日本人に生まれながら漫画やゲームを楽しまないのはアメリカ人に生まれながらハリウッド映画を楽しまなかったりスペイン人に生まれながら闘牛を楽しまないのと同じだと思うブログ。

週刊少年ジャンプ2010年10号の感想と予想の続き | main | あんこくまじん編どうすればよかったのよ問題について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
週刊少年ジャンプ2010年10号の感想と予想
背表紙のメインキャラはひょっとして
本編に登場した順番に出てきているのでは・・・?
とか思ったけどチャドと織姫の順番が逆だから違うね。


まだ全作品読めてないので
あとで追加記事書きます。
○ONE PIECE
-扉絵
以前、「あとはブルックとビビ&カルーだけ」
とか書いてましたけど、
ブルックはもう出てましたね。
0話と同時掲載の週を見逃していたようです。失敬。

今週のでカルーまで終わったので、
これはついに、来週から
次の表紙連載シリーズが始まるんじゃないですか?
「あの人は今」とかがこない限りは。

さて、じゃあ今度の扉絵連載は誰だろうかと考えてみる。

・本命:麦わらの一味パート2
ぶっちゃけ前回の連載だけでは誰も話がまとまってないし、
続きの話を書くってのが一番ありえるんじゃないでしょうか。

・対抗:インペルダウンの面々
まあ主にハンニャバル。
黒ひげの残ったインペルダウンがどうなったのか
というところを重点的に。
ただ、もし黒ひげの再登場が近いのならこれはなさげかも。

・穴:超新星の面々
生存が確認された超新星の方々が何をやっとるのか。
しかしあんまり詳細がわかってない人たちなんで
話作りにくいかも。

・大穴:レイリー、ハチ等々
シャボンディに残っっているレイリーやらハチやらの話。
問題は、ハチはすでに一度、扉絵連載の主役を張っているということ。
まさかの2回目はさすがにないか。


-マグマ > 火
マグマは火をも燃やすとか言われてましたが、
これはマグマを「物凄く熱い液体」と捉えれば納得できます。

赤犬のマグマは物凄く熱いけれども「液体」の一種なので、
「火」であるエースを鎮火させることができる。
エースの体は鎮火して普通の人間の状態に戻ったところを「高熱」で焼かれる。
従って、メラメラで赤犬のマグマを防ぐことはできないと。

エースも青キジの氷を溶かしていた以上、
普通の液体なら蒸発させてしまうので問題にはならないんでしょうが、
マグマはエースの火力でも蒸発させられない液体なので、
つまりエースがマグマを浴びるということは
「絶対に蒸発しない水をぶっ掛けられた」のと同じことなので、
「火」が「液体」の性質に負けてしまうのではないかと。


-エース
エース仲間になるよ論を唱えている自分としては、
ここでエースに死んでもらいたくはないんですが、
まあこりゃ重傷よね。

これで助かる方法としては
1:何とか逃げ延びて肉を食えば治るよ説
2:ベガパンクに改造してもらうよ説
3:テンションホルモンとかでなんとかならない?説
くらい考えてみましたが、どれも無理な気がする。

あと、エースはともかくルフィはここでは死なないはずですが、
来週の赤犬さんは誰がくい止めるのか。
1:白ひげ
2:ハンコック
3:ジンベエ
ただ白ひげがルフィんとこまで駆けつけるというのは
ちょっと無理くさいので、
ルフィに肩入れしてる七武海のみなさんに頑張ってもらいたいところ。


○BLEACH
-今週のサブタイトルをExcite先生に翻訳してもらおうのコーナー
The Blazing Glaciers → 燃えるような氷河

今週の最後の日番谷隊長の特攻を示しているんでしょうか。
でもGlaciersって複数形だから
今週がんばってた人たちがみんな氷河ってことですねきっと。

ホラ、あれだ、久保師匠ってキグナス氷河が大好きだから。


-逆撫
しかし見事ですね。
逆撫の能力を一度だけ藍染に体験させ、
さらに自分から進んで能力をペラペラと解説することによって、
逆撫は「上下左右前後切られる方向"全て"を反転させる」と思い込ませておき、
勝負どころで「前後のみ反転」させて攻撃をクリーンヒットさせると。

日番谷隊長に刺される直前の藍染の視界は上下にも左右にも反転してなかったから
あれは前後のみ反転で間違いないはず。

平子が自分の能力をばらした回では各所でさんざんな言われようでしたが、
今回の展開まで睨んだ、あえての能力ばらしだったわけですね久保師匠。

・・・ですよね?


-藍染第二形態
しかしながら藍染さんには刀剣解放によるHP全回復という裏技があるので、
いや、そこまでいかなくても仮面被れば超速再生できるので
まったく倒せた気がしないですね。
あいや、超速再生では内臓は元に戻らないんだっけ?

まあ、とにかくそろそろ藍染が仮面かぶるくらいの
進展は見せて欲しいですね。


○HUNTER×HUNTER
-ウェルフィンさん
この人って家を出た後になって
「鍵かけたっけ?」「電気消したっけ?」って心配になる人だよねきっと。

ミサイルマンは「命令に背くこと」が発動条件だったから、
動いてしまったイカルゴにミサイルマンが発射されることは確定。
とするとイカルゴが死ぬことも確定してしまうんだけど、
ここで単にウェルフィンに消されるだけってのは
キャラの使い方としてあまりにもったいないので、
結局イカルゴは死なないんじゃなかろうか。
ウェルフィンが途中で能力を解除するとか。

ウェルフィンにとってはもっとも情報を得やすそうなイカルゴは
今後の大事な判断材料になるわけだし、
ミサイルマンを嘘を見破ることに使用しても
止めを刺すまでには至らないんじゃないでしょうか。

ウェルフィンが知りたがっているのも、
各人の能力というよりは、戦況の方だろうし、
うまくイカルゴとウェルフィンで利害が一致すれば
協力関係にももっていけるのでは。


○賢い犬リリエンタール
リリエンタール記事いっぱい書いたよ~
宣伝宣伝。

-あらすじ
ついにあらすじまで付いたか。
これは新規参入読者を狙っての事。
つまり打ち切り回避フラグ・・・なわけないですね。


-ジャン魂G!
今週のジャン魂G!で
リリエンタールをお題にしたネタが募集されています。
これは打ち切り回避フラグ・・・なわけないですね。
だって今週紹介されてたネタって「あねどきっ」のだし。


-/о◎о\
先週の感想を書いた後に気づいたんですが、
ごむぞう風船割れてた!!
というわけでごむぞう、復活せず。

しかしこれは同時にカナリーナさんよんひゃくさいの
登場フラグでもあるわけでして。
単行本にあった裏設定通りの話が見れるのかと思うと
今からwktkです。


-ゆき
ほのめかす感じでずっと行くのかな~と思ってたら
今週はずいぶんストレートに兄LOVEしてましたね。
まあ、兄なら仕方ない。

あと小学生とはいえ、姉弟で
一緒の部屋使ってるのかこの双子は。


-てつこの部屋
地味に面白いw


-マリー(?)
「きゅうりがいいと思うわ」なんて言い出すから
ちょっとアレな子かと思いきや、
なかなかに賢い子じゃありませんか。

そういやマリーの読んでるくじら号は
さかなが死んだことによって影響はなかったんだろうか。
そしてくじら号の代金はやはり払われていないのだろうか。


-エジプト
そりゃ、あの説明なら
リリの想像図もわからなくはないけどw
後ろにいる象は像とかかってるんだろうか。

あと、第一話の扉絵に、
スフィンクスっぽい猫vsペガサスラクダに乗ったアラビアン
が描かれているんだけど
これはまさかのエジプト編を指し示しているのではなかろうか。


-あかいかいだん
どうやら利用者の心理を読み取って
「行きたい」「やりたい」と思っている空間を生成して
そこに道をつなげる効果があるようですね。

するとやっぱり
マリーの幽霊船は実在のものではなく
創造物だったということでFAでいいんですかね。

あとよくわからんかったのが
てつこの「3階?」「扉なんてあったっけ?」
のセリフ。

「3階」がつまりあかいかいだんの上というのを
示しているのだとすると、
「扉なんてあったっけ?」というセリフが出るためには
てつこが過去に「3階」に来たことがなければならない。
しかしてつこがかいだんを上ったのは第二話の一回きり。

つまり、てつこにとっては、
第二話の「延々と続くあかいかいだん」しか記憶に残っていない。
今週の話でてつこがかいだんを上ったとき、
本当ならもっとかいだんが続いていくはずなのに
かいだんが途中で終わって前回はなかったはずの扉が出てきた、だから
「扉なんてあったっけ?」
のセリフに繋がったのであろうと。

あれ? ここ疑問に思ったのって自分だけ?


-兄
来週は兄改造による
リリエンタール仕様の自転車が見れると期待しております。
いいかげん何か作って欲しいしね。
料理以外に。


○バクマン。
-アブノーマル
この作品の作家達の中で、
めだかで言うところのアブノーマルなのは
新妻先生と平丸先生だけだと思うんだ。
あとはせいぜいスペシャル。

普段の行動が常軌を逸しているレベルじゃないと
ジャンプの看板作家は務まらないということなのかね。


-「尾田先生に作画してもらいます」
やめてくれ。尾田先生が死んでしまう。
それはともかく、まだ作品内時間でもONE PIECEは連載中なんですね。
バクマンの作中時間って2010年より何年先なんだっけか?
2008年開始で、最低でも高校の3年間は経過、
中学時代と大学時代の描写が少しずつあるから、
今2012、2013年くらい?

そんな未来でもないな。
まだONE PIECEやってて全然おかしくない。
むしろ終わってるほうがおかしい。


-「娘さんを僕にください」
親からこっぴどく反対されて
「アニメ化したら結婚を認める」とかいう話に流れていって、
でも結局タントは打ち切り、という展開に10ぺリカ。


○PSYREN

リリ記事ばっか書いてたから
こっちの記事が進んでないですぜ。

-黒宮さん改め
アビ宮さんは雨宮さんが捨てた「心の半分」でした。
そんなこと4th開始直後に言ってましたね。

しかしなんだろう、精神が不安定すぎて、
アゲハとかがいる前ではむしろ雨宮さんよりもパワーダウンしてる気も。

いつか精神統合して
イドとフェイが融合した完全体みたいになるんだろうなきっと。


-遊坂
さすがにWISEに名を連ねるだけあって、
素の戦闘力はアゲハやアビ宮さん単品を上回るようですね。
しかし、どーしても、
来週序盤にディスクで切り刻まれている絵しか思い浮かばない。
だって遊坂さん、自分の作戦を読者にばらしちゃってるんだもの。
読者にバレバレの作戦が成功した例を私は
フーファイターズvsケンゾーじじいくらいしか知らない。

あとキャンディマンはあのハエじゃなくて
毒能力全般のことみたいですね。


○ねこわっぱ!
眠り猫様は今日も神々しくあらせあられる。

しかしすっかり最下位常連になってしまったなあ。
やはり女性主人公はジャンプでは受けないのだよ。
かのDr.スランプだって、
アラレ以外に千兵衛さんがメインはる回も多かったわけだし。


○ジャガーさん
これなんて鎌井達の夜?

メタ的なホラーってスプラッタ的なのよりも
背筋に来る怖さがあるよね。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

| ジャンプ感想 | 22:20 | トラックバック:0コメント:2
コメント
>バクマン。
作中時間は2012年みたいですよ。
(今週号p.399の4コマ目参照)

>リリエンタール
ふしぎな力ですが、実在するさくらとゆきの部屋にもつながっているので
幽霊船が想像で作られたという事の決定打にはなりそうに無いですね。

「三階?」のセリフの所は私もちょっと疑問に感じましたが、
多分その認識で合っていると思います。描写が少し分かり辛いですね。

打ち切りは回避できたと思いたいです…!!
2010.02.10 Wed 18:42 | URL | ジョニィ
ジョニィさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

>作中時間は2012年みたいですよ。
(今週号p.399の4コマ目参照)

おお、本当ですね。こんなところに。
過去のジャンプ引っ張り出して確認するのめんどいから
記事は憶測で書いてたんですが、
まさか今週号に答えがあるとは。


>ふしぎな力ですが、実在するさくらとゆきの部屋にもつながっているので
幽霊船が想像で作られたという事の決定打にはなりそうに無いですね。

ふしぎパワーそのものは実在の場所への移動能力もあるみたいですね。
幽霊船編での「俺達の方が現地に飛ばされたとか」
というさくらの読みは意外と当たっていたのかも知れません。
あかいかいだんは
すでに存在しない場所を指定するとそれを作り出し、
存在するならそこに道をつなげる感じでしょうか。


>打ち切りは回避できたと思いたいです…!!
仮に打ち切りなら
前回出てきた令一郎さまの話がメインになってたと思いますんで
今期は大丈夫でしょう。
次々週から読切枠も空きますし。

あとポイントになりそうなのはハンターハンターが
休むタイミングでしょうかw
2010.02.10 Wed 19:56 | URL | 管理人
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://psychobind.blog57.fc2.com/tb.php/95-d738163c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2ブログランキング

↓参加しています

FC2Blog Ranking

拍手返信ページ
プロフィール

psychobind

Author:psychobind
※ブログ・記事へのリンクは
ご自由にどぞ。

twitter

最近の記事
カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(7)
  • ジャンプ感想(417)
  • ONE PIECE考察(56)
  • PSYREN考察(17)
  • リリエンタール考察(11)
  • 超好意的BLEACH論(4)
  • その他考察(34)
  • ゲーム関係(5)
  • ジャンプSQ19感想(3)
  • ワールドトリガー考察(4)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
相互リンク&巡回サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。