

>【ニセコイ】
話を回す役として、かなり優秀でしたねポーラは。
作者も動かしやすいんだろうなぁ。

用具室の扉を開けた人。最初、いも寺さんかと思いましたw
アップだと、姉妹の見分けがつきません。

>【スモーキーB.B.】
「気の利いた会話」というのがこの漫画の特徴なので、
今後も出るキャラみんな、うまいこと言おうとしますよw

ベンチに座っている以上、
牧野はレギュラーなんでしょうね。
にも関わらず、走り込みに行ってなかったので、
ポジションは北里と同じピッチャーなのかな?

>【ハイキュー!!】
こう盛り上げてくるかーという感じですよね。
大王様の気負いについては、
女房役の岩泉が察しているようなので、
このサーブミスで青城が崩れるかどうかは不明・・・
と思わせるのが、またうまい。

>【無刀ブラック】
男装女子をヒロインに持ってくるところが、
作者らしいというか何というかw

藪さんは、間違いなく徹の性別に気づいてますよね。
2013.06.26 Wed 12:18 | URL | plto
>ニセコイ
ポーラさんをもってしても体育倉庫の扉が閉まる謎機械は納得できないですけどねw
一体あれはどういう装置なんだ・・・・・・扉に貼り付けてあるだけなので、扉を閉め、あまつさえ鍵をかける機能があるとはとても思えない。

強いて考えると、体育倉庫の扉は元々自動ドア+施錠もコンピューター制御が可能で、それをハッキングする為の装置というのなら分かりますが。
しかしそれはそれで、なぜこの学校は体育倉庫だけそんなハイテクにしているんだという新たな謎が・・・・・・w
2013.06.26 Wed 19:18 | URL | グッドマン
ブリーチ
まさかの二刀流に驚きました、刀のデザインが メルク包丁みたいですね。

ナルト
ナルトとサスケの対立フラグきたー!
尾獣を消すなんて心を通わせてきたナルトが許すわけ
なんですよね。

スケット
最終回が近いんだなと寂しくなります・
スケダン世界が現実世界の2年遅れなんで
ボッスンたちが被災するのではと嫌な予想をたてて
ましたがこのぶんだとなさそうですね。
以前ネットで囁かれてました。この説。
2013.06.27 Thu 20:28 | URL | mituki
×なんですよね。
○ないですよね。です。

べるぜ
東条が古市を心配してるのをみて感動しました。
愛されてるなあ。

聖石矢魔の3本柱がそろいましたね、
姫川が帰ってきてくれたらいいなあ。
2013.06.27 Thu 20:40 | URL | mituki
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >食戟のソーマ
> まだ合宿編続くんですね。こりゃあ5巻分くらい行くかもしれません。
> さて、冒頭の夢、かなり笑いました。ちなみにヤンキー田所さんはすごいツボにきました。あと、メガネ君、残ったのがメガネだけって、「銀魂」の新八かよ(笑)と思いました。一色、普段は何を考えて生きているのでしょうか?(笑) そして、一色は脱ぎキャラ、タクミはイジられキャラで定着しましたね(笑)。

冒頭の展開で、本当に合宿終わったのかと思いましたw
メガネキャラがメガネで弄ばれるのはもはや宿命ですねw
一色さんも出てくるだけで和む脱ぎキャラになりましたね。
料理も今後はずっと裸エプロンでやるつもりなんでしょうか。


> それにしても田所さん、今までに比べて随分と落ち着いていますね。成長した証拠だと思います。
> さて、今回の課題もシビアですね。けど、実際、ホテルの料理人は朝食のためにスゴく早起きするだろうし、場合によっては徹夜も考えられるので(詳しいことまではよく知りませんけど)現実的ではあると思います。それにしてもこの漫画、卵よく出てきますね。附田先生は卵に何か思い入れでもあるのでしょうか。

田所ちゃんは例のバトルでずいぶんと成長したようですね。
今回の課題もハードっぽいですが
一皮むけた田所ちゃんなら大丈夫でしょう。
心配なのはむしろメガネの丸井くんとかでしょうかw

卵は料理の基本でもあるらしいですし、
料理漫画の題材としても扱いやすいんですかねえ。


> さて、新キャラ2人が出てきましたが、何やらえりなと因縁がありそうですね。どうも今回は彼女の掘り下げエピソードになるような気がします。もしそうなると、連載から半年にしてようやくメインヒロインの掘り下げが始まるというわけですね…。この時点でやはり彼女は普通のメインヒロインとは違うと思います。それにしても新キャラ、2人とも何か妙に狂気が感じられます。
主人公側のキャラでなく、
えりなと因縁深そうですものね。
えりなが十傑に入ったことで降格になった
元十傑とかでしょうか。


> >知恵熱!!タビットさん
> 僕としてはすごいツボに来ました。上手く説明できないけど(ギャグ漫画なんて大体そんなもんですが)とにかく笑えたです。ページめくる度にツッコミながら読んでました。
> 以下、僕が特にツボに来たところ
> ・「まさか馬鹿みたいにそれ探してまわってるんスか!?」「まあ、馬や鹿にも探している奴はいるだろうな…」
> ・「砂蛮那」からのメッセージ(「あれだけでそんなところまで分かるの!?」とツッコミました」)
> ・「砂蛮那」の紹介で1匹だけ「いじきたない」
> ・「かわいいだろ」→兎殴&兎蹴!(個人的に最大のヒットです)
> ・「は、速くない? しゃべるの」
> こんなところです。
> 個人的に一番良かったのはちゃんと「動物」という点を活かしているところだと思います。
> とにかく、これからに期待です。頑張ってほしいと思います。
> それでは。

馬鹿で馬と鹿とか、
動物ネタをうまく使ってきていましたね。
自分もなかなかに面白いと感じたクチです。


2013.06.29 Sat 14:01 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
野奈目さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 前半の感想の冒頭で「次回が無い」と仰られたのでどんな修羅の道を歩まれているのかビビりましたが誤字のようで安心しました(笑)
お騒がせしましたw
すべて時間がないのがいけないんですw


> 奏馬先輩の心は
> ・音「羽」と奏「馬」
> ・音羽先輩の心を崖の上まで連れて行く
> ってことでペガサスじゃないですかね。
> 部長に選ばれるようなリーダーシップや先導する能力があるならペガサスのイメージにも合いますし。

なるほど。
馬は馬でもペガサスですか。
カッコイイですし部長のスタンドとしても申し分ないですね。


> しかし今回の試練を崖の上の獅子に谷底から音羽先輩の心を届けるという形で表現されてましたが、毎回読み切りや第一話のモコちゃんのような鍵のかかったオブジェを解体して行くのかと思っていたので、連載に当たってどうなることかと思っていたので、全く新しいビジョンの登場にワクワクしてしまいます。いきなり病院が荒野に場面転換したのにはビビりましたが(笑)。
心とか鍵とかでなくて、
毎回、対戦相手によってビジョンが変わってくるシステムなんですかね。
突然の場面転換もこれから頻発することでしょうw


2013.06.29 Sat 14:09 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆SOUL CATCHER(S)
> >【打樋先輩】
> パートメンバーに慕われていたのも納得ですね。

あの陽気な先輩があんな暴力的になってしまったら
先生とか他の部員も心配したことでしょうね。


> ◆BLEACH
> >【今週のサブタイトルをExite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
> >葉は私です
> 台無しです先生ェ・・・。

bladeをそう訳す方が難しいですねw


> >「THE BLADE AND ME」
> >を最初に使った時からすでに
> >この展開を考えていたのではないか、
> 大まかな構想として、師匠の頭の中にあった気もしますね。

「AND」を「IS」に変える日を
待ちわびながら漫画描いていたんですかねw


> >【斬月】
> 3人目が出てくるなんてなかった・・・。

斬月さんという存在はいなかったんですね・・・


> 卍解するときに、穴に陛下刀をはめ込むポーズを取りそうです。
> それはさておき、二刀流なので、戦い方も変わってきますよね。
> そこらの描写が今から楽しみです。

月牙天衝とかも二枚刃になったりしそうですね。


> ◆その他作品
> >【食戟のソーマ】
> えりな様は「ヒロイン」「主人公のライバル」「ボス」
> と三役も担わされているので、活躍させるタイミングが
> 難しいんでしょうね。

守られるわけでもなく一緒に戦うわけでもなく、
ライバルポジのヒロインってのも珍しいですよね。
うまく使えればこれまでにないヒロイン像が誕生するやも。


> >【ニセコイ】
> 話を回す役として、かなり優秀でしたねポーラは。
> 作者も動かしやすいんだろうなぁ。

不思議な知り合いとか謎アイテムとか持ち出してきても
「ポーラだしな」で済みますからねw
集ではそのへんに限界が出てきますし。


> 用具室の扉を開けた人。最初、いも寺さんかと思いましたw
> アップだと、姉妹の見分けがつきません。

いも寺さんだったらもはや関係修復不可能なほどに嫌われていたでしょうねw


> >【スモーキーB.B.】
> 「気の利いた会話」というのがこの漫画の特徴なので、
> 今後も出るキャラみんな、うまいこと言おうとしますよw

灰村くん以上に皮肉が上手い奴いたら
主人公形無しですねw


> ベンチに座っている以上、
> 牧野はレギュラーなんでしょうね。
> にも関わらず、走り込みに行ってなかったので、
> ポジションは北里と同じピッチャーなのかな?

ピッチャーだとしたらいろいろ納得はできますが、
そうすると今後の出番は期待できそうにないですね牧野くんw


> >【ハイキュー!!】
> こう盛り上げてくるかーという感じですよね。
> 大王様の気負いについては、
> 女房役の岩泉が察しているようなので、
> このサーブミスで青城が崩れるかどうかは不明・・・
> と思わせるのが、またうまい。

来週はむしろ青城の方がメインになりそうですね。
その青城を抑えてすんなり勝てるか否か。


> >【無刀ブラック】
> 男装女子をヒロインに持ってくるところが、
> 作者らしいというか何というかw
>
> 藪さんは、間違いなく徹の性別に気づいてますよね。

女性比率をそんなに上げたくないのでしょうかw

藪さんの安定感は異常ですね。
来週さらっと性別について解説してくれそう。


2013.06.29 Sat 14:35 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
グッドマンさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> >ニセコイ
> ポーラさんをもってしても体育倉庫の扉が閉まる謎機械は納得できないですけどねw
> 一体あれはどういう装置なんだ・・・・・・扉に貼り付けてあるだけなので、扉を閉め、あまつさえ鍵をかける機能があるとはとても思えない。
>
> 強いて考えると、体育倉庫の扉は元々自動ドア+施錠もコンピューター制御が可能で、それをハッキングする為の装置というのなら分かりますが。
> しかしそれはそれで、なぜこの学校は体育倉庫だけそんなハイテクにしているんだという新たな謎が・・・・・・w

ポーラさんの圧倒的技術力をもってして、
一夜にして機械仕掛けの扉に作り替えたんですよきっとw


2013.06.29 Sat 14:38 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ブリーチ
> まさかの二刀流に驚きました、刀のデザインが メルク包丁みたいですね。

元から包丁みたいなデザインだったのが、
ますます無骨になりましたね。


> ナルト
> ナルトとサスケの対立フラグきたー!
> 尾獣を消すなんて心を通わせてきたナルトが許すわけ
> なんですよね。

ちょっと仲良くなったと思ったらこれですからね。
やはり最終的には闘う定めなのでしょうか。


> スケット
> 最終回が近いんだなと寂しくなります・
> スケダン世界が現実世界の2年遅れなんで
> ボッスンたちが被災するのではと嫌な予想をたてて
> ましたがこのぶんだとなさそうですね。
> 以前ネットで囁かれてました。この説。

ほほう。そうなのですか。
このままだとその予想通りにはならなさそうですね。


2013.06.29 Sat 15:27 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
mitukiさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> べるぜ
> 東条が古市を心配してるのをみて感動しました。
> 愛されてるなあ。
>
> 聖石矢魔の3本柱がそろいましたね、
> 姫川が帰ってきてくれたらいいなあ。

古市はいじられ役ですけど
基本的に敵がいないいい奴ですからねw

姫ちゃんはたぶん、商会のことを探ってるだけだと思うんですよね。
用事がすんだら帰ってきてくれるんじゃないかと。


2013.06.29 Sat 15:28 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/504-10e56f29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。