日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2014年15号の感想と予想その1 | main | 週刊少年ジャンプ2014年14号の感想と予想その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2014年14号の感想と予想その2
今日発売だとわかっていたはずなのに単行本買い忘れたぜチクショウ。

というテンションでお送りする後編をどうぞ。





◆食戟のソーマ

本戦はトーナメント。

ってことはタクミくんの扱い的に考えて
「僕と当たるまで負けるな」
と言っておきながら
・1回戦でソーマと当たる
・自分の方が誰か別の奴に負ける
かな。
どっちかというと後者で
デカブツさんのカマセになりそうな気がする。

黒木場くんは順当にアリス嬢とやればいいんじゃないかな。

田所ちゃんは誰と戦っても負けそうな気がするから、
ならば逆に1回戦でソーマに当てるのが一番盛り上がりそう。

で、余った秘書子さんと葉山くん。

と予想しておくよ。
って本戦まだ始まらないんか。






◆i・ショウジョ

3話目終了時点で
「ぼくのかんがえたさいきょうのアプリ」
の募集が始まりました。

これは、割と人気取れてるってことでっかね。

今後もずっとオムニバス形式でいくなら、
アプリのネタ切れは必至。
でもそれこそ10話程度で打ち切られるなら
ネタ切れを心配する必要もないから募集も必要がない。

募集が今になって開始されたってことは、
ここまでのアンケはわりといい線いってるんじゃーないでしょうか。

1話目2話目のアンケが壊滅的だったら
アプリ募集はされなかったってことなんでしょうかね。
連載が続く見込みなしということで。






◆SOUL CATCHER(S)

そわそわガタガタパチパチが相変わらず多すぎたり、
音羽先輩が人殺せそうなオーラを発していたり、
相変わらずの神海イズム略してシンカイズムに溢れた回でした。

特殊能力持ちの3人が違和感を覚えたのは、
伊調くんが接触したことからも金井淵先輩だと思いますが、
あれは何なんでしょうね。

伊調くんの評をそのまま解釈するなら、
金井淵先輩はもっとすごい力を秘めているけど、
今の環境ではそれを発揮できずにいる。
先の3人は金井淵先輩が「手を抜いて」演奏しているのに気付いた、とか?






◆BLEACH

【今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー】
Closer, Closer
    ↓
閉じる人、閉じる人

まあ、そんな感じになると思ってたw

最初のCloserはクローサー、2番目のはクローザーですから、
ごく近くにいる敵、の表現ですね。
バニシングポイントさん。

しかし師匠もよくこう毎回のようにオサレな言葉遊びを思いつくものだ。

さすが陛下から「O(オサレ)」の文字を与えられた漫画家。


【能登】
「生き残った者」
って何ですか陛下?

陛下の聖別に耐えた滅却師のこと?
でもそれって雨竜さん一人で、
だからこそ彼は陛下の後継者に選ばれたはずでしたよね。

それとも死神の滅却師狩りを逃れて生き延びた者のことかいな?
滅却師が滅ぼされたのは200年前とのことだけど、
能登さんの病室は200年前のものに・・・見えなくもないけど、
そしたら
「陛下の魂を分けられたものは寿命が短い」
ってのと矛盾するんですよね。
能登さん200年も生きてんじゃん、と。

やっぱ聖別のがそれっぽいかなー。
雨竜さんについては
聖別くらってもピンピンしていたのが雨竜さんだけだったとかそんなんで。


【ルキア】
やっぱ卍解って極めると装着型に落ち着くんじゃね説濃厚?

「最初から卍解しろよ」
とよく突っ込まれるこの漫画ですが、
ルキアの卍解のように
デメリットをちゃんと描写してあれば問題ないと思うんですよね。
現状、卍解って無制限に使える界王拳みたいなもんと理解されてるので。

加えてこの卍解は広範囲に効果が及びますから、
仲間が近くにいる状況だと迂闊に使えないですし。
てか兄様は必死に瞬歩で効果範囲外に逃げて、
技が終わったらまた瞬歩で涼しい顔して戻って来たんだろうな。


【やちる】
ま さ に 久 保 !

さすがは陛下から「R(リョナ)」の文字を与えられた男。

やちるには隊長並の戦闘力を期待していたんだけども、
まさかこれで戦闘不能ではないよね?

まあどの道、バニシングポイントさんは剣八に真っ二つにされる未来しか見えないですね。
サイドエフェクトを使わなくてもわかる。

ところで以前、技術開発局を襲ったのはこいつでしたっけ?
なんか特徴的な口ぐせがあったような気がしたんですが。
記憶違いかな。






◆アイアンナイト

あ、桜山さん生きてたんだ・・・
何でだろう。死んだもんだと思い込んでた。

翼ちゃんが、磯兵衛のイヌと同じ目になりそうなくらい表情が死んでるんですが。
何があったさ。
やっぱ両親殺されたか。

先週、菊田が鉄兵の記憶を読んだんじゃないかと予想しましたが、
こいつを倒した後、死ぬ前に余計なこと言い残していきそうな。

鉄兵と翼ちゃんは一緒に帰っていたから、翼ちゃんは「空白の期間」について知っているはず。
っていうか現場に居合わせたはず。
それが今の翼ちゃんの状態に関係しているのなら、それをばらすのは菊田しかおらんなあと。






それでは来週のトリガー巻頭号でまたノシ


スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 23:11 | トラックバック:0コメント:4
コメント
◆i・ショウジョ
人気が悪く短期で打ち切るつもりなら、
読者にアイディアを募集する意味ないですもんね。

◆BLEACH
>【能登】
>「生き残った者」
陛下は「恐怖」の力を与えるに適した滅却師を選ぶため、
何かしらの試験を実施したのかもしれませんね。

>【やちる】
>ま さ に 久 保 !
非戦闘員の希代もリョナりましたからねw
やちるを痛めつけないはずがない!

>ところで以前、技術開発局を襲ったのはこいつでしたっけ?
違うと思います。
技術開発局を襲った滅却師の口癖は「ゲッゲッゲッ」なので。
(というか、これしか台詞がないw)
あと、「精神・肉体の自由を奪い、操作する」能力者のようですし。

◆アイアンナイト
>あ、桜山さん生きてたんだ・・・
胃の辺りを撃ち抜かれてましたからね・・・。
私もこんなピンピンしてるとは思いませんでしたw

菊田は死ぬ前に、嫌がらせで余計なことを口走りそうですよね。
鉄兵の空白の記憶をぶちまけたうえで、
「だから、お前の本性はオレと同じなんだよぉ! ガフッ」
みたいな。
2014.03.05 Wed 18:28 | URL | 秋あかね
どうもこんばんは、DEEP PURPLEです。現在、ジャンプでは以前に比べて広いジャンルの漫画が出てきていますが、僕としては久しぶりに「シティーハンター」のようなハードボイルド物も連載してほしいなと思っています。
あと、梅澤春人先生、ちょっと前に「カウンタック」が終わりましたが、その後は「BOY」のような痛快不良漫画をまた描いてほしいなとも思っています。ちなみに「BOY」は最も好きな不良漫画なんです。その次は「湘南純愛組!」。

>食戟のソーマ
なんという事だ…この頃料理して無い時の方が面白いとは…(笑)!
それにしても、極星寮に普通にアルディーニ兄弟や肉魅がいるのが意外でした。個人的に極星寮は寮生同士の結束は固い分他とはあまり相容れないというイメージがあったので。
また、ソーマと田所さんのシーンを見て、ますますラブコメ色が強くなってきたように感じます。いいぞもっとやれ(笑)。
ところで、ここからは余談ですが、psychobindさんは最初「戟」の字を知らなかったようですがもしかして三国志に関心ないのでしょうか? 「戟」の字はそこによく出てきます。ちなみに僕は三国志好きです。「無双シリーズ」の影響で好きになりました。

>i・ショウジョ
思ったよりあっさり終わりましたね…。でも無難なまとめ方だと思います。今回、エロが無かったのは残念ですがそれはまた次の時に見せてくれるでしょう。ところで今回、銀子を追いかけるシーンで次のエピソードの主役となるキャラが描かれている辺り、それぞれの話は世界観を共有しているという形となるのでしょうか? だとすると今回の2人はいずれ再登場する可能性もあると思います。
それにしても、読者からアイデアを募集ですか…。これはpsychobindさんが仰っているように今のところアンケート取れている方だと思われます。というか、そう思いたいです。個人的には結構気に入っている作品なので続いてほしいです。ちなみに「オムニバス形式のラブコメ漫画で読者からのアイデアを募集」という形をとったのは過去に「もっとGOODキッス!」(作:河方かおる、マガジンSPECIAL連載)という作品があります。

>BLEACH
>>ルキアの修行
「まるで下描きだ…」と思いました。こりゃ作画楽だったろうなと思います(笑)。

>アイアンナイト
>>「正義のヒーローが弱いって許されねえもんな。悪は何でも出来るし、好きなとき逃げれるのに、ヒーローは市民を守らなきゃいけないし逃げちゃいけないし、大変だ。そりゃあこのご時世、悪の方が勝つわ。やってて面白いし楽だもん。」
すごいやこりゃ。前回の時の「2人の会話に少年向けバトル漫画に対する皮肉が見え隠れする」といったのは穿った見方では無かったようです。まさかヒーロー、主人公の概念にまで喧嘩を売るとは…。
2014.03.05 Wed 21:11 | URL | DEEP PURPLE
Re: タイトルなし
秋あかねさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

> ◆i・ショウジョ
> 人気が悪く短期で打ち切るつもりなら、
> 読者にアイディアを募集する意味ないですもんね。

ですね。
だから最初の3話は様子を見て、その結果で募集の有無を決定したのかなと。


> ◆BLEACH
> >【能登】
> >「生き残った者」
> 陛下は「恐怖」の力を与えるに適した滅却師を選ぶため、
> 何かしらの試験を実施したのかもしれませんね。

なるほど。
文字はその人物に適した能力が発現するのではなくて、
陛下が自分で選んで与えているみたいですからね。
「F」にふさわしい人物を選定したというのはありそうです。
「S」も陛下が必死にヒーローに憧れる少年を探し回ったのだろうか。


> >【やちる】
> >ま さ に 久 保 !
> 非戦闘員の希代もリョナりましたからねw
> やちるを痛めつけないはずがない!

これで師匠にリョナられていない女性キャラはいなくなったでしょうかw
いやまだ千手丸さんがいたか。
夜一さんも言うほどリョナられてないですな。


> >ところで以前、技術開発局を襲ったのはこいつでしたっけ?
> 違うと思います。
> 技術開発局を襲った滅却師の口癖は「ゲッゲッゲッ」なので。
> (というか、これしか台詞がないw)
> あと、「精神・肉体の自由を奪い、操作する」能力者のようですし。

「ゲッゲッゲ」でしたか。もはや記憶になくてw
存在を消して、他人の身体を力ずくで操作すれば可能かな、と思ったんですが
そんなことをする意味がないですねw


> ◆アイアンナイト
> >あ、桜山さん生きてたんだ・・・
> 胃の辺りを撃ち抜かれてましたからね・・・。
> 私もこんなピンピンしてるとは思いませんでしたw

ですよねw
せいぜい「即死を免れた」くらいで、致命傷だと思っていたのに
普通に外で指揮とってるし。


> 菊田は死ぬ前に、嫌がらせで余計なことを口走りそうですよね。
> 鉄兵の空白の記憶をぶちまけたうえで、
> 「だから、お前の本性はオレと同じなんだよぉ! ガフッ」
> みたいな。

ああー、言いそうですね。
「俺とお前は同じ」系の言葉。
翼ちゃんの前で明かされたらさらに事態は悪い方向に。

2014.03.09 Sun 23:35 | URL | psychobind
Re: タイトルなし
DEEP PURPLEさん
コメントありがとうございますm(_ _)m


> どうもこんばんは、DEEP PURPLEです。現在、ジャンプでは以前に比べて広いジャンルの漫画が出てきていますが、僕としては久しぶりに「シティーハンター」のようなハードボイルド物も連載してほしいなと思っています。
> あと、梅澤春人先生、ちょっと前に「カウンタック」が終わりましたが、その後は「BOY」のような痛快不良漫画をまた描いてほしいなとも思っています。ちなみに「BOY」は最も好きな不良漫画なんです。その次は「湘南純愛組!」。

ハードボイルドで対象年齢高そうな作品は、最近見なくなりましたね。
連載作品のジャンルが多様化している今だからこそ載せるチャンスかも。

梅澤先生のBOYは自分も好きでした。
またロックな不良漫画を描いてもらいたいですね。


> >食戟のソーマ
> なんという事だ…この頃料理して無い時の方が面白いとは…(笑)!
> それにしても、極星寮に普通にアルディーニ兄弟や肉魅がいるのが意外でした。個人的に極星寮は寮生同士の結束は固い分他とはあまり相容れないというイメージがあったので。

確かに、彼らが寮にいたのは新鮮な絵面でしたね。
一色先輩に驚いてましたしw
仰るように一般の寮生は他の生徒を積極的に呼びそうではないですが、
「お招きいただき~」のセリフからすると、一色先輩が企画したものみたいですね。


> また、ソーマと田所さんのシーンを見て、ますますラブコメ色が強くなってきたように感じます。いいぞもっとやれ(笑)。
> ところで、ここからは余談ですが、psychobindさんは最初「戟」の字を知らなかったようですがもしかして三国志に関心ないのでしょうか? 「戟」の字はそこによく出てきます。ちなみに僕は三国志好きです。「無双シリーズ」の影響で好きになりました。

田所ちゃんがヒロイン力をじりじりと上げてきていますねw
えりな様の牙城を崩す日も近いか。

三国志は興味ないわけではないですが、
がっつり見たり読んだりゲームをやったりしたことはないですね。
戟の字についても調べて初めて知ったくらいです。三国志では頻出なんですね。


> >i・ショウジョ
> 思ったよりあっさり終わりましたね…。でも無難なまとめ方だと思います。今回、エロが無かったのは残念ですがそれはまた次の時に見せてくれるでしょう。ところで今回、銀子を追いかけるシーンで次のエピソードの主役となるキャラが描かれている辺り、それぞれの話は世界観を共有しているという形となるのでしょうか? だとすると今回の2人はいずれ再登場する可能性もあると思います。

あっさり系な乄でしたね。
まあ、まだ1回目のエピソードなのでそこまで凝った構成にしなかったのかもしれないですね。

ご指摘されているように、次回以降のメインキャラが
今週顔出ししていましたね。
すべてのエピソードを同じ学校内でやるのかどうかはわかりませんが、
しばらくはその流れになりそうです。
鉄太と銀子も次回以降のエピソードでサブキャラとして出てくるかもですね。


> それにしても、読者からアイデアを募集ですか…。これはpsychobindさんが仰っているように今のところアンケート取れている方だと思われます。というか、そう思いたいです。個人的には結構気に入っている作品なので続いてほしいです。ちなみに「オムニバス形式のラブコメ漫画で読者からのアイデアを募集」という形をとったのは過去に「もっとGOODキッス!」(作:河方かおる、マガジンSPECIAL連載)という作品があります。
こういう企画が実行されるのは人気が取れている証拠、とみていい気がしますね。
ツイッターまでスタートしてますし。

この作品と似たような境遇の作品があったんですね。へぇ~。


> >BLEACH
> >>ルキアの修行
> 「まるで下描きだ…」と思いました。こりゃ作画楽だったろうなと思います(笑)。

印刷所にやさしい作風ですからね久保師匠w


> >アイアンナイト
> >>「正義のヒーローが弱いって許されねえもんな。悪は何でも出来るし、好きなとき逃げれるのに、ヒーローは市民を守らなきゃいけないし逃げちゃいけないし、大変だ。そりゃあこのご時世、悪の方が勝つわ。やってて面白いし楽だもん。」
> すごいやこりゃ。前回の時の「2人の会話に少年向けバトル漫画に対する皮肉が見え隠れする」といったのは穿った見方では無かったようです。まさかヒーロー、主人公の概念にまで喧嘩を売るとは…。

屋宜先生、善悪とか正義と悪というテーマにはこだわりがあるようですね。
連載がいつまで続くかわからないので、
とにかく自身の主義主張を作品を通して伝えているようにも見えます。

2014.03.09 Sun 23:57 | URL | psychobind
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/572-e98e9e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。