日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2009年40号の感想と予想 | main | 週刊少年ジャンプ2009年39号の感想と予想(ONE PIECEのみ)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2009年39号の感想と予想の続き
ONE PIECE以外のジャンプ感想の続き。
○バクマン
-扉絵
CROW、「生ゴミ」言いすぎ。

-"マンガ"人気投票
これって1位もしくは上位に入った作品は
赤マルとかで読みきり掲載とかされるんだろか。
以前、そんなことを作者が言っていたような気が。

個人的にはラッコとチーおかが読みたいです。

-休載阻止作戦
もともと、編集長が卒業まで休載と言ったのは、
「高校に通いながら週一で原稿をあげるのは無理。
続けたら川口たろうのようになる。」
と判断したから。

そこでサイコーがとった作戦は、
「入院期間を利用して原稿を書き溜めておき、
二週に一度のペースで原稿を描けば大丈夫なようにする。」
というもの。

最大のネックだった、「週一での原稿」が
これによってクリアされてしまったわけだから、
編集長が休載を撤回しない理由もなくなったと。

根性うんぬんは、入院しながらも描き続けたことに対するもので、
編集長が根性さえあればOKと判断したわけじゃないよね。

あと全く関係ないけど
サイコーの原稿を見てる新妻先生が
ヴァンとベル坊に次ぐくらい可愛い。


○NARUTO
-「机とか壁とか…すみませんね」
うん。次期雷影はダルイ君でおねがいします。

-マダラ
登場があまりにも突然すぎてびっくりした。
主にコマ割り的な意味で。
侍が柱の裏に走りこんだらマダラがいたのかと思ってしまったぜ。

-チチチチチ千葉
最後で雷影がスーパーサイヤ人みたいになったとこの効果音が
「チチチ…」
となってるのを見て、
雷だけあって千鳥と同じ音なんだな~とか思ってたら
「…チチバ」
って最後に「バ」が出てきたんで、
これは右から読むのが正しいのだと気がついた。

あるいは左から読むのが正解なのかもしれないが。
だとしたら実に斬新な効果音だ。
ちょっとディケイドライバーの声で再生された。


○BLEACH
-老化ブレス
バラガンさんの老化ブレスは、
1:触れた部分を老化させる。
2:老化は相手の体全体に急速に進行していく。
3:老化が進んでいる箇所に接触した物も一緒に老化させる。

という効果があるようで。
3番はハッチの袖まで老化していたことから判断。
指に老化ブレスを食らっただけなら、
体は老化しても服は老化しないはずだから。

で、それを踏まえて・・・

-老化返し
バラガンさんは、自らの体から老化ブレスを出していた以上、
老化ブレスそのものは自分自身には効かないはず。
ただ、今回は上の3番の効果によって
自らの体も一緒に朽ちてしまった、と。

つまり、バラガンさんは
ブレスを反射されても大丈夫だけど、
ブレスを食らった手で掴まれると死ぬ。
ということでないかな。

カメムシが自分の臭いで気絶するようなもんか。
違うか。


○世直し伝説!!世奈押郎
たしか、金未来杯開始前の紹介文では
ギャグと分類されていたはずだが、
中身はギャグ、とは少し違うような???
いや、まかり間違ってもシリアスではないけど。

思うに、ピヨ彦やたまこ先生のような
明確なツッコミキャラが不在で、
投げっぱなしのボケを読者自身が突っ込む展開なのが
違和感の原因かなあ。
カラーページのエロ本読んでる奴が
本編には一切登場していなかったりとかね。

それはそれとして、先々週の宇宙ヤクザのやつに続いて、
これもなかなか良かった。
連載するとしたらボーボボのようになりそうな。


○PSYREN
-本物の反抗勢力
この「本物」というのはやはり
エルモアウッドのことを指しているんでしょうな。
現在の歴史では、
弥勒は犬井のとこでエルモアウッド(幼)と会ったっきり、
お互いに接触していないはずなので、
まだエルモアウッドがどこかで生きていて
いつか反旗を翻す、と予想していても不思議じゃない。

-スーパー朧
以前予想していたとおり、
タブーの核を装着したスーパー朧のお出ましです。
出現したのはもちろんシャイナ戦のあった場所ということで、
ジュナスに一番最初に捕捉されそうなのは朧のような気が。

そしてこのままドルキさんの穴埋めとして
第五星将の地位に着く朧の姿が見えて仕方がない。

-なんか長い4thゲーム
しかしvsドルキシャイナ、ネオ天草、
ネメ主の真相暴露、そしてスーパー朧と、
盛りだくさんすぎる4thゲーム。

すでに時間的には一週間くらいは経過してるような。
とすると、怖いのが
なんとかして現代に戻ったときの祭先生の行方。

根で得た情報とあわせて考えると、
あんまり4thゲームを長引かせてしまうと
雨宮達がサイレン世界で死んだのだと勘違いして
祭先生が単独行動に出てしまう可能性が。

というかどう考えてもそういう流れになるような。
だって現代に戻って普通に祭先生に接触できるようなら、
未来で知った情報を伝えるだけで
簡単に祭先生の死を防いでしまえるもんなあ。


○べるぜバブ
やっぱりゼブルスペルは男鹿から東条に移っただけで、
別の魔王の子がいるとかそういう話ではなかったのね。

それはともかくもっとベル坊の出番をだな。


○黒子のバスケ
-王者vsそこそこ
なんか王者・秀徳に誠凛が食らいついてるのが
どうにも腑に落ちなかったのでおさらいしてみた。

まず、基本、誠凛メンバーは前回も決勝リーグ進出かつ
トリプルスコア負けの後、猛練習したということで
王者ともそこそこやりあえる。はず。

あと火神と黒子はチート能力者で
王者ですらおいそれと止められない。

ということを念頭において、おさらい。
1:緑間砲&黒子封じで誠凛ボコボコ
        ↓
2:誠凛側の得点は、基本的に火神の個人技と日向の飛び道具(3P)のみ。
        ↓
3:火神覚醒。一人で一桁得点差まで詰め寄る。
        ↓
4:火神ガス欠だが黒子のチート能力復活。秀徳の攻撃は緑間から何から全部封じる。
        ↓
5:秀徳が守り固めて膠着状態。

こんなとこかな。
基本、二人のチート能力者+日向の3Pだけで戦ってる感じ。

-2秒でできること
今週ラスト、仮に残り5秒きっかりで
緑間にボールが渡ったとしよう。
その緑間がシュートにいったのが残り3秒。

その2秒間に緑間君が喋ったセリフがこちら
「なぜオレが遠くから決めることにこだわるか教えてやろう
3点だからというだけなはずはないのだよ
バスケットにおいて僅差の接戦の時
残り数秒の逆転劇は珍しくはない…が
場合によっては苦し紛れのシュートでもそれが起こることもある
そんなマグレをオレは許さない
だから必ずブザービーターでとどめを刺す
それが人事を尽くすということだ」

あと5秒で試合が終わってしまうというときに
ご丁寧に三点リーダーの沈黙までつけて喋りまくる緑間君。
実際に試してみたところ、2秒じゃ二行目の頭まで喋るのが限界。
こんなに喋れるのは彼以外では
キャプテン翼の実況の人くらいではなかろうか。

計算してみると、二行目の頭まで32音、セリフ全体は177音。
つまり緑間君は常人の5.5倍速で喋っていたということになりますね。

人間の声はだいたい100Hz~10KHzらしいので、
上記の緑間セリフは最大で55KHzの周波数を持つ
超音波ボイスだったはず。

でも人間に聞こえる限界は20KHzなので、
ひょっとしたら上記の緑間超音波ボイスは
目の前の火神はおろかコート上の誰にも聞こえてなかったかも。

ああ、こーゆーのまったく詳しくないので
間違ったことかいててもご容赦。


○AKABOSHI
あれ、小鳥と戯れてた彼、
不思議系少年かと思ったら間抜けなイケメンだった。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 06:45 | トラックバック:0コメント:2
コメント
>黒子のバスケ
 短い時間で長い説明をするというのはバトル漫画・スポーツ漫画のお約束としてありますね。

似たような例としては「ジョジョの奇妙な冒険」のDIOの台詞、
「ンッン~~♪
 実に!スガスガしい気分だッ!
歌でも ひとつ歌いたいようなイイ気分だ~~
フフフフハハハハ
一〇〇年前に不老不死を手に入れたが……
これほどまでにッ!
絶好調のハレバレとした気分はなかったなァ…
フッフッフッフッフッ
ジョースターの血のおかげだ
本当によくなじむッ!
最高に「ハイ!」ってやつだァァァァァ
アハハハハハハハハハハーッ」

(この間1秒)
がありました。是非挑戦してみてください!
2009.08.27 Thu 19:22 | URL |
コメントありがとうございます。

>DIO様
同じ方法で考えてみると。
DIO様は常人の11倍の速さですね。

周波数にして100KHzオーバー。
DIO様はコウモリと会話できます。
2009.08.29 Sat 16:18 | URL | 管理人
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/62-ac3dbebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。