日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2009年31号の感想 | main | PSYRENの時間軸の変遷とかについて考察
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2009年30号の感想と予想
今週はあんまり考察材料がなかったような気がするのだよ。
・ONE PIECE
-表紙
麦わらの一味が左から順に
虹の各色と対応して
並べられているような気がしなくもない。

赤:フランキー(パンツ)
橙:ナミ&チョッパー(髪の色とチョッパー全身)
黄:サンジ(髪)
緑:ゾロ(髪と腹巻)
青:ルフィ(服)
藍:ウソップ(???)
紫:ロビン&ブルック(ステッキと二人の雰囲気)

ごめん。
頑張って探してみたけどウソップだけ藍色の欠片もない。
フランキーとルフィは位置を入れ替えたほうがしっくり来るような
気がするけど、主人公が端っこなのもどうかと思うので
これでいいのだ。

-カラー絵
イナズマ、オレンジかよ!
イワさん、紫かよ!!

-脱出成功?
そういえば魚人とか人魚には魚と話せる特技があったね。
マゼランに奥の手がない限り、
これでインペル脱出成功だと思うけど果たしてどうか。

まだインペル内部には黒ひげとシリュウが残ってるはずだから
マゼランには悲惨な結末しか思いつかないのだぜ。

-イワ&イナズマ
なぜか復活しているイワさん。
つってもこの人はもう何でもありだから
何がしかのホルモンなり全身厚化粧なりで助かっていたとしても
何の不思議もない。
イナズマはまだ毒にやられている状態だから、
来週イナズマを治しながらなんか説明があるでしょ。

-白ひげ戦争
舞台はこのまま白ひげvs海軍に移りそうだけど
ルフィ達の戦力は
ルフィ、ジンベエ、イワさん、イナズマ、
クロコダイル、ダズ、盆暮れの7人は
目的の一致とか義理とかで行くとして、
バギーと3および脱獄囚たちはどうすんだか。
白ひげと面識のあるバギーにはぜひとも参加してもらいたいが。

-表紙連載
サンジ、ロビンともども2話で終わってしまったけども、
全員をこの調子で片付けていくと16話で終わってしまう。
表紙連載は短くても20話以上は続くので
全員が2話ずつで終わりということはないだろう。
実際、作者のミスでなければ、
サンジのはまだ最終回とは書かれていなかったわけだし。

サンジ、ロビンを除いて、
個人的に長くなりそうと思うもの
○ナミ(青海に戻るのが特に困難)
○フランキー、ブルック(ベガパンクやアプーにまつわる話がありそう)
短くなりそうなの
●ゾロ、ウソップ(ペローナ、ヘラクレスンの力でなんとでもなりそう)
●チョッパー(鳥でグランドラインに帰れる)


・NARUTO
戦闘でのアクションを一つ一つ描きすぎて
何が起こってるんだかわからん。

てゆか君ら戦う必要性なくね?


・バクマン
TRAPだけじゃなく本体も順位が安定しないな。

-ラッコ11号
なんだこのシュール漫画。
超読みてえ。
そしてBLEACHに勝るとも劣らない驚きの白さ。

-お笑い
シュージンはどうにも極端なところに走りすぎな気がしないでもないが、
買ってきたのが
「M-1グランプリ」「あらじし団」「バカリンゴライブ」
あらびき団とバカリズムが元ネタなのは一目瞭然だけど
M-1ってぼかさずにそのまま使っていいもんなのか?

-新連載s
どうにもKIYOSHIが突き抜けそうな気がしてならない。


・べるぜバブ
ベル坊が1コマしか出てないなんて・・・

それはさておき、
邦枝の側近をやったのは誰でしょうダービー
本命:夏目
対抗:東条
穴 :男鹿
大穴:グッドナイト下川

男鹿と邦枝がやりあうの見たかったって言ってた上に
男鹿に側近二人が絡む所を目撃してるんだから
夏目が犯人で間違いないと思うんだがなあ。


・BLEACH
で、結局京楽の始解の能力は何なのさ?

始解がわかる前から、
十三隊隊長=黄金聖闘士説を支持している自分が京楽の卍解予想。
1.触れたものを朽ちさせたり血を吸ったり幻覚見せたりする植物をばら撒く。
2.何か"矢"的なものを射る。
3.脱皮して龍の大群を放つ。

さあどれだ。


・ULTIMATE CHASER
今までの読みきりの中では
一番絵が達者ではないなあ。
なんかそこがず~っと引っかかって
最後の山場も盛り上がれなかった。


・リボーン
なんで次郎はナッツと違って写実的なんだ。
でもかわいいから許す。


・銀魂
人気投票を一話かけて漫画の中で発表していく、
いわゆる"帯ギュ"形式は、
ジャンプでもギャグ漫画でよくあったけど(もて王、スケット)、
こーいうメタ的視点からの話ってのは銀魂ならではだなあと思う。
キャラクターにずっと順位ついてるのがいちいち笑えた。

来週まで続くのこれ? 作者死んだのに?


・PSYREN
今週はあんま考察すべきところもないかな~

-PSYREN徹底解説vol4
ヴァン「僕の出番は?」
残念ながら当分ないでしょう。

-オルガゥス
めっさ発音しづらいんですがこの動物。
PSIの化身とかアオリ文に書いてあったけどあれか、
犬井のやつと同じ具現化系のPSIか。

いきなり滅びのバーストストリームを撃とうとしてますけど
ものすごくドルキさんより強い感じがする。


・フープメン
あれ、なんか次回予告がものすごく最終回っぽいんですけど・・・?
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:51 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/51-dc8780f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。