日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2009年48号の感想と予想の続き | main | 古代文字と月の人とインペルダウンについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2009年48号の感想と予想
実はめだかとかAKABOSHIとか
まだ読めてないので後日追加するやも知れません。
しないやも知れません。
○BLEACH
-虚弾
「ああ、そんなのあったね」


-月牙天衝
月牙が効いていない事に
まったく驚かなかった自分がいる。

何というか、月牙って
他の漫画の主人公の必殺技と比べて、
活躍しているシーンがあまりに少なすぎて
まったくもって「強い」という印象がないんですが。
かめはめ波とか螺旋丸とかXバーナーとかは
強敵を倒したり破壊力を見せ付けたりってシーンが
そこそこ頻繁にあるから「必殺技」って感じがするけど、
一護って月牙で何かを成し遂げたことってあったっけ?

どっちかってーと
かめはめ波よりはエネルギー弾に近い印象が。

そしてそんな仮面月牙ですら
「ちょっと切れた」程度のヤミー氏の鋼皮を
あっさり切り裂く剣八さんは一体何なんですか師匠。
まあ剣八さんが剣道使ってたならわからなくはない…か?


○ONE PIECE
-扉絵
あれ?
本当に扉絵連載終わったorz

なんだよー
絶対にまたサンジに戻ってもう一周すると思ってたのになー

しかしながら今回の扉絵はなぜこんなに短かったのかの予想

その1:実は仲間達は比較的すぐにルフィと合流するから説
つまり、今の戦争中あるいは戦争後すぐに
仲間達とルフィが合流するような展開にするつもりなので、
長々と扉絵連載で仲間達の動向を描いていては、
扉絵連載を書ききる前に本編で合流してしまうから。

その2:まだ見せられない情報があるよ説
特にロビンやフランキーなど、
今後の本編に関わる重要な情報を手に入れそうなキャラがいるので、
その情報をまだ読者に明かすわけにはいかないので
扉絵連載は短く切り上げた。
ロビンとかだけ短いと不自然なので
他のメンバーも全員短くなった。

とかどうでしょう?


-花剣のビスタ
ちょいちょい顔出していた
あの髭おじさんが5番隊隊長でした。
4番のサッチを除くと
モブ隊長の中では最も番号が若いので
かなり強そうではある。

花剣の異名はやはり彼の能力から来ていそうだけど、
二刀流なので剣が実を食っているのは考えづらい。
(片方の剣だけ食っているのはバランス悪いし
両方の剣が食っているのはなんか強すぎる気がする)
やはり本人が何かの能力者ということなのか。

つってもハナハナはロビンに取られているからなあ。
動物系みたいな植物系悪魔の実でもあるんだろうか。
全然強そうじゃないが。


-「おれ達と同格に見る」
クロコダイルの言うこのセリフの解釈が難しい。

1:単に写植ミス説
「おれ達と」じゃなく「おれ達を」
だったらすんなり意味が理解できる。
「おれ達を」=「おれとお前を」と読み替えることができるので
「おれ達を同格に見るのはやめてもらおうか」
=「おれとお前を同格に見るのは~」
となる。
「と」と「を」を写植でミスったんじゃねーのかな。

2:実はドフラミンゴ若造説
エースの過去回想より、
クロコダイル脱退前の七武海には
入って3年未満の「新入り」がいることがわかる。
もしこの新入りがドフラミンゴで、
海賊暦が比較的短いのだとしたら、
クロコや白ひげ、ジョズなどの
大航海時代以前から海賊やってる「おれ達」と
新参のドフラミンゴを同格に見るな、
という解釈。

何にせよ、一番かわいそうなのは
間にいるジョズだよね。


-くま軍団
そこはかとなくメタルクウラを思い出した。

以前、センゴクとガープの同情うんぬんの会話から、
相手が海賊でなければ躊躇してしまうような
海軍らしからぬ非道な手段を使うんではないかと予想したけど、
パシフィスタ軍団ときましたか。
確かに非道ではある。人道に外れたと言うべきか。
こいつら全員、元は人間で
改造されて今の姿になってるんだよね?
ドレーク等のセリフから判断するに。

今のところ海軍の作戦は、
エースの処刑を早めることを餌に
白ひげ一派を湾内までおびき出し、
そこでパシフィスタを使って挟み撃ち、
という流れ。
でもこれでセンゴクの作戦が終わりとは思えないので
まだなんか隠し玉がありそうな。
大将の人達とか全然働いてないし。


-一方その頃
黒ひげは、世界を震撼させるショーを
「わずかに数時間後」
と言った。

ルフィ達がインペルダウンを脱出したのが
エース処刑の4時間前、
白ひげが出現したのが処刑3時間前、
そして現在、戦争開始から1時間半が経過。

つまり、ルフィ達がインペルを出てから既に
2時間半が経過している。
黒ひげの上記のセリフはインペル脱出よりも
さらに前に発言されたものであるから、
だいたい現在より3時間は前の話になる。

3時間もあれば「わずかに数時間」
というには十分だろうから、
そろそろ黒ひげの"ショー"を見せてもらえるのではないかなー


○リボーン
-「弱い部類ですし」
思いっきりサイアークされたトリカブトとデイジーだけど
ここまでテンプレ通りのサイアークっぷりだと
逆に清々しいというか何と言うか。

そもそも真六弔花の皆さんが
月牙天衝以上に強そうに見えないんですが。


○べるぜバブ
ああ、夏目君のことをすっかり忘れていた。

にしてもどんどんかおる君=悪魔説が揺らいでいくorz

夏目も怪しいっちゃ怪しいけど
さすがに東条と接点がなさ過ぎるから
東条と契約してる悪魔ってこたないだろうし。


○黒子のバスケ
-デジャブ
仕方ないといえば仕方ないのかもしれないが、
ところどころでスラムダンクのデジャブが見える。

今回の緑間も藤真が海南戦を見に来てたのとそっくり。


-青峰
どうやって緑間以上の能力者にするんだと
いろんなところで言われてますけども、
別に青峰と緑間はポジションが違うから、
どっちのが凄いとか比較できない気が。

キセキの世代は各ポジションにおける最強能力を
持っていれば良いわけで、
緑間もそれを極めてオールコート3Pなんて
変態技を習得したわけだし。
青峰もパワーフォワードとしての
最強能力があればいんでないかな。

それに緑間のオールコート3Pは
高校に入ってからの技であって、
ろくに練習していないだろう青峰がそれよりしょぼくても
中学時代なら青峰最強という過去話と
そう矛盾はしないような。

まー全ては青峰の能力お披露目までわからんのですけどね。


○PSYREN
-首長おじさん
バトル展開であんま考察することないので
スペース埋め的に
アゲパパの首が長い事件について考えてみる。

あの問題のシーンでは、
・背景に空しか描かれていない
・V字のはずの飛鳥の襟が一直線に見える
の二点から、
飛鳥を真正面から見ているのではなく、
下から見上げているのだとわかる。

ちなみになぜ下から見上げる構図なのかといえば
その前のシーンでアゲハが飛鳥にぶっ飛ばされて
地面に倒れているからでしょう。

そして、人間の首を下から見上げると、
真正面からでは顎や顔の輪郭で隠れて見えない部分まで見える、
すなわち普通よりも首が長く感じられる、
のである。

従って、あのシーンは決して
飛鳥が首長族だとか
岩代先生が仕事場を追い出されて作画が乱れたとか
そーいうことではないのである。

多分。

まあ、下から見上げているという点を考慮しても首がなげえ
と言われたらごめんなさいと返すしかありません。


○賢い犬リリエンタール
け、掲載順が!!
かんにんしたまえ!
打ち切りはやめておきたまえ!

やっぱりジャンプとは相性が悪いんだろうかこの漫画。


○バクマン
-「殺し屋が殺しあうアニメを子供が~」
ギャグなんだから
ボーボボのような感じでバイオレンス要素を処理すれば
なんら問題はないと思うのだが。
ギャグ漫画の登場人物は
フリーザ様にだって殺せないんだぜ。

さりげなくアニメ化したときの話にしてるしなサイコー。


-決裂
展開の速いことが売りのこの漫画ですから、
再来週くらいにはもう仲直りしてそうな気がしないでもない。

たとえこれで編集が別の人に代わっても、
編集部から港浦さんがいなくなるわけじゃないんだから、
気まずい関係のまま話を先に進めるとは思えないし。


○金未来杯
優勝はメタリカメタルカでした。
ンマー、一番少年漫画してたし、
連載にはしやすそうだし、
妥当ですかね。

これとねこわっぱ、
べるぜバブにPSYRENで
目指せ週刊少年イワシロ。

ただリーダーが
まっさきに打ち切られそうな位置にいるのは内緒だ。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:11 | トラックバック:0コメント:2
コメント
2chに投下された情報によると「ねこわっぱ」は連載確定なので週刊少年イワシロに近付いていますね。
肝心の師匠がギリギリにいるっていうのもアレですけど(笑)

そういえば、今週の作者コメだと仕事場については触れずにコミックスについて触れていましたが、
これは、仕事場は安定した+コミックスおまけは期待できるよ、と読み取っていいのでしょうかね?
8巻は内容が良いだけに、表紙等がとても気になります。
2009.10.26 Mon 23:30 | URL | ライン
ラインさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

>2chに投下された情報によると「ねこわっぱ」は連載確定なので週刊少年イワシロに近付いていますね。
情報漁ってきました。
ねこわっぱ連載確定みたいですね~

ぶっちゃけ、今回の金未来杯と
その少し前にやってた読切5連弾を合わせた
10作品の中ではぶっちぎりに面白かったので
期待大です。

師匠ともども頑張ってもらいたい所。
特に師匠。


>そういえば、今週の作者コメだと仕事場については触れずにコミックスについて触れていましたが、
>これは、仕事場は安定した+コミックスおまけは期待できるよ、と読み取っていいのでしょうかね?
>8巻は内容が良いだけに、表紙等がとても気になります。

あるいはまだ作業場が使えないのに
コミックスの作業で死に掛けているために
キュウーピーコーワゴールドに
頼ろうとしているとも読めますね…

8巻表紙はエルモアウッドだとネタバレ著しいので、
祭組か最後の出番になるドルキさんか。
ランハルもありかもしれませんねえ。
2009.10.27 Tue 20:18 | URL | 管理人
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/76-92f26787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。