日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2013年40号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2013年39号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年39号の感想と予想その2
どうもみなさんこんばんわ。
巻末コメントの夏風邪コンボにびっくりなpsychobindです。

べるぜ銀魂の掲載順がよろしくないのが夏風邪のせいだとすると、
ますます掲載順争いがわからなくなってきます。

てかこち亀より上のラインナップ強すぎだろ・・・
ソウルとスモーキーの絶望感ががが。






◆火ノ丸相撲

NEXTから本誌への昇格、それもかなり早め。
やはり人気あったんですねえ。

内容については、NEXTのときと基本的に同じなので
特に新たに書くこともないのですが、
しかし何回読んでも面白いですね。完成されている感すら。

黒子も終わりが近づいていて、スモーキーがパッとしない今、
連載化すれば新たなスポーツ漫画の雄として
ハイキューと共に牽引していってくれる、かも。






◆トレジャー新人漫画賞

助けてっ!! 源十郎!!

今回は佳作1本。
上記の作品タイトルもしくはコチラからどうぞ。

高い画力に目を引かれますが、
しかし全編を通して「1つのネタ」のみで貫き通す、
バトルものの皮を被ったコメディ漫画。

ひやはや、これは面白いですね。
先の展開は読めるのに、それでも笑ってしまう予定調和。

ネタ1本で突き通す作品なので
講評にあるように45P描くには足らず、
同じボケを見せ方を変えて複数使うようなところも見受けられましたが、
しかし逆にそこが作者の技量でもあるように思いました。

今回は完全に読切用の飛び道具だったので、
連載向けの作品も是非読んでみたいですね。






◆クロクロク

【妖怪】
垢なめw
いいわ~この人達。
存在そのものがどうしようもなく変態。

ぬえさんとか仙人のかすみとか、
どうでもいい脇役が濃ゆくて楽しいですね。
背景もあいかわらず大量に描きこんでネタを仕込んでいますし。

しかしこんなに描きこんでいるのに
アシさん独立しちゃって、この先大丈夫なのかしら。


【コメディ】
今回はバトルなしで全面コメディでしたが、
こっちの方が安定しているかも。

でも残りの職員とか、
あといろいろ術とか神通力みたいな設定が名前だけ明かされてるし
そのうちバトル展開になってしまうのでしょうかなあ。

なんとかべるぜバブみたいに
コメりながら戦う感じになりませんでしょうか。






◆ワールドトリガー

【修カウント】
今週の汗をかいていない修くん:0コマ

金のオサムまであと:37コマ

回想シーン(過去絵の使い回し)は除きます。

おいおいお。
ここ3話くらいまったく進展していないが大丈夫か主人公。


【スコーピオン】
「どこからでも出せる」
と説明がありましたように、
風間隊長が左の肘からもう一本のスコーピオンを出してきました。

その気になれば足とか頭とか口とかから
ビローンと出したりできるんでしょうね。

そして米屋くんの槍も、やっぱりスコーピオンぽいですね。
棒の先端からスコーピオンを発生させて鎗にしているのでは。


【スナイパー】
奈良坂くんNo2スナイパーだったんですね。
だのに三輪隊自体は7位に甘んじているのは
古寺くんが足を引っ張ってしまうからでしょうか。

当真さんまで嵐山側にやってくると、
嵐山隊の勝利がわりと絶望的になりますね。
A級1位隊の隊員+No1スナイパー+A級7位隊の隊長、
これをたった2人で相手にしろと。

時枝先輩がこの劣勢をひっくり返せるほどできる人だと嬉しいんですが
それはさすがにないかなあ。


【レイガスト】
ん??

修さん、修さん、
あんたバンダー戦で「シールドモード」使ってませんでしたか?
だのに「そんな機能があったのか」
って。

葦原先生のミスでないとするなら、
栞ちゃんの説明は
・レイガストはスコーピオンのようにブレードを変形できる
・レイガストにはシールドモードがある
という2つの特徴を語っていて、
そして修くんは
後者については知っていたが前者の機能については知らなかった、
ということでどうよ?


【弧月】
アタッカーの装備は、最初は弧月しかなかった、とのこと。

たしかに、1話の回想シーンでは、
隊員はほぼ全員「弧月」しか装備してないんですよね。
二刀流のあの子もたぶん、短めの弧月。

で、スコーピオンを迅さんたちが開発して、
迅さんはそれからスコーピオン使いになった、と。

しかし時系列的に気になることが1つ。

上記のように、4年半前の回想シーンでは
迅さんは弧月を装備していました。

で、そこからしばらくして
迅さんはスコーピオンに乗り換える。

が、風刃の元になった最上さんは
「5年前」に死んでいるわけなんですよ。

最上さんが風刃を残してから、迅さんがその使い手になるまでに
恐らく最低でも1年以上は間があいてるんですわ。
なんでボーダーはさっさと風刃の使い手を決めようとしなかったのか?

たぬきさんあたりが風刃を研究していて
隊員の手元には降りてこなかったとかですかね。


【風刃】
迅さんはもともとスコーピオン使いだったと考えると、
この風刃もスコーピオンの上位互換みたいな能力っぽいですね。

体のどこからでも刃を出せるスコーピオンとは違い、
「刃が触れた物体のどこからでも刃(斬撃)を出せる」
ってなところでしょうか。

ただ、これだけだと
黒トリガーというには少々地味な能力なので、
もっとド派手な応用技を期待したいところです。
13km伸びるとか。


【センターカラー】
そして2巻の表紙もベイルアウトしてきました。

やだ・・・この修くんカッコイイ。






◆ハイキュー!!

【谷地さん】
キャプテンと同じ大地属性ですね(苗字が)。
空属性の日向とは相性よさそう。

ネガティブギャグと奇声でキャラを立て、
データまとめが得意ということでマネとしての資質ものぞかせつつ、
なにより絵が上手い(大事)。

あと
「女子なら誰でも食いつくわけじゃないんだ」
はまさにそう思いましたw


【練習試合】
東京と赤点の余波ですっかり記憶から消えていましたが、
そういえば県内の高校と練習試合組んでたのでした。

・・・と、思ったらそれは日山高校ってとこでした。
扇西ではなく。

つまり東京編までに少なくとも2回も練習試合があるわけですが、
そこらへんは谷地さんを部活に馴染ませるためのイベントということで
割とあっさり消化するのかなあと。
本番はあくまでも東京行ってからですしね。






◆その他作品

【銀河パトロール ジャコ】
ジャコと仲間たちのゆるりとした日常をゆるりと楽しむ漫画であり、
とてもこの後大事件が起きるとは思えないので、
仮にドラゴンボールに繋がるとしても
シリアスではなくなんかゆるーい感じで繋がるんじゃないでしょうか。

ちなみにタイツの正体というか夢に絡んで、
1つ今後の予想が立てられるのですが、まだ本編でその夢が語られてないので
とりあえず保留しておきます。


【べるぜバブ】
やっぱり姫ちゃんが3番でしたの巻。

だがしかしそれはそれで謎なのです。
男鹿とベル坊のリンクが切れている以上、
やはり姫川にも王臣紋は出ないはずなのに、
ベル坊から魔力を与えられている神崎と互角に戦えていたり。

あと「本物の堕天No3」はどこいったのよ、とか。

姫ちゃんの作戦なくても、
鷹宮にはお父さんスイッチ改で勝てそうでしたが、
仮にベル坊が貯めた魔力を
次の藤との戦いにまで持ち越せるのであれば、
これは大きな価値がある作戦と言えそうです。


【SOUL CATCHER(S)】
幼少時の御器谷先輩は女子にしか見えないのだが
結局、性別が明かされることはなさそうであるのことよ。

御器谷・邑楽編のこれまでの伏線、因縁等をすべてまとめて
両者の復活と神峰くん自身の成長に繋げた
よくまとまったシリーズラストだと思いましたが、
が、
掲載順がよろしくないのは何でしょうね、
上手くまとまりすぎていて逆にインパクトに欠けるのかなあ。


【スモーキーB.B.】
煙の字ェ・・・
打たれた上に
皮肉すら出なくなったらもはや煙の字じゃないよ。

とはいえ最後に勝身煙を発していたので
ようやく本気というか全盛期の投球が見られるでしょうか。
一応、彼「ブランクあり」って設定ですので。

ンマー、でも三上さんを打ち取ったところで、
相手にはまだ火貴くんという秘密兵器があるので
どうあがいても勝てそうにない希ガス。





次号ではこれまたNEXTで活躍していた望月先生が読切で登場ですね。
しかもNEXTの作品焼き直しではなくて新作で。
新しい力が次々と出てくるのは良いことです(´ー` )

ではノシ
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:37 | トラックバック:0コメント:8
コメント
夏風邪ですか・・・更新は楽しみにしていますが、あまり無理を為さらずに・・・
銀魂&べるぜ>火の丸相撲や望月先生の読み切りが連載となると、ますます苦しい立場に追い込まれることに・・・
一つ提案があるのですが、スクエアやジャンプ改等に移籍・・・という選択肢もありかもしれません。
そうすれば、「少年誌」という縛りが無くなるので、青年層を
ターゲットにした話が作りやすいかも・・・
2013.08.29 Thu 01:04 | URL | 隆明
どうも、DEEP PURPLEです。

>クロクロク
今回もまだ作画崩壊が見られますね…。前回よりはマシですけど。その一方で商店街の見開きは結構頑張ってますね。
あと、「ぬえの乳アイス」「レディー・ガガの爪の垢」「たかがクソまずいだけじゃねーか!」といったセンスが結構好きです(笑)。
そして、「ぬえの乳アイス」の店の女店員といい、のぼるの妻といい、中村先生は女性キャラには気合を入れているようで良いと思いました(千秋に関しては言わずもがな)。これで作画崩壊が無ければ…!
2013.08.29 Thu 15:55 | URL | DEEP PURPLE
◆クロクロク
>【妖怪】
垢なめは今回もキョーレツな変態だったw

>【コメディ】
バトルなしのコメディのほうが面白いですね。
通力とか霊手とか、バトル用の設定を仕込んではありますが。

◆ワールドトリガー
>【修カウント】
栞の解説中は、ずっと汗かいてそうですねw
さすが、汗が本体なだけはある。

>【スコーピオン】
ボーダー製のトリガーの性質上、スコーピオンをセットした側
(つまり、右手にセットしていたら右半身のみ)からしか
出せないのかなと思っていましたが、そうではないようですね。

>【スナイパー】
>奈良坂くんNo2スナイパーだったんですね。
言動から凄腕だろうな、とは思っていましたが
まさかNo2とは。

当真はカッコいいこと言ってるように見えますが、
「自分の腕では、迅に弾を当てられない」ということなので、
かなり情けない。

迅相手に、奈良坂の戦術は正解のひとつなんだし、
お前も協力しろよw と思いました。

>【レイガスト】
同じように、シールドモード使ってたやんと思いましたが、
そうか、ブレードが変形できることを知らなかった、という
解釈ができますね。

そういや、栞はレイガストの攻撃用モードっぽい
「スラスター」については触れませんでしたね。
(専用のオプショントリガーなのかもしれませんが)
今回は、守備的なところを強調して説明したかったのかな。

>【弧月】
>なんでボーダーは
>さっさと風刃の使い手を決めようとしなかったのか?
>たぬきさんあたりが風刃を研究していて~
じっくり研究していたら、三門市にトリオン兵が攻めてきて
その事後処理などで時間を取られ延び延びに・・・
という感じだったのかもしれませんね。

>【風刃】
斬撃の速度が尋常じゃないようですね。
風間と太刀川の防御態勢が整う前に、菊池原の首が飛んでいますから
迅が「風刃」を発動したのを視認してからの防御では、
よほど距離を取らないと防げない可能性があります。

ところで、太刀川と風間は「風刃」を警戒していたわりに・・・
という感じです。
「おとなしいな迅」と太刀川が声をかけたときに、
すでに迅はブレードを右手に持ち替えて、壁の側に位置取っていました。
そのことに、2人は注意を払ってなかったように見えます。
いくら迅が消極的だったとはいえ、そこは警戒すべきだろうと。

>【センターカラー】
>そして2巻の表紙もベイルアウトしてきました。
こんなカッコいい修は修じゃないと思いますw

◆ハイキュー!!
>【谷地さん】
>「女子なら誰でも食いつくわけじゃないんだ」
美人タイプじゃないと食指が動かないみたいですね、あの2人。
菅原の後ろでジロジロ谷地を見ている2人は、
かなりキモかったですw 完璧に不審者じゃないすか。

◆その他作品
>【SOUL CATCHER(S)】
>掲載順がよろしくないのは何でしょうね、
絵や演出が受けてないのかなあ・・・。
この話の内容で、人気が取れないのは不思議ですよね。

>【スモーキーB.B.】
煙なだけに、どんどん曇っていく主人公ェ・・・。
2013.08.29 Thu 17:53 | URL | plto
>この話の内容で、人気が取れないのは不思議ですよね。

不思議も何もすぐさまドベ2に回されるクソ漫画ってだけ
本当に面白い漫画ならドベ2には回らんだろw
信者キモいよ

あと川田の読切はNEXTまんま過ぎだろ
同じ話を2度も読まされて苦痛だったw
2013.08.30 Fri 15:11 | URL | 矢谷
Re: タイトルなし
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 夏風邪ですか・・・更新は楽しみにしていますが、あまり無理を為さらずに・・・
あいや、夏風邪なのは田村先生と空知先生ですw


> 銀魂&べるぜ>火の丸相撲や望月先生の読み切りが連載となると、ますます苦しい立場に追い込まれることに・・・
> 一つ提案があるのですが、スクエアやジャンプ改等に移籍・・・という選択肢もありかもしれません。
> そうすれば、「少年誌」という縛りが無くなるので、青年層を
> ターゲットにした話が作りやすいかも・・・

銀魂は年齢層上の雑誌の方がいろいろできるかもしれませんねw
月刊の方が〆切的にもやりやすそうですし。

2013.08.31 Sat 11:02 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> どうも、DEEP PURPLEです。
>
> >クロクロク
> 今回もまだ作画崩壊が見られますね…。前回よりはマシですけど。その一方で商店街の見開きは結構頑張ってますね。
> あと、「ぬえの乳アイス」「レディー・ガガの爪の垢」「たかがクソまずいだけじゃねーか!」といったセンスが結構好きです(笑)。

見開きはアシスタントさんが頑張ってくれたみたいですね。
そのアシさんがどうやら独立してしまうようですが
来週から大丈夫でしょうか。

コメディセンスはすごくとがってますよねw
垢舐めとか準レギュラーでちょくちょく出してほしいくらいw


> そして、「ぬえの乳アイス」の店の女店員といい、のぼるの妻といい、中村先生は女性キャラには気合を入れているようで良いと思いました(千秋に関しては言わずもがな)。これで作画崩壊が無ければ…!
時々崩れますが、ここぞというコマでは
しっかり気合い入れた女性キャラを描いていますよね。
読切の時はもっと整ってた気がするので
スケジュールさえ余裕あればなんとかなりそうです。

2013.08.31 Sat 11:18 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
pltoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆クロクロク
> >【妖怪】
> 垢なめは今回もキョーレツな変態だったw

垢なめさん達は出てくるたびに変態で面白いですw


> >【コメディ】
> バトルなしのコメディのほうが面白いですね。
> 通力とか霊手とか、バトル用の設定を仕込んではありますが。

べるぜバブのように
バトル展開になったとたんに急落みたいなことになりませんよう。


> ◆ワールドトリガー
> >【修カウント】
> 栞の解説中は、ずっと汗かいてそうですねw
> さすが、汗が本体なだけはある。

汗の方が修に憑りついて操ってるんですねw

しかしそろそろ脱水症状で倒れるんじゃないかとw


> >【スコーピオン】
> ボーダー製のトリガーの性質上、スコーピオンをセットした側
> (つまり、右手にセットしていたら右半身のみ)からしか
> 出せないのかなと思っていましたが、そうではないようですね。

「どこからでも出せる」というのは伊達ではないということですね。
そのうち足から出して蹴りで戦う隊員とか出そうです。


> >【スナイパー】
> >奈良坂くんNo2スナイパーだったんですね。
> 言動から凄腕だろうな、とは思っていましたが
> まさかNo2とは。

遊真に一撃で命中させたのも納得の肩書でしたね。


> 当真はカッコいいこと言ってるように見えますが、
> 「自分の腕では、迅に弾を当てられない」ということなので、
> かなり情けない。
>
> 迅相手に、奈良坂の戦術は正解のひとつなんだし、
> お前も協力しろよw と思いました。

「当てる敵としか戦わない」
と言ってるも同然ですからねw
腕の立つ人物は協調性がない、というのはままあることw

しかしそれでもNo1に収まっているということは
撃てる状態ならそれこそ百発百中なのでしょうね。
太刀川さんが自由を許すのもNo1の腕を買ってのことでしょうし。


> >【レイガスト】
> 同じように、シールドモード使ってたやんと思いましたが、
> そうか、ブレードが変形できることを知らなかった、という
> 解釈ができますね。
>
> そういや、栞はレイガストの攻撃用モードっぽい
> 「スラスター」については触れませんでしたね。
> (専用のオプショントリガーなのかもしれませんが)
> 今回は、守備的なところを強調して説明したかったのかな。

そうなんですよねー。
スラスターがその変形機能なのかとも思いましたが、
今回触れられなかったということは
単にオプショントリガーなのかそうでないのか。


> >【弧月】
> >なんでボーダーは
> >さっさと風刃の使い手を決めようとしなかったのか?
> >たぬきさんあたりが風刃を研究していて~
> じっくり研究していたら、三門市にトリオン兵が攻めてきて
> その事後処理などで時間を取られ延び延びに・・・
> という感じだったのかもしれませんね。

ボーダーが黒トリガーというものに触れたのが
風刃が初めてだったのかもしれないですしね。
そらたぬきさんもじっくりやりたかったでしょうに。

時系列的には近界民の侵攻のが風刃誕生より後なので、
たしかに近界民対策で後手後手に回っていたというのはありそうですよね。


> >【風刃】
> 斬撃の速度が尋常じゃないようですね。
> 風間と太刀川の防御態勢が整う前に、菊池原の首が飛んでいますから
> 迅が「風刃」を発動したのを視認してからの防御では、
> よほど距離を取らないと防げない可能性があります。

菊地原本人も斬られたことにすら気づいていないみたいでしたしね。
基本的な性能は黒トリガーだけあって高いようですね。


> ところで、太刀川と風間は「風刃」を警戒していたわりに・・・
> という感じです。
> 「おとなしいな迅」と太刀川が声をかけたときに、
> すでに迅はブレードを右手に持ち替えて、壁の側に位置取っていました。
> そのことに、2人は注意を払ってなかったように見えます。
> いくら迅が消極的だったとはいえ、そこは警戒すべきだろうと。

むしろ、迅があまりにも風刃を使わなさすぎたので
本来なら警戒するようなところを見逃してしまったのかもしれませんね。
迅さんの作戦通り、というわけでもないのでしょうが。


> >【センターカラー】
> >そして2巻の表紙もベイルアウトしてきました。
> こんなカッコいい修は修じゃないと思いますw

さすがに汗はかいてませんでしたねw


> ◆ハイキュー!!
> >【谷地さん】
> >「女子なら誰でも食いつくわけじゃないんだ」
> 美人タイプじゃないと食指が動かないみたいですね、あの2人。
> 菅原の後ろでジロジロ谷地を見ている2人は、
> かなりキモかったですw 完璧に不審者じゃないすか。

あの2人のことを見くびっておりましたw
申し訳ない田中さんノヤっさんm(_ _)m


> ◆その他作品
> >【SOUL CATCHER(S)】
> >掲載順がよろしくないのは何でしょうね、
> 絵や演出が受けてないのかなあ・・・。
> この話の内容で、人気が取れないのは不思議ですよね。

良くも悪くも独特な作風ですからねえ。特に演出。
ハマらない人には徹底的にハマらないかも。


> >【スモーキーB.B.】
> 煙なだけに、どんどん曇っていく主人公ェ・・・。

巻き展開のせいか、
灰村くんに余裕がなくなってきて、
序盤の彼との差異が激しくなってきてますよねえ。


2013.08.31 Sat 12:23 | URL | psychobind
コメントブロックします
矢谷さん

荒らしは無視、の鉄則から
私への言動はただ無視をするだけと決めていましたが、
他の方への礼節を欠くコメントはアウトです。
看過できません。

ブロックします。
2013.08.31 Sat 14:14 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/521-d249aeec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。