日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

少年ジャンプNEXT! 2013AUTUMNの感想 | main | 週刊少年ジャンプ2013年45号の感想と予想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2013年46号の感想と予想
こないだ遅めの感想書いたばかりなので
ほぼ連続することになりますが46号の感想をば。


コメント返信滞っております。
もうしわけないm(_ _)m






◆ONE PIECE

【表紙&カラー扉】
表紙でソーマがさも麦わらの一味のような顔をして紛れ込んでいる件w

一方扉絵、
本編では描かれなかったマーメイドカフェの営業風景ですね。
普通とは逆で、
シャボンの中が水でそれ以外の場所が空気になってるようですね。

でもあのクレヨンで描いた様な魚たちはいったいどこを泳いでいるんでしょうか。


【サン五郎】
ンマー、
基本的にローと同格のスモやんを
(手負いだったとはいえ)瞬殺した若様と、
若様より弱いはずのヴェルゴさん相手に
危うい戦いだったサン五郎とでは、こういう結果になるのもやむなしか。

2年後の一味3強でも七武海には敵わないんすかね。
でもルフィとジンベエはいい勝負してたし
若様が七武海の中でも別格なだけかしら。

ところで若様、
黒足がここにいるってことは
あーた達の麦わら迎撃作戦が
(ヴァイオレットの裏切りで)大失敗しているということなんですが
お気づきで?


【イトイトの実】
さんざ予想はされてましたがようやく明言されましたイトイトの実。

相手の動きを止められるのは何か条件あるんでしょうか。
無条件で止められるならちょっと強すぎですよね。
ジョズすら止められてたし。

ローが若様(と藤虎)相手に瞬殺されずに持ちこたえてたところからすると
能力の正体さえ知っていれば回避できないものではなさそうです。


【ゾウ】
ゾウキター!!

自分でもなんでこんなにゾウにこだわるのかわかりませんが
早めにそっち行ってくれるということで万々歳。

ゾウにいるはずのハートの海賊団員は
ローの作戦のすべてを知っているんですかね。
ローが差し違える覚悟だと知ったら
作戦を無視してでもドレスローザまで助けにきそうな。


【13年前】
13年前の因縁にタンカをきった際に、
若様を本名ではなく「ジョーカー」とブローカーとしての名で呼ぶってことは、
海賊ではなくブローカーとしての若様の活動に対して
何かの因縁があるようですね。

当時はSMILEなんてなかったでしょうから、
やってたことといえば「人身売買」。

ローも人身売買の被害者で、
無理矢理ドンキホーテファミリーに連れてこられたとかでしょうか。

あと、
ローは10年前のドンキホーテファミリーによる
ドレスローザ占領には参加していなかったので、
10年前には若様の元を離れていたことは確実。

しかしローが海賊として活動を始めたのは2年前。
つまり8年間ほどの空白期間があるんですが、
その間ローはどこで何をしていたんでしょう。
ローは医者でもあるので、医学の勉強?

Dについても何かを知っている雰囲気だったのも気になりますね。
医術とDの両方に詳しい人物といえば、
くれはやクロッカスさんが思いつきますが、はてさて。






◆暗殺教室

【世の中をナメてる感じ】
寺坂軍団の安定感。

そして茅野ちゃんが矢田さん(の胸)にブチ切れているように見えるw


【不破さん】
最近眼の描き方が変わって可愛くなったとの呼び声高い(俺の声)
不破さんの活躍回ktkr。

相変わらず妄想逞しい子ですね。
そして別にジャンプ派というわけでもなかったw
ジャンプの探偵ものはアレですからね。
探偵ものの皮を被った娯楽作品ですからね

ディナーが原因ではないってのは不破さんと同じ推理までいったんですが
そっか、あのドリンクでしたか。


【シルエット】
成歩堂。

おじさん君が前回シルエットのままだったのは、
既出キャラだったからなんですね。

あとボス、
今回のシルエットを見ると、鷹岡に見えなくもないような・・・
でも鼻の形が違うんですよね。もっと丸かった。

烏間先生への反応も知り合いのそれみたいじゃなかったし、
やっぱ鷹岡ではないのか。






◆ハイキュー!!

【アニメ化】
NPGから3つ目のアニメ化ですね。
黒子はアニメ化してから参加したような感じですけども。

めだかや黒子と同じように
数クールでいったん終了して、
原作の話数がたまったらまた再開するパターンでしょうね。
青城に敗北するところまでがちょうどいい感じですかな。


【ツッキー】
!?

やっと? 
やっとツッキーの詳細情報が明らかになるの?

梟谷のキャプテン(もしくは梟谷自体)とツッキーには
何か関係か因縁があるっぽいですね。
てか梟谷のキャプテン、チームで浮いてる?

暑苦しいのが嫌いなツッキーの性格は
あのキャプテンが原因になって生まれたものか。


【速攻】
変人速攻の弱点は、
目をつぶってしまうのでコースの打ち分けができず、
真正面にリベロとかを据えられると拾われてしまうところでした。

眼を開いて、相手のフォーメーションに合わせて
コースを打ち分けられるようになれば、
まさしく無敵の必殺技になりそうです。

東峰さんたちが危機感を覚えてますけど、
この速攻が完成したらまさに囮ではなくエースになりますね。

主人公は強くあらねばならないんですが、
強くなりすぎても他メンバーが霞んでしまう。
特にこの作品のように「囮」というポジションを推してきた場合はですね。






◆密漁海岸

【荒木先生】
弟子の神海っちゃんからさっそく巻末コメを頂く荒木先生。

自画像がジョジョの時代からずっと変わっていないのは
自身が年を取らないことを表現しているのでしょうかw


【「だから気に入った」】
「だが断る」に匹敵しそうな露伴先生の名言が。
荒木先生こちらもずっと変わらないセリフ回し。

にしても「岸辺露伴は動かない」ってタイトルなんですが
前回と言い今回といいめっちゃ動いてますがな露伴先生。


【アワビ】
今回の敵はアワビということで、
超自然的な存在が相手だった前回のに比べると
奇妙感・恐怖感はだいぶ薄まっていますね。
絵的な恐怖もそれほどでもない。

ところで露伴先生。
タコじゃなくてアワビに直接「離れろ」って書きこめば良かったのでは?
殻の上からだと無効なのかな。






◆ワールドトリガー

【金のオサム2号生誕祭】

osamuase5.png

我らがエターナルメガネがとうとうやってくれました。

通算100オサム(汗無し)達成。
これで金のオサム2号の抽選に応募する権利を得ました。

さて彼の輝かしい?業績を振り返ってみましょう。

osamugraph2.png

わりかし早めに1号(50オサム)を達成してから、
今回までに27話もかかりました。単行本にして3冊ぶんですよ。

特に22話あたりからの冷遇っぷり。
汗は出るけど出番はない修くんの有様に、読者の方が冷や汗をかく始末。

しかし入隊編が開始されてブーストかかった修くん、
ようやく、ようやく100人達成です。

それでは、記念すべき100オサムを達成した瞬間の修くんの雄姿をご覧ください。

DSC_0055.jpg
金のオサム2号の権利を獲得した三雲修さん(15)
(週刊少年ジャンプ2013年46号 315ページより転載)


【木虎さん】
前回のげんなりフェイスに続いて、今回も木虎さん百面相。

ツンツンしたクール顔がデフォでしたが、
修くんの実力を知って嬉しそうな木虎さん、
とりまる先輩の前で舞い上がる木虎さん、
弟子発言を聞いて瞳孔がフルオープンの木虎さん、
あんこくまじんでも召喚しそうな勢いの白目木虎さんetc。

とりまる先輩をめぐって
KONAMI先輩と木虎さんが血も涙もない争いを繰り広げる展開はまだですか。


【スナイパー用トリガー】
フロントミッションを思い出したわけで。

メイントリガーの中では、弧月だけ和名なんですね。
古株のトリガーだけあって、
後発のトリガーとは製作者が違うからネーミングも違うとかでしょうか。

これまでに登場したスナイパーは全員イーグレット使いでした。
が、
そもそもこれまでにスナイパーが相手にしたのは
人間(型近界民)しかいなかったわけで、
イーグレットを装備して出撃するのは当然と言えば当然でしょう。

バムスターとかが出現した際にはみんなアイビス持ちになるんでしょうね。


【千佳ちゃん】
サブタイトルの時点でこの展開は予想できましたが
それでもやっぱり度肝を抜かれましたw
基地の壁までぶち抜くとかどんなバスターライフル。
アホ毛つき自律思考移動砲台の誕生である。

玉狛で千佳ちゃんが撃ったイーグレットではこんな被害は出てませんでしたから、
トリガーによって放出するトリガーの限界が決められてるんでしょうね。
イーグレットはどんなにトリガー量多くても
一度に999までしか放出できないけど、アイビスなら9999までいける、とか。

千佳ちゃんが使うと
・イーグレット:「射程距離13kmや」
・ライトニング:「弾速が(音の)500倍や」
になるんでしょうか。


【風間隊】
迅さんとのバトル時はただのやられ役だった2人も
やんやかんやキャラが付いてきてますね。
特に菊地原。 いつもこんなひねてるのかw

ステルス殺法を得意とする風間隊にスナイパーはいないでしょうし、
この3人でフルメンバーなんですかね。
いたとしてもオペレーターか。


【修くん】
風間さんはどこまで事情を知っているのでしょうか。

修くんが
「モールモッドを撃退する腕前がある上にラッドの情報提供をした」
という経緯で特例でB級に上がった、
のを知っているならば、
今回の遊真の戦いっぷりを見て
木虎さんと同様に真相に気付いたとしてもおかしくないはず。

つまり
「実力も無い奴が他人の手柄を貰う形でB級にいてはならない」
という理由で
「お前C級に降格」
みたいなことを通達されないかちょっと心配。

修くんのガンナーデビュー戦でもあるわけなのに
その相手がいきなり風間さんというのも無理ゲーですしw

ンマー、この場には
遊真も嵐山隊長も木虎さんもいるわけですし、
そこはうまいことカバーしてくれるとは思いますが。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
The Fundamental Virulence
     ↓
基本毒性

へー。
Virulenceってそんな意味なんですね。
今回の訳はいい感じじゃないすか先生。
ためになる。


【蒼都】
出ました師匠の新必殺技「ステルスリョナ」
略してステリョナ(またの名を捨てリョナ)。

リョナの過程をキングクリムゾンよろしく吹っ飛ばし、
「リョナられた」という結果だけが残る異次元のリョナ。

流石休載でフル充電した師匠は格が違った。

蒼都さん、
「そちら側から姿を見るのは初めてだろう?」
って言ってますけど、
あなた前の戦いで奪った後それすぐに使ってたじゃないですか。

「(山じいが卍解したから)もう大紅蓮氷輪丸は使えないぜ」
ってひっつんに言われてましたよね。
・・・でしたよね?


【卍解奪掠】
なるほど。

つまり一護の卍解が奪えなかったのは、そういうことなんですね。

見た目は死神なのに虚成分たっぷりの一護からは
奪おうとしても滅却師の力が拒絶反応を起こして奪えない、という。

浦原さんがわざわざ
「刀剣解放と卍解が同質」
という新事実をもとに説明をしたのも、そういうことなんですね。

実際、浦原さんが卍解奪掠の弱点に気付いたのは
「一護の卍解が奪えない」
ことを「この目で見た」からでしょう。
浦原さんは一護の出生についても詳しいですから。

ただバカ正直に話すと一護の出生にまで触れないとおけなくなるので
刀剣解放の件を使ってだましだまし説明した、ような。

で、
それならば元仮面の軍勢である3人は
薬なんてなくても卍解奪われないってことですよね。


【毒】
あれ?

その昔、「聖隷」というトンデモ能力で
虚の霊子を吸収しまくった滅却師がいたような・・・

あるいは、いまだにキルゲさん以外「聖隷」を使わないのは
それが原因なんですかね。
下手をすると自分にとって毒になる可能性があるから
滅却師はあんまり聖隷を使いたくない、とか。

完聖体(というか頭の輪っか)がないと使えないのも、
アレが虚の毒素を除去してくれているから、とか。






◆その他作品

【食戟のソーマ】
この漫画における「リアクション」は
読者だけが見ているイメージ映像ではなくて
どうやら作中人物も視認できるものであることが判明。

大勢の観客に「わーん」を見られたにくみさんとか
もうお嫁に行けないレベルではw


【ニセコイ】
回想にて、
ぬいぐるみ楽が最終的にいも寺さんを小野寺さんのところに送り届けたというのなら、
その時に
「迷子の女子中学生 = 小野寺さんの妹 = いも寺さん」
と気づいていたハズではないのか。

まあそんなことはともかく
いも寺さんも順調に楽に落とされていってますね。
実はいも寺さんこそが4人目でした、みたいなことは、ないか。


【SOUL CATCHER(S)】
神峰くんが背を向けてタクトを振り抜いたときに、
背後からパートリーダー(と部長)7名の一斉射撃が行われるわけですが、
電撃っぽいのが打樋先輩、モンスターが音羽先輩、
空みたいなのが邑楽先輩、なのはわかるんですが、他がイマイチ。

左から2番目、なんかネズミのようなよくわからん絵が描かれた演奏は
誰だろう。歌林先輩?

掲載順が若干持ち直してきたようでちょっと安心。


【べるぜバブ】
ずっとこのノリでバトルできないものかなあ。
ムリかなあやっぱり。

マモンはなんか本物じゃないっぽい?
ひょっとこ仮面はギャグの一種かと思ったら、
実はマモンじゃない奴がマモンに成りすますためのギミックだった?

赤星もまだ1回も紋章見せてないんですよね。
やっぱ焔王本人でないにしても関係者だったりするのでは。
あと、ベル坊と焔王にはさらに上に兄貴がいるはずで、
そいつの可能性も。


【クロクロク】
次号からまさかの新連載も始まりますし、
これはカレー作って終了の流れですかねえ。

威対さんマスク取ったら実は垢なめでしたみたいな展開でもないかしら。






新連載お前かよw
と思われたこと請け合いの磯兵衛ですが、
「初回から重大発表」
とのことで、
「実は第二話が最終回です」
みたいな超絶ドッキリの可能性もあるのではw

電車の中吊り広告で
まだしばらく読切攻勢が続くと見た気がするんだけどなあ。
あれは幻だったのか。

では皆様よい連休をノシ


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 20:40 | トラックバック:0コメント:6
コメント
ワンピース>今週号の若様を見ていると、同じ七武海である
鷹の目とクロコダイルとハンコックやジンベエがいかに強かったかがわかります。
これじゃあモリアは七武海を背負うには力不足という烙印を
押されたとしても仕方ないかなと。
若様>次週は若様がいかに素晴らしい悪役なのかがわかる
話になりそうですねwww
藤虎さん>藤虎さんが思っていた通りの御仁だったので
良かったです! 
誌面ところ狭しと暴れまくっている若様と藤虎さんを見ていると、若様がヤクザの若頭で藤虎さんがゴットファーザーと
いった感じで燃えますね!
露伴先生>待ってました!「だが断る」に匹敵するであろう
名言!
実現性はほぼゼロに等しいですが・・・麦わらの一味との
コラボ・・・見てみたいですね。
露伴先生なら、あの赤犬に対しても「だが断る」と平然と
言い放ってルフィサイドにつきそうです。
2013.10.12 Sat 22:13 | URL | 隆明
Re: タイトルなし
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ワンピース>今週号の若様を見ていると、同じ七武海である
> 鷹の目とクロコダイルとハンコックやジンベエがいかに強かったかがわかります。
> これじゃあモリアは七武海を背負うには力不足という烙印を
> 押されたとしても仕方ないかなと。

彼の全盛期はカイドウと戦ってた頃ですからね。
しかし復活フラグを立てているので
復活後の活躍に期待しておきましょう。


> 若様>次週は若様がいかに素晴らしい悪役なのかがわかる
> 話になりそうですねwww
> 藤虎さん>藤虎さんが思っていた通りの御仁だったので
> 良かったです! 
> 誌面ところ狭しと暴れまくっている若様と藤虎さんを見ていると、若様がヤクザの若頭で藤虎さんがゴットファーザーと
> いった感じで燃えますね!

13年前の事件の真相が気になるところです。
若様は数えきれない悪事を働いてきただろうに
ローが10年以上も恨みを募らせるほどの因縁って。


> 露伴先生>待ってました!「だが断る」に匹敵するであろう
> 名言!
> 実現性はほぼゼロに等しいですが・・・麦わらの一味との
> コラボ・・・見てみたいですね。
> 露伴先生なら、あの赤犬に対しても「だが断る」と平然と
> 言い放ってルフィサイドにつきそうです。

絵柄がお互いに独特すぎるので
ちょっと共演は難しいかもしれないですねw

2013.10.13 Sun 21:19 | URL | psychobind
◆暗殺教室
>【世の中をナメてる感じ】
>寺坂軍団の安定感。
しかし、肝心の寺坂はナメてるというより、威嚇してるようなw
その点、渚と矢田はパーフェクトでしたね。あの表情w

>【シルエット】
既出キャラを隠すためにも使われる・・・
ということを失念しておりました。

ボスは鷹岡ではないか、というのは私も思いました。
今回の非人道的なやり方は、
E組生徒や烏間への復讐とも取れます。
そして、以前、烏間がビーチで言っていた、
「防衛省内にも問題が発生していて」
も気になりますし・・・。

・・・むう、鼻の形が違うんですか。
烏間もボスの声に反応を示さなかったし、
鷹岡じゃないんでしょうかねー。

◆ハイキュー!!
>【アニメ化】
嶋田マートの豚さんが色つきで!(´(ΟΟ)`)

・・・デザインが変更されそう。

◆密漁海岸
冒頭の料理、何か『食戟のソーマ』に出てきそうな・・・
と思ったら、「協力 森崎友紀」の表記が。
なるほど、『食戟のソーマ』に出てきそうな料理のはずです。

◆ワールドトリガー
>【金のオサム2号生誕祭】
>我らがエターナルメガネがとうとうやってくれました。
感無量。
汗率はまた7割台に戻ってますが、とにかくおめでとう!

>記念すべき100オサムを達成した瞬間の修くんの雄姿
雄姿とは一体・・・うごごご。

>【木虎さん】
年相応の女の子らしい感情を見せてくれると、
可愛らしく映りますね。
まぁ、木虎が烏丸に惚れているせいで、
これから修の受難が始まるわけですが・・・。
しかも、風間には絡まれるし・・・何という厄日。

>【スナイパー用トリガー】
ライトニング使いは、狙撃銃の性質からして
階級が上がるごとに減っていきそうな・・・。

>【千佳ちゃん】
>基地の壁までぶち抜く
城戸派上層部が「パワーバランス」の観点から、
またゴチャゴチャ言ってきそうな予感。

と言うか、
玉狛支部が本部に報告しておくべきでしたよね。
「危険だから、千佳にアイビスを扱わせないで下さい」と。

推測されているように千佳が使うと、
イーグレットの射程距離や、ライトニングの弾速が
めちゃくちゃなことになりそうですねw

迅「俺の予知でも避けられません、速すぎて><」

>【風間隊】
>特に菊地原。 いつもこんなひねてるのかw
ひねてるうえに、相手をナメる傾向があるという・・・。
小物属性が強烈すぎて、
今後もやられ役以外の姿が想像できません。

>【修くん】
何なんですかねえ・・・
最近、修がザコっぽい描写ばかりされていて、
次回は、風間による一方的フルボッコの刑ですよ・・・
葦原先生はドSなんでしょうか。

烏丸の発言を見ても、修が超パワーアップしたとは思えませんし、
風間にかすり傷すら負わせるのも難しそう。
というか、0.4秒で風間に瞬殺されるんじゃないのか・・・。

戦闘面で、修が風間に何らかの素養を認められる・・・
くらいのご褒美展開があって欲しいですね。

◆BLEACH
>【蒼都】
>あなた前の戦いで奪った後それすぐに使ってたじゃないですか。
そうなんですよね。私も、何言ってんの? と思いましたw
見上げる形で目にするのは初めて、と言いたかったんでしょうか。

>【毒】
キルゲは抗体を持つ、
特殊な滅却師だったのかもしれませんね。

◆その他作品
【ニセコイ】
>実はいも寺さんこそが4人目でした
ありそうな気がしてきました。
楽のペンダントを持っていたとき、
何の反応も示さなかったのは引っかかりますが、
本作には記憶の曖昧な連中が多いので、特に問題なし。
2013.10.13 Sun 21:38 | URL | 秋あかね
Re: タイトルなし
秋あかねさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆暗殺教室
> >【世の中をナメてる感じ】
> >寺坂軍団の安定感。
> しかし、肝心の寺坂はナメてるというより、威嚇してるようなw
> その点、渚と矢田はパーフェクトでしたね。あの表情w

ナメるというかブチ切れモードが近い感じでしたねw
渚くんは普段見せない貴重な舐めプレイ顔でw
あんな顔もできるんですね。


> >【シルエット】
> 既出キャラを隠すためにも使われる・・・
> ということを失念しておりました。

自分もすっかり。
不破さんばりの推理が展開できれば
予想できないことではなかったはずなのに。


> ボスは鷹岡ではないか、というのは私も思いました。
> 今回の非人道的なやり方は、
> E組生徒や烏間への復讐とも取れます。
> そして、以前、烏間がビーチで言っていた、
> 「防衛省内にも問題が発生していて」
> も気になりますし・・・。
>
> ・・・むう、鼻の形が違うんですか。
> 烏間もボスの声に反応を示さなかったし、
> 鷹岡じゃないんでしょうかねー。

仰るように政府内での問題の件もありますし、
鷹岡が黒幕だと綺麗につながるんですよね。

松井せんせーのキャラは豹変したときに
顔の形が変わりますので、
鼻の形状はあまり決め手にならないかもしれないですがw


> ◆ハイキュー!!
> >【アニメ化】
> 嶋田マートの豚さんが色つきで!(´(ΟΟ)`)
>
> ・・・デザインが変更されそう。

あのままのデザインだと色がついてさらにエグくなりますねw


> ◆密漁海岸
> 冒頭の料理、何か『食戟のソーマ』に出てきそうな・・・
> と思ったら、「協力 森崎友紀」の表記が。
> なるほど、『食戟のソーマ』に出てきそうな料理のはずです。

ジャンプお抱えの料理ご意見番みたいですね。
食った後のリアクションまでは関知していないようですがw


> ◆ワールドトリガー
> >【金のオサム2号生誕祭】
> >我らがエターナルメガネがとうとうやってくれました。
> 感無量。
> 汗率はまた7割台に戻ってますが、とにかくおめでとう!

かといって強くなったりするわけでもないのでしょうが
とにかくおめでとうございますですw


> >記念すべき100オサムを達成した瞬間の修くんの雄姿
> 雄姿とは一体・・・うごごご。

決めゴマでもなんでもないコマで記録達成したの図w


> >【木虎さん】
> 年相応の女の子らしい感情を見せてくれると、
> 可愛らしく映りますね。
> まぁ、木虎が烏丸に惚れているせいで、
> これから修の受難が始まるわけですが・・・。
> しかも、風間には絡まれるし・・・何という厄日。

一気にキャラが深まりましたね。
NEXTでも主役でしたし木虎さんの時代がとうとう。

木虎さんのジェラシー攻撃にさらされるかもしれないですが、
木虎さんの方は修くんを鍛えるという口実で
とりまる先輩に会いに行くことができてある意味ラッキーかもw


> >【スナイパー用トリガー】
> ライトニング使いは、狙撃銃の性質からして
> 階級が上がるごとに減っていきそうな・・・。

少なくとも現状判明しているトリオン兵との戦いでは
ライトニングは出番なさそうですよね。
バムスターならアイビス、モールモッドならイーグレット一択でしょうし。

スピード重視で攻撃が当たらないトリオン兵とかいるのかな。


> >【千佳ちゃん】
> >基地の壁までぶち抜く
> 城戸派上層部が「パワーバランス」の観点から、
> またゴチャゴチャ言ってきそうな予感。

せっかく風刃でパワーバランス調整したのに
あんな巨砲が玉狛にいたらまた崩壊してしまいますよねw
迅さんでもこの未来は読めなかったのか。


> と言うか、
> 玉狛支部が本部に報告しておくべきでしたよね。
> 「危険だから、千佳にアイビスを扱わせないで下さい」と。
>
> 推測されているように千佳が使うと、
> イーグレットの射程距離や、ライトニングの弾速が
> めちゃくちゃなことになりそうですねw
>
> 迅「俺の予知でも避けられません、速すぎて><」

むしろあえてアイビスを使わせて
千佳ちゃんの潜在能力を本部に知らしめることが目的だったのかもですね。
「風刃はなくなったけど玉狛をいいようにできると思うなよ!」
という意思表示とかw

千佳ちゃんにスナイパー以外のも使わせてみたいですね。
スコーピオンとか変形させたら
本当に刃渡り13kmの刀ができるんじゃ。


> >【風間隊】
> >特に菊地原。 いつもこんなひねてるのかw
> ひねてるうえに、相手をナメる傾向があるという・・・。
> 小物属性が強烈すぎて、
> 今後もやられ役以外の姿が想像できません。

B級に上がって実戦に出た遊真にボッコにされる展開ですねわかります。


> >【修くん】
> 何なんですかねえ・・・
> 最近、修がザコっぽい描写ばかりされていて、
> 次回は、風間による一方的フルボッコの刑ですよ・・・
> 葦原先生はドSなんでしょうか。
>
> 烏丸の発言を見ても、修が超パワーアップしたとは思えませんし、
> 風間にかすり傷すら負わせるのも難しそう。
> というか、0.4秒で風間に瞬殺されるんじゃないのか・・・。
>
> 戦闘面で、修が風間に何らかの素養を認められる・・・
> くらいのご褒美展開があって欲しいですね。

弱い描写されていた上に、
ガンナー転向後の初バトルですからねえ。経験値も足りないでしょうし。

あの迅さんに傷を負わせた男・風間隊長が相手だなんて
0.4秒でベイルアウトしてもおかしくないですが、
そこはなんとか華を持たせてあげて欲しいですね。

このままだと本当にただの汗メガネになってしまう。


> ◆BLEACH
> >【蒼都】
> >あなた前の戦いで奪った後それすぐに使ってたじゃないですか。
> そうなんですよね。私も、何言ってんの? と思いましたw
> 見上げる形で目にするのは初めて、と言いたかったんでしょうか。

けっこう細かいシチュエーションにこだわる人だったんですいね蒼都さんw


> >【毒】
> キルゲは抗体を持つ、
> 特殊な滅却師だったのかもしれませんね。

虚の力が猛毒になる滅却師を
虚の本拠地である虚界に向かわせるわけですから、
キルゲさんに対しては何らかの対抗処置がしてあったのかもしれないですね。


> ◆その他作品
> 【ニセコイ】
> >実はいも寺さんこそが4人目でした
> ありそうな気がしてきました。
> 楽のペンダントを持っていたとき、
> 何の反応も示さなかったのは引っかかりますが、
> 本作には記憶の曖昧な連中が多いので、特に問題なし。

1歳差の姉妹なので、
幼少の小野寺さんと仲が良かった楽とは
出会っていてもおかしくないんですよね。
楽たちがはっきり憶えていないことを
さらに年下だったいも寺さんが憶えてるハズないですしw


2013.10.19 Sat 14:03 | URL | psychobind
どうもこんばんは。DEEP PURPLEです。前号に引き続き次号発売まで間もないですがコメントさせていただきます(時間が取れませんでした)。

>食戟のソーマ
「何かがおかしい…」そんな感じを受けました。
いや確かにラーメンはおいしそうでしたし、豚骨とかも使わずにこってりラーメンが出来るというアイデアは驚きがありますし、ソーマの父親のスゴさは感じられました。ですが、いくら材料がヘルシーだからと言っても「濃厚でこってりした味」なのには変わりがないわけで。僕だったらこれでも朝に食べたいと思いません(作中でも他のキャラに突っ込ませているところから見てわざとやっているのは明らかでしょうが)。そんなわけで個人的に今回の勝負は自分としてはどうも納得しかねる物でした。ソーマの父、「実力はあってもどこかおかしい」というのが彼の最大の特徴という事なのでしょうか。
そしてもう一つ納得がいかないのが、リアクションがエロく無かったことです。ラーメンという事から見てエロリアクションできそうな感じなのにそれをしなかったのはこの漫画の最大の売りを捨てていると思っております。実際僕はこの漫画はこれが目当てで見ているのに…。一体どうしたことでしょうか? あと、こってりラーメンを食べて幼児化する意味も分かりません。とにかくガッカリです。次こそはエロくしてほしいなあ…。
あと、今回の勝負、ソーマ父はこれでもまだ全然本気を出していないように感じられます。それでも今回のようにスゴさが感じられる辺り、やはり彼の実力が窺えます。いつか彼の本気を見てみたいです。

>岸部露伴は動かない
前回の時にも思いましたが内容はともかく、「ジョジョ」がジャンプに載っているという時点でもう感激です。無理だとは思いますが現在の「ジョジョリオン」が終わったら再びジャンプで連載してほしいと思っています。さらに、個人的に好きなキャラだったトニオが出て来たのも嬉しい予想外でした。それにしても彼、アワビを密漁しようと考える辺り、美味しい料理を作るためなら手段を選ばないという大胆な一面もあるんだなあと思いました。これには驚きです。こうして見ると露伴とトニオ、お互いどこか通じるものあるのかも知れないとも考えられると思います。
2013.10.20 Sun 23:59 | URL | DEEP PURPLE
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> どうもこんばんは。DEEP PURPLEです。前号に引き続き次号発売まで間もないですがコメントさせていただきます(時間が取れませんでした)。
>
> >食戟のソーマ
> 「何かがおかしい…」そんな感じを受けました。
> いや確かにラーメンはおいしそうでしたし、豚骨とかも使わずにこってりラーメンが出来るというアイデアは驚きがありますし、ソーマの父親のスゴさは感じられました。ですが、いくら材料がヘルシーだからと言っても「濃厚でこってりした味」なのには変わりがないわけで。僕だったらこれでも朝に食べたいと思いません(作中でも他のキャラに突っ込ませているところから見てわざとやっているのは明らかでしょうが)。そんなわけで個人的に今回の勝負は自分としてはどうも納得しかねる物でした。ソーマの父、「実力はあってもどこかおかしい」というのが彼の最大の特徴という事なのでしょうか。

これ、自分も納得しかねるところがありました。
素材に何を使っていようが、
濃厚な味の料理ならどのみち朝には向かないんじゃないかなあと。


> そしてもう一つ納得がいかないのが、リアクションがエロく無かったことです。ラーメンという事から見てエロリアクションできそうな感じなのにそれをしなかったのはこの漫画の最大の売りを捨てていると思っております。実際僕はこの漫画はこれが目当てで見ているのに…。一体どうしたことでしょうか? あと、こってりラーメンを食べて幼児化する意味も分かりません。とにかくガッカリです。次こそはエロくしてほしいなあ…。
> あと、今回の勝負、ソーマ父はこれでもまだ全然本気を出していないように感じられます。それでも今回のようにスゴさが感じられる辺り、やはり彼の実力が窺えます。いつか彼の本気を見てみたいです。

エロが最近控えめですよね。
増刊でもエロありませんでしたし。
あまりエロくしすぎるとPTA的なところからやんや言われるんでしょうか。


> >岸部露伴は動かない
> 前回の時にも思いましたが内容はともかく、「ジョジョ」がジャンプに載っているという時点でもう感激です。無理だとは思いますが現在の「ジョジョリオン」が終わったら再びジャンプで連載してほしいと思っています。さらに、個人的に好きなキャラだったトニオが出て来たのも嬉しい予想外でした。それにしても彼、アワビを密漁しようと考える辺り、美味しい料理を作るためなら手段を選ばないという大胆な一面もあるんだなあと思いました。これには驚きです。こうして見ると露伴とトニオ、お互いどこか通じるものあるのかも知れないとも考えられると思います。

再度荒木先生が帰ってくることになれば
ジャンプの連載陣がますます強固になりますね。
読者だけでなく荒木先生と同時に連載できる作家さん達も嬉しいことでしょう。

トニオさん、仰るように自分の作りたいもののためなら
手段を択ばないあたり、露伴先生に通じるところがありますね。
実際、露伴先生にも気に入られてましたしw
2013.10.26 Sat 14:27 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/534-47271493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。