日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

ワールドトリガー3巻について+α | main | 週刊少年ジャンプ2014年1号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2014年1号の感想と予想その2
忙しい忙しいと言っていても時間はできないので
前口上抜いてさらっといきます。






◆食戟のソーマ

【ポスター】
佐伯先生の女性陣祭りはこないだのジャンプヒロインポスターでやったからか、
今回は男祭でしたね。

開始当初はエロリアクションにばかり注目が集まったものですが、
今やすっかり王道少年漫画のルートに乗ってまいりましたな。
むしろ最近ではエロリアクション不足に
不満を覚える読者も多いという噂もw


【田所ちゃん】
実写版田所ちゃんを小野寺ちゃんこと優希ちゃんが演じるという。

ハイキューに続き、
小野寺一族のジャンプ侵食がこんなところにも・・・
そのうち
ソロモン商会の幹部小野寺とか
3年E組小野寺先生とか
B級ボーダー隊員小野寺とかが出てくること請け合い。

田所ちゃんはたぶん、Bブロック勝ち残ると思うんですよ。
タクミイサミは両方敗退するとは思えないのでどっちかは残って、
アリス様も合宿で見せた実力的に考えて残るでしょう。
あと1枠は、無難にえりな様の秘書さんかしら。

貞子さんとか北条さんは
それぞれ秘書さん、田所ちゃんの当て馬になりそうな予感が。






◆ハイキュー!!

月島兄は、レギュラーにもなれなかったただの1部員だったんですね。
考えてみれば、
月島兄がレギュラーだったらば、
さすがに鵜養監督とかは覚えていたでしょうし、
「月島」の名前に反応してもよさそうなもんでしたしね。

ツッキーは兄のバレー人生の末路を見て、
かつ兄を追いこんでしまった責任の一端を自分が担っていたことから、
一歩引いた態度をとっていたってことですね。
それでもバレーを続けていたのは
単に小学生のころからやっていたからか。

そしてそんな月島兄と今の山口はまあ、似たような境遇にあるわけで、
その山口に言われた一言だからこそ
ツッキーの心に響いたという。

ひやはや、序盤から今の今まで引っ張ってきただけあって、
試合でもないのにやたらと熱い回でした。






◆SOUL CATCHER(S)

自分も周りに合わせてあんまり自分を出さない人間なので、
木戸先輩の心はよくわかります。

ただ、そういう人間は自分から積極的に動こうとしないもんです。
それでも木戸先輩が自分から「部活をやめる」
って言いだしたってことは、
そーとー心の負担が大きかったんでしょうね。体験談。

それがドラマになって作品を盛り上げてはいるのですが、
しかしこの吹奏楽部は
心の問題で実力発揮できなかったり再起不能になりかけてたりする部員が
やたら多いですな。

心が見える神峰くんほどの効果は期待できないにせよ、
谺先生、もうちょっと部員の抱える問題のケアを何とかできなかったの、
と思わずにはいられない。


そして神峰くんがフルボッコにされてから、ラストの演奏会のシーンまでは
いくらか時が飛んでいるようですが、
神峰くんの誤解は解けたんでしょうか。

「絶対必要だ!」の一言さえ引き出せれば、
もう神峰くんが悪役を演じる意味もないわけですし、
刻阪くんは神峰くんの真意に気付いているわけですから、
さすがに誤解は解いておいてくれてると思いますが。






◆ニセコイ

何・・・だと・・・

今さら、今さらになってケーキ屋・・・!?

いやね、小野寺さんの実家近くにケーキ屋ができるってのは、
5週間前に予告された内容なんですよ。
2階ではなく真向いという差異はありますが。

これは一体どういうことだろうか。

A:コミィ先生が編集の書いた嘘予告を見て「これは使える!」とネタにした

B:担当編集はコミィ先生が温めているネタのストックを予め知っており、
  その内容を嘘予告に使ってしまった

個人的にはAのような気がしますが。
次号予告を書いている編集がニセコイの担当もしているとは限らないので。

しかしどちらにせよ、
これで「ニセコイの嘘予告はいずれマジ予告になる」
可能性が示唆されたわけです。

つまり今後、
マリーがアイドルにスカウトされたり
鶫が不良になったり、
楽と千棘が仮面舞踏会でダブルアーツを披露したりする展開が
無いとは言えないという。

そんで本編はアレですね、
観衆がコラボ菓子を食った時の感想が
恋次の下手くそな食レポみたいで笑いましたw






◆ジャンプNEXT

ジャンプLIVEも出るというのに、
最近は新人さんの作品発表の場がどんどん増えていきますね。
めでたいことだ。

暁月先生のピン作品とか、
今回もワールドトリガーの番外編とかいろいろですが、
新人読切でトレジャー出身者があんまりいないのが特徴ですかね今回は。

調べてみるとどうも受賞まではしていない、
特別賞とか最終候補の作家さんもいらっしゃるようで。






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
THE NIGHT RIGHT
    ↓
夜権

NIGHT LIGHTと見せかけてNIGHT RIGHTなのが師匠のオサレなところです。
夜、というか影に潜んで行動できる
滅却師たちの能力を暗示しているのでしょう。よね?


【処断】
前々から陛下は
理不尽が髭を生やして歩いているような人だと思っておりましたが、
しかし今回の処断は酷いですね。
まだ戦えるっつってんのに。

しかしながら、
見えざる帝国の当初の目的を考えれば、
この処断にもちゃんとした理由が裏にあるような気が
しなくもないような雰囲気を醸し出していなくない感じです。

見えざる帝国は、この最終章が始まった当初、
霊子のバランスを崩して現世と尸魂界を崩壊させようとしてました。
今もそのひずみは世界に残っており、
現世の仮面の軍勢たちが対処に当たっているところです。

陛下の最終目的の1つが
「霊子のバランス崩壊による現世と尸魂界の壊滅」
ならば、
それこそ強大な霊子の塊であろう星十字騎士団員を
滅却師の技で始末すれば、霊子のバランスは大きく動き、
バランス崩壊の速度を速めることができます。

敵として全力で抵抗してくる死神達よりも、
陛下の命令一つで首を飛ばせる騎士団の方が
バランス崩壊の手段としては扱いやすいでしょうし。

だからと言って、
無差別に騎士団員を始末すれば誰も陛下についてこなくなるので、
陛下としては何かもっともらしい理由さえあればいいんですよ。

で、今回は「一度敗北した」ことを理由にして
処断を決行したと。

最も、「霊子のバランスが崩れると現世と尸魂界が崩壊する」
というのは死神側の言い分であり、
実際にバランスを崩した時に何が起きるのかはわかりませんが。


【ハッシュヴァルト】
彼の「B」はBalanceみたいですね。
「Blue calabash」じゃなかった。

つまり「プラスとマイナスで帳尻を合わせる」能力ってことでしょうか。

幸運(プラスな出来事)が起きた相手に、
それと同じだけの不運(マイナスな出来事)を強制的に発生させる能力。

思えば一護の卍解を叩き折ったのも、
「陛下の一撃を静血装で防ぎ、かつ勝手に陛下が撤退してくれた」
という事象で命拾い(幸運)した一護(の刀)に
同等の不幸をぶつけた結果かもしれないですね。


【マスクド】
つるりん、マツゲ、69・・・

確かに副隊長クラスでは相手にならん敵だけども、
まさかこれで退場ではないよね?
69さんとか卍解の修業とかしてたのに。

マスクドさんは不気味なイロモノばっかりの騎士団において
数少ない明るい方面のイロモノなので登場すると安心します。
この人と戦っても
体に穴が空いたり恐怖に体を蝕まれたりしなさそうですし。

しかしそんなマスクドさんも
スキー帰りのカップルみたいな2人組のカマセにされてしまうのであろうかなあ。
特に恋次はドロップキックかまされた怨敵ですし。






◆べるぜバブ

ソロモン商会が藍染様症候群にw

仲間との出会いも対戦相手も、
あれもこれもそれも、みーんな私の掌の上だったのよ的黒幕を自負しておるようですが、
「聖石矢魔とバレーボール対決!!」
というシナリオ大真面目に書いていたとでもいうのかこいつらはw

ヨハンが本名ならばアスランとは別人か。
というか皇さんとか名前だけキャラもまだいたはずだけど
ちゃんと全部回収できるのかこの掲載順。






来週の読切が那波先生。
以前、NEXTでギャグ漫画を描かれていましたが
将棋漫画に転身でしょうか。

ではノシ




スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:22 | トラックバック:0コメント:8
コメント
◆食戟のソーマ
>【田所ちゃん】
>小野寺一族のジャンプ侵食がこんなところにも・・・
週刊少年マガジンで連載が始まった、
『金田一の事件簿R』にて、斧寺なる少女が・・・。

◆ハイキュー!!
>月島兄
これはキツい。
努力が報われなかったとか、故障でというのとは、
また別の意味で胃にくる真相でした。

こんなに熱く、カッコいい山口の姿が見られるとは!
月島の金魚の糞だったころが嘘のようです。

◆SOUL CATCHER(S)
>谺先生、もうちょっと部員の抱える問題のケアを何とかできなかったの
ほんと、部員のメンタル面の指導はさっぱりですよね・・・。
その原因が谺先生の心にあるのなら、
パートリーダー攻略編の次は、谺先生編になるかも?

◆BLEACH
>【処断】
なるほど、「天秤」を考慮しての処置かと思いましたが、
「霊子のバランスを崩すため」というのも考えられますね。

>【ハッシュヴァルト】
「天秤」は諸刃の剣ですね。
常時発動しているようですし、
ひとたび「見えざる帝国」側に「天秤」が傾いたら。
国にとって不幸なこと(例えば、陛下が突然死するとか)が
起こったりして。

>【マスクド】
>つるりん、マツゲ、69・・・
恋次すら、不意打ちのドロップキックで瞬殺されましたからね。
この結果もやむなし。やむなしなんですが、檜佐木さんェ・・・。
2013.12.04 Wed 18:44 | URL | 秋あかね
ソーマ>ソーマはもはやグルメ漫画ではないですね。
料理を題材にした能力バトルといった感じでしょうか。
べるぜバブ>銀魂と共にそろそろ終焉が近そうですね・・・
最初ギャグで始まり、途中からバトル化した作品は、
キン肉マン、ドラゴンボール、男塾、幽遊白書、最近だと
リボーンやめだかがそうですね。 何故、べるぜバブは成功しなかったんだろう・・・やっぱり戦いにおける緊迫感が足りなかったのかなあ・・・
2013.12.04 Wed 21:34 | URL | 隆明
どうも、DEEP PURPLEです。psychobindさん、「その1」の方では我慢出来ずにあのようなマナー違反を犯してしまいました。どうかお許しください。もしアレなら削除してしまっても構いません。

>食戟のソーマ
>むしろ最近ではエロリアクション不足に
>不満を覚える読者も多いという噂もw
僕もその中の一人です(笑)。ただ、それでも出てきてはいるのでまだいい方ですが。というか、エロを少し減らしたのは当初からの予定だったのかそれとも、途中からそう決めたのか…、どうなのでしょうね。いずれにせよ、せっかく佐伯先生がいるんだから彼の特性を活かさないのはもったいないと思います。もっとエロを増やしてほしいです(笑)。僕はこの漫画においては料理よりもエロの方を重点に見ているというスタンスは今でも全く変わっていません(笑)。
さて本編ですが、新キャラにスポットを当てる話…と見せかけてまさか田所さんが主役の話だったとは…! とりあえず彼女のさらなる成長ぶりを見せつける話となりそうですね。おそらく彼女は勝つと思われるので是非「ダークホースが勝つ爽快感」を見せて欲しいなと思います(笑)。それに田所さん、合宿の時にも思いましたが彼女がここまで成長できたのはやはりソーマという良い仲間に出会えたからだと思います。「良い仲間」は人生を変える力があると感じさせられます。ただ、アンコウとカレーの組み合わせは全く想像が付きません。果たしてどのような感じになるのでしょうか?
あと、北条は彼女に対するライバルとして作られたキャラなのかなと思いました。まあ、当て馬の可能性も否定できませんが(笑)。
あと、おりえもなつめと同様、明らかにリアクション要員だとわかる雰囲気がこれまた清々しいです。
そして、個人的に貞塚さんはかませ犬かつイジられキャラという感じになりそうな予感がします(笑)。
あと、単行本5巻を買いましたが、唐揚げ編のサブタイトルがちゃんと修正されていてよかったです。
それと、週刊プレイボーイでのアイドルの優希美青さんの田所さんコスプレが思いのほか出来が良かったので少し驚きました。

今日はこの辺で。
あと、最近知ったのですが、アートネイチャーのCMで「悟空」と「フリーザ」が共演していたので笑ってしまいました(笑)。
2013.12.04 Wed 23:38 | URL | DEEP PURPLE
初めまして、いつも楽しみに見てます。
質問があります。今週のブリーチで京楽隊長の眼帯がなくなっているのですが、これは何かの伏線(?)なのか、ただの作画ミスなのかどちらだと思いますか?
私が外したところを見逃しただけかもしれませんが。
2013.12.05 Thu 17:09 | URL | 桂
Re: タイトルなし
秋あかねさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ◆食戟のソーマ
> >【田所ちゃん】
> >小野寺一族のジャンプ侵食がこんなところにも・・・
> 週刊少年マガジンで連載が始まった、
> 『金田一の事件簿R』にて、斧寺なる少女が・・・。

まさかジャンプだけでなくマガジンにまでw
ちょっと亜種ですけも。


> ◆ハイキュー!!
> >月島兄
> これはキツい。
> 努力が報われなかったとか、故障でというのとは、
> また別の意味で胃にくる真相でした。
>
> こんなに熱く、カッコいい山口の姿が見られるとは!
> 月島の金魚の糞だったころが嘘のようです。

怪我が理由だったほうがまだ、建前ができるぶん楽だったかもしれません。

山口はサーブ成功イベントも控えてますし、
だんだんと存在感を増してきていますね。


> ◆SOUL CATCHER(S)
> >谺先生、もうちょっと部員の抱える問題のケアを何とかできなかったの
> ほんと、部員のメンタル面の指導はさっぱりですよね・・・。
> その原因が谺先生の心にあるのなら、
> パートリーダー攻略編の次は、谺先生編になるかも?

なるほど。その発想はありませんでした。

たしかに谺先生攻略は自然な流れでそうなる感じもします。
技術指導は素晴らしいみたいですが、
メンタル面での指導も、って流れでしょうか。


> ◆BLEACH
> >【処断】
> なるほど、「天秤」を考慮しての処置かと思いましたが、
> 「霊子のバランスを崩すため」というのも考えられますね。

何かにつけて陛下は部下を殺しすぎだと思うんですよね。
陛下にとっては
霊子バランスを崩せるのなら相手は誰でもいいのかもとか。


> >【ハッシュヴァルト】
> 「天秤」は諸刃の剣ですね。
> 常時発動しているようですし、
> ひとたび「見えざる帝国」側に「天秤」が傾いたら。
> 国にとって不幸なこと(例えば、陛下が突然死するとか)が
> 起こったりして。

なるほど。
つまり蒼都とかの幸運のせいで帝国全体に不利益が出るかも、
ってのもあり得ますね。
陛下が自分で手を下さずにわざわざハッシュヴァルトを呼び戻したのも
その辺に理由があるかも。


> >【マスクド】
> >つるりん、マツゲ、69・・・
> 恋次すら、不意打ちのドロップキックで瞬殺されましたからね。
> この結果もやむなし。やむなしなんですが、檜佐木さんェ・・・。

命を刈り取る卍解の出番はあるのでしょうか・・・

2013.12.05 Thu 21:45 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
隆明さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> ソーマ>ソーマはもはやグルメ漫画ではないですね。
> 料理を題材にした能力バトルといった感じでしょうか。

いや、世の中にはもっと浮世離れしたグルメ漫画がありますよw
ソーマはまだまだグルメ漫画の範疇にあるかと。


> べるぜバブ>銀魂と共にそろそろ終焉が近そうですね・・・
> 最初ギャグで始まり、途中からバトル化した作品は、
> キン肉マン、ドラゴンボール、男塾、幽遊白書、最近だと
> リボーンやめだかがそうですね。 何故、べるぜバブは成功しなかったんだろう・・・やっぱり戦いにおける緊迫感が足りなかったのかなあ・・・

べるぜバブは路線変更という感じではないですからね。
最初から不良のケンカは既定路線に入ってましたから。

それに現在こそ掲載順が不安ですが、
アニメ化して4年連載できているんですから大成功の部類ではないでしょうか。

2013.12.05 Thu 21:53 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> どうも、DEEP PURPLEです。psychobindさん、「その1」の方では我慢出来ずにあのようなマナー違反を犯してしまいました。どうかお許しください。もしアレなら削除してしまっても構いません。
向こうにも書きましたが
コメントへのコメントは特に問題視していませんので構いませんですよ。


> >食戟のソーマ
> >むしろ最近ではエロリアクション不足に
> >不満を覚える読者も多いという噂もw
> 僕もその中の一人です(笑)。ただ、それでも出てきてはいるのでまだいい方ですが。というか、エロを少し減らしたのは当初からの予定だったのかそれとも、途中からそう決めたのか…、どうなのでしょうね。いずれにせよ、せっかく佐伯先生がいるんだから彼の特性を活かさないのはもったいないと思います。もっとエロを増やしてほしいです(笑)。僕はこの漫画においては料理よりもエロの方を重点に見ているというスタンスは今でも全く変わっていません(笑)。

双子の女性審査員のリアクションに期待しておきましょうw
今回は料理人の人数が多いから
エロリアクションも大変なことになるでしょうw

エロが減ってきたのは、作戦なのかもしれないですね。
出し過ぎると飽きられるので、
ここぞという回でしか脱がせないようにしたとかw


> さて本編ですが、新キャラにスポットを当てる話…と見せかけてまさか田所さんが主役の話だったとは…! とりあえず彼女のさらなる成長ぶりを見せつける話となりそうですね。おそらく彼女は勝つと思われるので是非「ダークホースが勝つ爽快感」を見せて欲しいなと思います(笑)。それに田所さん、合宿の時にも思いましたが彼女がここまで成長できたのはやはりソーマという良い仲間に出会えたからだと思います。「良い仲間」は人生を変える力があると感じさせられます。ただ、アンコウとカレーの組み合わせは全く想像が付きません。果たしてどのような感じになるのでしょうか?
> あと、北条は彼女に対するライバルとして作られたキャラなのかなと思いました。まあ、当て馬の可能性も否定できませんが(笑)。
> あと、おりえもなつめと同様、明らかにリアクション要員だとわかる雰囲気がこれまた清々しいです。
> そして、個人的に貞塚さんはかませ犬かつイジられキャラという感じになりそうな予感がします(笑)。

田所ちゃんは実写化もされますし、今回もメインですし、
すっかりメインヒロインの風格ですねw
アンコウを捌く前の「おまじない」もソーマにならったものですし、
田所ちゃんの成長にソーマが大きく寄与していることは間違いないですね。

双子もそうですが、貞塚さんも
リアクション取らせたら激変しそうでちょっと楽しみですw


> あと、単行本5巻を買いましたが、唐揚げ編のサブタイトルがちゃんと修正されていてよかったです。
> それと、週刊プレイボーイでのアイドルの優希美青さんの田所さんコスプレが思いのほか出来が良かったので少し驚きました。
>
> 今日はこの辺で。
> あと、最近知ったのですが、アートネイチャーのCMで「悟空」と「フリーザ」が共演していたので笑ってしまいました(笑)。

サブタイトルは二転三転していましたからね。
やっぱ修正入ってましたか。

田所ちゃんの実写はもう発売されてるんですね。
出来もよかったようで何よりです。

悟空とフリーザ、意識してみるまで気づきませんでしたw
そういえばw


2013.12.05 Thu 22:23 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
桂さん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> 初めまして、いつも楽しみに見てます。
> 質問があります。今週のブリーチで京楽隊長の眼帯がなくなっているのですが、これは何かの伏線(?)なのか、ただの作画ミスなのかどちらだと思いますか?
> 私が外したところを見逃しただけかもしれませんが。



これは、言われて読み直して初めて気づきました。
眼帯なくなってますね・・・

眼帯に何か意味があったとして、
師匠がその眼帯を外すシーンを省くとも思えないので、
やっぱ単純に作画ミス、でしょうか。


2013.12.05 Thu 22:28 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/552-a614791b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。